日本リ・ファッション協会メルマガ≪ときめき通信≫

≪ときめき通信 vol.66≫ ソラマメコラム最終回「日常とライフスタイル」


カテゴリー: 2015年01月30日
★☆★・・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・・☆★☆

   日本リ・ファッション協会メルマガ ≪と き め き 通 信≫ 

     http://www.refashion.jp/ Vol.66 2015/1/30

★☆★・・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・・☆★☆

こんにちは、事務局の鈴木&冨沢です。今号は次のような内容でお届けします。

★☆★ I N D E X ★☆★
・ごあいさつ
  2015年を迎える前に2014年12月の〆を行いました
・JSBソラマメのリ・ファッションな生活
  Vol.12-最終回 日常とライフスタイル
・日本リ・ファッション協会からのお知らせ
・リ・ファッション推進活動報告
・リ・ファッション的イベント情報
  1月以降に開催されるおすすめイベント
・編集後記

※「リ・ファッション」は一般社団法人日本リ・ファッション協会の登録商標です。
※等幅フォントでご覧ください。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
ごあいさつ
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

新年を迎えてから早くも一月経とうとしています。
こうして今年もあっという間にまた一年の月日が流れていくのでしょう。
止まることのない時間の中で、立ち止まったり2倍速・3倍速で生きることができるの
は肉体と共存している心と脳が成せる面白さですね。

さて、前号は2015年最初のメルマガだったため新年の抱負的な予定を書きました。
順番は逆になりましたが、本号では、2014年12月の締めの報告を少々お伝えします。

12月24日は、4月にスタートした「第5回リ・ファッション コンテスト」の表彰式を
開始しました。24日のクリスマスイブであり仕事納めの直前であるにも関わらず、沢
山の方にご参列いただき、その後の交流会には後から駆け付けてくださった方々が加
わって、とてもよい雰囲気でコンテストの締めくくりをすることができました。
コンテストに様々な形で関わってくださった皆様に感謝しております。
表彰式の写真は下記のページに掲載しました。
▼リ・ファッション コンテスト表彰式
http://www.refashion.jp/contest/ceremony.html

12月27日には、「東日本大震災」支援活動のこれまでの報告を掲載しました。全体報
告のため詳細までは掲載しておりませんが、ご支援をいただいている皆様にぜひご覧
いただけると幸いです。日々の活動につきましては、Facebookを中心にご案内・ご報
告をしています。そちらも合わせてご覧ください。

▼「東日本大震災」支援活動の報告
http://www.refashion.jp/emergency/report.html
▼日本リ・ファッション協会Facdbookページ



\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

≪ときめき通信≫は、(社)日本リ・ファッション協会のメールマガジンです。
リ・ファッションに関する情報を発信し、また読者の皆さまからの情報を共有してい
きたいと考えています。毎月1回、10日に発行して参ります。

お気づきの点、ご感想、取り上げて欲しいこと、励ましのお言葉など、どのようなこ
とでもけっこうです。事務局までどんどんメールをお寄せください。
mailto:info@refashion.jp

   -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
一般社団法人日本リ・ファッション協会とは、日本伝統の心豊かな生活を実現するた
めに、生活者・企業・行政が協力し合って、リ・ファッション(生活スタイルの見直
し、変化)を推進する、まったく新しい形の活動体です。



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 Refashion JSBのリ・ファッションな生活
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

<Vol.12-最終回 日常とライフスタイル>

2014年の仕事おさめは12月31日、そして2015年の仕事初めは3日からでした。と、友人
たちに告げたら、「えー、たったそれだけしか休みがなかったのー!」なんて言われた
りもしたのですが、私は年末年始をいつもと変わらないように過ごすのが好きです。年
末年始が嫌いだからではありません。むしろ1年のなかで最も好きな日は大晦日だと言っ
てもいいくらい。だからこそ私は、いつもと変わらず電車に乗って、オフィス街を歩き、
お昼になれば職場の近くのいつもの飲食店に顔を出します。
 
空いている電車内で改めて車窓からの景色を眺めたり、なじみの飲食店で昼間から一杯
やっている人と少し話をしたり、同僚たちのソワソワを感じとったり、帰りに百貨店に
よって「ああ、今日ばかりは閉店時間が早いんだったな」なんて思ったり。派手にカウ
ントダウンパーティをやるのもいいですが、こんな風に同じ街で同じようなリズムで過
ごすからこそ、いつもの風景の「年末年始感」が感じられてとても楽しいのです。「日
常」のなかにある、あるいは「日常」からほんのちょっぴりズレた、ちょっとした高揚
感や、ワクワク。
 
リ・ファッション的ライフスタイルを構築するという点においても、「日常生活におけ
る、ちょっとしたワクワクや気づき」こそが重要なんじゃないかな、と私は思っていま
す。何か社会的にインパクトのあることや派手なイベントに「非日常的に」参加したり、
セミナーやシンポジウムに参加してソーシャルな意識を高める「だけ」では、リ・ファ
ッション的「活動」ではあっても、リ・ファッション的「ライフスタイル」には成り得
ないと思うからです。

例えば、ジャズ・ミュージシャンの菊地成孔は、音楽フェスという非日常での人びとの
ふるまいについて、「そこではフレンドリーに振る舞っている(ように見える)として
も、日常に戻ればネットで悪口書いてるという現代のバランス(笑)」といった指摘をし
ています。さらに「非日常的空間で見知らぬ人と仲良くなるのは容易なこと。でも重要
なのはむしろ、職場とか身近なところでどうコミュニケーション取るかじゃないの?」
と続けています(STUDIO VOICE 2009年9月号)。音楽フェスは日本でも盛り上がりを見
せ、フェスでみんなで仲良く音楽を聴くことが「ライフスタイル」のひとつになったと
の指摘もありますが、どんなにそこでピースフルに振る舞えたとしても、日常に落とし
込めなければ意味ないじゃん、ライフスタイルなんかになりようがないじゃん、という
わけです。

渡辺潤『ライフスタイルとアイデンティティ』(世界思想社、2007)では、「くらしの
スタイルを選ぶこと、それはアイデンティティを探ること」であると述べられています。
「自分」は「世界の何処か」にあるのではなく、「日々のくらし」のなかにある、とい
うわけですね。裏を返せば、「”自分”を見つめ直すこと、それがライフスタイルを構
築すること」です。リ・ファッション的ライフスタイルの創造とは、日々のくらしの中
で、自分の行動のあれこれを意識的にとらえ直すことといえるでしょう。たぶんみなさ
んの多くは、日常的にリ・ファッション的なことを何気なく行っていると思います。不
用品をちょっとリメイクしたり、食品の原材料や産地に注目したり、家を少しづつ手入
れしていったり、あるいは既存の消費のあり方を疑問に思ってみたり・・・。そんな日
々のあれこれを、自分自身の選択として(自覚的に)捉えなおしてみる。そうした積み
重ねが、ライフスタイルの構築になるのではないかと思います。

巷では、「ライフスタイルショップ」と銘打ったセレクトショップが増えてきています
ね。アパレルだけでなく、キッチン雑貨やコスメ、ルームウェアや食材など、生活用品
全般がおしゃれに並べられたお店です。でも、今年89歳になられるマーケティングコン
サルタントの第一人者、蔦川啓亮さんは、「そうした店のほとんどは、洒落た生活用品
をただ並べているだけで、なんのライフスタイルも提案していない名ばかりのもの。ラ
イフスタイルとは生き方、価値観の問題なのだから、それらをはっきり見せられないの
であればライフスタイルとはいえないでしょう」とはっきりおっしゃっていました。も
ともと「ライフスタイル」という言葉が一般的に使われるようになったのは、60年代の
アメリカにおける、既存の価値観に「NO!」を突きつけ、「新しい生き方」を選択した
若者たちの登場によるものだったと記憶していますから、蔦川御大のボヤキには大きく
うなずけるところがあります。

60年代のような力強い「NO!」の表明でなくとも、ひとりひとりの小さなリ・ファッショ
ン的な選択の集積が、循環型社会構築の基盤となる、新しい「ライフスタイル」の潮流
を形成していくのだと思います。
「ささやかだけれど、役に立つこと」(©レイモンド・カーヴァー)の積み重ねが、社会
を少しづつ変えていく。そしてその実践の場は「まだ見ぬどこか」ではなく、「イマ、
ココ」=日常であることを、エコ/エシカル/ライフスタイルのマーケットが拡大したい
ま、強く感じています。

今回はなんだか抽象的な話に始終してしまいましたが、連載の最終回ということで、私が
とくに大事に感じている「日常」をテーマに、書かせていただきました。「文化とは日常
である(Culture is ordinary)」というレイモンド・ウィリアムズの命題や、日常生活
の実践における創造性に目を向けたミシェル・ド・セルトーの『日常的実践のポイエティ
ーク』(ポリゴロス叢書、1987)など、まだまだ共有したいことはあるのですが、長くな
りましたので今後また別のかたちでご紹介できればと思います。

1年間お付き合いいただき、ありがとうございました。
Refashion JSB ソラマメ


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 (一社)日本リ・ファッション協会からのお知らせ
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

≪マスメディア掲載記録≫

----------------------------------------------------------------

■2014年12月14日発行「親の家の片づけ」小学館
不用品の上手な手放し方のコーナーで受け入れ先としてご紹介いただきました。

■2015年1月25日発行「リサイクル通信」
第5回リ・ファッション コンテスト表彰式の取材記事をご掲載いただきました。

▼これまでの掲載記録一覧は、こちら。
http://www.refashion.jp/mass.html


===========================================================================

≪イベントのお知らせ≫

----------------------------------------------------------------
「まちの先生見本市」衣類回収ブース出展
----------------------------------------------------------------

【日時】2015年1月31日(土)8:30~15:30
【会場】新宿区立牛込仲之小学校(新宿区市谷仲之町4-33)

日本リ・ファッション協会も毎年出展しているイベントです。
子ども向けに噛み砕いた表現になっていますが大人も楽しく環境学習ができます。

私たちは今年はワークショップはやらずに衣類回収ブースのみの出展です。
ブースには、回収した衣類がどのような流れで
善意のリレーがなされ活用されているかをパネル展示します。

ぜひ不用になった衣類を持って遊びにいらしてください。
代表の鈴木も午後はだいたいブースにいる予定です。
(午前中は他のワークショップブースを体験して回る予定)
普段疑問に思っていることなどございましたら
この機会に気軽にご質問してください。
ご来場をお待ちしております。

詳細はこちら
http://www.shinjuku-ecocenter.jp/event/2015/01/01_20150131_01.html


----------------------------------------------------------------
レンタルスペース「103(いちまるさん)」チャリティーフリマ
----------------------------------------------------------------

【日時】2015年2月14日~15日 10時~18時ぐらいまで
【会場】レンタルスペース「103(いちまるさん)」
        東京都世田谷区喜多見8-18-16
        小田急線「喜多見」駅徒歩1分
        改札を出て右へ進み、駅を背にして左斜め前の商店街に入ってすぐ。
        進行方向右側にあるセブンイレブンの一つ手前のビル1階。

毎月恒例の
レンタルスペース「103(いちまるさん)」のフリマ。
2月のご案内です(o^^o)

<出店予定>
●日本リ・ファッション協会(東北支援チャリティー目的)
http://www.refashion.jp/emergency/index.html
●若石足もみ マイセルフ 池田さん
https://www.facebook.com/zyakusekimyself
●COLLECT ハンドメイド小物+海外で買い集めた雑貨(おもちゃ)さかいさん
https://www.facebook.com/pages/Collect/236599333188760
●洋菓子 明滝さん
昨年7月のRefashionDaysでも大好評だったスコーンをリクエストしました。
●愛菜食堂がじゅま~る
マクロビ弁当などテイクアウト。特に食の素材にこだわりのある方にお勧め!
●そのほかブランド品・UFOキャッチャーなど 鈴木さんなど多彩な出展者でを予定
しています。

寒さを吹き飛ばせ!!のフリマ(^^)
日本リ・ファッション協会では、ショッピングもコミュニケーションも楽しい売り場
作りを目指してみます。
もちろんオシャレさプラス、温かくて軽くて着心地がよくて真冬を乗り切るためのア
イテムを多く取りそろえる予定です。ご期待ください。

毎回大好評! 若石足もみ(リフレクソロジー)
池田さんもブースは、1000円/20分(特別価格)
※リピーターさんが増えてきたので、お時間に余裕を持っていらっしゃることをお勧
めします!

皆様、ぜひご家族・お友達をお誘いのうえご来場ください(^o^)/^

●売上の用途について
日本リ・ファッション協会では、売上から直接経費を除いた全額を東北支援活動に活
用いたします。
日本リ・ファッション協会の支援活動は、特に「心の復興支援」を目的にしており、
現在は沿岸部で手作り品を作って販売している方や手芸を日常の楽しみにしている方
へ材料を贈る活動にも力を入れています。


<ドリンク販売について>
会場の103は、お酒屋さんもしています。
イベント開催日はワンコインで美味しい生ビールの販売あり!!
その他に、選りすぐりの日本酒、オーナーお勧めのワインも(^^)
夕方近くになると、出展者もプチ打ち上げを兼ねて一杯いただいてますので、よろし
かったらご一緒にどうぞ。おつまみは持ち寄りしてます(隣のコンビニなどで調達)。 


<参考>
日本リ・ファッション協会の東北支援とは。。。
1.物資支援:現在でも支援が必要な地域を対象
2.就労支援:主に縫製などの手仕事
3.出張ワークショップ:コミュニティー支援として、心のケアとして。
東北支援の詳細はこちら
http://www.refashion.jp/emergency/index.html

*Facebookイベントページはこちら
https://www.facebook.com/events/398736876969186/


----------------------------------------------------------------
出張「ソーイングカフェin深川いっぷく」
----------------------------------------------------------------

2015年2月から4月まで、毎月第3金曜日の19時から21時に、とってもくつろげるカフェ
「深川いっぷく」さんを会場にしてソーイングワークショップを開催します。
仕事帰りに、自分の手で気に入ったものを作りだしませんか?
道具と材料はご用意しますので手ぶらで気軽にご参加いただけます。
もちろん、使い慣れた道具やお手持ちの材料をお持ちいただくとより楽しめます。

リ・ファッション協会でご用意する道具と材料は、全国からリ・ファッション ラボに届
いた物です。誰かが気に行って買ったけど使わずに眠っていた物たちです。
その道具を使い、あなたの手で材料を新たな形にして活用するのも素敵な循環ですね。

まずは3カ月、月一回開催しながら、参加された方にご感想ご要望を伺って、5月以降に
作るものや難易度、開催ペースを調整していこうと思います。
ぜひご参加くださ!

【内容】
●第一回
「自分オリジナル シュシュ」
 ※好きな布を選びミシンでシュシュを縫い、そこへ思い思いに手縫いでデコします。
 ※2つ目からは。
日 時:2015年2月20日(金)19:00-21:00 
参加費:2,000円 ※材料とワンドリンクが含まれます。

●第二回
「自分オリジナル ニットラリエット」(予定)
 ※基本のレシピはご用意しますがアレンジ自由です。
  かぎ針編みで作ります。
日 時:2015年3月20日(金)19:00-21:00 
参加費:2,500円 ※材料とワンドリンクが含まれます。

●第三回
「自分オリジナル がまぐち」(予定)
 ※金具や布や飾りを選べます。
日 時:2015年4月17日(金)19:00-21:00 
参加費:2,500円 ※材料とワンドリンクが含まれます。
  ★お選びになる飾りによってはプラス料金が発生する場合がございます。

【会場】深川いっぷく
        東京都江東区白河3-2-15 1F
        地下鉄「清澄白川」駅より徒歩7分

【主な内容】

【定員】 8名 ※定員に達した場合には参加をお断りすることがございます。

【申込方法】 完全事前申し込み制

【主催】 一般社団法人 日本リ・ファッション協会

【協力】 深川いっぷく「宝理仏蘭西菓子店」
 http://www.houri-cafe.com/movie/

▼参加申込・お問い合せは事務局まで。
宛先:info@refashion.jp
件名:ソーイングカフェ(深川)参加希望
本文:お名前、メールアドレス、電話番号、参加希望日、その他(ご希望など)
申し込み締め切り:当日お昼

※ご注意
開催日の2日前までに申込が0人の場合は開催されません。
ご参加の予定の方は、2日前までにご一報ください。


===========================================================================

≪その他のお知らせ≫

----------------------------------------------------------------

■被災地支援 引き続き、物資のご寄付を受け付けています。 

被災地への生活支援として、衣類と生活用品、食料を集めてお届けする
活動を続けています。

現在は、特に秋冬物衣類と生活用品(新品、美品)を求めています。

また、仕分けしたものをお届けするための送料が慢性的に足りません。
少しなら支援金を出せるよ! という方。
是非ご協力をお願いします。

-------------------------------------
<振込先>
西武信用金庫
中野北口支店 004
普通 1146477
一般社団法人日本リ・ファッション協会
-------------------------------------

皆様の思いを集結させることで、活動を続けることができます。
一緒にアクションを起こしてまいりましょう!

▼現在受け付けている物資についての詳細はこちら。
http://www.refashion.jp/emergency/index.html

▼支援金の募集についてはこちら。
http://www.refashion.jp/emergency/support.html
現金は出せないけど金券や切手なら出せるという方もこちらのページを
ご覧ください。

▼支援活動の中間報告はこちら。
年末に2014年までの報告を更新しました。
http://www.refashion.jp/emergency/report.html


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 リ・ファッション活動報告
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●代表理事・鈴木のBlog
http://ameblo.jp/ref-suzuki/

●Facebookページ(ぜひ「いいね!」をお願いします)
事務局からの発信
http://www.facebook.com/refashionjp
リ・ファッション女子部
https://www.facebook.com/RefashionMembers


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 リ・ファッション的イベント情報
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

リ・ファッション的なイベントのおすすめコーナー!
興味のあるものに参加してみませんか。
http://www.refashion.jp/recommendation_2015.html


例えば、こんなイベントがあります。

▼&EARTH教室 in LaLaport ~地域でつながるECOコミュニティ~
エコやコミュニティの大切さを、地球くんの紙芝居を見ながら、楽しくみんなで考える
「&EARTH 教室」や、プロミュージシャンと一緒に街のオリジナルソングを創る「歌を
作ろう教室」を開催します。
  	  	
主催:&EARTH 三井不動産グループ
会場:7日・・・アーバンドック ららぽーと豊洲(東京都江東区)
   8日・・・ららぽーと新三郷(埼玉県三郷市)
日時:2015年2月7日(土)、8日(日)
http://and-earth-park.jp/

▼低炭素杯2015
「低炭素杯」は、次世代に向けた低炭素社会の構築を目指し、民間の方々のご支援・ご
協力を得て平成22年度より開催してきました。
北海道から沖縄まで、学校・非営利団体・企業・自治体などの多様な主体が、地域性や
団体の特性に応じた個性的な温暖化防止の取組や事業を展開しています。そうした活動
を全国から集め、発表や団体同士の交流を通じて、取組のノウハウや情報を共有してつ
ながりを深め、地域のベストプラクティスを全国に展開するしくみと場が「低炭素杯」
です。
5回目を迎える「低炭素杯2015」では、新たに「地域エネルギー」部門を創設いたしまし
た。
2015年2月、さらにパワーアップした「低炭素杯2015」を、実感できることをお約束いた
します。

主催:低炭素杯2015事務局
会場:東京ビッグサイト 国際会議場ほか(東京都江東区)
日時:2015年2月13日(金)~14日(土)
http://www.zenkoku-net.org/teitansohai2015/

▼東京朝市・アースデイマーケット
東京都心を舞台に継続的に行われる本格的なファーマーズマーケットです。生産者にとっ
ても、消費者にとっても、互いに直接対話できる滅多にない機会。それだけに、作り手み
ずからが消費者と直接コミュニケーションすることを大切にしています。マーケットをつ
うじて、出店者と東京の消費者とのつながりが、広がり深まることを願っています。
  	  	
会場:代々木公園けやき並木(東京都渋谷区)
日時:2015年2月15日(日) 10:00~16:00 雨天決行
http://www.earthdaymarket.com/


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 編集後記
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

今日の東京は朝から本格的な雪が降り、月末の金曜日ということもあり、多くの方が
予定の調整に追われたようです。かく言う私もその一人。朝から打ち合わせの予定を
延期する連絡をとったり、ネットミーティングに変更したり、支払い手続きを少し歩
く場所にある銀行に行くのをやめて手数料がかかる近所のコンビニで済ませたり。
数年前までは、雪でも予定通りにするのが当たり前の社会だったように記憶していま
すが、現在は安全第一、リスク回避する方が一般的になてきました。とてもよい傾向
だと思います。
このように何事も状況によって臨機応変に対応する、無理や無駄や危険を伴わない、
人にやさしい思考に変わっていくことを願います。(鈴木)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【制作・著作】 一般社団法人日本リ・ファッション協会
       住所:東京都墨田区向島5-17-8
mailto:info@refashion.jp (ご意見・ご感想はこちらまで)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
URL: http://www.refashion.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





ついでに読みたい

日本リ・ファッション協会メルマガ≪ときめき通信≫

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/02/07
部数 126部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

魔法使いリエちゃんのインスピレーション競馬
馬券ベタの初心者でも高額配当的中 魔訶不思議な魔法の3連単馬券術をお伝え中(有料) もちろん、馬券センス有りのあなたなら、さらに、、、( *´艸`) 直近の的中結果 9/24 中山 1R  148,100円的中 中山 2R  135,630円的中 9/25 阪神2R  221,300円的中 阪神4R  257,570円的中 中山7R  139,420円的中 中山10R  133,100円的中 中山12R  113,680円的中 詳しくは、メルマガ紙面にて
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

集客は一生懸命やるから失敗する!大反響ストーリーチラシ集客術
チラシ反響率が1万分の1以下と言われる今の時代に、チラシ50枚で1件の問い合わせを獲得する大反響チラシを開発しました。これを「ストーリーチラシ」と呼んでいます。 その大反響チラシのノウハウをこのメルマガで公開します。 しかし、誰にでも大反響が実現できるわけではありません。「何としてでも集客をしないと!」と一生懸命になる人は、ノウハウ通りにチラシを作っても反響が取れません。 なぜか?表面的なノウハウではなく、大反響がずっと続く本質部分をお伝えします。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング