人材戦力化200%の法則

【人材戦略化200%の法則】新卒採用でコミュニケーション能力の高い学生を採用する方法


カテゴリー: 2015年04月06日
(お知らせ)
----------------------------------------------------------------------
★【富山】4/26に富山でICCAのBasic講座が受講できます
https://argo-navi.net/mielca_r09/PublicSeminar.aspx?gId=1&sId=1&eId=215
----------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■
■■      人材戦略化200%の法則
■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<RyoNagai>━

本日は採用についてです。


■新卒採用でコミュニケーション能力の高い学生を採用する方法

今年も本格的な新卒採用の季節になってきました。
「どんな学生を採用したいか?」と中小企業の経営者の方に伺うと、
ほぼ100%の確率で条件に入ってくるのが「コミュニケーション能力
が高い」ということです。

「なかなか、そういう学生がいないんだけどね…」と嘆くのはちょっと
待ってください。

実は、あなたの会社で「コミュニケーション能力が低い」と判断した
その学生。他の会社の面接では、非常に高いコミュニケーション能力を
発揮しているかもしれないのです。


面接担当者次第で学生のコミュニケーション能力は変わる

笑顔のない挨拶。事務的で単調な説明と質問。そして学生の話には、
「ふーん、そう・・・」。
これほど極端な面接担当者の対応例は、今は少ないかもしれません。

しかし1つでも思い当たることがあれば、要注意です。こうした行為は、
面接での学生の緊張感をさらに高めてしまいます。緊張した場で十分な
コミュニケーション能力を発揮するのは、なかなか難しいことです。


また仮に学生が緊張しなかったとしても、面接担当者に対して「あまり
自分に興味を持ってくれていない」「自分の話をきちんと聞いてくれて
いない」「この人と一緒に働くのか…」と感じれば、会社に対する興味
やモチベーションが下がります。

興味やモチベーションが下がった会社に対して、やる気のないコミュニ
ケーションになるのは致し方ない状況とも言えます。

このように面接担当者の対応が、面接での学生のコミュニケーション能力
を瞬間的に下げてしまっている可能性もあるのです。


「この人と働きたい」と思えば学生のコミュニケーション能力は高まる

一方、面接担当者に対して「この人とぜひ一緒に働きたい!」と思えば、
学生のコミュニケーション能力は高くなります。

恋愛と同じように、相手への興味が高まれば、「自分のことを知ってほしい」
「自分の熱意を伝えたい」「ぜひ一緒に働きたい」という思いで、一生懸命
コミュニケーションをとろうとするのです。

では、学生が「この人と働きたい」「この会社で働きたい」と思うのは、
どのような面接担当者なのでしょうか。

もちろん、「イキイキと楽しそうに働いている」「仕事ができそう」という
仕事能力の高さへの尊敬もあります。学生に対して、きちんとしたマナーで
対応するということもあります。

しかし、最も多いのが「自分の話をしっかり聞いてくれた」「学生の目線で
話をしてくれた」という理由です。


入社した後、相談にのり、話を聞いてくれそうな社員がいる。面接担当者を
通じてそんなイメージが持てた時に、「こんな社員がいる、この会社で働き
たい」と学生のコミュニケ―ション能力は120%発揮されるのです。


面接担当のコミュニケーションを見直そう

つまり、面接担当者のコミュニケーション能力次第で、学生本来の持つ
コミュニケーション能力を引き出し、「コミュニケーション能力の高い学生」
を採用する可能性が高まるのです。

コミュニケーションといっても、巧みなプレゼンで会社の魅力を伝え、
軽快な話術で学生との話を盛り上げるということではありません。

もちろんそれも学生のモチベーション形成には重要ですが、より重要なのは、
話しやすい雰囲気作り、学生の立場にたって話をきちんと聞く姿勢などの
傾聴力なのです。

傾聴力は理論を学び、意識をすれば、話術を磨くよりもはるかに簡単に
身に付けることができます。

「コミュニケーション能力の高い学生」を採用するために、まずは面接担当者
のコミュニケーション能力を再確認してみませんか。

(株式会社アールナイン 小松紀子)

*****************************


◇◇=========◆◆◇◇=========◆◆
株式会社アールナイン
発行人:長井亮
お問い合わせ:info@r09.jp
ホームページ:http://r09.jp
ブログ:http://ameblo.jp/r09/

登録解除はhttp://archive.mag2.com/0001000798/index.html

◇◇=========◆◆◇◇=========◆◆

ついでに読みたい

人材戦力化200%の法則

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2015/04/06
部数 154部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング