醒Sei-最大限の輝きを出す方法

サンプル誌


人生と肌を変えるサロン醒Sei・宇宙かあさん 宮之内美津です。

■Facebookもフォローして下さいね♪情報早いです♪
http://www.facebook.com/seimiya369/

こんにちは^^

Facebookで予告していましたが、
なぜ地球は私達に意識を上げるように言っているのか、です。

先日の現代レイキのセミナーで、奥伝(レベル2)のヒーラーさんが誕生致しました。
アチューンメントを行うと、沢山のレイキエネルギーが流れるため、家中の波動がとても
クリアになり、それこそ神社にいるかのような、しん・・・とした、静寂、かつ、暖かいような
そんな波動に包まれます。

レイキはそもそも古来の日本に伝わっていた、体を調和させ、心をいやす周波数のエネルギーです。

初伝(レベル1)では、ヒーリングが出来るように、霊気の回路を肉体に(実際にはエネルギー体に)開きます
。
宇宙エネルギーが、本来の地球人(古代人)のように、きちんと共振共鳴できるようにするのですね^^

奥伝になると、シンボルや言霊を使って、多彩なヒーリングが出来るようになり、
レベル3の「神秘伝」で、悟り・覚醒意識への道しるべが完成します。

ここから先は、生活の中で修行が出来る。
修行と言うとかたくるしいですが^^現代レイキは日常で学びが沢山得られるのが好きなところです^^

昔は山にこもってやったようなことが、今は生活を営みながら、同時に行う事が出来る、とても学びの多い時代
です。

私達は、この環境を選んでやってきているのですね。


さて、レイキの授業は、宇宙と繋がる授業。

そんな中で「なぜ地球は私達に意識を上げるように言ってきているのか」というお話しが出ました。


意識を早く上げて、
波動を上げて
葛藤を解放して
意識をクリアにして

↑上記は、全て同じ状態を指していますが
みなさん、このようなメッセージはご自身で受け取られているのですね。

でも

「なんで、あげなきゃいけないのか分からない」
と・・・

なるほど、そんなことには全く気付きませんでした(笑)!


地球さんにも寿命がありますね。

人間でも、壮年期とか、青年期、とか、区分けして捉えているように

地球さんそのものの人?生にも段階があります。

その段階が、○○○○に入ったという事と、

同時に、もう一つ

「地球で○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○にどこまで地球さんが協力するか」

という局面もあるようです。

今までのように、○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○在り方は
もう卒業、とのことです。

このように、一つの事柄ではなく
さまざまなレイヤーのことが、同時に行われているのが宇宙の摂理ですが

(略)

それはともかく、こういった年数のような数字や、起きる出来事の性質は
人々の集合意識に変化が生まれると、瞬時に変化することは、霊気のセミナーの中でも
お話しさせて頂いていますように

私達の意識進化次第で、また、別な変化を遂げる可能性は多々あります。
なので確定ではありません。

現在につながる未来というのは、瞬時に変容するため、予言はあくまでも
「今現在の、状態だと、この未来に繋がっている」

という事でしかないのです。

(略)

では、そもそも、意識レベルが、高いとか低いとかというのは、どういう事なのでしょうか?


実際にあった例ですが、


風の強い日に、あるお家の前に雑巾が飛んできたようでした。
この住人をAさんとします。

ある日からそれはそのAさんの玄関の前に、泥をまとって、真っ黒に、縮こまって落ちていました。

何日かすると、それは玄関の延長上の共用スペースに移動されていました。

そこを毎日通りがかる2人の人、BさんとCさんは、こんな風に話をしていました。


「ねぇ、毎日これ落ちてるけど、、、
 自分の家の玄関の前に、真っ黒に縮まったああいうものがあり続けるのって気持ち良くないよね?
 なんで片付けないのかなぁ?ほかにも何だかいろいろ飛んできてるみたいだけど・・・」

「それよりも、なんで自分が捨てなきゃいけないんだって気持ちなんだと思うよ」

「そうか!! じゃあ次もあったら、捨てておこうか、、、
 毎日こちらも気持ち良くないよね^^」


この例で、あえて比べてみて意識が開いている(クリアである)のは、
いうまでもありませんが、BさんとCさん。


Aさんは、

*自分が損か得か*

だけでしか思考する事が出来ない状態です。

しかも自分が人格の範囲から思考が出ていない、拡大していないことに気付いていない

という事に、気付いていないのです。


この状態を

「思考の迷路に閉じ込められている」

とか

「人格の範囲に閉じ込められている」

などと表現します。


もっと意識が高くなると、また違う反応になってくると思いますが^^

今回は日常レベルの分かりやすいところでの、ちょっとした意識の違いが

波動の高さを決めているのだという例としてあげてみました。



話を戻しまして、地球さんが「意識をあげて」というのは

このように、あまり美しくないものが飛んできたり、あったりした場合は

その場所自体のエネルギー(波動)が良くなくなっているので
自分が知ってしまった以上、キモチ良い状態ではないですよね。

ここを、調和した波動にするには、どうしようかな、という視点から物事を見て

「自分が捨てればOKだな」

とか

「今度、お掃除のスタッフが通ったらお願いしようかな」

とか、

調和する方向に行動の舵が切れる事を言います。


日本人はこの心に長けているので、敢えて言うまでもないと思いますが
分かりやすいところで、庶民的な例をあげてみました(笑)


例えば、地震が起きても、自分だけのことを考えるのではなく

全体の調和を自分なりに考えてみる。

けれどもそれは、自分を消すという事でもないのです。

自分を消して、自分の望みを出さずに

「良いこと」だけをしようとしているのは、これまた意識レベルとしては、先のAさんと同じです。

なぜなら、私達は全体であり

マイナスもプラスも包括している存在であることを無視し

プラスだけを生きようとしているからです。



それも、自分の中にある思い込みである「良い事だけが素晴らしい」という思い込みによって。

それは人間界でしか通用しない「良い事」という意味づけでしかないと
その事にも気付けない状態をいいます。


プラス面だけを、観ようとして、

人間の価値観でしかない「幸せ感」を必死に維持しようとしている状態。

そうではなく、どんなことが起きても全ては一つなのだという意識でいる状態。



視点を、人格の外に置き、それが出来たら地球全体を見る視点にする

そのように、意識を拡大すればするほど

周波数は高くなり、波動は高く、全てが調和して自動的にうまくいく状態になり

うまくいってもいかなくても、ありのままで生きる事が出来るようになります。


ありのままとは、人の価値観で見た「幸せな人生」の事ではありません。

本当に、ただ、ありのまま、なのです^^

悪いも良いもなく

生命は、全体で一つなのだと知り

その人生のプロセスを自分と言う視点で楽しみながらも、
全体視点を持っている

このような状態が覚醒・悟りの状態で

ネガティブ感情を湧き出している自分自身をも愛し

ネガティブだろうがポジティブだろうが、

生命のこの瞬間をかけがえのないものと実感し

一瞬一瞬を生き切る事が出来る

それはそれは、人格の中で、その人格にとって「損か得か」

その人格にとって「傷つくか、そうでないか」

といった思考の迷路の中で生きていた頃と比べると

葛藤をゼロには出来ない肉体を持ちながらも

自由を確保する事が出来ていて、情熱的な人生となるのです。


瞑想している時の周波数は、地球の周波数とかなり近い事が分かっています。

レイキでも、私たちは地球や宇宙と共振共鳴することで、健康で穏やかな気持ちでいられると
そのためのレイキエネルギー。
流せば、どんな状態のことを言うのか、霊気が教えてくれる。

レイキの例は神霊の霊。
八百万(やおよろず)の神というように
全てのものは神が宿っているという言い方をしますが、まさにそのことです。


葛藤解放とは、肉体を持っている限り、葛藤をゼロには出来ない事を知りながらも
覚醒していて、自分がなぜ怖がっているのか、怒っているのか、それすらも
一つの人生映画を創るように、生きるという創作を、楽しみつくしている状態を言います。

地球さんが求めているのはこのレベルです。

このレベルになると、自分が損か得かではなく

地球全体の生命として、何をしたらいいか

という視点で動けるからです。


今後は、この視点が必須という事です。



長くなりましたが、お読み頂きありがとうございました^^



☆現代レイキ・レベル3(神秘伝)
お申し込みはこちらからどうぞ

-悟りと覚醒への実践を、日常生活で行えるようになるレベルです。
 http://www.reservestock.jp/events/78321


☆セッションのお申込みはこちらから
 (ご希望の日時がない時は、お問合せより2候補ほどご連絡下さい)
 http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/2100

☆電話カウンセリング(7月末まで25分相談無料!まずはご登録の上、ご希望の日時がない場合は下記までご
連絡下さい)
 https://www.voicemarche.jp/advisers/251


■お問合せ・お申し込みはこちらから
 http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2317

──────────────────────◆サロン 醒Sei ◆
  + 生命美養家・宇宙おかあさん 宮之内 美津
  + HP  + http://sei.sunnyday.jp/
  + Blog + http://ameblo.jp/sei-miya369/
    +  FB    +  http://www.facebook.com/seimiya369
    +  無料メルマガ「覚醒から楽園創造へ」
    地球からのメッセージ、今どちらを向いて何をしていけばいいのか?
    http://www.reservestock.jp/subscribe/10883
    ↓携帯(docomo.ne.jp,ezweb.ne.jp,softbank.jp等)の方はこちら。
    http://archive.mag2.com/0001114580/index.html
──────────────────────────────────

ついでに読みたい

醒Sei-最大限の輝きを出す方法

発行周期 不定期
最新号 2017/02/13
部数 58部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年1月現在8400人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額900億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学のメールマガジン
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

企業の“育てる”を育てる~人の力で経営を伸ばす~
「この未成熟な組織のまま会社が大きくなって大丈夫だろうか?」「一匹狼ばかりで組織として機能していない!」「プレイヤー思考の管理職ばかりでマネジメント思考の管理職が不在!」「これだけ教育に力を入れているのになぜか人が育たない!」「業績アップにつながる人材育成をしたい!」 このような不安・不満を持っている経営者・経営幹部・人事の方へ、数十万円数百万円のコンサルティングノウハウを一部お届けします。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング