国際会計検定BATIC(R)講師 建宮のメルマガ

号外【参加者だけに現実を報告する、公開ビジネス実験へのご参加のお願い】


カテゴリー: 2017年11月24日
「参加者だけに現実を報告する、ビジネス実験へのご参加のお願い」


こんにちは。


年末も近くなり、みなさまも来年の計画を立て始めて

いるころかなと思います。

今回のご連絡は私がつい最近知って、今後のビジネスの

一つの中心になるだろうと直感で感じ、すぐに研究の

ために参加を決定した

「インフラエネルギーの自由化にともなう、

インフラエネルギー販売代理報酬型ビジネスの


成功可能性実験」

へのご参加のお願いです。

具体的には、私が実験体としてこのビジネスが

本当に成長するか、安全なのかを見極めて

いきますので、

そのリアルな実態を見てみたい人は、

「私に電気代の支払先を切り替えていただきたい」

というお願いです。

切り替えは、「電気の検針票」のデータを

私の電気販売代理店ウエブサイトで

入力するだけなのでとても簡単です。

もし、電気の支払先を私に切り替えて
実験に参加いただける場合は、以下のメール

tatemiyaacn@gmail.com

へ、

「電気切り替えてもいいですよ」

というタイトルで

お返事ください。



切り替えていただけるとお返事いただいた方

には、ウエブサイトから検針票のデータを

入力する簡単なやり方をお送りします。

必要なものは

電気検針票と

身分証明書の写真

です。

銀行振り込みやカード支払をされる場合はその情報も

必要ですが、

とりあえずコンビニ払いする場合は

必要ないです。

あとから様子をみて切り替えることも可能です。


また、切り替えてみて不安を感じたら

「なんのペナルティもなくすぐもとに戻す」

ことができます。


切り替えてご参加いただいた方には、そのお返しとして、

このビジネスで、今後私が得た権利報酬について、

「証拠の貯金通帳の写真を月一回メールで送ります。」

また、実際にこのビジネスを展開するなかで発生した課題や

問題、その解決プロセスなどについても逐次メールで

ご報告いたします。



もし、電気の支払先を私に切り替えて

実験に参加いただける場合は、以下のメール

tatemiyaacn@gmail.com

へ、

「電気切り替えてもいいですよ」

というタイトルで

お返事ください。


私がこのビジネスの成否をどこで判定しようと

しているかと言えば、

このビジネスからの月収が

「100万円を超えたところ」

で成功判定しようと考えています。

つまり、普通に働いているサラリーマンのほとんど

がリタイヤできる権利収入が、友達や家族に

迷惑をかけずに、毎月頑張らずにそれぞれの顧客

に対して一回がんばるだけでこのビジネスから

生まれるのであれば、


それは豊かな自分の時間を大事にする人生を実現させる

選択肢として有効だろう

と判断できると思うのです。

当然、その途中経過をみながら

そんなにうまくいくなら私もやってみようかな

と思う方もいるかもしれませんので、

それはそこから今度はご自身が参加されたら
よいかと思いますし

そこまでに培ったノウハウはビジネスチーム
として提供して一人前になるまで協力します


じゃあ具体的にどんなビジネスなのか?

先に知っておきたい人は、

まずは今回ご紹介したい日本ではじまったばかりの

「個人の電気代理店の仕組み」

について説明している動画がありますので

「12分時間がとれるとき」

に見てみて下さい。


https://www.youtube.com/watch?v=GqVKDccizfs

わかりやすい

「あなたに電気代理店報酬が発生する仕組み」


については、以下の図をご覧ください。

https://goo.gl/dfpcyd
 

今は電気が中心ですが、これからガスの自由化も

はじまります。

この仕組みは世界25カ国で展開されていて

この電気代理店会社は

北米の三分の1の電気を販売代理しています。
 
日本ではまだ今年の3月に電気が始まったばかりで

これからガスの自由化がはじまりますので、

今のタイミングではじめるととても早く定期収入が

生まれていきます。
 
私もまだはじめて一か月ですがすでに定期収入が

生まれ始めています。
 
初期投資は4万5千円ですが、初期に自分とつながる

代理店をつくると戻ってくるボーナスが5万円くらい設定

されていますので、だいたい2か月の間に初期投資は回収

できます。
 
このビジネスのよいところは、

「すでに誰もが毎月支払っている電気代の支払先を一回切り替えてもらうだけ」


で代理店に報酬が継続発生するということで、

「そもそもすでにテプコという代理店に払っているマージンを
切り替えるだけなので誰にも迷惑がかからない」

「また、一回決まればもう毎月営業する必要がないと」


いうことです。

★電気家賃をもらうみたいな感覚★

です。
 
やることは、自分からつながる電気代理店になってくれる人

を増やすことで、だいたい一生かけて代理店になってくれる

人を20人くらいまで増やせれば成功レベルの月収になるようです。

以下は私のグローバルポータルサイトで、ここで申し込んでいただくと

私とつながる代理店になります。


http://Tatemiya.acndirect.com
 
動画を見ていただいて、
 
「ん。これは面白そうだな。やってみようかな」
 
と思われたら、一度ちゃんと資料をお見せしてお話し

したほうがよいかと思いますので、ぜひ以下のメール

tatemiyaacn@gmail.com

へ、


 
「会って詳しく聞きたい」

というタイトルでお返事ください。
 
平日日中でしたら上野の大学研究室
 
休日でしたら私の住んでいる伊豆のリゾートマンションの会議室など
 
でお会いしてご説明したいと思います。
 
どちらかご都合のよい方で私の予定が合わせられるところで調整したいと

思います。
 
一応私は大学で経営学を教える准教授で
 
12年くらいベンチャー企業の副社長もやっていて
 
中小企業診断士資格や経営学の博士号も持っていますので、
 
私の社会的信用を損なうような

変なものはすすめませんのでその点はご心配なさらなくても大丈夫です。
 

 

このお話しをするとほとんどの人が

「ねずみ講じゃないの?」

または

「悪徳マルチなんじゃないの?」

と言われるのですが

実は多くの人が、ねずみ講や悪徳マルチ

というものについて言葉やあいまいな

イメージを持っているだけで

「どういうものがよく知らないのが実態」

です。

そこで正確な情報を経営学の教員の立場からお伝えすると


<ねずみ講とは>

商品やサービスの実態がないビジネスで

収入は新規会員登録の高額な登録料

です。

これをピラミッド上に上から分配する

仕組みなので、当然最後のほうに登録

した人には収入がなく、ある規模に

なると解散して逃げてしまいます。

<悪徳マルチとは>

これは粗悪な商品を無理やり毎月

押し売り販売するビジネスです。よく

友達をなくすといわれるのはこういう

ビジネスです。

今回ご紹介しているのは、

<電気サービスの販売代理店>です

毎月の電気サービスという実態のある

定期的なサービスについて、

その販売代理店として個人オーナー

がACNというグローバルなエネルギー

代理店とフランチャイズ契約することで

東京電力に対するTEPCOの役割に

なれるというものですので、

上記の2つとはまったく違います。


別にTEPCOは危険なビジネスでは

ないですよね。

というか、すでにそこにみなさん電気

毎月支払っていますよね。

しかし、今払っているのは

「一番高い手数料を知らずに払っている」

のです。

なぜ高いかというと純正の正価だからです。

どんなビジネスでもメーカーの正規代理店が

一番高い値段で売っていますよね。

それは、「たぶん一番安心できる」という

錯覚からです。

しかし、実際は、どのディーラーから車を買っても

トヨタの正規の工場でメンテナンスするなら

品質と値段はどこでもいっしょです。

違うのは代理店がとっているマージンの割合

だけなのです。

このビジネスはACNという世界的な

エネルギー代理店が、自分の販売マージンの中から、

フランチャイズ代理店に販売手数料として10%払うと

いう仕組みにして、その広告宣伝費を極端に抑えて

いるだけなのです。

なので、お客様である電気を支払う人に対しては

当然追加コストは要求しませんし、収入も発生しません。

自分が販売代理店になる場合は、客ではなくて

フランチャイズビジネスのパートナーとして

ACNのブランドやシステムを活用するので

コンビニオーナーと同じように加盟料を最初に

取るのです。

ここが大事なところで、販売代理店はお客さんでは

なく、フランチャイズ代理店ですので、何も動かなければ

何の報酬も発生しません。

コンビニに加盟しても営業しなければ収入ゼロと同じです。

なので、積極的に紹介して電気顧客を増やしたり

自分からつながる販売代理店を増やして彼らが電気顧客を

増やしたり、さらにつながる販売代理店を増やすのを手伝って

あげないと収入は増えません。

普通のビジネスでもそうですよね。

ただひとつ違うのは、これはそれぞれの顧客に対して一回

だけ営業成功すれば、毎月家賃のように収入が入り続ける

ということで、客数が増えるだけ、代理店数が増えるだけ

収入が累積していくのです。

そして、日本の電気地図が切り替わる2年後くらいで

だいたいもうすみ分けが終わって、その後はほとんど切替

はしなくなります。

なので、日本では一生に一回のチャンスなので、

この機会にどうですか?

とさそっているわけです。

「時間がない」

「人に紹介するの苦手」

などいろいろなやらない理由もあると思いますが、

仮に

「ここ1年で今後30年分の定期収入が確保できる可能性がある」

と考えたら

それでも

「時間がない」

ですか?

「人に紹介するの苦手」

で済ませますか?


定期収入が今の月収を超えれば

「今後やりたくないいやな仕事はしなくて済む」

訳です。


まずは今回の情報をご検討いただき、

「とりあえず電気の支払先を私に切り替えて実験の様子を見る」

「今がチャンスだから自分でもやってみたい」

「興味なし、やらない」

などについてぜひ考えてみて下さいね!




私がこのビジネスにとても興味を持った理由は

「成功するまでの時間が1~3年と非常に短い」

「スタートアップ段階では資格も知識も社会的地位もいらない」

「誰にも迷惑をかけない(すでに支払っているものなので追加
コストが発生しない」

「顧客ひとりに対して一回がんばればあとはほぼ永続的に
収入が発生する」

「その国々で一回づつだけ発生するエネルギー
 切替タイミングに参加することで、成功までの時間が
非常に短縮される」


「他の国にも展開できる」

「権利が相続できる」

「主催している母体が今後つぶれることがないレベルで巨大である」


というものです。

最初にこのシステムを説明してくれた方は日本で最初に取り組んだ
女性(3人のお子さんのおかあさん)でしたが、

今年の3月からスタートして、

すでに月収数千万レベルです。

異常ですよね。

なので研究の価値があると思ったのです。

いわゆるネットワークビジネスというものには私も
懐疑的でいままでやったことはありませんでした。

その主な理由は

「毎月購入をお願いしなくてはいけない」

「先に在庫を買ったりしてキャッシュアウトが先になる可能性がある」

というもので、だったら普通にビジネスしてもいいんじゃないかなと
思っていたのです。

ただ、労働収入にはもう飽き飽きしていましたので、

権利収入である

印税収入

不動産収入

などにここ20年取り組んできました。

しかし、どちらも実際にやってみるとわかりますが、

けっこう手間がかかるのです。

しかも先行投資が大きいです。

その経験から言って今回のビジネスは

「冗談みたいに簡単に見える」

のです。

しかし、多くの人はたぶん信用しないし、
まだはじまったばかりで研究論文も日本語ではほぼないので

「よりこれは自分で人体実験しよう」

と思ったのです。

だから研究成果は論文にして発表しようと思っています。


世界25カ国で展開されたきたこのビジネスは、

日本ではまだはじまったばかりで、一年たって

いません。

ビジネス的な観点から言えば、これまで政府が

その関連大企業とともに独占してきた

「景気が悪くなってもやめられない、

生きていくために必要な支払いから永続的に

収益を得る仕組み」

に、はじめて個人が参加できるようになった

ということです。


つまり私たち自身がTEPCOになって、

ほとんど何もしていないのに、代理店収入

が永続的に入ってくるという仕組みが

はじまり、

切り替えが終わった時点でほぼ完成する

仕組みです。



私が実際にお会いした、

「切替が終了するまでのごく短期間に参加して
十分な数の顧客を得た人たち」


は、

各国ですでに永続的な報酬を得てリタイアしています。

そしてだいたい普通の人が成功するようです。

もとタクシードライバーとか

コインランドリーの社員とか

フルコミッションの不動産営業マンとか

明日の定期収入に不安がある人たちこそが

一番このビジネスに向いているようです。


なぜ報酬が発生するかと言えば、通常は新しい販売先を

開拓するためにかかる広告宣伝費や販売経費がかからない

分、顧客を開拓した個人に報酬として支払うという仕組み

ですので、

電気代を支払う人は今までどおり電気代を支払うだけ

で新たな支払は発生しません。(ちょっとだけ安くなる

ことが多いです)

つまり誰にも迷惑はかからないのです。

さて、長々と書きましたが、私のこの人体実験に

参加して、

「ほんとに成功するのか」

をリアルタイムで見ていきたい方は以下のメール

tatemiyaacn@gmail.com

へ、

「電気切り替えてもいいですよ」

というタイトルで

お返事ください。

そしてぜひ私に今払っている電気料金の支払先

私に切り替えてください。


切替入力の方法をご連絡します。


また、

「ん。これは面白そうだな。やってみようかな」
 
と思われたら、一度ちゃんと資料をお見せしてお話し

したほうがよいかと思いますので、ぜひ以下のメール

tatemiyaacn@gmail.com

へ、


 「会って詳しく聞きたい」

というタイトルでお返事ください。
 
平日日中でしたら上野の大学研究室
 
休日でしたら私の住んでいる伊豆のリゾートマンションの会議室など
 
でお会いしてご説明したいと思います。
 
どちらかご都合のよい方で私の予定が合わせられるところで調整したいと

思います。


ではご協力ぜひよろしくお願いいたします。










国際会計検定BATIC(R)講師 建宮のメルマガ

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2017/11/24
部数 1,069部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

国際会計検定BATIC(R)講師 建宮のメルマガ

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2017/11/24
部数 1,069部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング