『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

【中小零細企業の99%は必ず行き詰る?】『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』


カテゴリー: 2018年05月23日
■■■★☆★■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏  『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
┏┏┏┏┏┏┏┏┏  	
┏┏┏┏┏┏┏┏       ~法律と知識だけでは解決できない~
┏┏┏┏┏┏┏       
┏┏┏┏┏┏            ~情報と知恵こそ命~
┏┏┏┏┏             
┏┏┏┏    このメルマガは、「ホームページ」及び「まぐまぐ」から配信を御希望
┏┏┏      された方とご縁があり名刺交換をさせて頂いた方に配信させて頂い
┏┏       ております。               
┏                         No.0391  2018/05/23発行
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■★☆★■■■
〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
            
           ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
               http://www.shikinguri.biz/?mail391

                

             ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

               http://www.shikinguri.biz/lp/?mail391


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

おはようございます。

永尾です。

最近、むかし上場企業で活躍されていた方が独立されて、中小企業を経営

されている方からの相談が良くあります。

とても優秀な方たちなのですが、やはり資金が行き詰ってしまいます。

何度もご紹介しましたが、100社創業して20年後まで生き残る企業は

1社しかないのですから、99社はどこかで行き詰る訳です。

これは確率論と言いますか、実際の統計で証明されている事実なのです。

ですから殆どの会社が行き詰る訳ですが、どういう訳か殆どの経営者は自

分は生き残れると根拠もない自信だけで経営しており、その原因を理解し

手を打とうとしません。

特に元エリートの方が相談に見える時は、経営に自信があるからかも知れ

ませんが、かなり重症になってからの方が多いように感じます。

今日は、そのようなお話です。

□■□~・★・~・☆・~・★・~・☆・~★・~・☆・~・★・~・■□■
         
本日の経営者のための一言 
                               No391       

■□■~・☆・~・★・~・☆・~・★・~☆・~・★・~・☆・~・□■□

※※※ 中小零細企業の99%は必ず行き詰る? ※※※

■□■~・☆・~・★・~・☆・~・★・~☆・~・★・~・☆・~・□■□

会社の多くは資金繰りに行き詰って倒産するわけですが、最初は売上が落

ちているのが原因と思い営業で何とかしようと思います。

それでも資金が減り続けると、ようやく金融機関に融資を打診します。

ここで、事業計画書を作成して交渉に臨む方は殆どいません。

事業計画書どころではなく、資金繰り表すら提出しない方が殆どです。

業績が落ちている処に、資料もありませんから、当然断られます。

そうなると殆どの経営者は、カードローンなど簡単に借りれる高金利商品

に手を出します。

資金繰りに窮した経営者で、カードローンを借りる前に相談に来られた方

を見たことがありません。

更に話を聞きますと、銀行との取引の仕方が間違っていると言いますか、

銀行が貸したくなくなるような取引ばかりしているのです。

つまり貸してくれる提案があれば、何でもOKで何の戦略もなく借りてい

るので、銀行の都合で振り回されている事に気が付いていません。

例えば、チョット業績の良い時に新しい銀行からセールスを受けて、今借

りている銀行より安い金利を提示されて借り換えませんかと言うセールス

に乗ってしまう経営者の方がいます。

そのような借換えを行えば、借り換えられた銀行は2度と融資をしない場

合が良くあることをご存知でしょうか?

ちょっと地方になれば、銀行の数が少なく2行から3行しかない地域で、

このような借換えを行えば、最後は1行取引になり、その1行が貸さなく

なれば立ち行かなくなると言う事は良くあります。

元々、銀行も商売で融資をしている訳ですから、商品を売りたくないお客

に売らない自由もありますし、商品の売り切れもあり得る訳です。

売り切れと言うと解り辛いかも知れませんが、戦略的又は銀行の利益のた

めに銀行に資金があっても、敢えて融資を止める戦略を取る事もあると言

うことです。

しかし、多くの経営者の方は業績が一定レベルにあり審査基準をクリアー

すれば全社もれなく融資を受けられると思っている方が意外に多く、融資

を受けられないのは自社の業績に問題があり、金融機関側の都合で融資を

しないとは思っておりません。

しかし実態は、金融機関も業績が悪くなることもありますので、回復する

まで融資を控えると言う戦略を取る事は良くあるのです。

ですから、金融機関から必要な時に融資を受けられる状態を保つには財務

戦略は企業経営にはなくてはならないものなのです。

大手企業であれば常識である財務部と言う財務戦略を考える部署を持って

いますが、その機能を持たない中小零細企業の99%は20年以内に淘汰

されるのです。

会社は、営業で商品を売ってこそ初めて商売になる訳ですが、売上を上げ

るためには資金が必要です。

つまり営業と財務は企業の両輪なのです。

資金繰りに困られて相談に見えた企業に、財務的なアドバイスを行えば多

くの企業が立ち直って行きます。

これが企業には財務力が必要だと言う一番の証拠だと思います。

しかしながら、立ち直るとご縁が切れてしまう経営者の方も結構いますが、

他のコンサティング会社に乗換えられたのであれば、それはそれで構わな

いのですが、財務改善は終わりのない旅のようなもので、財務と縁を切ら

れたためにその後倒産された方も一社や二社ではありません。

折角、ご縁がありピンチから脱して財務の必要性を認識して頂いたと思っ

たのですが、そこを伝えきれなかったのが残念でなりません。

良く財務に投資するだけの余力がないとおっしゃる経営者の方がいますが、

月に千円でも良いのです。

財務関連の本を買って読むだけでも、随分変わってきます。

何もしなければ、必ずピンチは確率論通り訪れると思います。

小さなことからでも始める事が重要です。

是非、一冊の本からでも始めて見て下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★★★ 使えば得する絶対お得なコーナー ★★★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(1)無料相談は、こちらから
       http://www.shikinguri.biz/free.html?mail391

(2)信用保証協会の審査に通るかどうか知りたい方は、こちらから
        http://www.shikinguri.biz/crd.html?mail391

(3)借りたいノンバンクが安全な業者であるか確認したい方は、こちらから
        http://www.shikinguri.biz/search.html?mail391

(4)融資を積極的に出す銀行を知りたい方は、こちらから
    http://www.shikinguri.biz/seek.html?mail391

(5)資金調達や資金繰りのノウハウを知りたい方は、こちらから
     http://www.keiei-juku.jp/?mail391


▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     何 で も 情 報 コ ー ナ ー

                 No.020
                             
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼
◆資金調達付きテナント募集
  
  下記の物件に出店される方には、内装費用や運転資金などの必要資金を
無料で調達いたします。

1.場所
    埼玉県川越市的場北2丁目11-5 山根ビル2F
    ・東部東上線 霞ヶ関駅より徒歩5分
    ・JR川越線  的場駅より徒歩14分
  
  2.使用部分面積 114.80平方メートル(34.72坪) 
    
 3.賃 料:¥138,240(税込)
 
 4.内装状態:スケルトン(空間を自由にデザインしたい方に向いています)

 5.築年月:1986年8月築 

6.フリーレント6ヶ月(半年間家賃が発生しません)

7.風俗営業やカラオケ設置の飲食店はNGです。

8.内装費、設備費及び運転資金などの資金調達を無償でお手伝いさせて頂きます。

◆M&Aの御案内
 1.不動産管理会社
   売物を捜しております。
   ・売上の規模は問いません。
   ・管理物件数が数件と少なくても構いません。

 2.不動産担保ローン会社   
   不動産担保ローン会社の売物があります。
   この規模の売物は中々でませんので、ご興味のある方は早めにお問合せ下さい。
      貸出債権 約150億円
   経常利益 約5億~6億円
   売却価格 80億円~100億円
(但し、親会社からの貸付金70億円の清算が必要)

 
お問合先
 インタープロス株式会社  
      〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
         TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  
         E-mail: nagao@interpross.jp
                                      担当者 永尾まで

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

          ■■■資金調達に成功するためのサイト■■■
             
             http://www.shikinguri.biz/?mail391
                

            ■インタープロスのビジネス経営塾 ■

             http://www.shikinguri.biz/lp/?mail391

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

〓〓〓☆★☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
======================================================
【クリックで救える命がある(クリック募金へのご協力のお願い)】
======================================================
インタープロスのビジネス経営塾では、志の高い経営者の皆様方
に今すぐ命が救える社会貢献に是非ご協力いただきたく、クリッ
ク募金のご案内をいたしております。
サイトにアクセスして右上にあるクリック募金から、あなたの
共感できる活動に1クリックをお願いします。
あなたに代わってスポンサー企業が1円を寄付してくれます。
一日一善の精神でご協力をお願いします。
●クリック募金はこちらから → http://www.keiei-juku.jp/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆★☆〓〓〓

**************************************************************************
『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
----------------------------------------------------------------------
発行者
 インタープロス株式会社  
     http://www.keiei-juku.jp/modules/pico/index.php?content_id=3
 〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28F
  TEL:03-6717-4600  FAX:03-6717-4601  E-mail: info@interpross.jp
----------------------------------------------------------------------
     発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
     配信中止はこちら https://mypage.mag2.com/subscribe/UnSubscribeMagazineInit.do

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝
 お願いとご注意
 このメールマガジンは著作権法で保護されていますが、商用を除いた転用はご自由に行
 っていただいて構いません。
 その他商用の転載などのご利用は、お問合せください。
  また、本メールマガジンの記事を元に発生したトラブルや損害などに対して
 発行者であるインタープロス株式会社は、その責任を負いません。
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/06/20
部数 7,497部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/06/20
部数 7,497部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング