波動カウンセリング日記

恐怖を解消するのは勇気!


カテゴリー: 2008年11月21日
∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞

【波動カウンセリング日記】 08/11/21 No.007


つい先日11月になったと思っていたら、もう21日です・・


時の流れを早く感じる今日この頃ですが、みなさまにおいてはいかがですか?


前回、ご案内させていただいた【数霊セミナー&ワークショップ】も


無事に開催することができました、ありがとうございました。


みなさんの前でお話しをさせて戴くたびに、話しの内容が充実してきます


たくさんの方に支えられながら、この仕事を続けています・・・感謝


=============================================================


恐怖を解消するのは勇気!


∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞


前回のメルマガで、意識の一番奥にあるネガティブ感情は恐怖とお伝えしました


誰でもが持っている恐怖の感情・・・


もちろん、自分の命を守るために必要な感情なのですが・・


この感情が強すぎると、その弊害からいろいろ不具合が生じてきます


たとえば、赤面症や対人恐怖症、不安神経症などの病気になったり・・


病気というところまで行かなくても、プレッシャーを感じやすくなり


そのために、実力を発揮できなくなったり、過度のストレスになります


そのような状態になる原因を意識の奥深く探ってゆくと


そこには、必ず恐怖の感情が隠れているのです・・・


この恐怖は、マイナスカルマから来ている部分がほとんどです・・


そのマイナスカルマである恐怖を消して行くには、勇気が必要なのです


恐怖を解消するには勇気・・・クライアントさんから教えていただいたこと


そのお話しを今回は、させていただきます



∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞




ウツの症状を抱えたクライアントさんがある時見えられました



数年まえから症状が出るようになったそうなのですが、いろいろ聞いてみると


学校を卒業してから、企業に就職して働いていたのですが


ある時、父親が病に倒れてそのまま亡くなられたそうです・・


父親は会社を経営していました、でも経営状態はあまりよくなかったそうです


ずっと、赤字経営が続いていたのです


長男である彼は、その会社を引き継いで経営しなければなりませんでした


資金繰りや、社員への仕事の指示、仕事を貰うための営業など・・


なれない仕事で苦しい状態が続いたのです・・


会社がいつ潰れるか・・その恐怖


潰れた後の債権者からの取立て・・その恐怖


自分の給料も満足に出ない、このままでは生活できない・・その恐怖



∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞



ついに、その恐怖に負けてしまい・・会社の経営を投げ出してしまいました


その後の会社は、弟と母親がなんとか頑張って経営しているとのことでした



おそらく、このクライアントさんは過去世において同じような経験をしたのでしょう


そして、恐怖に負けて逃げ出してしまった・・・


今回は、そのリベンジだったのではないでしょうか?


でも、同じ道を選んでしまった・・・


そして、罪悪感というカルマをさらに作ってしまった


そして、ウツになってしまった・・・


∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞



恐怖のカルマを解消するには勇気が必要


恐いと感じてもその場から逃げ出さない勇気を持つ


そして、その場に対応して行く、そのことで恐怖のカルマを解消できるのです


次のチャンスでは、今回の教訓をぜひ生かしてくださいとお祈りしています


=============================================================


自分の苦手なことや、嫌いなこと、苦手な人、困難なことやトラブルなど


自分の身の回りで起きたときはカルマ解消のチャンスなのです


感謝しながら勇気を持って、その問題を解決してゆきましょう・・・


その姿勢さえ忘れなければ、あなたの意識はいつも成長し続けるでしょう


そして、意識が成長するということは、幸福感を味わえるということです・・


∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞


もし、これからもこのメルマガを読んでみたいと思うかたは登録をお願いします


そして、あなたのお知り合いにメルマガを転送、ご紹介ください・・



感想やお問い合わせ・質問は、 yoshi@ihmdolphin.com  まで、お願いします


お気軽にメールください、お待ちしています。


ホームページ:http://www.ihmdolphin.com/

このメルマガは現在休刊中です

波動カウンセリング日記

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2008/11/21
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

波動カウンセリング日記

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2008/11/21
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング