外国特許の出願ノウハウとその戦略的取得・活用法 大研究!!

外国特許の出願ノウハウ大研究 第17号


カテゴリー: 2012年06月23日
__________________________________________________________________
【第17号】
  外国特許の出願ノウハウとその戦略的取得・活用法 大研究!!

 - 米国特許、ヨーロッパ(欧州)特許、中国・韓国・台湾・香港・
 インドなどのアジア特許等取得のための外国出願・PCT国際出願は、
 海外ビジネス戦略、世界特許戦略のカギです!-

                  Presented by 特許出願ねっと!
__________________________________________________________________


このメルマガを発行しています特許出願ねっと!
専属弁理士の奥町です。


しばらく配信できておりませんでした。

今回号では、はじめに、私が執筆した書籍
『奥町メソッド 弁理士試験 知的財産法総整理』(日本評論社)
発行のお知らせです。

アマゾン等のネットからもご購入可能です。
↓↓↓
http://tinyurl.com/7wa29hy

これは;
知的財産権6法を同時に学習。短期合格を目指す受験生必携! 
知的財産法全体を短期間で整理・習得できるように、
「共通項目」と「各法域独自の項目」に分類し、対比して解説。
平成23年の法律改正に対応!  
という本です。

どちらかといえば、資格試験用の本ですが、
知的財産について関わりのある方であれば、
興味深く読んでいただけると思います。

興味のある方は、この機会にぜび読んでみて下さい!
http://tinyurl.com/7wa29hy




では、これまでのおさらいも含めて
本題に入ります。



■世界特許の捉え方―属地主義 

★外国特許について

日本から見た「外国特許」の定義や、
基本的な仕組みから探っていきたいと思います。


外国特許に関しては、これから国際的な知財マネージメントや、
日本以外の国にも特許出願をお考えの企業幹部の方、
発明者、知財部の方など、つい見落としがちな基礎の基礎から
各国特有の制度まで見ていきます。


外国特許とは、そもそも何なのでしょう。

巷では外国特許、海外特許、国際特許、世界特許など、
似たような名称をよく耳にします。今初めて聞いたという方も、
どれも同じ様に聞こえてしまいます。


これらはすべて同じことを指すのでしょうか。


それとも4つとも違う特許の種類なのでしょうか。
そんな疑問については、まず特許の仕組みを考える必要があります。



特許権とはそもそも発明を独占的かつ排他的に使用する権利のことを
指しますが、これは国が認めて初めて権利として成立します。


この基本原則は世界のどの国や地域でも同じことです。

つまり、ひとつの国で通常の特許出願を行い、特許が認められた場合、
特許権の効力はその国の中での実施にしか及びません。


この考え方を「属地主義」といいます。

ということは、日本で認められた特許権も、
外国では自動的に認められる訳ではないということです。


このようなことから、通常「特許」というと、
日本で取った特許を意味するため、日本以外の国で認められている特許
については、これと区別した言葉が必要となってきます。


そこで日本以外の国から受ける特許を総称して、
「外国特許」と呼んでいるのです。


ただし、これは法律用語ではなく、俗称と考えてよいでしょう。

ということは、外国特許とはかなり幅広いものですね。
アメリカ(米国)で出願して得た特許も香港で出願して得た特許も、
すべて外国特許でくくられてしまいます。


ちなみに海外特許や世界特許という呼び方も、
この外国特許と同義で使われています。

なお、国際特許はこれらと異なります。



★外国特許の出願方法について

「外国特許」は、ただの総称にすぎませんが、
そこまで単純なものでもありません。


世界のすべての国で特許を取りたい場合に200近くもある国に
出願手続きをする必要があるかといえば、そういう訳でもありません。


海外で特許出願をするには二つの方法があります。

外国特許庁への直接出願とPCT国際出願です。

(1)直接出願(パリルート)
直接出願というのは、外国の特許庁へ文字通り直接出願するものです。

当然言語も日本語から英語又はその国の言葉に直さなければいけません。

日本の出願人は最初に日本国内で特許出願しているのが通常ですので、
これを基礎としてパリ条約上の制度の一つである優先権主張して
一年以内に外国へ出願します。

このため、この直接出願の方法は、パリルートといわれています。



(2)国際出願(PCTルート)
国際出願とは、PCT(特許協力条約)に基づいた出願のことをいいます。
国際出願は、日本の特許庁を通じて、特許を取りたいすべての国
(PCT加盟国)へ一括して出願したものして扱われたり、
国際調査制度、国際予備審査制度などが利用できるといったメリットが
あります。


この国際出願によって外国の特許を取る方法を、
PCTルートといわれています。



特許出願ねっと!
OXIA綜合知的財産事務所
弁理士 奥町 哲行
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆このメールマガジンは『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して
 発行しています。
◆特許出願ねっと!ホームページ 
→ http://www.tokkyo-net.jp/
◆発行:特許出願ねっと!
Copyright (c) 2012 特許出願ねっと! All rights reserved. 無断転載厳禁
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者7000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング