日本リ・ファッション協会メルマガ≪ときめき通信≫

≪ときめき通信 vol.63≫ グランプリ発表!「第5回リ・ファッション コンテスト」


カテゴリー: 2014年10月15日
★☆★・・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・・☆★☆

   日本リ・ファッション協会メルマガ ≪と き め き 通 信≫ 

     http://www.refashion.jp/ Vol.63 2014/10/15

★☆★・・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・・☆★☆

こんにちは、事務局の鈴木&冨沢です。今号は次のような内容でお届けします。

★☆★ I N D E X ★☆★
・トップニュース
  グランプリ発表!「第5回リ・ファッション コンテスト」
・JSBソラマメのリ・ファッションな生活
  Vol.9 整理術のブームと、その付き合い方
・日本リ・ファッション協会からのお知らせ
・リ・ファッション推進活動報告
・リ・ファッション的イベント情報
  10月以降に開催されるおすすめイベント
・編集後記

※「リ・ファッション」は一般社団法人日本リ・ファッション協会の登録商標です。
※等幅フォントでご覧ください。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
トップニュース
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

<グランプリ発表!「第5回リ・ファッション コンテスト」>

皆様、今年もリ・ファッション コンテストを応援、ご協力くださりありがとうござ
いました。お陰様で今年もすばらしい作品がそろい、Web投票&展示投票では過去最高
の投票数を得て無事に終了。そしてグランプリ、準グランプリが決定しました!!

グランプリに輝いたのは、石田千津子様作品「おもいっきり大島」。老若男女に人気
の作品を作られた石田様は協会が発足する前段階の実行委員会時代からの会員様で、
コンテストエントリーの常連でもあります。これまで展示投票では投票数が多かった
ものの、Web投票で苦戦してきましたが今年はWeb投票でも多くの投票数を得て晴れて
グランプリに輝きました。

準グランプリに輝いたのは、SHOKO様作品「迷彩」。初エントリーにしてWeb投票では
1番人気。展示投票では若い層を中心に人気を得ました。SHOKO様は、リ・ファッショ
ン コンテスト以外にも複数のコンテストで受賞歴を持つ期待の若手クリエーター。

このお二人、エントリーメンバーの中で石田様は最年長、SHOKO様は最年少でした。
その年齢差は約50歳! リ・ファッションが幅広い年齢層の方々に共感を得ている表
れと受け止め嬉しく感じています。

コンテスト開催期間は約半年。この半年間にコンテストをきっかけに出会い、リ・フ
ァッション協会が目指す循環型社会の実現に共感してくださった方は数知れずです。
毎年こうして、リ・ファッション的ライフスタイルの普及をコツコツと進めているこ
とを誇りに思うとともに、それを支えてくださっている多くの皆様に対する感謝の念
に堪えません。

今後も循環型社会の実現を目的に、本コンテストを通して多くの素晴らしいクリエー
ションが認知され、その市場が確立されていく後押しをするとともにリ・ファッショ
ン的ライフスタイルの普及に努めてまいります。どうぞ更なる応援、ご協力をお願い
申し上げます。

▼コンテストのグランプリ、準グランプリの発表と詳細はこちら
http://www.refashion.jp/contest/



\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

≪ときめき通信≫は、(社)日本リ・ファッション協会のメールマガジンです。
リ・ファッションに関する情報を発信し、また読者の皆さまからの情報を共有してい
きたいと考えています。毎月1回、10日に発行して参ります。

お気づきの点、ご感想、取り上げて欲しいこと、励ましのお言葉など、どのようなこ
とでもけっこうです。事務局までどんどんメールをお寄せください。
mailto:info@refashion.jp

   -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
一般社団法人日本リ・ファッション協会とは、日本伝統の心豊かな生活を実現するた
めに、生活者・企業・行政が協力し合って、リ・ファッション(生活スタイルの見直
し、変化)を推進する、まったく新しい形の活動体です。



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 Refashion JSBソラマメのリ・ファッションな生活
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

<Vol.9 整理術のブームと、その付き合い方>

今年は秋の訪れが早かったこともあり、すっかり衣替えのタイミングを逃しているソ
ラマメです。春夏の服を重ね着、重ね着で今はなんとか対応しておりますが、そろそ
ろ屋根裏から暖かいニットやコートを出さなくちゃなぁ・・・と今週末の予定をぼん
やり考えているところです。しかしこれが重労働!ソラマメ、たくさんの洋服を抱え
ておりますから、とても一日で終わるようなことではないのです。というのは、衣替
えでたくさんの服に触れるたびに、「ああ、あまり着なくなった服けっこうあるよな
ぁ・・・。
思い切ってズバッと整理しようかなぁ・・・」と思いたち、不用だと思われる衣類を
ひとつひとつ仕分けていくからです。けれどそうやって時間をかけて仕分けをしても、
「涙のサヨナラ服」は結局のところ2、3着程度。ほとんど量が減ることなく、また来
年のシーズンに引き継がれていきます。リ・ファッションを通してリユース、リサイ
クルの現場に関わらせていただきましたから、決して不用衣料が無駄にはならないこ
とはわかっているのですが、どうしても手放せません。 

このような経験をしているかたは多いのではないでしょうか。事実、すっかり定着し
た「断捨離」をはじめ、さまざまな整理術やアイデアが、次々と話題になります。ソ
ラマメの人生における整理術のさきがけは、なんといっても辰巳渚『捨てる!技術』
(2000、宝島新書)でした。タイトルに「捨てる」だなんて刺激的な言葉を戦略的に
使っていましたから、当時から賛否両論巻き起こし、100万部を超えたベストセラー
になりましたのでお読みになった方も多いのではないでしょうか。翌年の2001年には、
「捨てる」に対抗するように、中山庸子『捨てない!シンプル整理術』(講談社+α
新書)も出版されていますから、当時の話題性の高さがうかがえます。

国立国会図書館の蔵書で確認したところ、仕事に関するいわゆる情報整理術は1970年
から確認できますが、生活に関するものでの初出は、1992年に出版された新生活研究
会編『魔法の収納・整理術―かぎられたスペースをフルに使う』(創元社)でした。
その後、1993年には林葉子『部屋と押入れの整理術』(三省堂)、永田美穂『すっき
り明るい整理術:片づけ上手は生き方上手』(ワニ文庫)などが続いており、90年代
前半が整理術の第一次ブームといえます。そう、バブル経済崩壊後というところが興
味深いですね。バブルの熱に浮かれて買い込んだものを整理するというトレンドだっ
たのかもしれません。

第二次ブームは、先に紹介した『捨てる!技術』がリードした2000年頃。この頃はパ
ソコン、インターネットが普及したこともあって情報整理術関係も盛り上がりを見せ
ています。IT革命の流れにのって、生活全体を見直すという気分だったのかもしれま
せん。そして2010年代前半の第三次ブームの代表は、2009年のやましたひでこ『新・
片づけ術「断捨離」』(マガジンハウス)、2010年の近藤真理恵『人生がときめく片
づけの魔法』(サンマーク出版)でしょう。この第三次ブームの整理術は、単なる整
理整頓のノウハウではなくて「整理整頓=心の豊かさ」といったように、心の安定や
自己啓発にまで踏み込んだものが多いのが特徴です。2011年には枡野俊明『人生が豊
かになる禅、シンプル片づけ術』(河出書房新社)なんて本も出ています。

このような整理術のブーム、ソラマメももちろん横目で眺め、それなりに気にしてき
ました。近頃では、「不用なものを整理できるひと=仕事ができる=年収もアップ」
なんていう成功図式が定着化しておりまして、読んでみると「なるほど」と思わされ
ることもあります。けれどひとつ注意しなければならないのは、当たり前ですが「ど
こまでが不用か」ということはひとそれぞれ異なるということです。整理術の本では、
「○○年着ていないものは不用」といったように、ここ数年活躍していないアイテム
には見切りをつけろと指南する場合が多いです。けれども服は、単に「今着るための
もの、今の自分を彩るためのもの」ではありません。思い出がつまっているものもあ
るでしょうし、「これからの可能性を感じる服」だってあるはずです。よくある「あ
まり着てなかったけど、来年あたりまた着られるかもしれないな・・・」と思わせる
服です。整理術の多くは「迷う程度のものは、イラナイ!」なんてバッサリその思い
を断ち切るようアドバイスしますが、「モノに可能性を感じる」ということは、決し
て悪いことじゃないとソラマメは思います。ひいてはそれは、自分自身の(スタイリ
ングの)可能性につながっているからです。

情報系もそうですが、整理術の基本は「効率化」です。多くのものに囲まれてひとつ
のものを探し出すのに手間取ったり、着替える際にあれこれ悩むくらいなら、本当に
使うアイテムだけ手元に置き無駄な悩み時間を省く。収納スペースで幅をきかせてい
る「今着ていない服」を整理し、スペースを効率的に活用する、などなど。アイテム
が絞られていれば、衣替えももっと効率的にできるのかもしれませんね。けれどもわ
たしは、年に2回おとずれる、服をひとつひとつ整理していく「非効率的」な時間が好
きです。確かに時間はかかりますが、モノひとつひとつをゆっくり見直すきっかけを、
その時間はもたらしてくれます。こうした時間は、ある視点からみれば「無駄で不用
なもの」と思われてしまうのかもしれませんが、わたしにとっては全くそうではない
のです。ときに整理術は、「無駄をなくしてすっきり心穏やかな生活を!」と叫びま
すが、わたしはむしろ「この心穏やかな”無駄”時間を楽しめるような生活をしてい
たい」と思うわけです。一日ゆっくりと衣替えができるような生活リズムこそが贅沢
だな、と。

なにが「不用」で「無駄」か、ということはそれぞれ違いますから、マニュアル化さ
れた「整理術」とはうまい距離感をとって付き合うのが良いんじゃないかなと感じま
す。まぁ、ああいった本はある種のエンターテインメントですから、読んだだけでス
ッキリする、整理した気になるというのがポイントかもしれません。マニュアル通り
に実行できるひとは少なく、次々と新しいノウハウが紹介され、そして消えていく
(それこそ「不用本」としてリサイクルされたり)。そう、それはまるで英会話や
ダイエット本のように!!


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 (一社)日本リ・ファッション協会からのお知らせ
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

≪マスメディア掲載記録≫

----------------------------------------------------------------

■2014年7月25日 ビジョナリーに掲載
代表理事 鈴木のインタビュー記事を、ご掲載いただきました。

▼これまでの掲載記録一覧は、こちら。
http://www.refashion.jp/mass.html


===========================================================================

≪イベントのお知らせ≫


----------------------------------------------------------------
金沢文庫芸術祭 街角アートギャラリーにて
ワークショップ「ちくちくリメーク」開催!!
----------------------------------------------------------------

衣装作家のRuuさんとラピカ主宰のHILLOさんがワークショップを行ないます。
ベースになるTシャツはご自身でご持参いただくのですが、そこにプラスする材料は
リ・ファッションラボから協会代表の鈴木がこの日のために選んで持ち込んだ
リメイク魂を掻きたてるような古着やボタンなどの副資材たち!

お手持ちのTシャツを
おしゃれに、ポップにかわいく!またはエレガントに!蘇らせましょう。

【日時】2014年10月19日(日)11時~17時(最終受付 14:00)
【会場】アサバアートスクエア
 神奈川県横浜市金沢区金沢町205
【行き方】バス
 京浜急行・金沢文庫駅 東口 ターミナル4番乗り場
 文13 柴町行に乗り「称名寺」バス停下車。乗車時間10分程度
 時刻表:http://goo.gl/vaOEt
【参加費】 3000円 (リメークしたいTシャツを持参してください)
【所要時間目安】3時間程度 

本イベントの開催場所・アサバアートスクエアWebサイト内の案内
http://aas205.blogspot.jp/2014/10/t.html

----------------------------------------------------------------
レンタルスペース「103(いちまるさん)」フリーマーケットに出店
----------------------------------------------------------------

【日時】2014年10月25日-26日 10時~18時ぐらいまで
【会場】レンタルスペース「103(いちまるさん)」
        東京都世田谷区喜多見8-18-16
        小田急線「喜多見」駅徒歩1分

毎月恒例の
レンタルスペース「103(いちまるさん)」のフリマ。
10月も日本リ・ファッション協会はチャリティー販売目的で出店します。

季節はすっかり秋!
秋の気候や自然界の色に映えるおしゃれアイテムをえらびたいですね。

日本リ・ファッション協会では、
この季節にピッタリの服と小物類をご用意します。

そして毎回大好評の
若石足もみ(リフレくソロジー)
池田さんもブース出展されます。
1000円/20分(特別価格)
(代表の鈴木も毎回お世話になっているのですが、腰痛肩こり緩和や体調管理に
なっているとのこと)

そのほかにも、ハンドメイド作家さんなどの出店も見込まれます。

ご家族、お友達をお誘いのうえご来場ください(^o^)/^

●売上の用途について
今回の売上も直接経費を除いて全額、東北支援活動に活用いたします。
日本リ・ファッション協会の支援活動は、特に「心の復興支援」を目的にしており、
現在は特に沿岸部で手作り品を作って販売している方や手芸を日常の楽しみにして
いる方へ材料を贈る活動に力を入れています。

リ・ファッション ラボの詳細はこちら
http://www.refashion.jp/lab/index.html
 
<参考>
日本リ・ファッション協会の東北支援
1.物資支援:現在でも支援が必要な地域を対象
2.就労支援:主に縫製などの手仕事
3.出張ワークショップ:コミュニティー支援として、心のケアとして。
東北支援の詳細はこちら
http://www.refashion.jp/emergency/index.html


===========================================================================

≪その他のお知らせ≫

----------------------------------------------------------------

■被災地支援 引き続き、物資のご寄付を受け付けています。 

被災地への生活支援として、衣類と生活用品、食料を集めてお届けする
活動を続けています。

現在は、特に秋冬物衣類と生活用品(新品、美品)を求めています。

また、仕分けしたものをお届けするための送料が慢性的に足りません。
少しなら支援金を出せるよ! という方。
是非ご協力をお願いします。

-------------------------------------
<振込先>
西武信用金庫
中野北口支店 004
普通 1146477
一般社団法人日本リ・ファッション協会
-------------------------------------

皆様の思いを集結させることで、活動を続けることができます。
一緒にアクションを起こしてまいりましょう!

▼現在受け付けている物資についての詳細はこちら。
http://www.refashion.jp/emergency/index.html

▼支援金の募集についてはこちら。
http://www.refashion.jp/emergency/support.html
ちなみに8月にいただいた現金の寄付は5,000円でした。
現金は出せないけど金券や切手なら出せるという方も上記URLのページをご覧ください。

▼支援活動の中間報告はこちら。
http://www.refashion.jp/emergency/report.html


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 リ・ファッション活動報告
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●代表理事・鈴木のBlog
http://ameblo.jp/ref-suzuki/

●Facebookページ(ぜひ「いいね!」をお願いします)
事務局からの発信
http://www.facebook.com/refashionjp
リ・ファッション女子部
https://www.facebook.com/RefashionMembers


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 リ・ファッション的イベント情報
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

リ・ファッション的なイベントのおすすめコーナー!
興味のあるものに参加してみませんか。
http://www.refashion.jp/recommendation_2014.html


例えば、こんなイベントがあります。

▼グリーン・イノベーションEXPO2014
『グリーン・イノベーションEXPO』は製造業へ向けた省エネルギー・環境対策を
提案する「ECO-MAnufacture」、産業・生活にかかわる水処理技術・サービスの
展示会「水イノベーション」と、産業のグリーン化に貢献する新素材の用途開発
のための展示会「グリーン・マテリアル」の3つの展示会からなる、産業全体の
グリーン化を目指した展示会です。

主催:公益社団法人 化学工学会、一般社団法人 日本能率協会 
会場:東京ビッグサイト(東京都江東区)
日時:2014年11月12日(水)~14日(金)10:00~17:00
http://www.jma.or.jp/green/index.html


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 編集後記
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

先日、事務所を移転しました。予定より少し早い時期でしたが今後の予定を総合的に
考えると今しかない! と判断し、慌てて実行することに。ご存じの通り各種イベン
トを連発しているリ・ファッション協会のこと、什器備品や作品、道具や材料などな
ど、いつのまにかものすごい量を溜めこんでしまっていたので大変な引越しとなりま
した。

今号では、たまたまJSB(女子部)のそらまめさんが<Vol.9 整理術のブームと、その
付き合い方>を書いてくれましたが、事務局では引っ越しを機に、使う頻度の少ない
モノはかなりの量を手放しました。その量はおよそ1トン。もちろんそれらはリユース
・リサイクルなど循環する流れに乗せました。
こう思い切った行動をすると不思議なことに本当に必要でかつ欲しいもの(質・機能・
美しさ、好みなどにマッチするもの)がやってくるもので、今回は屋久杉の一枚板の
テーブルなどがやって来ました! す、すごい!! 屋久島大好きの私は本当に感激
しました。

事務局では、いろいろな方々の思いを受け止めて運営をしているため、事務局が選ん
だモノ以外にも沢山のモノが集まってきます。今回の引越し&循環作業をしながら改
めて学んだことは、事務局で活かせないものは抱え込まずに早く必要としている方に
必要としている形で渡るように循環の流れに乗せるのが、現在の事務局の役割なのだ
ということでした。

さて、新事務所は和の文化が色濃く残る下町。最寄り駅は浅草です。今後は事務所で
もワークショップを定期的に開催できるように場作りをしてきます。楽しみにしてい
てくださいね。(鈴木)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【制作・著作】一般社団法人日本リ・ファッション協会
 住所:〒131-0033 東京都墨田区向島5-17-8
 mailto:info@refashion.jp (ご意見・ご感想はこちらまで)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
URL: http://www.refashion.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ついでに読みたい

日本リ・ファッション協会メルマガ≪ときめき通信≫

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/02/07
部数 126部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

魔法使いリエちゃんのインスピレーション競馬
馬券ベタの初心者でも高額配当的中 魔訶不思議な魔法の3連単馬券術をお伝え中(有料) もちろん、馬券センス有りのあなたなら、さらに、、、( *´艸`) 直近の的中結果 9/24 中山 1R  148,100円的中 中山 2R  135,630円的中 9/25 阪神2R  221,300円的中 阪神4R  257,570円的中 中山7R  139,420円的中 中山10R  133,100円的中 中山12R  113,680円的中 詳しくは、メルマガ紙面にて
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

集客は一生懸命やるから失敗する!大反響ストーリーチラシ集客術
チラシ反響率が1万分の1以下と言われる今の時代に、チラシ50枚で1件の問い合わせを獲得する大反響チラシを開発しました。これを「ストーリーチラシ」と呼んでいます。 その大反響チラシのノウハウをこのメルマガで公開します。 しかし、誰にでも大反響が実現できるわけではありません。「何としてでも集客をしないと!」と一生懸命になる人は、ノウハウ通りにチラシを作っても反響が取れません。 なぜか?表面的なノウハウではなく、大反響がずっと続く本質部分をお伝えします。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング