設計事務所と建築士のための業績アップレポート

設計事務所と建築士のための業績アップレポート<vol.42>


カテゴリー: 2017年01月10日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━ConsultingforArchitect━
■
2017年1月10日
■■
設計事務所と建築士のための業績アップレポート<vol.42>
~経営コンサルティング現場からお贈りする経営の原理原則~
■
創成窪田株式会社 代表取締役 窪田順司(JUNJI KUBOTA)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あけましておめでとうございます
旧年中は大変お世話になりました
本年も変わらずご愛顧の程 よろしくお願い申し上げます

さて新年早々に伊勢湾岸道で虹に出会いました
幸先の良いスタートです

ホームページにその写真を掲載しておりますのでご覧下さい
良いことが起こると思います
http://www.make-success.co.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆コンペに勝てる提案のコツ「時間を大切にしていますか?基準はありますか?」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
誰しも2017年、この新しい年を大切に過ごそうと考えていると思います。
それは、顧客(建築主)にとっても同様だと思います。

時間は、顧客の1時間も、所員にとっての1時間も同じ長さです。

しかし、その時間内に生み出すことのできる価値は、それぞれに異なります。

よって、同じ時間の中で、その価値を最大化するための行動が必要になります。
違う言い方をすれば、時間は皆、同じように進みますが、注力する時間は、
休日や夜間作業、数多くの人の協力を得るなどで、変えることができます。

改めて認識しておきたいのは、
常にお客様と同じ時間を過ごしていること、
時間は全ての人に大切であること、
その扱いは、優先順位や量を考えなければいけないということです。

「巧緻は拙速に如かず」という言葉もありますが、実践できている人は、
少ないのが現実です。

上手く時間を使えば、顧客満足を高めることができますが、
子どもの夏休みの宿題のような対応が多いのです。
また、違う言い方をすると、締切があれば、やる!ということです。

問題は、良い顧客ほど、締切を自らは言わない、逆に、
「時間のある時で、いつでもいいよ。」などと、
やさしく接していただけるので、ついつい甘えがちになるものです。

そんな時、この時間感覚の目安を伝えておきたいと思います。

提案の依頼を受けると、通常、どれぐらいの期間で提出することを
基本とされていらっしゃるでしょうか?

それは、自社の仕事の込み具合や顧客の状況によると答える人が多いものです。
ケースバイケースであると。

では、会社の電話は、何コールまでで出るのが基本だと思いますか?
多くの方が、3回ぐらいまでには出る必要があると思うのではないでしょうか。

では、もう一度聞きます。
設計の場合どうでしょうか?どれぐらいの期間を目途に提案しているでしょうか?

弊社の統計によると、平均的なコンペ・プロポーザルは、
告示から提出までの日数として、
公共のプロポーザルでは、33.7日、
民間のコンペでは、20.3日です。

よって、自ら提案の期日を決められる場合、
3週間後ぐらいを期限と設定するのが妥当だと言えます。

しかし、これはあくまで平均値なので、
実際には、前後1週間程度の誤差があります。

よって、早ければ、2週後、遅くとも1ヶ月には提出する必要があります。

また、それ以上遅くなる場合は、随意契約(競合なし)の状況から、
何だか本当に遅いな? ちゃんと仕事してくれるのかな?
まだ提案してもらっていないの?他の会社に依頼した方がいいんじゃない?
このような状況を経て、コンペになったり、候補者から外される可能性が
高くなります。

提出が遅くなる担当者は、顧客から催促されるまで期限を切らない傾向が強いのです。

支援先の設計事務所では、
「お客様と次の約束をせず別れた者は、厳罰に処す」
というルールがあります。

2週間を目標に提案、少なくとも連絡していれば、
少なくともスピードで他社に負けるなどという状況は避けられると思います。

酉年を、仕事を取りに行く年、と考えられる方は、
上記を実践して頂き、良い年にしていただきたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
そして2017年、最初の設計事務所経営勉強会「創成倶楽部」のご案内です。
■日程:2017年2月4日(土)11:00~17:00
■テーマ:意識のデザイン
■特別ゲスト:SUPPOSE DESIGN OFFICE 建築家 谷尻 誠 先生
■場所:大手町サンスカイルーム(朝日生命大手町ビル27階)
 千代田区大手町2-6-1(最寄駅:JR東京駅1分)

新たな年に経営者として目標を掲げられた方が多いと思います。
自身も絵馬に想いを書き込みました。

目標を達成するために、1人では、なかなか続けられないことも、師や友と
呼べる人が研鑽している姿を間近に見たり、一緒に頑張る仲間が居れば、
達成しやすいものです。

今回は、お年玉としてご入会をお考えのお客様には初回参加を無料ご招待と
させていただきます。

▼お申込み方法は、コチラから▼
http://www.make-success.co.jp/otoiawase/
===================================
発行責任者:窪田順司(くぼたじゅんじ)
発行元 創成窪田株式会社 http://www.make-success.co.jp/
〒107-0052 東京都港区赤坂7-6-7-205
TEL:03-5797-7335 / FAX:03-5797-7336
メール:info@make-success.co.jp
====================================
■「配信停止はこちら」をクリックしてください。
配信中止はこちらhttp://archive.mag2.com/0000282966.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright 2017  Souseikubota Consulting Co.,Ltd.  All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ついでに読みたい

設計事務所と建築士のための業績アップレポート

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2017/01/10
部数 283部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年1月現在8400人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額900億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学のメールマガジン
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

企業の“育てる”を育てる~人の力で経営を伸ばす~
「この未成熟な組織のまま会社が大きくなって大丈夫だろうか?」「一匹狼ばかりで組織として機能していない!」「プレイヤー思考の管理職ばかりでマネジメント思考の管理職が不在!」「これだけ教育に力を入れているのになぜか人が育たない!」「業績アップにつながる人材育成をしたい!」 このような不安・不満を持っている経営者・経営幹部・人事の方へ、数十万円数百万円のコンサルティングノウハウを一部お届けします。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング