知って差がつく! 新フランチャイズ発想法

第180号をお送りします。「新フランチャイズ発想法」


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃
┃  竹村義宏 公式メールマガジン
┃ 「新フランチャイズ発想法」
┃ 【第180号】
┃  平成25年6月2日(日)配信
┃
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━



業界歴25年、30のFCに関わってきた、
発行人、竹村義宏が
「フランチャイズ」を上手に利用するための
「考え方」「情報」をお送りします。

竹村のプロフィールはこのメルマガの最後に
あります。

【竹村の公式HP】http://www.ytakemura.com/
【竹村のメインブログ】http://ytakemurablog.blog.fc2.com/



今週もメルマガご開封ありがとうございます。

それでは今週の目次です。



1.フランチャイズ進化論
▼「ロイヤリティ」進化論 Part1

2.今週の「もっと言いたい!」
▼「訪問マッサージ某FC本部」の不正請求について

3. 恋愛的フランチャイズ論
▼アンジェラアキ「手紙」から

4.編集後記
▼指原さん矢口さんで考える「芸の肥やし」



それではここから本編です。




---------------------------------------
1.フランチャイズ進化論
---------------------------------------

このコーナーでは、竹村がフランチャイズ
という業界を25年みてきた中で、変わらない
「原則」は何か?、そしてどんどん進化して
いる「成功法則」は何か?

そこから、
「今、フランチャイズで成功するため心得」
的なものを解説していきたいと思います。


▼▼▼

今回から、フランチャイズにおける、

「ロイヤリティ」

について書きます。(3回くらい予定)



第1回の本日は、「進化論」に行く前に、
まずは知識として「ロイヤリティの原点」
についてみておきましょう。



ロイヤリティは「royalty」で、正確な発音
をカナカナ表記すれば、

 ロイヤルティ

で、「ロイヤリティは間違いでロイヤルティ」
だ!とまくし立てる大学教授、とかいます。

どちらでもいいですね。



「royalty」の語源はもちろん、

 「royal」=王

であり、そこから、

 「忠誠心」なんて意味も出てくるわけです。



その昔、国王が国民に何がしかの「権利」
を与え、それに対して対価を納めさせた、
というようなイメージでしょうか。



やはり、こういう「語源」から考える、
ということは結構大事で、ここから見えて
くる「本質」というのがありますね。

それは、

取られる側がとる側に対して、


「忠誠心」


を持っていないと成り立たない、

ということです。



「忠誠」となると、そこには当然、
歴然とした、

 上下の関係

があり、そこには、下から上への


 尊敬の念を伴った献身的姿勢
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

があるわけです。



どうでしょう?



こういう関係であれば、加盟店が本部に
対して、毎月の売上からロイヤリティを
払い続ける、ということが永遠に行われる
はずです。



ところが、です。



現実にはなかなかそうなりませんね。



「店をやってるのはコッチなのに、本部は
ロイヤリティで儲け過ぎ」

「最初は色々教えてもらったけど、この頃
教わることもない。
だからロイヤリティの意味が無い」

というような「言い分」をよく聞きます。



これは、すでに、本部と加盟店の正常な関係
が崩れている状態なのです。

加盟店が本部に対して、

 尊敬の念を伴った献身的な姿勢

を持ってませんからね。



現実には「尊敬・献身」までは必要ない
ですが、

加盟店が、

 「本部のお陰で」
 ~~~~~~~~~~~~~~~~

という気持ちをどれだけ持てるか?
はそのフランチャイズ・チェーンが成功する
か否かの大きなポイントです。



ただ、問題は、今の時代に、

加盟店側が、本部に対して

 「本部のお陰で」

を持つ、持ち続けることができるか?

ということです。



「できない」とは言いませんが、
その状態を「継続させる」のは難しい
ところはあります。



40年前に不二家というFCに加盟すれば、
こんなケーキをこの街で売れる店は、
そこしかなく、自分は本部のお陰で
その商売ができているわけですから、
そこには、

 本部のお陰で

という気持ちが普通にあるはずです。



ただ、今の時代は、そういう形で、
「FC本部の価値」を認めさせることは、
なかなか難しくなりました。



本部が「ブランド力」や「商品力」だけで
加盟店から「忠誠心」をうえつける、
というのはかなり難しくなってきました。



では、今の時代ロイヤリティを支払い続け
てもらうために本部は「何」をしなければ
ならないか?

について次回。



---------------------------------------
2.今週の「もっと言いたい!」
---------------------------------------


このコーナーでは竹村がほぼ日刊で投稿
しているブログから、反響の高かったテーマ
などについて、ブログでは書けない部分など、
更に掘り下げて解説していきます。

【竹村のメインブログ】http://ytakemurablog.blog.fc2.com/

▼▼▼

今回は、木曜日のこの記事について、
もう少しだけ。

訪問マッサージFCにおける不正請求問題について
http://ytakemurablog.blog.fc2.com/blog-entry-542.html



竹村のオススメFCである「こころ」の同業FC
本部のニュース、というか「事件」ですね。

ブログに書いたとおりですが、

「訪問マッサージ」といいう新しいサービス
領域においてこういう「事件」は起こるべく
して起こるものです。

こういう「事件」がいくつか起こっていく
中で、この業界はイイカゲンな業者が淘汰
されることにより健全化し、市場は成長して
いくと思います。



ブログの記事の中で、


「ちゃんとやってる

  ところが残って伸びていく」


という表現を使ったのですが、
これについて、もう少し補足を。



ここで言っている、


ちゃんとやっている
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というのは、何もマーケティングを考え、
販促をねり、顧客満足の向上を常に意識し、
というようなレベルのことを言っている
わけではないわけです。



約束を守る、ルールを守るレベルの、
俗に言われる、

「人生で大切なことはみんな幼稚園で…」

というようなものです。



ですが、そんな「本」がベストセラーとして
読まれ続けるわけですから、
そんな、

人生で大切なこと

は中々難しい、のだと思います。



だから、こう考えるわけです。



「周りはキチンと経営すらしていないので、
自分のところがやるべきことをちゃんと
やっていればそれだけで成功できる」



と。



本当にそれだけで、伸びられる業界もある、
と思います。



今回の「訪問マッサージFC」の場合は、

出来心で始まったであろう、「不正請求」
「水増し請求」を、

「全加盟店がやったらどうなる?」

そして

「それがバレたらどうなる?」

という発想がまるで抜けているわけです。



FC本部の場合は、小さなミス・クレームの種
を見つけた場合、

「これが全店だったら」と考え戒める

というのが基本中の基本です。



それにしても、

ちゃんとできる人は少ない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ということは、

少しちゃんとしてれば上にいく
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ということなんですが、

これは色々なことに当てはまりますね。



例えば、「営業マン」。

これも、「上」の方は大変競争が激しいわけ
ですが、

「中の上から下」

は今も昔もヒドイもんです。



営業マンというのは、

「ちゃんと話ができる」以前の

・第一印象が「悪くない」
・礼儀正しい
・約束を守る

レベルで、半分以上が「NG」ではないで
しょうか。



お客側になってみて、営業マンと接すると
本当に「このひとは・・・」と心配になる
方が多いのです。

・第一印象が「悪くない」
・礼儀正しい
・約束を守る

ができてれば、営業マンとして確実に「中」
レベル。そこに「ちゃんと話ができ」れば、
「中の上」、そんな感じです。



何ででしょうか?



まぁその理由は色々あるのですが、今日の
ところは、


ちゃんとできる人は少ない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

少しちゃんとしてれば上にいく
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と覚えておきましょう。



---------------------------------------
3.恋愛的フランチャイズ論
---------------------------------------


何なんだこのタイトルは?という方もいる
かと思いますが、単純に

「フランチャイズで成功するには?」

というテーマを、「恋愛の名言」の解説から
ちょっと考えてみよう、という企画です。

▼▼▼

本日はもはや合唱曲のスタンダードナンバー
となってるコレを。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
大人の僕も傷ついて
眠れない夜もあるけど
苦くて甘い今を生きている

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


アンジェラ・アキさんの「手紙」ですね。



大晦日の「紅白」でも定番になってますので、
世代を超えて知られる曲となりました。



未来の自分から15歳の悩み多き自分に書く
「手紙」という設定がいいのでしょう。
「歌詞」の一つ一つの言葉に「力」があり、

「今」の自分を肯定

し

「未来」に向けて一歩を踏み出させる

名曲です。



この「未来」から見る視点、というのは
とても大事な気がします。

恋の悩み多き青春時代を過ごした方は、
あの時の自分に、

「素直になって一歩踏み出せ」

というアドバイスを贈りたくなるはずです。



で、今週も強引ですが、
(そういうコーナーです)

フランチャイズ、とくに「立ち上げ期」に
おいては、この「未来からの視点」をもらう
ことはかなり重要です。

中には、
将来、3年、5年という「事業計画」を
たてるだけで、自分自身でこの

 未来から見る視点

を持てる方もいます。



ただ、そういう方はやはり少数で、多くの方は
どうしても、

 自分のところに今起こっている問題

しか見えなくなります。



マーケティング的にはこれを

マイオピア(myopia)=近視眼的

といいますが、これは「視点」を変える
アドバイスが必要なのです。



フランチャイズの場合、立ち上げ時に起こる

 問題
 ハードル
 悩み

の類は、共通している場合が多いのです。



なので、それを経験してきた先輩オーナー
から、

「ああ、私も最初はそこ悩んだけどね、」

という枕詞で、アドバイスをもらえば良い
わけです。



この本部や先輩オーナーから、
(近視眼的になっている)自分とは違う
視点、目線からアドバイスをもらえる、
というのはフランチャイズの大きなメリット
です。



今回紹介したフレーズで言えば、


>>
大人の僕も傷ついて眠れない夜もあるけど
苦くて甘い今を生きている
>>


この、

 苦いからこそ甘いんだ

というのは15の私では分からないわけです。


だから繊細すぎると悩みが爆発して、
盗んだバイクで走りだしてしまう人もいる
わけですが、

普通の人の場合、

悩んだからこそ「本当の幸せ」があるんだ、
と知る瞬間がくるわけです



この理屈でいえば、

「立ち上げの苦労」があったから
こそ「本当の成功」がある

のも同じなのです。


「苦いからこそ甘いのだ」


と是非覚えておきましょう。



最後に、
この「手紙」のアンジェラ・アキさん、
彼女はなかなか味のある経歴。

英会話のイーオンの創業者安藝清氏の
長女ですから、本来お嬢さんでもいいわけ
ですが、下積みも長い、身から出た錆の苦労
も多い、離婚もするし大酒飲み・・・

ということもあり、この方、

歌だけでなく、

 トーク

がいけてます。



個人的には今後もっと活動量を増やせば、

 女さだまさし

みたいになると思って期待してます。


---------------------------------------
4.編集後記
---------------------------------------


先週に続き、競馬の予想をというmailを
いくつか頂きましたが、もうしません。

起業する方は馬券など買わず、「自分に」
賭けて下さい(笑)。



ということで、

このメルマガの「2」でも取り上げた、
訪問マッサージFC本部による「不正請求」
問題。

ブログにこういうバットニュースがあって、
新しいサービスの知名度が上がり、業界は
成長していく、とブログに書いたら、

AKB(今はHKT?)の指原さんみたいなモン
ですか?

とコメントをいただきました。



まぁ、近いような近くないような、
ですね。



指原莉乃さんは例の一件(二件?三件?)
を完全に

 芸の肥やし

にしてますね。



さすがに今回このまま「総選挙1位」は
ないでしょうが。



彼女は「芸能人」というもの、その中での
「自分」の打ち出し方をわかってる戦略家、
なんでしょう。

今考えれば例のニュースが表に出る前も、
彼女のルックス(失礼)で、かなりのファン
を虜にしていたのは、自己演出の賜物、
でしょう。



芸能人というのは、嫌いな芸能人の上位に
ランクされても好きな芸能人で更に上に
ランクされれば良いわけです。
(昔はビートたけしなんてそうでした)

「あんな女絶対嫌!」という奴がいれば、
「でも俺以外と好き!」という奴が出てくる、
それで良いわけです。



そして、これだけ男子の「草食化」が進んで
久しいわけですから、「肉食系」アイドルを
超えた「痴女」アイドルというポジション
もアリでしょう。「マグロ男」は応援する
でしょう。

「壇蜜」があれだけ「持ってく」わけです
から。



指原さんの場合やはり、「軸」をブラさない
ところが良いのだと思います。

「もう二度としないので許して」ではなく、
「私はこんなです、申し訳ありません」と、
いつの間にか、「自虐」×「ユーモア」で、
更に上のスタンスをとりました。



この、

「自虐」×「ユーモア」

というのはキャラとしてかなり強いのです。



ただなかなかできることではないですね。
日本人はとくに、だと思いますが、

ちょっと「批判」されると軸がブレます
から。

好かれなくても全員から「嫌われない」
というところに落ち着かせようとしますが、

全員から嫌われないということは、
誰からも愛されないことだ

と考えておいたほうがいいですね。



同じような形で、元モー娘。の矢口真里
さんはどうですかね。

彼女なんかも、もともと「肉食系」イメージ
があったわけですから、ここまでバレたら、
もう「痴女お笑い系」でしょう。



本人がやりたいか?は別ですが。



芸能人というのは本当にタイヘンですね。
売れてる時のギャラが高いのは当たり前です。



先日ネットで話題になっていた、
マツコ・デラックスさんの発言を思い出し
ました。



マツコさんによれば、

 テレビに出る=魂を売る恐怖

だと。



魂を売る恐怖を具体的に言うと、

「ただやりたいことだけやってる訳には
いかないじゃない、テレビってさ。
完全に自分のポリシーと違うことをやってる
ってことはないけど、そこは脚色したりさ、
大げさにする訳じゃない?」

・・・



そうんでしょうね。



最後まで読んでいただいた皆様、
お時間を頂戴し、ありがとうございました。


----------------------------------------

メールでいただく「ご質問」等には、
出来る限りタイムリーに答えていきたい
と思います。

その他「フランチャイズ」に関する質問など
ありましたら、
お気軽に、


info@ytakemura.com


まで、メール下さい。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃
┃竹村義宏 公式メールマガジン
┃ 
┃【発行責任者】 竹村義宏
┃【公式HP】http://www.ytakemura.com/
┃【メインブログ】http://ytakemurablog.blog.fc2.com/
┃【Facebook】 http://www.facebook.com/yoshihiro.takemura
┃
┃このメルマガの登録解除は、以下のURLからできます。
┃(再登録は出来ませんのでご注意ください)
┃ http://www.mag2.com/m/0001005201.html
┃
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━



---------------------------------------


◆発行者:竹村 義宏のプロフィール


---------------------------------------


▼千葉県浦安市マリーナイースト在住の46歳、
妻と子ども3人の5人家族です。

▼平成元年、早稲田大学卒業後、
株式会社ナガセ(東進ハイスクール)に9年間勤務。
「東進衛星予備校」のフランチャイズ事業に携わる。

▼最初はなかなか加盟校の生徒が集まらず、
苦労するも、あるビジネス上のアイデア
をきっかけに全国で生徒が集まり出す。

▼オセロで黒が一気に白に変わっていくような
快感をビジネスで体験しました。

▼これでフランチャイズの面白さに取り付かれ、
より幅広いフランチャイズの仕事がしたくなり、
フランチャイズ事業支援のコンサルティング会社
株式会社ベンチャー・リンクに転職。

▼ここで10年。
携わったFC本部は7つ、
フランチャイズは20以上になります。

▼ここでは、数多くの成功もしましたし、
失敗もかなりありました。
上場した本部も数多くあれば、
残念ながら短期で本部自体消えてなくなった
フランチャイズもあります…

▼2001年1月1日、21世紀の初日の出を、
ハワイへ向かう豪華客船「飛鳥」から
FC事業で大成功した社長の方々
と見たのは、古き良き(?)思い出です。

▼その後、
株式会社トータルサービス
(カーリペアを中心とするフランチャイズ本部)に移り、
「個人起業のフランチャイズ」について、
様々な勉強をさせていただきました。

▼現在は、
FCビジネスで「個人起業」の成功確率を上げる、
をテーマにいくつかのプロジェクトで
フリーエージェントとして動いています。


このメルマガで興味をもっていただけましたら、
下記までお気軽に連絡ください。


▼仕事に関する問い合わせ等は

 info@ytakemura.com
 ytakemu0729@gmail.com

までお願いします


知って差がつく! 新フランチャイズ発想法

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/11/19
部数 244部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

知って差がつく! 新フランチャイズ発想法

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/11/19
部数 244部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

井出ひろゆき 最速不動産オーナーへの道
日本で唯一の不動産満室コンサルタント。 普通の人を不動産オーナーにする スペシャリスト&不動産オーナーに満室コーチング行い、 口コミで無料面談は、常にキャンセル待ち状態。 30代OL、   90日で家賃年収756万円。 40代会社社員 150日で家賃年収1586万8000円。 過去最短でコンサル開始後144日で 20代高利回り2棟家賃年収1456万8千円を記録!!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング