ピースあいち・メールマガジン

ピースあいち・メールマガジン 第84号をお届けします!


カテゴリー: 2016年11月25日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ピースあいち・メールマガジン         [第84号]  2016/11/25
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 12月6日から来年1月14日までの会期で「ピースあいち 第4回
寄贈品展―市民から寄せられた300点」の企画展を開催します。
ピースあいちでは普段から戦争資料の寄贈を受けていて、一定ある程度の
期間の寄贈品の整理がついたら、「寄贈品展」を開催しています。
今回は4回目で、2013年8月から2014年12月までの寄贈品約310点
の展示となりました。たくさんの地図を寄贈いただいたり、軍人だった
お父さんの遺品をまとめて寄贈いただいたりしましたので、3階の展示室が
一杯になりそうです。どうぞこの機会に来館下さい。
 これからも寄贈品展を随時開催していきますので、ピースあいちからの
お知らせにご注目下さい。              (宮原 大輔)

☆今月号の内容**************************************************
◆これからの催し・お知らせ
◆常設展から◆黒人差別撤廃運動
◆米軍占領下の沖縄の教科書を調べてみると…
◆『広島カープ』への思いが、ピースあいちへの期待に!  
◆子どもたちは「学童疎開をどう学んだか」
 -「ピースあいち」からの発信と授業実践-
◆平和のための博物館・市民ネットワーク全国交流会
 福島県白河市に行ってきました 
◆ボランティア雑感◆平和のバトンを
◆今月のピースあいち◆来館者アンケートより
◆所蔵品から

☆***************************************************************
◆これからの催し・お知らせ
*****************************************************************
★子ども企画展「戦争の中の子どもたち」と「戦争と動物たち」展
  開催期間 ~12月3日(土)まで。午前11時~午後4時
         2017年1月17日(火)~2月4日(土)午前11時~午後4時
  開催場所 ピースあいち3階展示場
 
 ◆関連イベント
 「金城学院中学3年E組 平和教室
   ~東山動物園のぞうはどうして生き残ったのか」
 日時:2017年1月28日(土)13時30分~
 場所:ピースあいち1階交流のスペース

★「ピースあいち 第4回寄贈品展」―市民から寄せられた300点―
    (寄贈された期間:2013年8月~2014年12月)
 開催期間 12月6日(火)~2017年1月14日(土)午前11時~午後4時
       (日・月曜日、12月24日(土)~2017年1月4日(水)休館)
 開催場所 ピースあいち3階展示場 
  ◆オープニングイベント
 日時 12月6日(火)10時半~11時
 場所 ピースあいち3階・寄贈品展会場

(↓詳しくはこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201611/vol_84-1.html

☆***************************************************************
◆常設展示から◆黒人差別撤廃運動      ボランティア 桑原勝美
*****************************************************************
1階『現代の戦争と平和』コーナー上段中央部の写真は、「黒人差別撤廃運動」を
進めるマーティン・L・キング・Jr. 牧師(以下、キング)と多くの支援者の
様子を示す。これは米国におけるアフリカ系米国人(黒人)が、白人と同等の
権利を求めた公民権運動のひとコマである…

(↓全文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201611/vol_84-3.html

☆***************************************************************
◆米軍占領下の沖縄の教科書を調べてみると…
                     ボランティア 桐山五郎
*****************************************************************
今年のピースあいち企画展「沖縄展」に加えていただきお手伝いをしました。
参加した動機の一つは、「なぜ沖縄と本土とでは、これほど認識の違いが
開いてしまったのか」でした。そこで、「違いが生まれた要因の一つには、
沖縄復帰以前から本土と沖縄では、教える教育内容に違いがあったからでは
ないか?」と…

(↓全文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201611/vol_84-6.html

*****************************************************************
◆『広島カープ』への思いが、ピースあいちへの期待に!  
                     運営委員 吉岡 由紀夫
*****************************************************************
今年も11月8日(火)に、窪田勇功さんからピースあいちに『ピースあいち基金』
(窪田さん命名)をいただきました。今年は広島カープがセリーグで25年ぶり
7度目の優勝を遂げ、『祝広島優勝記念』の菓子折りつきでした…

(↓全文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201611/vol_84-7.html

*****************************************************************
◆子どもたちは「学童疎開をどう学んだか」
 -「ピースあいち」からの発信と授業実践-
            ピースあいち研究会   丸  山   豊
*****************************************************************
毎月第4日曜日の午後、「ピースあいち」ではボランティアによる自主的学習会が
行われます。10月のテーマは「70年前、名古屋から来た子たち」でした。
報告は三重県松阪市立豊地小学校の草分京子先生。この授業実践のきっかけは
運営委員の村上扶左雄さんです。どんな内容だったのか、10月研究会での報告を
簡単にご紹介します…

(↓全文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201611/vol_84-8.html

☆****************************************************************
平和のための博物館・市民ネットワーク全国交流会 
福島県白河市に行ってきました
                       ボランティア 加藤 有子
******************************************************************
第15回平和のための博物館・市民ネットワーク全国交流会が、2016年10月
29日・30日に福島県白河市のアウシュヴィッツ平和博物館で開催されました。
受付係として参加した平和のための博物館・市民ネットワーク全国交流会
で見たもの、聞いたものをご紹介します。

(↓全文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201611/vol_84-25.html

☆****************************************************************
◆ボランティア雑感◆平和のバトンを     ボランティア 岩男 涼
******************************************************************
2016年8月末からピースあいちのボランティアに参加させていただいております。
ピースあいち最年少のボランティア。初めてのボランティアのときは不安で頭が
いっぱいでした。しかし、年の離れた尊敬する人生の先輩方に暖かく歓迎して
いただき、今では楽しくボランティアに参加させていただいております…

(↓全文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201611/vol_84-2.html

☆****************************************************************
◆今月のピースあいち◆来館者アンケートより
******************************************************************
名古屋も戦場であった事を実感しました。伝えていく事が大事だと思いました。
現在でも戦争が行われており、平和を考えていかなければならないと感じます。
(44歳女)

(↓全文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201611/vol_84-9.html

☆****************************************************************
◆所蔵品から◆資料ナンバー1637その他
 右から読むか、左から読むか?の話 その2 
                                  資料班
******************************************************************
先月に続いて、横書きの文字を左右どちらから読むか、という話をしたい
と思います。  
大毎小学生新聞の見出しは昔風に右から左。最終面の「算術」の問題は左
から右になります。 
12月からの寄贈品展で展示する地図は?左右、どちらから読むか。両方あ
るようです。
マッチ箱のラベルは、今風に読もうとすると「けさ」「すま」(←魚の絵
が付いています)とか、「ルメラヤキ」「トツケスビ」(←お菓子の広告
です)とか、不思議な気持ちになります。

(↓全文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201611/vol_84-5.html
 
詳しい画像はこちらからどうぞ。
http://www.peace-aichi.com/20161122_sayuuyokogaki2.pdf

ピースあいちウェブサイトの「所蔵品の紹介」のページからも、バックナンバー
の画像が見られます。よかったらこちらもどうぞ。
http://www.peace-aichi.com/05_objects.html
 
☆****************************************************************
よりよいメルマガにするために、みなさんのご意見をお聞かせください。
 NPO法人戦争と平和の資料館 ピースあいち
 〒465-0091 名古屋市名東区よもぎ台2-820
 TEL・FAX 052-602-4222
 電子メール アドレス peace@key.ocn.ne.jp
 URL http://peace-aichi.com/
◎バックナンバーはホームページに公開しています。
◎ピースあいち・メールマガジン
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0001054640/index.html
 

ピースあいち・メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/12/25
部数 417部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

ピースあいち・メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/12/25
部数 417部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ゼロから始める不動産投
はじめまして、椙田拓也です。このメルマガでは、ゼロから不動産投資を始めるための具体的な手法を解説しています。 ◎ゼロから始めて4年で14棟102室を購入した方法を大公開! ◎書籍『空室率70%でもキャッシュが回る非常識な不動産投資術』(ごま書房新社)になった方法を大公開! ◎メルマガ読者特典として、椙田が運営する不動産投資会社で無料個別面談を実施中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング