ニュージーランド移住記録「西蘭花通信」

「西蘭花通信」~西蘭家2017年出来事ランキング~Vol.0733


カテゴリー: 2018年01月02日
新年明けましておめでとうございます。
今年もメルマガ「西蘭花通信」をよろしくお願いいたします。

今年は1本でも多く配信できるようにがんばりたいと思います。
2018年が平和で心穏やかな充実した1年になりますように。
皆様のますますのご健勝とご多幸をお祈りいたします。

==================================================================   
「西蘭花通信」生活編 ~西蘭家2017年出来事ランキング~  Vol.0733 
2018年1月2日
==================================================================    

忘れた頃のメルマガ配信。突然こんなのがメールボックスに入っていたら驚か
れるかも?!しかも、年が明けてからの出来事ランキングは存在そのものがイ
タいですが(笑)、2018年もユルめスタートです。よろしかったらお付き合い
下さい。2017年は本当に忙しくも記念すべき、エポックメイキングな1年でした。
注:(  )内は2016年のランキングとその寸評。

10位:離れの住人が3代目に
敷地内の離れを貸し出して7年半。2017年にはいよいよ3代目を迎えました。サ
ンタさんと呼んでいた2代目は日本で起業するそうで、末永い成功をお祈りしま
す。以前は善が住みたがっていたのに、いざ社会人となると、「洗濯・食事・
アイロン付」の母屋がいいよう(笑)
(旅夢ブログ「みたび」開始:旅と夢限定ブログなんて続くのか?と思ったら
続いてます!)http://blog.goo.ne.jp/nzijukiroku-mitabi

9位:モンスターズ・インクの転居
モンスターズ・インクと呼んで近所一同が長年悩まされていた家の裏手の夫婦
が(中断しましたがメルマガでも)、とうとう引っ越していきました!
http://www.sailanmikoto.com/mailmagazine/vol.0526.html
番地も、増築による間取りも、かつ水周りも壊れているという風水上の凶宅
だった不吉な家は完全に取り壊され、近所を挙げて大喜び。これで警察と市の
騒音対策部ノイズコントロールともおさらば!
(夫が新車購入:日本のシビックはもはや逆輸入車なんですね。こちらでは依
然人気です)

8位:ダニーデンとの再会
NZを初めて訪れてから早24年。なぜか南島でお気に入りの場所を見つけられな
かったのですが、15年ぶりのダニーデンを気に入り、好きな地方都市No1になり
そうな勢い!今までは通過ばかりで良さに気づかなかったのか?24年前のNZ初
日の夜はダニーデンでした。
http://blog.goo.ne.jp/nzijukiroku-sailanbiyori/d/20171109
(離れと内装ペンキ塗り:毎年何かしら家の修繕をしていましたが2017年は見
送りました)

7位:日本パスポートでの最後の日本
2016年に日本のマンションを売却を売却し、そのための確定申告を兼ねて里帰
り。親、社会人になった名古屋の長男・温(23歳)、友人たちに再会してきま
した。卒業と同時にフリーランサーになって見るからに楽しそうな温。話の面
白さたるやシワが倍増しそうなほどで(泣+笑)、充実した毎日のよう。これ
が日本パスポートで行く最後の日本に。
http://blog.goo.ne.jp/nzijukiroku-mitabi/d/20171206
(善の海外遠征:2017年も目いっぱい海外遠征して今月も欧州へ。帰ってから
は社会人)

6位:12年に1度のライオンズ戦
前回2005年は移住直後で事の重要性をよく理解していませんでしたが、今はわ
かります!イギリスとアイルランドのラグビー連合軍ライオンズがやって来た。
12年に1度のお祭りと割り切って、行ける限りNZチームの応援へ。どうやって仕
事を終えたのか記憶ナシ(笑)
http://blog.goo.ne.jp/nzijukiroku-sailanbiyori/d/20170630
(夫50歳、結婚25周年:夫の50代入りを機に始まった海外旅行。その後も絶賛
続行中)

5位:ハワイとの出会いとバッチ取得
私たち夫婦は2017年までハワイに行ったことがありませんでした。縁はなくて
も「行ったら先祖返りしそう?」「ハワイにバッチ(別荘)取得」と、2014年
からつぶやいていたことが、3年後の初訪問で一気に実現しました。
http://www.sailanmikoto.com/mailmagazine/vol.0703.html
事の展開はコチラ↓で。何でも念じておこう(笑)!
 http://www.sailanmikoto.com/mailmagazine/vol.0730.html
(旅行元年:2017年はハワイとオーストラリア祭りでした。今後もずっと、か
な?)

4位:ヌーサ再訪とバッチ取得
ハワイのバッチ取得だけでも数年分のビッグイベントだったのに、さらにオー
ストラリアはサンシャインコーストにあるヌーサでもバッチを取得しました。
こちらも宿泊施設の1室で普段はホテルとして貸し出しながら、自分たちも好き
な時に好きなだけ滞在でき、住居として住むこともできます。ヌーサは過去世
からの因縁を感じる不思議で美しい場所です。
http://blog.goo.ne.jp/nzijukiroku-sailanbiyori/d/20171114
(コロの大ケガ:あれから約2年。その後は幸い2匹とも元気!病気ケガ知らず
で満5歳)

3位:サヨナラ小夏、ハローココナツ
2012年11月頃から庭に姿を見せ、外飼いのまま面倒をみてきた半野良の小夏。
華奢で小さくずっとメスだと思っていたらオスでした!2016年の終わりに妊娠
したココナツを連れて来て、ココナツを無事出産させ、2匹を去勢しようとお隣
さんとの共同作戦の結果、小夏の猫エイズが発覚。以下の展開はコチラ↓とコチ
ラ↓で。ココは我が家の3匹目になりました。
http://www.sailanmikoto.com/mailmagazine/vol.0727.html
http://www.sailanmikoto.com/mailmagazine/vol.0728.html
(日本のマンション売却:新築で購入し18年。子どものように日本の拠点も巣
立ちました)

2位:善の大学卒業で子育て完了
次男・善(20歳)がオークランド大学商学部を無事卒業しました。米系監査法
人から内定も出て2月から社会人。公認会計士を目指しているのでまだまだ勉強
が続きますが、親の責任はここまで。親も23年9ヶ月の子育て卒業(喜) 今後
は子どもたちの応援に徹します。
http://blog.goo.ne.jp/nzijukiroku-sailanbiyori/d/20171116
(オーストラリアの可能性:2016年に気づいた可能性。今後もあちこち回って
みます)

1位:NZ国籍取得
移住前から私の希望だったNZ国籍の取得。日本の家の売却で日本で法的手続き
を必要とするものがなくなり、とうとう実現。思いがけず夫も一緒に取得する
ことになり、夫婦一緒にシティーホールで宣誓してきました。移民から国民へ。
移住も第2章に入りました。
http://blog.goo.ne.jp/nzijukiroku-sailanbiyori/d/20170817
(温が名大卒業:1年前まで大学生だったのが信じられないほど社会人として馴
染んでます)

=================================================================     

「マヨネーズ」

いざ書き出してみると毎年いろいろな事が起きているものですが、今年は本当
に盛りだくさんで忙しかった~(素)2018年は足場固めの年にしたいと思って
います。

西蘭みこと

===============================================================       


■このメルマガは西蘭家のホームページ                                 
http://www.sailanmikoto.com/                                          
に掲載しています。  

写真入りのバックナンバーもどうぞ。  
http://www.sailanmikoto.com/mailmagazine/mailmagazine.html            


他のブログやHPは以下の通りです。                                

■ブログ日記「さいらん日和」(移住生活の日常をつづっています)      
http://blog.goo.ne.jp/nzijukiroku-sailanbiyori/                       


■「さいらんガーデン」(庭や外での小さなお話)  
http://blog.goo.ne.jp/tanikuhongan/    
   

■新しく始めた旅と夢限定ブログ「みたび」
http://blog.goo.ne.jp/nzijukiroku-mitabi


■2007年に永眠した飼い猫ピッピのブログ「シロ猫ピッピのおいら物語」 
http://blog.goo.ne.jp/oiramonogatari/                             
      

■ご感想は
mikoto@sailanmikoto.com
へお願い致します。
(メールでの個人的なご質問にはお答えできませんので予めご了承下さい)  

ニュージーランド移住記録「西蘭花通信」

RSSを登録する
発行周期 週2回
最新号 2018/06/12
部数 393部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

ニュージーランド移住記録「西蘭花通信」

RSSを登録する
発行周期 週2回
最新号 2018/06/12
部数 393部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング