ピースあいち・メールマガジン

ピースあいち・メールマガジン第57号をお送りします。


カテゴリー: 2014年08月25日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ピースあいち・メールマガジン             [第57号]  2014/8/25
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 この夏の企画展「戦争と若者-断ち切られた命と希望」はあと1週間の会
期を残すだけとなりました。
 展示では戦犯に問われて処刑された学徒兵木村久夫を取り上げていますが、
ちょうどこのときに東京新聞から「真実の「わだつみ」学徒兵木村久夫の二
通の遺書」(加古陽治著)が出版されました。これまでは「哲学通論」とい
う本の余白に書かれていた遺書として紹介されていたが、もう一つ別に原稿
用紙に書かれた遺書があったことを紹介し全文が掲載されています。
 その中の一節は、木村の無念さと後世の人々に託した思いが胸を打ちます。
 「私は戦終わり、再び書斎に帰り、学の精進に没頭し得る日をいく年待っ
ていたことであろうか。/しかしすべてが失われた。私はただ新しい青年が、
私たちに代わって、自由な社会において、自由な進歩を遂げられんことを地
下より祈るを楽しみとしよう。」
 企画展は間もなく終わりますが、戦争の不条理のなかで「断ち切られた命
と希望」は引き続き私たちのテーマとしていきたいと思います。
                
                           (宮原  大輔)
  
☆今月号の内容*******************************************************
◆これからの催し・お知らせ
◆『特攻隊員 上原良司が残したもの』 講演会に参加して
◆敗戦を知らなかった日本軍の将兵たち
◆ボランティア雑感   定年後の老後スタート
◆信州・安曇野教育の源流(その1) 
◆戦争の夏、八月を迎えて・同級生への手紙
◆今月のピースあいち   来館者アンケートより
◆所蔵品から
 
☆******************************************************************
◆これからの催し・お知らせ
********************************************************************
★企画展「戦争と若者―断ち切られた命と希望」
  開催中 ~8月31日(日)までです。ぜひお越しください。
  3階展示室
  入場料  大人500円  小中高校生200円(入館料を含む)
 *「断ち切られた命と希望」公式ツイッター*
  https://twitter.com/peaceaichi
 
★「15歳の語り継ぐ戦争-金城学院中学生の壁新聞と平和かるた」展
     開催中 ~8月31日(日)まで 2階プチギャラリー 
  ※入館料のみで観覧できます。
 
★peace nine展2014
  9月9日(火)~27日(土) 3階展示室 
 
★ピースコンサートー名古屋二期会のメンバーによる歌声
  9月20日(土)午後4時30分~ 1階交流スペース  参加費無料
 
★映像による学習会(映画上映会)
  9月の上映会は9月13日(土)午後4時30分~ 1階交流スペース 
    「西部戦線異状なし」(1930年・アメリカ)上映時間100分 
 
お知らせ・ご案内 
◆ピースあいち夏の休館日です
  9月1日(月)~9月8日(月)
 
(↓詳しくはこちらから)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201408/vol_57-1.html
 
☆**********************************************************************
◆『特攻隊員 上原良司が残したもの』 講演会に参加して
                                                        安田 千恵子
************************************************************************
上原良司は『きけ わだつみの声』の巻頭に紹介された所感の作者だと聞いて、
もう何年か前に読んだ『きけ わだつみの声』を思い出しました。「明日は、自
由主義者が一人この世から去って行きます。」の一文を読んだときに、作者のや
るせない心情が伝わってきたことを思い出しました…
 
(↓全文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201408/vol_57-7.html
 
☆**********************************************************************
◆敗戦を知らなかった日本軍の将兵たち
                                           ボランティア  林  收
************************************************************************
毎年めぐってくる8月15日は、大日本帝国が連合国軍に敗戦した「記憶すべき日」
とされています。しかし、この日付には異論も出されています。終戦の詔書に残
る8月14日とか、降伏文書に調印した9月2日が正しく敗戦の日である、などと
いうものです…
 
(↓全文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201408/vol_57-6.html
 
☆**********************************************************************
◆ボランティア雑感◆定年後の老後スタート
                      ボランティア  水谷 洋一
************************************************************************
今年の3月末に定年退職して4ヶ月が過ぎた。定年直後には多くの人から「お疲
れ様」という言葉を頂いた。その言葉がとても新鮮で暖かく感じられ、33年間の
楽な職場であったが、最後まで仕事ができて良かったと思う。そして、65才の今、
仕事は一切していない。今後に残された15年(予定)を今までの仕事以外のことに
使おうと思っている…
 
(↓全文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201408/vol_57-2.html
 
☆**********************************************************************
◆信州・安曇野教育の源流(その1)
    -井口喜源治、相馬黒光、荻原守衛、上原良司、そして平塚らいてう-                                   
                                         ピースあいち研究会 丸山 豊
************************************************************************
この夏、安曇野から鹿教湯温泉(泊)、四阿山(あずまやさん)あずまや高原を
訪れた。きっかけは「ピースあいち」の夏の企画展である。何度も訪れている安
曇野だが、「上原良司」の視点から安曇野を歩いたことはなかった。乳房川にか
かる乳房橋から北アルプス常念岳の前にそびえる有明山に向かって「さようなら、
さようなら、さようなら」と叫んだ上原良司の姿を追ってみたい…
 
(↓全文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201408/vol_57-8.html
 
☆**********************************************************************
◆戦争の夏、八月を迎えて・同級生への手紙
                     ボランティア 佐藤 かずお
************************************************************************
A子 さま  残暑お見舞い申し上げます。
過日開催された小・中学校時代の同級生によるミニミニ同窓会の折に貴女から
「叔父(母の弟)が戦地から家族に宛てた手紙を亡母から預かっていたが、変体
仮名で書かれていて解読できない。誰か読める人はいない?」と相談のあった件
についてですが、先日、K先生から読み解いた文章を頂戴しました…
 
(↓全文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201408/vol_57-9.html
 
☆**********************************************************************
◆今月のピースあいち◆来館者アンケートより                  
************************************************************************
戦争は、自由を取りもどすためというけれど、自由がなくなったりするだけだし、
人が亡くなったり、失ったりするだけだと思った。戦争は失う物があるだけで、
何もいいことがないのでやるべきではないなと改めて感じました。(10歳女)
 
(↓全文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201408/vol_57-10.html
 
☆**********************************************************************
◆所蔵品から◆資料ナンバー2368その他 新聞の裏面から の話      
                                     資料班
************************************************************************
今月は、1945年の6月から8月の中部日本新聞の第2面から、いくつかご紹介しま
す。
新聞の1面はメインのニュース、戦争の状況などのかたい記事が多いのですが、裏
の2面に行くと、生活に密着した情報や、気楽に読める地域の話題などが載ってい
ます。
まずはこちら。1945年8月10日号。焼夷弾の筒を椅子の足にした床屋さんの話…
 
(↓全文はこちら)
http://www.peace-aichi.com/piace_aichi/201408/vol_57-5.html
 
詳しい画像はこちらからどうぞ。
http://www.peace-aichi.com/20140819_shinbun2men.pdf
 
ピースあいちウェブサイトの「所蔵品の紹介」のページからも、バックナンバー
の画像が見られます。よかったらこちらもどうぞ。
http://www.peace-aichi.com/05_objects.html
 
☆********************************************************************
よりよいメルマガにするために、みなさんのご意見をお聞かせください。
☆********************************************************************
 NPO法人戦争と平和の資料館 ピースあいち
 〒465-0091 名古屋市名東区よもぎ台2-820
 TEL・FAX 052-602-4222
 電子メール アドレス peace@key.ocn.ne.jp
 URL http://peace-aichi.com/
◎バックナンバーはホームページに公開しています。
◎ピースあいち・メールマガジン
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0001054640/index.html
 
◎ピースあいち・メールマガジン
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0001054640/index.html

ピースあいち・メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/11/25
部数 423部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

ピースあいち・メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/11/25
部数 423部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

石渡浩の不動産投資を本業に―保証人無しでも融資を受け自己資金にレバレッジをかけて家賃年1億円越えを―
大学院修了時に資本金990万円で作った投資不動産保有会社の石渡住宅サービスを9年後の2016年に上場企業フィンテックグローバル子会社ベターライフサポートホールディングス等に約5億円で売却(株式譲渡)して上場会社連結子会社にして石渡住宅サービス(現商号:ベターライフプロパティ)名誉会長に就任した石渡浩が,自己資金数千万円規模の一般投資家さんを主対象に,銀行融資を活用してアパート経営を成功させ不動産賃貸業を本業にするためのノウハウを伝授します. 主著:『たった4年! 学生大家から純資産6億円を築いた私の投資法- 借りて増やす技術-』ソフトバンククリエイティブ(2012)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング