Feeling Ski School オレンジ通信

オレンジ通信 vol.137


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★ Feeling Ski School オレンジ通信 2016/2/19 vol.137 ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 オレンジ通信 vol. 137です!!!

  先週末の雨の影響で硬くなっていた野麦のゲレンデも火曜日の雪で整地コ
ースは良い状態に戻っています。

 ただ残念ながら明日の土曜日にまた雨予報が出ています。

あまりゲレンデコンディションが悪化しないことを祈りましょう。

──────────────────────────────────
目次
■ 調整(オッキー)
■ This is Feeling Ski !!!
■ FSS Weekly Movie
■ 今週末の天気
■ 野麦峠スキー場のコースコンディション
■ FSS インフォメーション
■ jpSKI.com 情報
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 調整(オッキー)

 最近、いろいろなところからスキー検定の情報を聞くことがありました。

 この情報の中でも一般的に上級者といわれるスキー1級についての話が多
いです。

 現在の1級検定の種目は整地大回り、整地小回り、整地横滑り、不整地小
回りの4種目です。

 これら4種目の名前を見ると横滑りという種目が他と少し違う感じを受け
ますが皆さんはどうですか?

 また人によっては他の3種目と比較して少し簡単な種目に聞こえる人もい
るのではないでしょうか?

 しかし実際はこの横滑りが4種目の中で一番合格点を取りにくい種目だそ
うです。

 私も昨シーズン1級検定の実施されている場面に遭遇する機会があったの
ですがその時に受講されていた方も横滑りが一番苦労されているという印象
を持ちました。

 これは私の考えでは受講されている皆さんが人から与えられた滑りをしよ
うとしていることが大きなポイントだと思います。

 横滑りのポイントは均等なズレ幅をキープしながら定速で滑ることです。

このために必要なことは微妙なエッジ操作と外スキーへの荷重が大事になり
ます。
 
 そのために現れる形として外向傾というフォームがあります。

 通常、横滑り種目での合格のためには外向傾が必要です。と紹介されるこ
とが多いです。

 しかし外向傾を意識しすぎるあまりに微妙なエッジ操作と外スキーへの荷
重の調整がおろそかになっている人が多いため一番合格率が低い種目になっ
ているのだと思います。

 この外向傾ですが各受験者、スキー、体重、筋力などすべてが違うので各
受講者に同じ形が現れることはありません。

 しかし受講生は与えれらたフォームを真似しようとする傾向があり、その
ために刻々と変化する斜面状況に対して変化させていく事が難しくなります。

 外向傾はあくまで外スキーへの荷重を調整しながら均等なズレ幅をキープ
して滑るために必要なものなのですが、外向傾という形をキープすることに
重点をおいてしまうとズレ幅をコントロールするという点がおろそかになっ
てしまっています。

 スキー操作において微妙な調整というと、とても難しく感じる人が多いと
思います。

 しかし私たちは普段の生活中で微妙な足元の調整は無意識のうちに行って
います。

 靴がくたびれたものであれば歩く時にも少し慎重に歩き、しっかりしたも
のであれば力強く歩きます。

 このように私たちが持っていいる外部からの情報を感じ取り、それに合わ
せて調整していくという行為を、この横滑り種目の中でも実施できれば斜面
に合わせた外向傾の調整もできるようになります。

 私の実際のレッスンの中でも横滑りは、この点のワンポイントアドバイス
だけで一気に上達する人が多くいます。

 皆さんも、これらの点に注意して横滑りを試してみてください。

 あなたの1級合格も近くなるかもしれませんよ。 
  

 以上、皆さんの参考になりましたか?

質問や疑問等は遠慮なく以下のアドレスまでお寄せください。

info-nomugi@fs.jpski.com

─────────────────────────────────
■ This is Feeling Ski !!!

Feeling Ski Schoolはある一人のスキー教師が提唱し始まりました。

しかし残念ながらもうそのスキー教師のレッスンを受講することはできませ
ん。

現在はそのスキー教師の遺志を継ぐスキーヤー達がFSSを運営しています。

なぜ私たちが彼の考え方に賛同しスクールを運営しているのか?

彼が生前に残してくれたウェブサイトを閲覧することで皆さんにもその思い
の一端を紹介できればと思い今シーズン、当メルマガにて彼の思いを紹介し
ていきます。

今回は オレンジターンのChapter 8  キャスター・ターン の基本  
のリンクを紹介します。

お楽しみください!

http://olss.jpski.com/FeelingSki/fs08.html#0032

─────────────────────────────────
■ FSS Weekly Movie

今シーズンは毎週フィーリングスキースクールスタッフの滑走映像をお届
けします。

今回は2015/16シーズンの第7弾です!

https://youtu.be/lai8-Xn0LTY

─────────────────────────────────
■ 今週末の天気

スキーヤーとして滑りに行く時の天気はとても気になるものですよね。

しかし通常の天気予報だけではなかなかスキー場の天気は正確に掴みづらいも
のです。

そこで皆さんに少しでも確実なスキー場の天気を把握してもらえるように
私が参考にしているサイトの紹介です。

 今週末の野麦峠スキー場の天気予報(2016年2月19日 時点)

*Snowforecast : 世界中のスキー場の天気予報が閲覧可能
http://www.snow-forecast.com/resorts/ShinshuNomugitoge/6day/mid
土曜日の午前中は雪ですが徐々に気温が上がり、それに伴い雪が雨に変わりそ
うです。
その後、日曜日は気温が下がり雪になりそうです。
上部の風は土曜日の午後から日曜日の午後にかけて南寄りから西寄りに変わり
10mから15m程度の強めの風が吹きそうです。


*吉田産業海洋気象事業部 : 標高1500m、5000mの気温予想が閲覧可能
http://www1.ystenki.jp/kanki.html
金曜日から土曜日の夜にかけて太平洋沿岸部を低気圧が通過します。
それに伴い南からの暖気が入りそうです。

*Windity : 複雑だが利用方法が理解できれば様々なものが閲覧可能
https://www.windyty.com/?850h,36.031,137.714,11
(標高1500m 野麦峠スキー場)
南寄りの風から西寄りの風に変わっていきそうです。日曜日の朝は少し強めの
風になりそうです。
雨or雪は土曜日の午後から降り始め徐々に強くなってきます。その後、深夜に
止みそうです。


参考になりましたか?

─────────────────────────────────
■ 野麦峠スキー場のコースコンディション(2月19日現在)

*エキスパート:クローズ
 

*ラビット:オープン
硬いベースの上に少し柔らかい雪が圧雪されてとても滑りやすい状態です。
 
 
*チャンピオン2:△
先週末の雨のためにコース入り口に大きなくぼみとひび割れが発生しています。
コース閉鎖はしていませんが、自己責任での滑走となっています。
 

*チャンピオン:オープン
硬いベースの上に少し柔らかい雪が圧雪されてとても滑りやすい状態です。
 

*ユリワリ:△
上部はブッシュがたくさん出ています。またこぶの底も土が見えているところが
多いです。
ベースは荒れたまま固まっているので難易度の高い斜面となっています。
 

*峰の原:△
上部はうっすらと雪がかぶっていますが、すぐ下はブッシュが広がっています。
上部から滑走可能なのは南寄りの一部だけです。
 

*樹海:オープン
少し硬めですが圧雪された良いコンディションです。
 

*パノラマ:オープン
コース北側の雪が薄くなっており圧雪が入っていません。
その部分を避ければよい条件で滑れます。
 

*立て水の坂:オープン 
コース北側の雪が薄くなりところどころに土が出ています。
圧雪も北側は入っていません。
その以外は硬めのよい条件で滑れます。
 

*トレーニングバーン:オープン 
硬めですが良い条件です。
コース幅もほぼ全面圧雪が入っています。
 

*ファミリー:オープン
コース北側はところどころ土が見えており圧雪が入っていません。
それ以外は良い条件です。
 

*バンビ:クローズ
先週末の雨でコースを横切るように土が出てしまいクローズしています。
降雪作業を進めており今週末の土曜日には再オープンできそうです。
 
─────────────────────────────────
■ FSS インフォメーション

今シーズンのレッスン、キャンプスケジュールがアップされています。
以下のリンクからご確認ください。

キャンプスケジュール
http://fs.jpski.com/lessons/camp

キャンプ料金にはレッスン料、ミーティング代、ビデオ諸経費、宿泊費が
含まれています。
(一部のキャンプでは宿泊費が含まれていませんのでご注意くください)


*Kon八海山こぶ修行キャンプ by Kon    

日程:3月12日~2月13日(土~日)
料金:32000円

http://fs.jpski.com/lessons/campdetail/84

柔らかい雪で、こぶのできやすい日本海側のスキー場にて
FSSきってのこぶ名人、Konが2日間のプログラムで
こぶ克服のお手伝いをいたします!


*平日小回り&こぶスペシャル by オッキー    

日程:3月15日~3月17日(火~木)
料金:47000円
(15、16日の2日バージョン:28000円もあります)

http://fs.jpski.com/lessons/campdetail/85

平日のスキー場で、大きめのターン弧から徐々にターン弧を
小さくしていき、小回りの完成を目指しましょう! 
場合によっては、こぶにもチャレンジいたします。


*レディースこぶ入門 by kaorin  催行決定!!

日程:3月20日~3月21日(日~月)
料金:32000円

http://fs.jpski.com/lessons/campdetail/87

女性のための、女性だけのこぶ入門キャンプです。
担当はもちろん女性のkaorinです。 
こぶ滑りたいけど、どうしても怖くて一歩が踏み出せない
というアナタにおススメです。


以降もいろいろなキャンプを設定してあります。
ご興味があるものは遠慮なくお問い合わせください!

http://fs.jpski.com/lessons/camp


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*スペシャルレッスンスケジュール
http://fs.jpski.com/lessons/special

テーマや対象があらかじめ決まってるので、同じ悩みを持った人達と一緒に
レッスンを受けることができます。
他の受講者の滑りを見ることも上達の大きなヒントです。

すでに定員になったものや残りわずかのものもあります。
 興味があるレッスンがあればお早めにご予約ください。
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
Join Feeling Ski School!

私たちから皆さんに向けてツイッター、Facebook、you tubeからも
情報発信中です。
それぞれ独自の情報もありますのでぜひこちらも登録をお願いします!

・Facebook (Feeling Ski School 公式Facebookページ)
 【Facebookページ限定】の最新情報を無料で配信中!
 「いいね!」ボタンを押して、今すぐご参加ください。
http://www.facebook.com/FeelingSkiSchool

 .YouTube (Feelingskischool)
http://www.youtube.com/user/Feelingskischool?feature=mhee
今までの開催したイベントやスクールCM映像をお楽しみいただけます!

・ツイッター(FSS_official)
http://twitter.com/#!/FSS_official
─────────────────────────────────
 ■ jpSKI.com 情報
jpSKI.comとはフィーリングスキースクール(FSS)における優待サービスや
スキー仲間が集う場を提供するスキークラブです。

 会費は無料です。

 基本的にスクールのレッスンを受講した方で希望される方は誰でも入会
できます。

 * サービス一覧
http://jpski.com/club/service.htm

 新しいスキー仲間との出会いも期待できます。
入会に興味のある方は以下のアドレスまでお問い合わせください。
mail@jpski.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*先週末は予想以上の大雨となり野麦峠スキー場のゲレンデ状況が一気に悪
化してしまいました。そしてまた明日もスキー場に雨予報が出ています。
この予報ですが、雨と雪の違いはどこで判断すればよいのでしょうか?
よく皆さんが想像するのは0度で水が氷に変わるのでこの気温で雪が降ると
思いがちです。しかし雪が降るのは平地で+3度以下といわれています。
なぜ0度ではなくて+3度なのかは雪が水になるときに大きなエネルギーが
必要となるためです。
そして野麦峠スキー場のベース標高は1400mです。気温は標高100m
上がると0.6度下がるといわれています。
また少し専門的になるのですが通常の天気図以外に標高の高いところの天気
図があり、1500m付近、5500m付近のものがあります。
これらを高層天気図と呼びます。この1500m付近の天気図には様々な情
報が記載されていますが、気温の予報もでています。これらから1500m
の気温が+2度以下であれば野麦峠スキー場のベースでのは雪となることが
分かります。
これらは、あくまで一般的な目安でさらに標高の高いところの影響も受けた
り、空気が乾燥していれば晴になります。
ただ一般的な目安にはなるので皆さんが野麦や他のスキー場に行くときの参
考にしてください。
(オッキー)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼ご意見・ご感想、お問い合わせはこちら
info-nomugi@fs.jpski.com

 ▼無断転載・複製を禁止します。ただし、転送や回覧は大歓迎です。
このメルマガをいろいろな方にご紹介いただけると嬉しいです。
──────────────────────────────────
 ▼発行者:FSSディレクターオッキー
発行元:Feeling SkiSchool

Feeling Ski School オレンジ通信

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2016/12/12
部数 199部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

Feeling Ski School オレンジ通信

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2016/12/12
部数 199部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

楽しく幸せな会社組織づくりのすすめ
組織変革コンサルタントが語る楽しく幸せな会社組織づくり・社員育成実践テクニックをご紹介。社員数名~100名前後の中堅・中小企業オーナー社長や経営層・人事部・管理職・仕事の幅を広げたいフリーランス・士業の方は必見! 社員の主体性や部門間の連携力を高める効果的なコーチング・研修・ワークショップなど具体的な打ち手も解説します。また自社で取り組んでいる管理・評価・指示命令が不要な新世代型の組織運営法「びりかん式経営」についてもご紹介していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年5月現在8900人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング