石渡浩の不動産投資を本業に―保証人無しでも融資を受け自己資金にレバレッジをかけて家賃年1億円越えを―

資産管理会社における経理担当者の重要性/経理事務員募集


カテゴリー: 2015年10月21日
-----------------------------------------------------------------------
第211号 資産管理会社における経理担当者の重要性/経理事務員募集
-----------------------------------------------------------------------

 石渡浩です。このメールマガジンでは、不動産投資を本業
にするために有益な情報、特に、不動産賃貸業の売上アップ
やコストダウン、及び、融資による資金調達に関する情報を
不定期に提供いたします。



■ブログ更新
 
 今朝ブログ更新しました。税務・会計と融資とを結ぶトピックです。

「銀行員に『そういうことでしたら資産計上して下さい』と言われた話」
http://blog.fudosan-toshi.org/



■次回のセミナー

 次回のセミナーは11月2日(月)19時から開催予定です。テーマは法人融資です。
来週募集をします。


■最近の配信記事

・10月1日「融資が格段に受け易くなる不動産投資法/今月のセミナー予定」
http://archives.mag2.com/0000279415/20151001234958000.html

・10月2日「リンク切れの訂正 融資が格段に受け易くなる不動産投資法 」
http://archives.mag2.com/0000279415/20151002053000000.html

・10月9日朝「石渡浩の決算報告会―融資を受けやすくする「個別注記表」講座―
     10月11日(日)13時から不動産投資セミナー開催 只今から募集開始」
http://archives.mag2.com/0000279415/20151009080442000.html

・10月9日昼「今週の法人マイナンバー導入で大きく変わる融資付け戦略
      ―法人情報を隠せなくなってどう融資を受けるか― 」
http://archives.mag2.com/0000279415/20151009131348000.html

・10月9日夜「法人不動産投資の落とし穴―融資期間中に貴方が亡くなったら会社はどうなりますか―」
http://archives.mag2.com/0000279415/20151009182801000.html



----------------------------------------------------------------------

 ■10月24日(土)HOME'S不動産投資セミナー開催のお知らせ(参加無料)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 講演タイトル:投資の穴場「京都」がなぜ投資家にとって有利なのか?~安定収益の理由~
 開催日時 :2015年10月24日(土)13時00分~17時00分(12時開場)
 会場   :品川フロントビル3階( 株式会社ネクスト本社 ) 
 告知サイト:http://toushi.homes.co.jp/event/20151024/?cmp_id=03_poexee_00000007

----------------------------------------------------------------------



■経理事務員等募集

 今号では、私の主たる不動産投資会社(本社:神奈川県藤沢市)
の経理事務員募集のお知らせから、始めます。

 経理事務パート従業員が、家庭の都合により勤務日数を減
らすことになりました。そのため、来月中旬から勤務開始で
きる既卒新入社員(パート)を公募します。

 各種扶養控除適用範囲内での就業が可能です。大学院や資
格教室への通学との両立が可能です。

職種:
経理事務員または人事事務員

契約形態:
1年間の有期雇用(期間中は原則として双方途中解約できませ
ん)、更新または無期転換の可能性あり

勤務日と時間:
平日を含む週3日~5日出勤、実労働時間毎日4時間~7時間半

勤務地:
東海道線・小田急線藤沢駅下車徒歩10分の事務所

応募条件:次の全ての条件を満たす方
1.73歳未満の方(74歳定年制のため)
2.1年以上の就業可能見込みの方(ただし試用期間あり)
3.高校レベルまたはそれ以上の簿記の知識のある方(資格
は不問)
4.採用後、雇用保険被保険者になれる方(他社で雇用され
ている場合は雇用保険事業所の変更が可能な方)、ただし、
65歳以上の場合は、採用前3年以内に雇用保険に1年以上入っ
ていた方

業務内容:次の1,2のうちいずれか一方または両方
【1】経理事務
 (1)賃料請求データの収納代行会社等への送信と入金管理
 (2)会計帳簿記帳
 (3)支払い・振込・納税・返済手続き
 (4)決算書作成 ※申告書は税理士に外注
 (5)金融機関・公的機関提出書類作成 
【2】人事事務
 (1)社会保険・労働保険手続きと給与計算
 (2)法改正と労働政策に対応した就業規則等変更と雇用助成金申請

募集人数:1名または2名

募集期間:2015年10月21日~23日

応募方法:次のフォームから送信
(経理事務または人事事務に関する学習歴と実務経験記入のこと)
https://form.os7.biz/f/a2a3bd51/

待遇:
・昇給 毎年10月
・賞与 有り(勤続1年半以降、年1回)
・退職金 有り(勤続5年以上の方対象)
・保険 労災保険及び雇用保険(全員)、厚生年金及び健康
保険(所定労働時間30時間超契約の方対象)
・有給休暇 労働基準法の定めのとおり
・福利厚生 参考図書購入(月額1万円上限)、社内図書利用
(貸出可能)、社員研修、社員旅行、資格取得奨励金、税理士・
社会保険労務士独立開業支援等
・初任給 時給910円~1,000円
・通勤手当 月額9千円を上限として実費支給
・家族手当 母子・父子家庭月額5千円、3歳未満子供扶養者
月額5千円



■資産管理会社における経理担当者の重要性

 さて、本題です。皆様が経営されている不動産管理法人の事
務はどなたがされていますか。賃貸仲介業も営んでいる賃貸管
理会社に委託されている方も多いことでしょう。では、それだ
けで十分でしょうか。

 賃貸管理会社に外注・委託するといっても、委託先を管理す
る業務が必要です。それを社長や株主が自らするのか、家族を
含め他の役員や従業員に担当させるか、ということです。

 特に、家賃の回収は私たち不動産賃貸業者にとって死活問題
です。また、一通り入っているように見えても、賃貸管理会社
からの報告書だけでは、未収の売上の計上が漏れている恐れが
あり、適正な納税をするためにも、社内での経理事務は重要で
す。

 この点、税理士に外注している方もいらっしゃるようですが、
未収の管理まで税理士に十分にやってもらえるのでしょうか。
仮にやってもらえたとしても、タイムラグが長過ぎるでしょう。

 私も法人設立当初は、税理士事務所の担当職員さんにかなり
の事務をやってもらっていました。しかし、賃貸管理会社によ
る処理ミスは未収が分かるのは、賃貸管理会社から報告が来て、
諸書類を整理して税理士事務所に渡して、その1ヶ月後位にな
ってしまいます。問題が生じてから既に2,3ヶ月以上経って初め
てその存在を知ることになり、その時には既に賃借人が退去し
ていて回収困難だったりします。

 また、収益不動産購入時の家賃清算は売買仲介会社が計算し
ますが、仲介さん任せにしていると、その誤りに気付くのが、
最悪税務調査時ということになりかねません。私の経験上、一
棟売り中古物件を4件かうと1件位は、仲介会社担当者の計算ミ
スがあります。税理士事務所職員に発見してもらっても、数ヵ
月後に未収を回収できるとは限りません。

 そして、特に経理担当者には、外注化できない重要な役割
が三つあります。

 第一は振込・納税・返済等の支払い業務です。これは賃貸管
理会社にも税理士事務所にも外注できません。そして、一歩間
違えば、銀行や取引先への信用の大失墜に陥ってしまいます。

 第二は自計化、すなわち、社内で帳簿作成をすることです。
例えば9月分の試算表は税理士事務所に外注すると、ようやく
今頃会社の書類を会計事務所に渡し、出来上がりは11月に入っ
てしまうでしょうが、社内で行うことで、10月中旬に出来上が
ります。これは内部管理上重要なことです。加えて、銀行取引
においても、評価されます。

 第三は金融機関向け連絡窓口です。経営者が実質一人で従業
員がいない会社というのは、銀行員から見ると個人同然です。
会社を訪問した際に経営者が不在の際、銀行員は誰に会えばよ
いでしょうか。無人時間が多い会社と分かっていれば銀行員は
予め電話してから訪問しますが、何日も電話連絡が付かないと
きに、銀行員はどこに電話すれば良いでしょうか。

 その際の窓口いなるのが経理担当者です。これは役員でも家
族従業員でも良いですし、上手く採用できれば一般の従業員で
も良いです。それができると、銀行員は、経営者にわざわざ話
をしなくても済む内容は経理担当者に直接連絡するようになり
ますし、経営者に連絡すべきことにつき連絡が付かないときに
も、託けることが可能になります。

 銀行員が融資先小規模企業について多かれ少なかれ気にする
のは、社長が死んだらどうするのか、ということです。死なな
くても怪我したり病気をしたり、あるいは、旅行をしたりと、
電話連絡が取りにくくなることはあるものです。そういった場
合でも、しっかりした経理担当者が勤務していれば、その間会
社を維持するのに最低限の事務手続きはできます。

 万一社長が死んだ場合には、株式を相続するだろう遺族との
連絡役としての役割も期待されます。

 このように、優秀な経理担当者がいることで、銀行は安心し
て融資取引してくれるのです。それは、役員や家族である必要
はありません。必ずしも正社員でなくても構いません。

 実際、私の主たる資産管理法人は株主も役員も私一人です。
そして、従業員はパートです。こうして私が活動できるのは、
パート従業員のお陰と言っても過言ではありません。

 そのパート従業員の欠員募集を明後日まで受け付けます。


応募方法:次のフォームから送信
(経理事務または人事事務に関する学習歴と実務経験記入のこと)
https://form.os7.biz/f/a2a3bd51/



■次号以降のテーマ

 今秋は、次のようなテーマで記事を書く予定です。

・10月に入って安くなった保険の紹介
・様々なコストカット
・法人での融資付・投資に有益な生命保険
・有利な条件で融資を受ける(条件変更をさせる)ための会
計業務

 ブログでは、法人融資と税務に関連した記事を連載するつ
もりです。



 最後に、エンジュク株式会社様からのお知らせです。以下終
わりまで広告になります。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■総投資額25億円、35棟500室の不動産を保有する投資家登場!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは、エンジュクの柳橋です。

11月7日(土)13:00より、

短期間で驚異の成果を収めているサラリーマン投資家による
不動産投資セミナーを開催します。

是非、ご一読頂ければ幸いです。


●総投資額25億円、35棟500室の不動産を保有する投資家登場!


その投資家とは、三浦隆(ミウラリュウ)氏です。

三浦氏は総投資額25億円、35棟500室の収益不動産を保有する
現役の投資家です。

運用している不動産は首都圏での1棟RC物件への投資を中心に、
木造アパート、区分マンション、賃貸用戸建てなど幅広く
投資を行っています。


また、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、

三浦氏は投資家として活動する傍ら、
楽待という不動産投資の情報サイトへもコラムを寄稿し、人気です。

当日は三浦氏が短期間で総額25億円、35棟を保有してきた
ノウハウをお話して頂きます。

三浦氏のセミナーは、初開催となります。

定員となり次第募集を終了しますので、
今すぐご覧ください。
 ↓
http://enjyuku.tv/seminar/miura/index.html


なお、今回のセミナーについて、
三浦隆氏から以下のコメントをいただいています。

-------------------------------------------------------
今回、初めてセミナーを開催させていただくことになりました。

不動産価格は2009年の底値から着実に回復し、
現在はミニバブルと言われた2007年の水準に迫る勢いです。

ここ数年、この不動産価格の上昇に乗って、
不動産投資でかなりの利益を上げた投資家がたくさんおります。

そして、これをみて「自分も利益を上げたい」と新規で
不動産投資に参入する方が増加しています。

特に不動産同様に価格が上昇した株式市場で利益を出した方が、
不動産投資へ参入するケースをよく目にします。

これは決して間違った行動ではありません。
ただし、不動産ならではの特徴や株式投資以上に倍率が掛かる
レバレッジについての理解を深めてから始めるか否かで、
その成否は大きく差が付きます。

15年以上の不動産および金融でのキャリアを活かして不動産投資を
成功させている私の経験が、少しでも皆様のお役に立てば幸いです

-------------------------------------------------------


お席に限りがありますので、
今すぐご覧ください。
 ↓
http://enjyuku.tv/seminar/miura/index.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 ここで広告は終了です。


 今号もこれで終了です。次回をお楽しみに。




発行者:石渡浩 http://blog.fudosan-toshi.org


















このメルマガを購読する

ついでに読みたい

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

井出ひろゆき 最速不動産オーナーへの道
日本で唯一の不動産満室コンサルタント。 普通の人を不動産オーナーにする スペシャリスト&不動産オーナーに満室コーチング行い、 口コミで無料面談は、常にキャンセル待ち状態。 30代OL、   90日で家賃年収756万円。 40代会社社員 150日で家賃年収1586万8000円。 過去最短でコンサル開始後144日で 20代高利回り2棟家賃年収1456万8千円を記録!!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング