危機をチャンスに!「大恐慌を生き抜くサバイバル術」

薪割りに矢を使うって知っていました?


カテゴリー: 2017年03月07日
******************************************************************

★危機をチャンスに!「大恐慌を生き抜くサバイバル術」★

第117号 薪割りに矢を使うって知っていました?

**********************************

●目次●

■「天上のシンフォニー制作委員会」のブログを閉鎖

■『百姓レボリューション』を近々kindle化

■英語本、編集作業が最終段階に突入

■薪ストーブ暮らしには薪割りが必須

■早速薪割りを始めたら斧が折れてしまった

■斧が入らない丸太にはクサビを使う

■薪には広葉樹がベストだが、日本の森は針葉樹ばかり

■今回新たにメルマガに登録してくださった方へ

☆*☆━━━━━━━━━━━━━☆*☆

★「天上のシンフォニー制作委員会」のブログを閉鎖★  

「天上のシンフォニー制作委員会」のブログは開設してから12年経つので閉
鎖することになりました。

当時、『天上のシンフォニー』は多くの人の応援を受けて出版されたのですが、
ブログには応援してくださった方々のコメントなども書かれています。

中には、未だにそれが載っていると不都合だという方もいらっしゃり、閉鎖す
ることにしました。

内容が内容なだけに、十分理解できます。私ですらそう感じることもあります。

でも、私の場合はそれを含めて引き受けるしかないわけですが、他の方の場合
そういうわけではないですからね。

少しずつ古いものを削除していこうと思っています。

続いて「天上のシンフォニー制作委員会:地球からのブログ」を近々閉鎖する
予定でいます。

注:「天上のシンフォニー制作委員会」のブログは2つあります。
2005年に開設したものと、2006年に開設したものです。
「地球からのブログ」は2006年正式出版後に開設したものです。

当時のブログを読み返してみると、改めて、多くの人の応援を受けて世に出た
ことがわかります。

あの時は、本当にありがとうございました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

★『百姓レボリューション』を近々kindle化★  

『百姓レボリューション』の2巻と3巻の在庫が減ってきました。在庫が売り
切れた時点で、kindleに移行しようと思っています。

1,2,3のすべてをkindleで出版し、1に関しては紙版の販売も続けます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

★英語本、編集作業が最終段階に突入★  

英語で書いている本の話をしましたが、今出版に向けて準備を進めています。
この調子でいけば、4月8日に発売できるかも。

これは『天上のシンフォニー』の発売記念日で、お釈迦様の誕生日だというこ
とでそうしたのですが、今度の本にもお釈迦様が絡んでいるからです。

ということでプロモーションについてもいろいろ考え始めました。

今まで、facebooなどでも海外とのつながりには力を入れてこなかったので、全
く準備ができていません。

facebookには本の公式ページをつくる予定でいます。

wordpressでもブログを開設し、プロモーションの一環として関連記事を書いて
いっています。今日まで5記事。

Omi-merchant's way of Sustainable Prosperity
https://zenmerchantblog.wordpress.com/

お知り合いに英語圏の方でその内容に興味のありそうな人がいたら、ぜひブログ
を紹介していただけると助かります。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

★薪ストーブ暮らしには薪割りが必須★  

いよいよ冬が終わろうとしていますね。今年は寒かったですよね。信じられない
量の雪が積もりました。

私が以前住んでいた日野町熊野の集落では雪の重さで瓦屋根が一部破損した家も
あります。

今住んでいる仁本木という集落でも、木が5本ほど倒れ、道を塞いだ場所があり、
一昨日、臨時の総出で、撤去してきました。

我が家は薪ストーブのお世話になったのですが、もう薪がなくなってしまいまし
た。かなりの量の薪を使うことがわかり、驚きました。

ということは毎年それだけの分の薪を用意しておかないといけないということで
す。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

★早速薪割りを始めたら斧が折れてしまった★  

ちょうど庭の木をたくさん切る予定でいたので、それらを全部薪にしました。

ところが薪割りを始めてすぐ斧が折れてしまったのです。

小屋に置いてあった古い斧ですが、さすがに弱っていたようですね。

コメリに行って新しいのを買おうと思ったら意外と高いことに気づきました。

えっ、こんなのでまた折れてしまったら困ると思い、ネットで調べました。

斧にもいろいろあるようで、結局ヘルコのスプリッティング マスターという
斧を買いました。ヘルコは百年以上も斧を作っているドイツの斧メーカーで、
とても頑丈だそうです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

★斧が入らない丸太にはクサビを使う★  

木をチェーンソーで切った後で、短い長さの丸太にさらに切っていき、その
丸太を斧で割るのですが、中には硬いものもあって、斧が入りません。

すると隣のおじいさんがやってきて、そんなのは矢でないとあかん、と言わ
れました。

矢?

私は弓矢の矢を想像し、首を傾げました。

どうやらクサビのことらしく、(クサビ自体初めて見ました)、クサビをハ
ンマーで打ち付けていくと、どんどん入っていき、いずれ丸太にひびが入り
ます。

実は、木を切る時も、硬い時はクサビを使うそうです。

ということでクサビとハンマーも一式そろえ、チェーンソー、クサビとハン
マー、斧という順番で、木を切るところから薪割りまでをやりました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

★薪には広葉樹がベストだが、日本の森は針葉樹ばかり★

煙突には広葉樹の薪のほうがいいようですね。

とはいえ、日本の森は広葉樹が少ないです。国の政策で杉やヒノキばかり植
えられたので、どこも針葉樹ばかり。

詳しくは『百姓レボリューション2』を
http://www.zenquest.net/index.php?hyakurevo2

なので間伐材として出てくるのはほとんど針葉樹です。

これらを使っていくことを考えないと持続可能にはなりません。

煙突は頻繁に掃除をしたりすることで対処できますし、針葉樹と広葉樹をうま
く組み合わせることでも、煙突への負担を和らげることができるそうです。

まあ、いずれにしても今後木とは長いお付き合いをしていくことになります。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

★今回新たにメルマガに登録してくださった方へ★

このたびはメルマガへご登録いただきありがとうございます。

私は2011年の東日本大震災が起きるちょうど一ヶ月前に『百姓レボリュー
ション』という小説を発売しました。小説では、関東に大震災が起き、その後
貨幣経済も崩壊し、日本は無政府状態となります。主人公たちは百姓ビレッジ
というエコビレッジを建設し、そこが新しい社会のひな型になっていきます。

そして同年9月に、震災後の社会で生き残るための手引書『大変動時代を生き
抜く完全サバイバル・マニュアル2』を書き上げました。

『大変動時代を生き抜く完全サバイバル・マニュアル2』
           ↓
http://www.zenquest.net/index.php?survivalbook

『百姓レボリューション』はシリーズ化し、全3部作となりました。

『百姓レボリューション2』
     ↓
http://www.zenquest.net/index.php?hyakurevo2

『百姓レボリューション3』
     ↓
http://zenquest.net/index.php?hyakurevo3

その他、『味噌汁ロマンス』という小説を電子書籍で出しています。
http://www.amazon.co.jp/dp/B01JUW6MJG 

現在、里山成功哲学コーチと名乗り、新しい時代に飛躍するための情報を発信
しています。

このメルマガでは『百姓レボリューション』にまつわることから、田舎暮らし、
エコビレッジやローカルネットワーク、コーチングやサイコセラピー、食と健
康、代替医療、くらしとせいじ、里山成功哲学など、今後の社会を生き抜く上
で必要な情報を中心に発信していきます。

よろしくお願い致します。

Zen・クエスト
http://www.zenquest.net/

里山成功哲学コラム
http://ameblo.jp/column-takamiya

『百姓レボリューション』
http://zenquest.net/index.php?hyakurevo

☆*☆━━━━━━━━━━━━━☆*☆

■危機をチャンスに!「大恐慌を生き抜くサバイバル術」■
 配信責任者 伯宮幸明 http://www.zenquest.net/
 まぐまぐID 0000280562
 バックナンバーはこちらから http://blog.mag2.com/m/log/0000280562/ 
 登録と解除はこちらから http://www.mag2.com/m/0000280562.html
 
このメールマガジンは『まぐまぐ』http://www.mag2.com/を利用して発行
しています。

☆*☆━━━━━━━━━━━━━☆*☆

ついでに読みたい

危機をチャンスに!「大恐慌を生き抜くサバイバル術」

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/03/07
部数 352部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング