演じることで癒される~ドラマセラピーでハッピー!

演じることで癒される~ドラマセラピーでハッピー! Vol.32


カテゴリー: 2012年03月03日
☆------☆-------☆-------☆-------☆

  ~演じることで癒される~
ドラマセラピーでハッピー!

  * Drama therapy makes you happy! *
  http://dramatherapy.hopto.org/

☆-------☆-------☆-------☆-------☆
Vol.32(2012.3.3)

皆さん、お久しぶりです。
ドラマセラピストの尾上明代です。
多忙のため、前回の発行(年末)から
随分経ってしまいました。
--------------------------------------

今号の内容:
*性同一性障碍へのドラマセラピー・アプローチ、
*2月のセミナーの簡単なご報告
*セッションやセミナーのお知らせ

☆-------☆-------☆-------☆-------☆

まず今日は、性同一性障碍やトランスジェンダー
に関するドラマセラピーについて、ご紹介します。

ドラマセラピーでは、普段の自分と違う、
いろいろな「役」を演じることで、
気づきや成長、癒しを得ることができます。

ですから、もし自分の性やジェンダーについて、
自身の認識と現実の身体が一致していない、
などの違和感を感じている人が、
多様な性・ジェンダーの「役」を
ドラマで試し、探索してみることができれば、
とても意味のあるプロセスが発生する
可能性が大きいと言えます。

米国のドラマセラピストで、
そのような治療を行っている
Mark Allen Beauregardの論文
「子ども・青年期の性同一性障碍治療に
おけるドラマセラピー」より紹介します。

彼は、性同一性障害(GID)の治療目的として:

クライエントの役割システムへの気づきと拡大、
セルフエスティームを高めること、
感情的・社会的な葛藤に対処できること、
自己の感情への気づき、感情表現と抑制、
自己理解と自己統御、自己許容、
肯定的な出会いの創造、
などをあげています。

さらに、GIDの副次的な症状を扱うと同時に、
(認識と身体の)性不一致そのもの、
アイデンティティーの溶解
(自分の性が不明になってしまう)
の問題も治療対象としています。

そして治療のゴールは、
「男女の役割のいずれも選べるように
することだ」と言っており、
ドラマセラピスト、ロバート・ランディが
提唱する役割理論
(=相反する役を統合できるようにする、
肯定・否定の役割は両方とも大事である。)
と共鳴する点を示しています。

さらには、
ユングのアニマ・アニムスの共存の考えから、
「治療の目的は、結局GIDの子どもたちが、
ジェンダーの二重性や流動性を探索できる能力を
身につけられるように助けること。」

「自分のジェンダーアイデンティティーの
両面価値(アンビヴァレンス)と融和的に
生きていくための「ガイド役」を
希望をもって見つけられるようにすること。」

「相反する役割や感情を統合すること。」
と述べています。

そしてドラマセラピー治療を受けた女児の
以下の言葉を引用しています。

「私は女、でも怒れる男でもあるし、
また傷ついている小さな男の子、
とってもセクシーな女の子でもある。」

治療後、彼女は他人に対して感情が
爆発することが少なくなり、
感情表現が上達し、怒りも少なくなり、
自殺念慮もなくなったそうです。
--------------------------------------
*2月のセミナー報告*

ドラマセラピー教育・研究センター主催の、
トラウマに焦点をあてた
心理療法セミナーのご報告です。

二日間にわたり、心理療法の専門家と、
専門家を目指して勉強している方々対象に
実施し、北は青森、西は広島から参加下さり、
大変好評をいただきました。

初日は、米国ドラマセラピストの
David Johnson博士が、
「発展的変容」という技法について、
デモンストレーションしながら講義しました。
(実際のセラピーでは、観客ナシで、
クライエントとドラマセラピストが
2人だけで行うセッションになります。)

ドラマセラピストが相手役として演技しながら
クライエントの感情をミラーしたり、増幅させたり、
問題を解決に導いていく技法です。
今回は時間の関係で紹介できませんでしたが、
多人数のグループで行う手法もあります。

二日目は、Hadar Lubin医師による、
「カウンティング・メソッド」という
PTSDに効果のある技法のトレーニングでした。
EMDR(眼球運動による脱感作と再処理法)や
PE(長時間暴露療法)よりもずっとシンプルな技法で、
しかも、それらと同等の効果があることが、
実証的研究で明かになっています。
今後の広がりが大変期待できる技法です。

トラウマの侵入的記憶に悩まされている
クライエントに効果を発揮します。
日本で初めての紹介ができて、嬉しく思いました。

そのときの写真。
http://www13.plala.or.jp/dt/DTGuest2012DavidHadar.html

------------------------------------------------ 
今月のことば(1-3月)
A friend in need is a friend indeed. 
(まさかの時の友こそ真の友)

去年秋に、私にとって「まさかの時」があり、
そのとき助けてくれた「真の友」の
有り難さをつくづく感じました!!

☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆

お知らせ その1
ドラマセラピー・連続セッション in 東京

東京の連続セッション(年1、2シリーズ開催)では、
シリーズごとにテーマを設けています。
今回のテーマは:
~人生を楽しむための「感情」との付き合い方~

自分の感情を客観的に認識するのは、難しいものです。
幸せなときより、苦しいときは特に。
自分の感情を知り、整理して、
良いものを育て、悪いものは、捨てる。
ポジティブな感情をみんなで楽しく増幅させ、
ネガティブな感情に対処するワークをします。
新年度が始まる春にぴったりのセッションに
なると思います。
ドラマ的なワークが初めての方も大丈夫です。
リピーターも、どなたでも参加できます。

ドラマセラピーでは、「プロセスが命」ほど大切なので、
「連続セッションを重ねる」ことで、
メンバー間の相互作用を深め、効果を高めていきます。

連続セッションでは、個人面談も受けられます。
ご希望の方は、申込時にお申し出下さい。
(このグループセッションと組み合わせて
効果がより高まるように、
開催中、一回無料で受けられます。
日時は、後日調整します。)

講師:尾上明代
日程:2012年3月24日、31日、
   4月7日、21日、28日(全5回・土曜日)
最終日は、終了後に茶話会があります。
時間:13時半ー15時半
場所:東京・池袋
募集:10名(残席わずかです)
受講料:25.000円(全5回分)
申し込み、問い合わせ、ご質問:
ドラマセラピー教育・研究センター事務局
dramatherapy331-hp@yahoo.co.jp

注:
*連続セッションは、「体験ワークショップ」
ではなくて「セラピー」です。
でも、何か課題を抱えている人だけでなく、
すべての人に気づきと癒しを与える
「心の栄養剤」のような役に立ててもらう
というスタンスで行っています。
楽しく参加できます。

*自分の課題・状況をグループの中で
開示することは、求められませんので、
安心してご参加下さい。プロセスの中で、
個人とグループ全体の発展・成長を
体感してもらえることと思います。

*また、「ドラマセラピー基礎トレーニング」
(次期は来年1月開講予定)受講希望の方は、
連続セッションを受けることが条件の一つに
なっていますが、この連続セッションは、
その対象セッションの一つです。

☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆

お知らせ その2
ドラマセラピー「一日セミナーin 大阪」

講師:尾上明代
日時:2012年3月18日(日)10:30-17:30
(途中休憩あり)
場所:立命館 大阪キャンパス 
(大阪市北区小松原町2-4
大阪富国生命ビル5階)
受講料: 一般12,000円、学生10,000円
募集:10名程度(残席わずかです)

このドラマセラピー(以下DT)セミナーは、
DTのセッションではなく、
DTとはどのようなものかを
学ぶ入り口としてのセミナーです。
DTは、連続セッションを重ねることで、
メンバー間の相互作用を深め、効果を高めていきます。
そのプロセスを体験してもらうことが、
とても大切なので、今までは、
外国からの特別ゲストのワークショップ
(各ドラマセラピスト独自の手法を体験する)
を除いては、一日だけのセミナーを
主催することはしていませんでした。

しかし、DTについて「学びたい」
という方々からのリクエストがあり、
今回は、少しでもそのエッセンスを
理解していただけるよう、
理論、対象、事例、
そして意図を説明しながらの体験ワーク
などを組み合わせたセミナーを開催します。

一日だけなので基本的なことになりますが、
しかしとても大切な要点をお伝えする内容です。
----------------
申し込み、問い合わせ:
ドラマセラピー教育・研究センター事務局
dramatherapy331-hp@yahoo.co

☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆

お知らせ その3
ドラマdeコミュニケーション ~なりきりワーク編~
---------------------------------------------
ドラマセラピー基礎トレ修了生の企画です。
私も推薦・応援しています!
ドラマセラピーのエッセンスと共に、
コーチングとカウンセリングを駆使した
「人生のリハーサル」、ぜひ体験してみて下さい。
---------------------------------------------
あなたのコミュニケーションをドラマを使って、
見直してみませんか?

話す事に苦手意識がある。
将来の事に対して不安がある。
周りの人や、職場の上司とうまくいかない。
将来の夢に対してもっとスピードをあげたい。

「なりきる」事で、自分の箱から脱出し、
沢山の視点とあらゆる可能性を
手に入れる事が出来ます。
どんなものになりきるかは自由です。
他人になりきってみるのか、
ある役割になりきってみるのか。
とことん、演じてみて「なりきり」の
醍醐味を味わってください。
当日は、劇遊びから始まり、
即興劇を楽しみながら
「なりきりワーク」に入っていきます。

人生はドラマ、演じるとは生きる事!

ファシリテーター:高田天朗
(生涯学習開発財団認定コーチ・
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー)
日時:2012年4月15日(日)
13:20開場 13:30ー16:30予定
募集:20名
会場:池袋あうるすぽっと 会議室A            
参加費:3,000円(税込)
主催:株式会社コーチングバンク
http://www.coachingbank.com/
詳しい説明と申し込み先:http://www.coachingbank.com/eguide+event.eid+54.htm

☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆

編集後記
2007年から始めた日本で初めての
「ドラマセラピー基礎トレーニング」。
現在は第5期生が、楽しく、深く、
そして真剣に学んでいます。

また今年は、嬉しいことに、
基礎トレ修了生からのリクエストを受け、
さらに初めての
「アドバンス・コース」が始まります!

ドラマセラピーが、少しずつでも
日本に根付くようにと、
可能な限りの活動をしています。

☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆
出版案内
「子どもの心が癒され成長するドラマセラピー」
(尾上明代著)
http://amzn.to/nWhbru
この本は、教師など子どもに関わる指導者たちが
実施できるように、
私が創った「受容とミラーリングの即興ドラマ」の
やり方・注意点を詳しく紹介しています。

 しかし、そのような活動をしない方々にとっても、
セラピーや対人援助を行う際に大切な考察と方法を、
豊富なケース解説の中で、
(専門的なことを、わかりやすく)説明していますので、
お薦めしたいのです。

 また、対象者は、「子ども」ですが、
ドラマセラピーを学びたい人にとっては、
バイブルの一つになる本と思っています。
***********************************************
♪ 新しく購読開始してくださった方々へ ♪
「ドラマセラピー」ってそもそも何?
と首をかしげていらっしゃる方もいるでしょう。
テレビドラマを使ったセラピー?
演じるって…俳優さんがやるの!?
などなど、よくある誤解を少しずつ解いて下さいね。
ドラマセラピーは、芸術療法・また集団精神療法の一つですが、
実は誰もが楽しく参加でき、
日常生活にも応用・役立てることができます。

 このメルマガの目的は、
ドラマセラピーの魅力をお伝えすることですが、
系統だって理論や事例を提供することは、しません。
あえて、毎回アトランダムにいろいろな視点から
説明していくので、号を重ねていきながら、
たくさんの効用や考え方を、
少しずつ理解していただくことを目指しています。

 ですから今日の内容も、
ドラマセラピーのほんの一つの側面を
お話ししたにすぎません。
その点、ご理解をお願いします。
是非、バックナンバーもお読みください!
→ http://archive.mag2.com/0000286876/index.html
************************************************
今後も、身近でわかりやすいアプローチを
心がけていきたいと思います。
************************************************
○発行日:月に1回程度配信
○発行者:尾上明代(おのえあけよ)
     米国ドラマセラピー学会公認ドラマセラピスト
            Akeyo Onoe, RDT (Registered Drama Therapist)
○編集協力:ドラマセラピー教育・研究センター 
      http://dtcenter.hopto.org/
      事務局 佐野充子
○お問い合わせメールアドレス
→ dramatherapy331-mailmagazine@yahoo.co.jp


演じることで癒される~ドラマセラピーでハッピー!

RSSを登録する
発行周期 月1~2回
最新号 2016/12/25
部数 405部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

演じることで癒される~ドラマセラピーでハッピー!

RSSを登録する
発行周期 月1~2回
最新号 2016/12/25
部数 405部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

楽しく幸せな会社組織づくりのすすめ
組織変革コンサルタントが語る楽しく幸せな会社組織づくり・社員育成実践テクニックをご紹介。社員数名~100名前後の中堅・中小企業オーナー社長や経営層・人事部・管理職・仕事の幅を広げたいフリーランス・士業の方は必見! 社員の主体性や部門間の連携力を高める効果的なコーチング・研修・ワークショップなど具体的な打ち手も解説します。また自社で取り組んでいる管理・評価・指示命令が不要な新世代型の組織運営法「びりかん式経営」についてもご紹介していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

楽しく幸せな会社組織づくりのすすめ
組織変革コンサルタントが語る楽しく幸せな会社組織づくり・社員育成実践テクニックをご紹介。社員数名~100名前後の中堅・中小企業オーナー社長や経営層・人事部・管理職・仕事の幅を広げたいフリーランス・士業の方は必見! 社員の主体性や部門間の連携力を高める効果的なコーチング・研修・ワークショップなど具体的な打ち手も解説します。また自社で取り組んでいる管理・評価・指示命令が不要な新世代型の組織運営法「びりかん式経営」についてもご紹介していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング