【うつのくれた贈り物】~「うつ」からもらった、幸せの法則~

あなたの「鏡」を見つけましょう。


カテゴリー: 2012年03月11日
※*※ 第73号 ※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*

【うつのくれた贈り物】 
~「うつ」からもらった、幸せの法則~

※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*

皆さん、こんにちは。
スマイルコーディネーターの駒村です。

たくさんの生徒たちと先生との関係を見ていると
気が付くことがあります。

そして、それは、学校でのことばかりでなく
人が人と共に、人の中で生きていく上で
とても大切な事なのだと

いろいろな人を見ていて……
そう実感することが多いのです。

自分という存在は、本当に狭く小さい存在です。
けれど、その自分だけの世界を大きく拡げるためには
このことはどうしても必要なことなのだと思います。

今日は、それをテーマにします。

・‥…━━━★・‥…━━━★・‥…━━━★
あなたの「鏡」を見つけましょう。
・‥…━━━★・‥…━━━★・‥…━━━★

自分が一体なにものなのか。
自分は今、いったいどんな状態にあるのだろうか。

この世の中で、自分のことが一番見えているのは自分。
だから、わたしは、自分が一番嫌い。
子供のころのわたしは、そういう人間でした。

自分の心の奥にある「人としての感情」というのは、決して「+の思い」だけではありません。
人に対して、時に嫉妬やねたみ、憎しみなどや物事に対しての不平不満と言ったはマイナスの感情どうしても起こってくるものです。

そういう負の感情が起こる自分が許せずに、自分はこの世の中で一番心が醜く汚く悪い人間だと想っていました。だから、自分のことがこの世の中で一番嫌いでした。

けれども、人はそう見ないのです。
「あなたはいい子ね」「頑張り屋で素晴らしい」
そういう誉め言葉も、それはそれで嬉しかったのですが、しかし自分で自分に納得がいっていなかったのでお世辞だと想っていました。それによって自分のことを自分で「認める」ことなんて出来なかったんです。

自分が認識する自分が、自分の本当の姿だと想っていました。
そう思いこんでいるうちは、どうあっても自分のことが嫌いだったし、人や世の中に対してなんの意味もない人間だと想っていました。

けれど、そういう「自分の認識する自分」という段階でいる時には、わたしの世界は「自分の理解できる範囲」だけの狭いものに過ぎなかったのです。……つまり、自分という器の中だけの狭い世界での認識に過ぎなかったのです。

:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::

自分という小さな器の世界しか知らなかった私は、大学を卒業後に学校の先生になりました。
学校の教師としていろいろな子ども達、いろいろなクラスを見てきました。
それからまた、たくさんの親子・家族も見てきました。

学校の教師を辞めてからは、長野県内のいろいろなところでたくさんの取材をし、さまざまな職場や地域で人と人との関係や、地域と人との関係を見てきました。

そういう中で、自分自身の子供のころのことや、また、自分のやってきた授業での子ども達との関係、自分自身の家庭のこと、そういうもろもろも含めて見ながら、1つ言えることがあります。

たとえば。
担任の先生が生徒たちを叱る時。

「時間を守りなさい!」
「先生の話をちゃんと聞きなさい!」

たとえば。
家庭で親が、子どもにこんな注意をする時。

「きちんと整理整頓をしなさい。」
「もっと自分のことばかりじゃなく人のことも考えなさい。」

たとえば。
友だちのいろいろな部分が気に入らなくて、ちょっと愚痴ってしまう言葉。

「あいつはいつも理屈ばっかりでわたしをちゃんと理解してくれない。」
「自分のことばっかり一生懸命で、まわりのことを考えてくれない。」

そんな言葉を、口にする時に、ちょっと自分を振り返って見てください。
自分は果たして、その「口にしたこと」をきちんとできているのかどうか?

親は、先生は、愚痴を口にする人は、気が付いていないかもしれないのですが、気になって仕方のない人のクセというのは、実は自分自身でできていないことがとても多いのです。
自分が心の奥でなんだかうまくいかなくてイライラすること。
自分ができないから、いつもやろうと心がけていること。
人からいつも注意されるから無意識のうちに苦手感を持っている行動。

そんな物事を、意識していなくても自分以外の人に対して投影していることがとても多いのです。

このことは、学校で専科としてたくさんのクラスとその担任を見てきた時にも感じていました。
担任がいつも「口癖」にしていることは、子ども達にも口癖になるのです。
だから、「ああ、このクラスはいつもここを注意されているのだな」ということが手にとるように見えるのです。
子どもを見ていると、その家庭では親がどんな言葉がけでその子を育てているのかがよくわかります。

こんなことわざがあります。
「子は親の鏡」
「人の振り見て我が振り直せ」

わたし自身も、少しイライラしたり、焦って授業をした時にはその雰囲気が生徒たちからも感じられるようになるのです。わたしが笑顔で余裕のある授業をする時には、生徒たちの表情も穏やかで、ゆとりがあるのです。
そして、わたしが心から真剣に話をする時。
「静かにしなさい」「先生の方を向きなさい」……そんな注意をしなくても.子ども達はちゃんと私の方に向かって真剣な視線を投げ返してくれるのです。

たくさんの人たちと向き合うことが多くなってきた今。
私はいつも相手の顔を見ながら、その表情や雰囲気を感じながらやりとりをします。
私自身が今、どんな状況にあるのか。焦っていないか?いらついていないか?
思いを込めた話し方や聞き方ができているのか。

相手は、私自身の状態を示す鏡だと想って、それを真剣に見つめ、受けとめながら話します。

生きていく上で、自分に関わる周りの人たちはいったいどんな状態にあるのか?
自分との関係性の中で、どんな状態に相手があるのか?

それをしっかり見つめ、感じとることで、自分自身がその相手にとってどんな存在で、どんな影響を与えているのか、どんな態度で接しているのか、それもすべてわかります。

それは、自分を自分のあるところから、自分の視点だけで見つめるのとはまったく違った観点を与えてくれます。

自分の目の前にいる人も、自分の目の前にあるものも、自分の目の前にある情況も、すべてが自分を映し出してくれる「鏡」なのです。そして、その鏡はたくさんあればたくさんあるほど、自分のさまざまな姿を映し出してくれるのです。

だから、自分を映し出してくれる鏡を探し出しましょう。
自分の姿を、どんどんいろいろな鏡に映し出しましょう。

その映し出すものがより鮮明でよりゆがみのないものであればあるほどに、あなたは自分で自分をしっかり見つめて自分の存在をはっきりと感じることができるのです。

あなたは、わたしの鏡です。
わたしは、あなたの鏡です。

そういう「鏡」がある人は幸せです。
お互いに、そういえる人と人との関係を認識することができればそれは最高に幸せなことです。

あなたの鏡を、探しましょう。
優しく、厳しく、温かく、あなたの姿を映し出してくれる鏡を、探しましょう。

そうしてきちんと自分を見つめることができれば。
あなたはきっと、自分を認めてあげることができるようになります。
自分の存在に胸を張って、前を向いて歩くことが出来るようになります。

絶対に。

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚ 

こころが苦しい人へ。
私のHP(http://komacafe.net/)に対処法が書いてあります。

誰かに聞いて欲しいけど、話せる人がいないとき。
私でよければメールでつぶやいてみませんか?
心を軽くするお手伝いができるかもしれません。
(メールはこちらです)↓
midori.komamura@nifty.com

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚ 

それでは、また次の「幸せ」まで。~See You.~

☆ ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 【うつのくれた贈り物】
 ~「うつ」からもらった、幸せの法則~

★発行者:駒村みどり

*このメルマガの引用・転載をされる場合は、お手数ですが
 発行者までご一報ください。→midori.komamura@nifty.com

★【羅針盤】一歩先を行くアイディアをあつめて
  http://www.mag2.com/m/0000286121.html
★登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001029380.html
☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

このメルマガは現在休刊中です

【うつのくれた贈り物】~「うつ」からもらった、幸せの法則~

RSSを登録する
発行周期 小さな幸せが見つかったときに
最新号 2012/04/01
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

【うつのくれた贈り物】~「うつ」からもらった、幸せの法則~

RSSを登録する
発行周期 小さな幸せが見つかったときに
最新号 2012/04/01
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

ハロー株式
読者2万人超。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、3年連続「まぐまぐ大賞マネー部門第1位!」、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信しています。是非ともご活用下さい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

社長が知っておきたい、お金とビジネスの話
税理士の山下久幸が、「お金とビジネス」を切り口に語るメールマガジン。 このメールマガジンのコンセプトは『不易流行』(ふえきりゅうこう)。 メルマガの内容は僕が日々得た情報の中から様々な変化を、独断と偏見でお伝えしたいと思います。変わるものと、変わらないものを知り、皆さまのビジネスや人生のヒントとしてお役立て下さい! この他、有料で『メルマガ顧問税理士』も絶賛発行中です(*^_^*) http://www.mag2.com/m/0001670898.html
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

自分らしく生きるレッスン
筆者 坂上 浩(さかうえ ひろし)は、東大卒、東大大学院修了 メガバンク出身のプロコーチ。 専門領域は「ライフコーチング」 (充実した人生を創るサポート) 一見、順風満帆な経歴に見えるも、母子家庭に育ち、会社員時代はワクに縛られ自分らしく振舞えず不眠・うつで出社拒否を経験。 暗闇から抜け、好きな仕事で独立を果たすプロセスから掴んだ、自分らしく生きる為の「考え方」と「具体的な実践法」を惜しみなく披露! プロコーチから学びたい! コーチングに興味がある!そんな意欲の高いあなたのご購読をお待ちしています!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング