「税理士いらず」の使い方

「税理士いらず」の使い方 ≪第4号≫


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       「税理士いらず」の使い方

                      2008.12.19 ≪第4号≫
   。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

  税理士いらず              http://www.z-irazu.jp
   小規模法人のための算書・申告書一括作成タイプの税務会計ソフト
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□■□ 本日のメニュー ■□■ ----------------------------------------
 ☆入門編(3) 〜仕訳を入力してみる(その2)〜
 ☆よくあるお問合せ 〜税制改正には対応しているの?〜
 ☆お知らせ 〜個人申告用確定申告ソフト配布予定のご案内〜
 ☆訂正
 ☆次回予告

========================================================================
● 入門編(3) 〜仕訳を入力してみる(その2)〜 ○
========================================================================

今回は、前回の続きで、費用を発生させてみます。
前回の設例は「費用なしで現金売上のみ」という現実的ではない設例でしたが、
今回は、人件費、交際費、交通費の仕訳を入力して、少し普通のパターンに
してみましょう。

また、法人税申告書の別表二や法人事業概況説明書なども記述して、実際に
提出できるレベルの決算書、申告書を作成してみます。

今回、入力する仕訳は、以下の4件です。
(相手科目は、すべて現金としておきます)

 [1] 役員報酬  500,000    代表者 鈴木一郎さんの役員給与
 [2] 雑給     50,000    臨時のアルバイトにお手伝いをお願いした
 [3] 旅費交通費  10,000    取引先訪問のための交通費
 [4] 交際費    40,000    クライアントに食事の接待をした

という設例にしておきましょう。
金額に端数がなくて不自然ですが、分かりやすさを優先します。
これだと、ひと目で、当期の儲けが、40万と分かりますね。
(前回、現金売上100万の仕訳入力をしていますので)

------------------------------------------------------------------------
仕訳の入力方法は、前回と同様、「伝票入力->マニュアル入力」メニューを
使います。
この4件の仕訳は一般的なので、既定の設定でキー項目に登録されています。
キー項目名は、それぞれ、役員報酬、パート、電車、食事代です。
もちろん、複式簿記の方法で入力しても同じです。

入力した直後の仕訳の一覧は、以下のようになります。
 4件の仕訳を入力 ⇒ http://www.z-irazu.jp/mag/004/001.html

ここで、摘要文字列に着目してください。
「税理士いらず」では、仕訳の摘要欄が2つあって「第1摘要」の方は、
「仕訳の科目によっては」意味があります。
内訳書の名称欄などに第1摘要文字列が記述されるのです。

この例の場合ですと、「役員報酬」の「鈴木一郎」という名前は
内訳書14(役員報酬手当等及び人件費の内訳書)の「氏名」欄に記載されます。
売掛金、買掛金、未払費用などの内訳書に明細を記載すべき科目については、
すべて同様です。

ですから、この場合、もし、

  第1摘要  12月分
  第2摘要  鈴木一郎

と書いてしまうと、「氏名」欄が「12月分」と記述されたおかしな内訳書に
なってしまうので、後々、ちょっと面倒になります。
※内訳書確認場面で修正はできますが、決算処理をやり直すたびに修正する
 ハメになってしまいますから、最初から、第1摘要を意識して仕訳を作成する
 ことをお勧めします。

一方で、旅費交通費の「交通費」、交際費の「接待交際費」などは、内訳書の
記述に関係ありませんので、自由に記述していただいてかまいません。
※この場合の「交通費」、「接待交際費」という摘要文字列はキー項目の設定で
 「既定摘要文字列」として、予め登録されている文字列です。

------------------------------------------------------------------------
それでは、また同じように、「OK」ボタンをクリックして、この4件の仕訳を
仕訳帳に取り込んでから、「決算」ボタンをクリックして、決算調整処理を
実行します。
※決算調整処理は、仕訳を1件でも修正するとやり直しになります。
 仕訳の修正によって、所得や税額、内訳書記述内容などが変化するためです。

「未払法人税」ボタンをクリックして、「当期納税額と税率の設定」で、
「設定」ボタンをクリックするところまでは、前回と同じです。

今回は、仕訳の中に、交際費仕訳がありますので、交際費の損金不算入処理が
必要です。

以下のように、別表十五が表示されて、交際費の損金不算入額の確認をします。
 交際費の損金不算入 ⇒ http://www.z-irazu.jp/mag/004/002.html

「税理士いらず」では、このように申告調整(所得金額の算出)に影響のある
別表は、決算調整段階で先に確認します。

仕訳を変更、追加するたびに「決算処理のやり直し」は面倒と感じる方も
おられるかもしれませんが、原則として、確認だけですので、面倒がらずに
操作してください。
※ソフトウェアは、面倒な計算をして申告書などを自動記述するだけです。
 記述された内容は、あくまでもお客様の判断で確認していただかなくては
 なりません。

画面右上の「次へ」ボタンをクリックすると、今回の決算調整処理は完了で、
「税額集計表」が表示されます。
後は、同じように、作成された確定決算書を確認してください。

------------------------------------------------------------------------
次は、法人税申告書の確認シーケンスに移ります。
もう、操作方法は、ご存知ですよね。

今回は、作成した申告書を提出できるように、補足情報などを追加記述します。

内訳書14の確認場面です。
 内訳書14の確認 ⇒ http://www.z-irazu.jp/mag/004/003.html

 ※この内訳書14の様式は、現バージョンの様式ですが、≪第3号≫で
  お知らせしたように、次回のマイナーバージョンアップで更新されます。

「氏名」欄には、仕訳の第1摘要文字列が既に記載されています。
「役職名」、「代表者との関係」、「住所」は、マニュアル記述する必要が
あります。(この記述内容は、次年度更新処理で継承されます)

実際に提出するPDFイメージで確認すると以下のようになります。
 内訳書14のPDFイメージ ⇒ http://www.z-irazu.jp/mag/004/004.pdf

ご覧のように、内訳書14の「人件費の内訳」欄も既に記載済みとなっています。

------------------------------------------------------------------------
次は、別表二を記載します。
この別表二も、最初に「税理士いらず」を導入された年度は記載する必要が
ありますが、次年度からは内容を継承しますので、変更がない限りは、
確認するだけです。

別表二の記載イメージは以下のようになります。
 別表二の記載 ⇒ http://www.z-irazu.jp/mag/004/005.html

ここで、「18判定結果」は、下段の株主明細の表を記述すると
「税理士いらず」が計算して判定します。
ここでは、「順位」と「株式数(出資金額)」の記述を忘れてはいけません。

完成した別表二のPDFイメージは以下のようになります。
 別表二のPDFイメージ ⇒ http://www.z-irazu.jp/mag/004/006.pdf

今回作成した法人税申告書は、他には記述すべきところはありません。

画面右上の「次へ」ボタンを順次クリックして、作成済みの別表、内訳書を確認
していけば、法人税申告書一式の作成は完了です。
※別表一は、所定の用紙に転記するという前提で、住所などの記述は省略します。

同様に、地方税の第六号様式、第二十号様式を確認します。
完成イメージだけご確認ください。
 第六号様式のPDFイメージ ⇒ http://www.z-irazu.jp/mag/004/007.pdf
 第二十号様式のPDFイメージ ⇒ http://www.z-irazu.jp/mag/004/008.pdf

※提出の際には、「代表者」欄は自署してください。

------------------------------------------------------------------------
次は、法人事業概況説明書の確認と記載をします。
ツールバーの「概況説明書」ボタンをクリックして、法人事業概況説明書を
開いてください。

「税理士いらず」では、20年度版から法人事業概況説明書の記述サポート機能
が追加されましたが、すべての記載事項を記述する訳ではありません。
たとえば、「7主要科目」などは、内部に貸借対照表の情報を持っているので
ほとんど記述できますが、「1事業内容」、「3期末従事員等の状況」などは
設定情報や仕訳情報からは分かりませんので、お客様自身でマニュアル記述して
いただく必要があります。

原則として、「水色」の項目はお客様が記述すべき項目、「黄色」の項目は
「税理士いらず」が記載済みの項目となっています。
「黄色」の項目であっても、マニュアルでの修正は可能となっています。
また、○印などで選択すべき項目はマウスクリックすれば、○印が表示されます。

各項目の記述詳細については、ホームページで詳しく説明されています。
 法人事業概況説明書の書き方 ⇒ http://www.z-irazu.jp/gaikyo.html

1つ1つご説明すると冗長になりすぎますので、「水色」の項目を加筆して
完成された状態だけご確認ください。
 概況説明書(表面) ⇒ http://www.z-irazu.jp/mag/004/009.pdf
 概況説明書(裏面) ⇒ http://www.z-irazu.jp/mag/004/010.pdf

2ページ目(裏面)の記載例は、かなりいいかげん(?)ですが、このページの
記載事項は、お客様の業種や会社の規模、取引形態によってだいぶ違いますので
弊社の方からこうこう記述しなさい、とは言えませんのでご了承ください。

以上で、この設例での当期の決算書、申告書の作成作業は完了です。
今回の入門編(3)は、ここまでにします。

========================================================================
● よくあるお問合せ 〜税制改正には対応しているの?〜 ○
========================================================================

税制は毎年改正されます。
これは、ここでご説明するまでのないことですね。

問題は、
 この毎年改正される税制にきちんと対応できるのか?
ということですね。

率直に申し上げますと、

 せいいっぱい努力します

ということになります。

なぜならば、法人税に関する税制がどのように改正されるかは、まったく
予想ができないからです。
正確な時期は定かではありませんが、おおむね、改正された税制に対応した
法人税申告書の様式が毎年6月から7月頃に開示されます。
また、「法人税申告書の記載の手引」という説明書も開示されますが、
これも、いつ頃開示されるかは定かではありません。

------------------------------------------------------------------------
※ちなみに、今年(20年度)は、比較的早めに様式が開示されました。
 「税理士いらず」がサポートしている様式に限りますが。。

 ここに、ずらーっと並んでます。

  http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hojin/shinkoku/itiran2008/01k.htm

 この別表様式ですが、12月の今でこそ、すべて

  平成20年4月1日以降終了事業年度分

 となっていますが、必ずしも、6月、7月の段階ですべて更新されていません。
 ですから、弊社としては、「税理士いらず」がサポートする様式の更新を
 すべて確認してから、年度更新作業に取り掛からなくてはならないのです。

------------------------------------------------------------------------
ちょっと、お話が脱線しましたが、本題に戻りますと、
要するに、

 様式や手引きが開示されてから、その年の税制改正の難易度を吟味してから、
 バージョンアップ開発に取り掛かりますので、そのときの税制改正の内容を
 検討するまでは、何とも申し上げられない。
 ですから、「せいいっぱい、努力します」になってしまうのです。

とはいえ、基本的には、これまでも対応しています。
主な項目をあげると、

 □ 特殊支配同族会社関連(別表十四(一)、別表十四(一)付表)
   -> 「税理士いらず」を販売しようとしたら、この話が舞い込んできて、
    販売開始を延期して対応しました

 □ 減価償却制度の改正(別表十六(一)、別表十六(二))
   -> とても、難しかった(特に、定率法)

 □ 特定公益増進法人等に対する寄附金の損金算入限度額の引上げ(別表十四(二))
   -> カンタンでした

 □ 地方法人特別税対応
   -> これから、がんばります

ということで、「税理士いらず」をご利用になる小規模法人様に関係のある
税制改正については、これまでも対応しておりますし、これからも対応させて
いただきます。
ただし、改正内容の難易度によりますので、毎年の対応時期を予めお約束する
ことはできませんし、「必ず100%対応する」とまでも言い切れないのです。
ここのところは、ご理解願います。

※税制改正の内容が開示されたら、まず、プログラマーにその税制改正の内容を
 理解させます。「税理士いらず」の開発チームは、税制の内容を理解した上で
 プログラムを作成しています。

------------------------------------------------------------------------
税制改正に関するホームページでのご説明は、以下をご参考ください。
 19年度税制改正対応 ⇒ http://www.z-irazu.jp/zeisei.php
 20年度版リリース案内 ⇒ http://www.z-irazu.jp/h20rel.html
 よくある質問 -> 毎年の税制改正には、対応していますか? 
    ⇒ http://www.z-irazu.jp/faq/faq1_3.php

========================================================================
● お知らせ 〜個人申告用確定申告ソフト配布予定のご案内〜 ○
========================================================================

弊社では、今年に引き続き来年も個人申告用のフリーソフトである
「確定申告かんたん印刷ソフト」の無料配布サービスを予定しております。

このソフトウェアは、「税理士いらず」の個人事業者向けバージョンの開発を
目指して、市場動向を把握するためのマーケティングの一環として、
フリーソフトとして配布しております。
※個人向けの申告ソフトは競合商品がたくさんありますので、開発の着手には
 慎重です。。

内容は、「税理士いらず」のように高機能ではありません。
ただ、単純に申告書の様式にキーボードから金額を入れたら、PDFファイルに
保存できて「きれいに印刷できる」というだけです。
それでも、表間の引用や様式の計算式に沿った形での計算はしますので、
ご自分で手書きするよりは、ずっと楽に申告書を作成できます。
しかも、しっかりと控用も作りますので、

 印刷したら、そのまま確定申告会場へ

となります。

機能は「税理士いらず」での申告書確認機能と同様で、画像化された様式に
金額などをマニュアル記述したら、そのまま、印刷したりPDF化できる
というものです。

今年の19年度版では、申告書Aと申告書Bの2つの様式のみをサポート
しましたが、20年度版では、

  収支内訳書(一般用)

の様式を追加します。

年内には、リリースする予定ですので、ご興味のある方は、ときどき、
ホームページをご覧ください。

------------------------------------------------------------------------
なお、「確定申告かんたん印刷ソフト」の19年度版については、ホームページ
からのダウンロードサービスは終了させていただいてますが、ベクターの
ライブラリには入ってますので、どういうものか知りたい方はダウンロードして
みてください。

URLは、以下です。

 確定申告かんたん印刷ソフト
   ⇒ http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se447885.html

※ベクターでは「税理士いらず」も販売していますが、なぜか、こちらの方が
 ダウンロード順位が高いのです。
 フリーソフトだからでしょうね。。

========================================================================
■ 訂正
========================================================================

ここで、前回の第3号の訂正です。
入門編(2)の別表四のご説明のくだりで、

------------------------------------------------------------------------
また、この場合、
 「2」+「3」=決算書(BS)の「未払法人税等」
 「4」=決算書(BS)の「未払事業税等」
ということにもなります。
------------------------------------------------------------------------

という記述がありましたが、「4」と「10」を書き間違えました。

正しくは、
------------------------------------------------------------------------
 「10」=決算書(BS)の「未払事業税等」
------------------------------------------------------------------------
となります。

訂正して、お詫び申し上げます。

========================================================================
■ 次回予告
========================================================================

次回は、12/26(金)の配信になります。

 入門編(4) 〜仕訳を入力してみる(その3)〜

と題して、今回の設例にさらに仕訳を追加してみます。

次回は、固定資産の購入仕訳を追加して、減価償却処理をどのようにするか
というご説明をさせていただきます。

それでは、次回もお楽しみに!

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
  「税理士いらず」の使い方
    発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
  バックナンバーと配信停止はこちらまで
        ⇒ http://www.mag2.com/m/0000278053.html 
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 【発行元】
 有限会社アイソフト 「税理士いらず」販売事務局
 〒194-0013 東京都町田市原町田2-1-17 スペーシア町田304
 TEL : 042-720-7262 FAX : 042-720-7263
 e-mail: sales@z-irazu.jp <- ご意見、ご要望はコチラのメールアドレスまで
 URL   : http://www.z-irazu.jp
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

「税理士いらず」の使い方

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/08/09
部数 624部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

「税理士いらず」の使い方

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/08/09
部数 624部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ゼロから始める不動産投資
はじめまして、椙田拓也です。このメルマガでは、ゼロから不動産投資を始めるための具体的な手法を解説しています。 ◎ゼロから始めて4年で14棟102室を購入した方法を大公開! ◎書籍『空室率70%でもキャッシュが回る非常識な不動産投資術』(ごま書房新社)になった方法を大公開! ◎メルマガ読者特典として、椙田が運営する不動産投資会社で無料個別面談を実施中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

ゼロから始める不動産投
はじめまして、椙田拓也です。このメルマガでは、ゼロから不動産投資を始めるための具体的な手法を解説しています。 ◎ゼロから始めて4年で14棟102室を購入した方法を大公開! ◎書籍『空室率70%でもキャッシュが回る非常識な不動産投資術』(ごま書房新社)になった方法を大公開! ◎メルマガ読者特典として、椙田が運営する不動産投資会社で無料個別面談を実施中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング