日本リ・ファッション協会メルマガ≪ときめき通信≫

≪ときめき通信 vol.64≫ 第5回リ・ファッション コンテスト表彰式のご案内


カテゴリー: 2014年11月21日
★☆★・・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・・☆★☆

   日本リ・ファッション協会メルマガ ≪と き め き 通 信≫ 

     http://www.refashion.jp/ Vol.64 2014/11/21

★☆★・・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・・☆★☆

こんにちは、事務局の鈴木&冨沢です。今号は次のような内容でお届けします。

★☆★ I N D E X ★☆★
・トップニュース
  第5回リ・ファッション コンテスト表彰式のご案内
・JSBソラマメのリ・ファッションな生活
  Vol.10「ちくちくリメーク」でちくちく
・日本リ・ファッション協会からのお知らせ
・リ・ファッション推進活動報告
・リ・ファッション的イベント情報
  11月以降に開催されるおすすめイベント
・編集後記

※「リ・ファッション」は一般社団法人日本リ・ファッション協会の登録商標です。
※等幅フォントでご覧ください。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
トップニュース
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

第5回リ・ファッション コンテスト表彰式のご案内

お待たせしました!やっと会場が決まり今年の締めくくりとして表彰式を開催する運
びとなりました。
今回は、私の肝いりで会場を3*3Laboとしました。それは3*3Laboの目的と活動内容が
リ・ファッション協会の理念と活動内容に親和性があり接点が見いだせたことです。
すでに短期間に3*3Laboで素晴らしい出会いに恵まれ、実現したこともあります。
そのような場でリ・ファッション協会が大切にしてきたコンテストの表彰式を行えるこ
とをとても嬉しく思います。

リ・ファッション コンテストは多くの方に関わっていただくことにこだわっており、
今回も当日ボランティアを募集します。そして参列者としての参加者も募集します。

今回のこだわりはもう一つ。表彰式の後の交流会です。いつもは表彰式が終わったら
そのまま解散するか、場所を移して祝賀パーティーをするのですが、今回は同じ場所
でフランクな交流会をします。お仕事がお忙しい方も参加しやすいようにしました。
コンテストを支えてくださっている企業・団体・メディアそしてボランティアの皆様
とモノつくりをされている方々、様々な出会いによって新たな化学反応が起きること
を期待しています。

ボランティア情報は、公式サイトの下記のページをご覧ください。
http://www.refashion.jp/volunteer/index.html

参列をされたい方は、このメルマガの「日本リ・ファッション協会からのお知らせ」
コーナーをご覧ください。

▼リ・ファッション コンテスト詳細はこちら
http://www.refashion.jp/contest/index.html


\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

≪ときめき通信≫は、(社)日本リ・ファッション協会のメールマガジンです。
リ・ファッションに関する情報を発信し、また読者の皆さまからの情報を共有してい
きたいと考えています。毎月1回、10日に発行して参ります。

お気づきの点、ご感想、取り上げて欲しいこと、励ましのお言葉など、どのようなこ
とでもけっこうです。事務局までどんどんメールをお寄せください。
mailto:info@refashion.jp

   -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
一般社団法人日本リ・ファッション協会とは、日本伝統の心豊かな生活を実現するた
めに、生活者・企業・行政が協力し合って、リ・ファッション(生活スタイルの見直
し、変化)を推進する、まったく新しい形の活動体です。



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 Refashion JSBのリ・ファッションな生活
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

<Vol.10「ちくちくリメーク」でちくちく>

先月19日には、協会が古着やパーツを提供したリメイクイベント「ちくちくリメーク」
が行われ、ソラマメも遊びに行ってきました。今回のナビゲーターは、おなじみボウ
シアーティストのRuuRuuさんと、アーティストのHiroさん。そして会場は、神奈川県
は金沢文庫にあるアサバアートスクエア。子どもたちの自由な発想でモノ作りを楽し
む「子どものデザイン教室」や、ユニークなアーティストの展示やイベントが行われ
ているとても素敵な空間です。

「ちくちくリメーク」では、参加者は着なくなったTシャツを持っていくことになって
いたのですが、その前日に衣替えを行ったわたしは、Tシャツどころか衣替えの際にで
た不用衣料をたんまりリュックに詰めて会場に向かったのでした。この日は本当に穏
やかな天候の日で、ソラマメはイベントに向かう前に、アサバアートスクエアのお隣
にある重要文化財「金沢文庫」を囲む市民の森を散歩しました。鎌倉時代に北条実時
によって建てられた武家の文庫・金沢文庫、そしてたくさんの国宝が残されている称
名寺は、今でも鎌倉文化研究の中心的な役割を担っているとか。称名寺本堂の前に広
がる阿字池を中心とした浄土式庭園は、しみじみと美しく、穏やかな時間が流れてい
ました。せっかくなので、日本の初期における私設図書館と位置付けられている金沢
文庫に足を運ぼうと思っていると、
「はっ!もうこんな時間!!」
ちょっと散歩するつもりが、美しい庭園を前に、すっかり時間を忘れていたようです。
慌ててアサバアートスクエアに急ぎました。

会場につくと、みなさん和やかにランチを食べているところでしたが、ソラマメは着
いてすぐリメイクに取り掛かりました。すでに出来上がった参加者さんの作品や、た
くさんのパーツ、ハギレ、布、そして自分が持ってきた不用衣料を眺めながらイメー
ジを膨らませます。ボタンやビーズなど魅力的なパーツが揃っていると、ついついそ
れらを使いたくなってしまいますが、ソラマメは持参した黒いカットソーを軸とした
シンプルかつエレガントなドレスを作ることに決めました。ちょうど、シルバーの布
や透け感のある素材があまっておりましたので、それらを自由にカットソーにちくち
くと縫いつけます。

ちくちくちくちくちくちく・・・。
本当に縫物をしていると、時間がたつのも忘れ、ちくちくの世界に入り込んでしまい
ます。
ちくちくちくちくちくちく・・・。
「おーい、ソラマメちゃん、ご飯食べたら~?」
と声をかけられ、またも「はっ」と現実の世界に舞い戻り。アサバアートスクエア内
にあるオーガニックカフェでビーガンランチをいただきました。食いしん坊のソラマ
メは、カフェのランチっていうとオシャレなだけで何やら物足りない・・・ってイメ
ージがあったんですが(ましてやビーガンだと)、アサバアートスクエアのカフェラ
ンチは盛り付けが美しいのはもちろん、ひとつひとつのお料理がとても丁寧に作られ
ていてとっても美味しく、そしてちゃんとお腹いっぱいになる素晴らしいものでした。
特に気に入ったのは、ずいきの酢漬け!そんな話をしていたら「さすがソラマメちゃ
ん、セレクトが渋い~」なんて言われてしまいましたが・・・。

しばしのブレイクを経て、またもちくちくの世界へ。だんだんと日が落ちていきます。
この日はまだ暖かく、素敵な中庭での作業だったのですが、さすがに日が暮れるにつ
れ寒く、そして手元がおぼつかなくなります。ギリギリまで粘って作業していたので
すが、完成間近というところでタイムアップ!途中まででしたが、みなさまに「着て
着て!」と言われ、なんとか身に付け、ポーズを決めて写真撮影。なかなか面白いド
レスができたかなー、と。

「リメイクするのはいいけれど、別にわざわざどこかに出かけていってやらなくても、
うちで出来るジャン」と思っている方も多いと思います。実際、ソラマメもそうでし
た。だけれども、できるできると思って結局やってない・・・という人もまた多いの
ではないでしょうか。はい、ソラマメもそうです。思っている以上に、こういった作
業は日常の中に組み込みにくいものかもしれません。道具をひろげてゆったり作業す
るスペースも欲しいですし、道具や材料を集めるのも大変だったり、アイデアに行き
詰ったり、途中でごはんを作らなきゃならなくなったり、あるいはずーっと一人でち
くちくするのも寂しかったり?

その点「ちくちくリメーク」は、あらゆる材料、アイデア、美味しい食事、素敵な空
間が揃っております!次回の「ちくちく」はまだ未定とのことですが、ソラマメもま
た絶対に参加します。そして、今度はもっと早く出かけていって、ゆっくり金沢文庫
も見なくては!

この日の様子を写真でご覧になりたい方はこちらへアクセス!
https://www.facebook.com/RefashionMembers/photos/a.350306591770847.1073741825.350305935104246/550231301778374/?type=1
(リ・ファッション協会 女子部のページ)


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 (一社)日本リ・ファッション協会からのお知らせ
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

≪マスメディア掲載記録≫

----------------------------------------------------------------

■2014年7月25日 ビジョナリーに掲載
代表理事 鈴木のインタビュー記事を、ご掲載いただきました。

▼これまでの掲載記録一覧は、こちら。
http://www.refashion.jp/mass.html


===========================================================================

≪イベントのお知らせ≫

----------------------------------------------------------------
「癒しの広場 in 狛江 イベント」にてチャリティ販売
----------------------------------------------------------------

【日時】2014年11月23日(日) 10:00-16:30
【会場】泉の森 会館3F
        小田急線 狛江駅北口 1分 (新宿より25分)
        http://komae.forest-makana.com/

癒しのイベント内でリユース・リサイクル品のチャリティー販売を行います。
ブースの広さは4m×2mほどで、冬物の衣類やの小物(手袋や毛糸の帽子など)と
ハンカチやポーチなどの雑貨をご用意します。衣類以外は未使用品がほとんどです。
ご自分のオシャレにも、ちょっとしたプレゼントにもどうぞ!!

毎月喜多見で行っている「103フリマ」でのご縁で主催者様とつながり東北支援目
的のブースをご用意いただきました。
今回も売上から直接経費を除いた全額を東北支援活動に活用いたします。

※イベント詳細は下記HPから「狛江」をご覧ください。
癒しの広場HP http://iyashi.forest-makana.com/



----------------------------------------------------------------
「ソーイングカフェ in 向島」
ミニ・ワークショップ シュシュを作ろう!!
----------------------------------------------------------------

【日時】2014年11月25日(火) 19:00-21:30
    2014年12月11日(木) 19:00-21:30
【会場】日本リ・ファッション協会 事務局
        浅草駅より徒歩20分 、曳舟駅より徒歩8分
        東京都墨田区向島5-17-8

【内容】
初心者でも簡単に作ることができるシュシュを作ります。
最初に基本となる作り方を実演でお伝えします。
今回は初心者向けにシンプルなレシピを予定しています。

とはいえ、参加するみなさんのご希望にかなうオリジナリティー溢れるカワイイor
カッコいいシュシュに仕上げるための布選びやデコレーション方法をお伝えします。

道具と材料はこちらでご用意します。もし、使い慣れた道具や使いたい材料があれば
ご持参ください。イメージしたものを完成さるために解らないことは担当講師にどん
どん相談してください。そしてオリジナルシュシュを完成させましょう。

クリスマスが近いため、クリスマス気分が上がるデザインに対応できる材料もご用意
する予定です。

2つ分の材料をお選びいただけますので、ひとつは自分用で、もうひとつはプレゼン
ト用に作るのもお勧めです。プレゼントする方のことを考えながら作るのは楽しいも
のです。

【参加費】1500円(シュシュ2つ分の材料とお茶付き)
【定員】6名 ※先着順 定員に達し次第締め切ります。キャンセル待ち可。

【申込方法】完全事前申し込み制
  事務局へ前日までに下記の項目を記入の上メールでお申し込みください。
  件名:WSシュシュを作ろう参加申し込み
  本文:お名前(ふりがな)
     連絡可能なメールアドレス
     携帯電話番号
     参加希望日  11/25(水) 12/11(木)
     ご質問や希望などございましたらお書きください。
     (以上です)
  送り先メールアドレス:info@refashion.jp
  ★メール送信後、事務局から24時間以内に返信がない場合は再送をお願いします。

<日本リ・ファッション協会が開催するモノつくりワークショップ>
日本リ・ファッション協会では、循環型社会の実現を目的とした様々な活動を行ってい
ます。開催するモノつくりワークショップでは、道具や材料をリユース・リサイクル、
シェアします。そのため運営側はもちろん参加者も道具や材料を提供してくださる方
も「無理なく、無駄なく、気持ちよく」続けていけるスタイルとなっています。


----------------------------------------------------------------
「さんさんランチーズwithリ・ファッション」
----------------------------------------------------------------

【日時】2014年12月3日(水) 12:00~13:00
【会場】「3*3Labo(さんさんらぼ)」
        東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル6F 662区
        JR東京駅より徒歩1分(日本橋口)
        東京メトロ東西線大手町駅より徒歩4分(B8a出口より地下道直結)
【参加費】無料 
【持ち物】各自お弁当をご持参ください

【内容】
テーマ:衣類リサイクルでイノベーション!
循環型社会の実現のために「生活スタイルを見直し」「生活の質を向上させる」こと
を軸に活動している日本リ・ファッション協会。
第一フェーズとして衣食住の「衣」に焦点を絞り、衣生活の見直しを衣類リサイクル
から眺めて見えてきたこと気付いたこと、これからのモノつくり産業について考えて
いることなどをお伝えし、みなさんと生活者視点&ビジネス視点でディスカッション
をいたします。

3*3Laboの会員ではない方も参加可能です。この機会に3*3Laboやリ・ファッショ
ンの活動に興味をお持ちの方はゼヒご参加ください。

<3*3LABO(さんさんらぼ)とは>
「3 Gear × 3rd Place Laboratory」の略で、サステナビリティの3要素「経済・社会
・環境」がギアのごとく噛み合い、さらに会社でも自宅でもない第3の場所「サードプ
レイス」として業界業種の垣根を越えた交流・活動拠点として機能する場所。
大手町、丸の内、有楽町の環境共生型まちづくりを目指すシンクタンク「エコッツェ
リア」に事務局を置く研究会として、2011年にスタートし「モノづくりからコトづく
り」をテーマに国内外で活躍する様々なゲストを迎え、トークセッションやワークシ
ョップを展開中。

▼3*3LABO 公式サイト
http://www.ecozzeria.jp/project/lab33.html
http://www.ecozzeria.jp/nipponbldg33/


----------------------------------------------------------------
レンタルスペース「103(いちまるさん)」チャリティーフリマ
----------------------------------------------------------------

【日時】2014年12月13日-14日 10時~18時ぐらいまで
【会場】レンタルスペース「103(いちまるさん)」
        東京都世田谷区喜多見8-18-16
        小田急線「喜多見」駅徒歩1分

毎月恒例の
レンタルスペース「103(いちまるさん)」のフリマ。
12月も開催します!

<出店予定>
●日本リ・ファッション協会(東北支援チャリティー目的)
http://www.refashion.jp/emergency/index.html
●若石足もみ マイセルフ 池田さん
https://www.facebook.com/zyakusekimyself
●COLLECT ハンドメイド小物+海外で買い集めた雑貨(おもちゃ)さかいさん
https://www.facebook.com/pages/Collect/236599333188760
●そのほかブランド品・UFOキャッチャーなど 鈴木さんなどなど
過去最高ブースになるかも!?

季節はすっかり冬!!
日本リ・ファッション協会では、今回も沢山のファッションアイテムを販売
します。
オシャレさはもちろん、温かくて軽くて着心地がよくて冬も快適に過ごせる
アイテムを取りそろえる予定です。ご期待ください。

毎回大好評! 若石足もみ(リフレクソロジー)
池田さんもブースは、1000円/20分(特別価格)
※リピーターさんが増えてきたので、お時間に余裕を持っていらっしゃるこ
とをお勧めします!

ぜひご家族、お友達をお誘いのうえご来場ください(^o^)/^

●売上の用途について
日本リ・ファッション協会では、売上から直接経費を除いた全額を東北支援
活動に活用いたします。
日本リ・ファッション協会の支援活動は、特に「心の復興支援」を目的にし
ており、現在は特に沿岸部で手作り品を作って販売している方や手芸を日常
の楽しみにしている方へ材料を贈る活動に力を入れています。

<参考>
日本リ・ファッション協会の東北支援
1.物資支援:現在でも支援が必要な地域を対象
2.就労支援:主に縫製などの手仕事
3.出張ワークショップ:コミュニティー支援として、心のケアとして。
東北支援の詳細はこちら
http://www.refashion.jp/emergency/index.html

*Facebookイベントページはこちら
https://www.facebook.com/events/763721617053888/


----------------------------------------------------------------
「第5回リ・ファッション コンテスト 表彰式」
----------------------------------------------------------------

【日時】2014年12月24日(水)
        第一部:表彰式 14:00~16:00(無料)
        第二部:交流会 16:00~17:00(有料 1,000円)
【会場】「3*3Labo(さんさんらぼ)」
        東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル6F 662区
        JR東京駅より徒歩1分(日本橋口)
        東京メトロ東西線大手町駅より徒歩4分(B8a出口より地下道直結)

【主な内容】
   <第一部:表彰式>
    日本リ・ファッション協会の紹介(5分程度)
    第5回リ・ファッション コンテスト実施報告
    全作品の紹介
    受賞式(グランプリ、準グランプリ、審査委特別賞)
    受賞作品のミニ・ファッションショー
    来年開催予定のコンテストについて協力の願い
   <第二部:交流会>
    コンテストにエントリーされた方を囲みつつ、コンテストを支えてくださっ
    ている企業・団体・メディアそしてボランティアの皆様との交流の場です。
    モノつくりをされている方々とそれを応援する方々、様々な出会いによって
    新たな化学反応が起きることを期待しています。

【参加資格】リ・ファッション推進に関心をお持ちの方ならどなたでも
【定員】60名 ※定員に達した場合には参加をお断りすることがございます。
【申込方法】完全事前申し込み制
  事務局へ前日までに下記の項目を記入の上メールでお申し込みください。
  件名:「第5回コンテスト表彰式」参加申し込み
  本文:お名前(ふりがな):
     会社名・所属団体名: 
     連絡可能なメールアドレス:
     電話番号:
     参加希望  表彰式 交流会
     ご質問や希望などございましたらお書きください。
     (以上です)
  送り先メールアドレス:info@refashion.jp
  ★メール送信後2営業日以内に返信がない場合は再送をお願いします。
   (営業日時 平日10時~18時)

▼リ・ファッション コンテスト詳細はこちら
http://www.refashion.jp/contest/index.html


===========================================================================

≪その他のお知らせ≫

----------------------------------------------------------------

■被災地支援 引き続き、物資のご寄付を受け付けています。 

被災地への生活支援として、衣類と生活用品、食料を集めてお届けする
活動を続けています。

現在は、特に秋冬物衣類と生活用品(新品、美品)を求めています。

また、仕分けしたものをお届けするための送料が慢性的に足りません。
少しなら支援金を出せるよ! という方。
是非ご協力をお願いします。

-------------------------------------
<振込先>
西武信用金庫
中野北口支店 004
普通 1146477
一般社団法人日本リ・ファッション協会
-------------------------------------

皆様の思いを集結させることで、活動を続けることができます。
一緒にアクションを起こしてまいりましょう!

▼現在受け付けている物資についての詳細はこちら。
http://www.refashion.jp/emergency/index.html

▼支援金の募集についてはこちら。
http://www.refashion.jp/emergency/support.html
現金は出せないけど金券や切手なら出せるという方もこちらのページを
ご覧ください。

▼支援活動の中間報告はこちら。
http://www.refashion.jp/emergency/report.html


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 リ・ファッション活動報告
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●代表理事・鈴木のBlog
http://ameblo.jp/ref-suzuki/

●Facebookページ(ぜひ「いいね!」をお願いします)
事務局からの発信
http://www.facebook.com/refashionjp
リ・ファッション女子部
https://www.facebook.com/RefashionMembers


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 リ・ファッション的イベント情報
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

リ・ファッション的なイベントのおすすめコーナー!
興味のあるものに参加してみませんか。
http://www.refashion.jp/recommendation_2014.html


例えば、こんなイベントがあります。

▼オーガニックEXPO 2014
今では多くの消費者もオーガニックや環境・身体に負担を与えないナチュラル製
品などに目を向け、ますます需要が高まっています。本展示会では、次世代につ
ながるライフスタイルを提案し、未来に向けた持続可能な社会作りを目指します。
国内外の様々なオーガニック・ナチュラル製品が一同に集まる「オーガニック EXPO」
に是非ご出展いただき、貴社製品のプロモーションの場としてご活用して頂きます
ようお願い申し上げます。
主催:オーガニックEXPO 実行委員会 / (株)スペースメディアジャパン
会場:東京ビッグサイト(東京都江東区)
日時:2014年11月20日(木)~22日(土)10:00~17:30(最終日のみ17時まで)
http://organic-expo.jp/


▼エコプロダクツ2014
エコプロダクツ展は、最先端の環境配慮製品、環境関連技術の普及を通じて、地球
温暖化をはじめとする環境問題の解決と、持続可能な社会の実現を目指します。
環境問題が世界共通の課題である中、日本の各業種を代表する企業が出展し、最先
端の技術や、多様な意見とアイデアが結集する本展示会の意義は、ますます高まっ
ていくものと確信しております。16回目を迎える今回は、持続可能な社会の実現に
向け、住まいや防災、エネルギーといったテーマへの取り組みやビジネスエリアの
拡充など、新しい層の出展と来場を促進してまいります。
主催:(一社)産業環境管理協会、日本経済新聞社
会場:東京ビッグサイト(東京都江東区)
日時:2014年12月11日(木)~13日(土)10:00~18:00(最終日は17:00まで)
http://eco-pro.com/eco2014/


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 編集後記
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

事務所を移転して1月半経ちます。移転の理由は、以前から都内でモノつくりの盛んな
下町に拠点を持ちたいと考えていたことです。そして9月に縁あって今の大家さんに出
会い、物件を拝見したところ「これはすごい!」とほれ込んですぐに契約し10月に移
転するにいたりました。
惚れこんだのは和室。いまでは珍しくなった漆喰の壁と太い木の柱、木戸、屋久杉の
一枚板のテーブルなどなど。茶箪笥には料亭で使っているような茶碗が入っていて、
それらもまとめて貸していていただくことになりました。しかも、予算内の家賃で。
移転してまだ1月ちょっと。まだ十分に稼働できるようにはなっていませんが、来週か
らワークショップの不定期開催が始まります。
他にもいろいろな試みを新事務所で開催していく予定です。
どうぞご期待ください。引き続きの応援も宜しくお願いします!(鈴木)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【制作・著作】 一般社団法人日本リ・ファッション協会
       住所:東京都世田谷区成城8-12-15
mailto:info@refashion.jp (ご意見・ご感想はこちらまで)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
URL: http://www.refashion.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ついでに読みたい

日本リ・ファッション協会メルマガ≪ときめき通信≫

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/02/07
部数 126部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

魔法使いリエちゃんのインスピレーション競馬
馬券ベタの初心者でも高額配当的中 魔訶不思議な魔法の3連単馬券術をお伝え中(有料) もちろん、馬券センス有りのあなたなら、さらに、、、( *´艸`) 直近の的中結果 9/24 中山 1R  148,100円的中 中山 2R  135,630円的中 9/25 阪神2R  221,300円的中 阪神4R  257,570円的中 中山7R  139,420円的中 中山10R  133,100円的中 中山12R  113,680円的中 詳しくは、メルマガ紙面にて
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

集客は一生懸命やるから失敗する!大反響ストーリーチラシ集客術
チラシ反響率が1万分の1以下と言われる今の時代に、チラシ50枚で1件の問い合わせを獲得する大反響チラシを開発しました。これを「ストーリーチラシ」と呼んでいます。 その大反響チラシのノウハウをこのメルマガで公開します。 しかし、誰にでも大反響が実現できるわけではありません。「何としてでも集客をしないと!」と一生懸命になる人は、ノウハウ通りにチラシを作っても反響が取れません。 なぜか?表面的なノウハウではなく、大反響がずっと続く本質部分をお伝えします。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング