司法書士の経営コンサルによる業績UPマガジン

【業界団体で講演するVOL.4】


カテゴリー: 2009年04月28日
司法書士の経営コンサルによる業績UPマガジン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    株式会社船井総合研究所 士業コンサルティンググループ 真貝大介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【セミナー告知!あと20席です!】

 いま一番伸びている司法書士事務所の秘密を教えます!
 司法書士事務所 即時業績アップ事例50連発公開セミナーin大阪

主催:株式会社船井総合研究所 http://www.funaisoken.co.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

●昨年、東京での開催で好評だった企画を、
さらにパワーアップさせて、大阪で開催します。

このセミナーが好評だった理由は、

☆とにかく「業績アップ」にこだわっていること。
複雑な理論、業界動向、マネジメントには言及しません。
たっぷり時間をかけて業績アップの方法を解説します。

☆とにかく「即時」にこだわっていること。
即時の定義は、明日〜90日間くらいまで。
1年後、3年後に花が開くような先の長い話はしません。

☆とにかく「事例」にこだわっていること。
仮説を紹介するのではありません。
我々が現場でコンサルティングした事例や、
会員様が既に成功をした事例から、選び抜いてご紹介します。

といったことでしょうか。

我々には、2ヶ月に1回、30〜50の事例が集まってきます。
1年間で180〜300個。
過去3年間で540〜900個。

さらに我々が個別でコンサルティングしている事例が
ここに加わって、おおよそ1,000個の事例から、
特に反復性があり、即時性の高いものを選抜しているのです。

分野も不動産登記、商業登記だけでなく、
債務整理、成年後見と多岐に渡ります。

……………………………………………………………………………

●さらに今回は、スペシャルゲストをお招きしています。
ここ2年間で事務所を10倍の規模に成長させた
司法書士法人ファミリアの金子代表です。

金子代表は、名古屋で40人の司法書士・土地家屋調査士法人を
経営されています。
(行政書士、社労士分野も展開されています)

ここまでの成長の軌跡、つまり

1.債務整理の一番化
2.相続・会社設立へ業務拡大
3.社労士業務・行政書士業務の付加
4.土地家屋調査士法人の積極営業

という流れと、今後の経営の方向性をお話いただける予定です。

下記要領にて実施致しますのでご関心をお持ちの皆様のご参加をお待ちしております。

┏ セミナー詳細 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                        
┃ 司法書士事務所 即時業績アップ事例50連発公開セミナー 
┃                         
┃ 講師:真貝大介 小高健詩(船井総合研究所)   
┃                                         
┃ 日時:2009年5月23日(土)
┃    12時30分〜17時
┃ 
┃ 会場:株式会社船井総合研究所 大阪本社 
┃   (地下鉄中津駅より徒歩5分)
┃ 
┃ 料金:31,500円(一般の方)
┃       会員の方は、25,200円
┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

……………………………………………………………………………
 お申し込みはコチラ!
 株式会社船井総合研究所
 URL http://www.funaisoken.co.jp/site/seminar/semina_1240382257_1.html
……………………………………………………………………………

※お問合せ先
 03-6212-2933 担当:井上

─[オススメ]────────────────────────
 ▽ DVD紹介
──────────────────────────────

★士業事務所の若手スタッフ研修DVD

士業事務所は業績拡大をすればするほど、スタッフに仕事を任せて
いかなければなりません。
しかし忙しい先生はなかなかスタッフ教育に時間を裂く事ができません。

まさに一生懸命仕事をすればするほど、教育の必要性を痛感してくるわけです。

そこで今回、士業事務所のスタッフ向けに、実践して頂きたいビジネスマナー、
プロフェッショナルとしての心構えがわかるDVDができました! 

http://www.funaisoken.co.jp/site/goods/cmmdty_1224066830_0.html


─[オススメ]────────────────────────
 ▽ 書籍紹介
──────────────────────────────

★司法書士のためのマーケティングマニュアル (単行本) 
真貝 大介 (著) 


同業者のみならず、弁護士との競争をも強いられる現代の司法書士。
競争に勝ち残るためには、従来の受身な経営を続けるだけでなく、
戦略的にマネジメントをしていく必要がある。

本書では、“司法書士という「業」としてどのように対応し、
そこにどのように自らの特色をもたせるのか?”という疑問に
ストレートに答える。司法書士必読の一冊! 

http://www.daiichihoki.co.jp/dh/product/024315.html


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【今週の業績アップ!事例】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

●今週の業績アップ事例は、「業界団体で講演する」です。

最近、司法書士の先生も講演マーケティング、セミナー営業を
展開される方が増えています。
ダイレクトメールやウェブよりも、より自分のイメージを高みに
見せられる点では「先生向き」な手法であり、
出版や記事執筆ほどハードルが高くありません。

その中でも最近有用だと感じているのが、
「業界団体」での講演です。
これまでに講演の実績がある先生の場合、
青年会議所や法人会、ライオンズクラブなどで
講演を依頼されるというご経験がおありなのでは
ないでしょうか。

この場合、時流のトピックなどから、
最大公約数で興味を持ってもらえるテーマを選び、
事例などを交えて話をすれば、そこそこの満足度が
得られるようです。
仕事に直結するかどうかは別として、
講師としてのイメージづけは可能でしょう。

●講演もターゲットが重要。テーマに沿った「業界団体」を!

しかし、最近私の支援先の事例では、上記のような
業種業界を問わない異業種交流会での講演の場だけでなく、
特定の業種の経営者(もしくは担当者)が集まる
業界団体で講演が増えており、さらに仕事にも繋がりやすい
というケースが多いのです。

例えば、事例としては、

・不動産の業界団体で、直接移転登記について講演
・税理士の業界団体で、会社分割について講演
・問屋の業界団体で、2代目向けに事業承継について講演
・物流業の業界団体で、借金・相続・離婚問題について講演

などがあります。

パッと見た感じで、仕事への繋がりが深く、
講演のテーマとしても司法書士の守備範囲で
ピントが明確な印象があるかと思います。
実は講演では、このピントがぴったり合うことが
大切なのです。

さらに言えば、各地におけるライオンズクラブ、
青年会議所、法人会、同友会など、異業種交流会には
大体の場合、司法書士が入り込んでいることが多いのに
対し、業界団体にはまだ隙間が多いと感じます。
入り込む余地が大いにあると考えて良いでしょう。

アプローチのステップには、二つあります。

1)既に知り合いがいる業界で、業界団体の関係者を紹介してもらい、
 そこでニーズのあるテーマをヒアリング、提案する

2)自分の得意なテーマに関して、ニーズがありそうな業界を洗い出し、
 そこに講演会の提案をする

 ▽ ポイントとしては、
 ・ 講師プロフィールがしっかり作られている
 ・ 2)の場合、テーマに対する専門性がわかる資料がある
 ・ 業界に対する思い入れ、知識がわかるようにPRする
 ・ その業界に対する解決実績がわかる資料がある
 ・ 問題解決することによるメリットが明確である

といったところが挙げられます。

●講演マーケティングというのは提案型であるべきです。
 上記で挙がったテーマについても、一次情報としての法律を
 解説するのではなく、二次情報としての活用事例、
 さらには三次的に「こうした方がいいよ」というお薦めが
 あることが望ましいでしょう。 


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【今週のブレイクスルー】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

先週、事務所視察ツアーにて、視察先の一つだった
会計事務所が採用していたのが、『業務チェックリストを
在庫とみなす』という方法です。

納期の遅延や、チェック漏れ、さらには計画的な業務遂行の
ために考えられた方法のようですが、司法書士でも是非
やっていただきたい方法です。

いくつかポイントはありますが、なかでも

・どんな業務でもチェックリストを発行すること
・各工程ごとに、チェックリストを配置する棚を確保し、
必ずそこに置いておくこと
・棚はスタッフが最も手が伸ばしやすく、いつでも
目で確認する場所にあること
・チェックリストの在庫を必ず毎朝朝礼・終礼で確認し、
“今日いくら処理しなければならないか”共有すること

といった部分が運用面で重要だと思います。


……………………………………………………………………………
◎発行
 統括責任/真貝 
 事務局/曽我

◎お問合わせ
 Email:shingai@funaisoken.co.jp
 TEL :03-6212-2931
……………………………………………………………………………

このメルマガは現在休刊中です

ついでに読みたい

司法書士の経営コンサルによる業績UPマガジン

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2009/04/28
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年1月現在8400人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額900億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学のメールマガジン
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

企業の“育てる”を育てる~人の力で経営を伸ばす~
「この未成熟な組織のまま会社が大きくなって大丈夫だろうか?」「一匹狼ばかりで組織として機能していない!」「プレイヤー思考の管理職ばかりでマネジメント思考の管理職が不在!」「これだけ教育に力を入れているのになぜか人が育たない!」「業績アップにつながる人材育成をしたい!」 このような不安・不満を持っている経営者・経営幹部・人事の方へ、数十万円数百万円のコンサルティングノウハウを一部お届けします。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング