保坂つとむの「宅建」合格塾

【保坂つとむ宅建塾(H29)2/26】連帯債務4


カテゴリー: 2017年02月26日

【保坂つとむの「宅建」合格塾(平成29年版)2/26】
(50日でうかる宅建士【上巻】lesson15の要点&○×演習)

1週間の学習時間が同じでも,“週末にまとめて”より,
“毎日コツコツ”のほうが,学習成果は高くなります。
当メルマガは,溜めずに毎日チェックしましょう。
“継続は力なり”です!           保坂つとむ





《「50日でうかる宅建士」アプリ版のご案内》

保坂つとむ制作の宅建学習用アプリです。
アプリ内で“テキスト・過去問・音声講義”のすべてが
提供されるため,スマホやタブレットがあれば,
通勤時などのスキマ時間を利用して,
いつでもどこでも学習を進めることができます。
(上巻・下巻各1,700円(税込) 無料体験版もあります。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当アプリの公式サイト
http://takken-app.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当アプリは“永久使用”アプリであるため,いま購入しても,
順次“平成29年版”に無料でバージョンアップされます。
(“永久使用”の意味については,下記をご参照ください。)
http://ameblo.jp/hosaka-tsutomu-no-blog/entry-12146219212.html





■■■ 民法(絶対効その3)の要点 ■■■

《連帯債務の「絶対効」とは?》
連帯債務者の“1人に起きた出来事”が,何らかの形で,
他の連帯債務者に“影響を及ぼす"ことを意味する。
 ↓
「絶対効」には,次の1)~6)がある。
 1)弁済
 2)請求
 3)免除・時効
 4)相殺(今回学習)
 5)混同(今回学習)
 6)更改(今回学習)

《「相殺」の絶対効》
連帯債務者の1人が,
債権者に対して債権(反対債権)を持っているため,
相殺を援用したときは,“相殺額分の連帯債務が消滅”する。
 ↓
なお,反対債権を持っている連帯債務者が,
相殺を援用しようとしないときは,“他の連帯債務者”が,
その反対債権を使って相殺を援用することができる。
(ただし,この場合に相殺することができる額は,反対債権
を持っている者の“負担部分の範囲内”となる。)

《「混同」の絶対効》
債権者が死亡し,連帯債務者の1人が相続人となったときは,
債権者と債務者が“同一人物”になってしまう。
 ↓
これを「混同」といい,この場合,
相続人となった連帯債務者が“全額弁済”したことになる。
(ただし,相続人となった連帯債務者は,他の連帯債務者に
求償することができる。)

《「更改」の絶対効》
連帯債務者の1人が,債権者との話合いで,
既存の債権を消滅させ,別の新しい債務を成立させることを,
「更改」という。
 ↓
この場合,“全ての連帯債務が消滅”する。
(例:金銭での返済を,連帯債務者の1人が車1台を引渡す
と更改すれば,全ての連帯債務(金銭債務)が消滅する。)

■■■“○×演習”で確認しよう!■■■

【問題1】
AとBとが共同で,Cから,C所有の土地を2,000万円で購
入し,代金を連帯して負担する(連帯債務)と定め,Cは
A・Bに登記,引渡しをしたのに,A・Bが支払いをしなか
った。この場合,Cから請求を受けたBは,Aが,Cに対し
て有する1,000万円の債権をもって相殺しない以上,Aの負
担部分についても,Bからこれをもって相殺することはでき
ない。
          (平成13年【問4】肢4 一部修正)
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓

【問題1の解答・解説】
連帯債務者の1人が,
債権者に対して反対債権を持っているのに相殺しない場合,
(反対債権を持っていない…)他の連帯債務者は,
その反対債権を使って,相殺を援用できる。
(ただし… 相殺できる額は,“反対債権を持っている
連帯債務者の負担部分の範囲内”となる!)

したがって,連帯債務者Aが,
債権者Cに対して有する1,000万円の債権(反対債権)
をもって相殺しない場合,
Bは,“Aの持っている反対債権”を使って,
“Aの負担部分の範囲内”で相殺することができる。
                      【正解×】
《模範図》

        [連帯債務者]
 [債権者]┌──→A(買主)… 反対債権アリ
 (売主)C
     └──→B(買主)… Aの債権で相殺できる

 ※ Bは,Aの反対債権を使って“相殺”できる。
  (ただし… Aの“負担部分”の範囲内に限る!)

《50日でうかる宅建士:上巻143ページ参照》

   ↓
   ↓
   ↓ さあ,もう1問!
   ↓
   ↓

【問題2】
A及びBは,Cと売買契約を締結し,連帯してその代金を支
払う債務を負担している。この場合,Cが死亡し,Aがその
相続人としてその代金債権を承継しても,Bの代金支払債務
は,消滅しない。
          (平成元年【問10】肢4 一部修正)
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓

【問題2の解答・解説】
債権者が死亡し,
連帯債務者の1人が相続人となったときは,
その相続人となった連帯債務者が,
全額を弁済したことになる。

つまり,本肢では,
死亡した債権者Cの相続人である連帯債務者Aが,
Cの代金支払債務の“全額を弁済”したことになるため,
連帯債務者Bの代金支払債務は,消滅する。
                      【正解×】
《模範図》

           [連帯債務者]
    [債権者]┌──→A(買主) … Cの債権を相続
 (売主・死亡)C             ↓
        └──→B(買主) … Bの債務は消滅
           [連帯債務者]

 ※ Cを相続したAが,“全額弁済”したことになる。
  (ただし… Aは,Bに“求償”できる!)

《50日でうかる宅建士:上巻143ページ参照》

■■■ 今日の“要点&○×演習”は…ここまで!■■■





“宅建ランキング”に参加しています(^▽^)。
応援の“↓↓↓ポチッ”を,よろしくお願いします!
http://blog.with2.net/link.php?1372778





以下,たっけんコム事務局からのお知らせです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《【重要】「50日でうかる宅建士」の音声講義について…》

保坂つとむの宅建ブログにおいて,
「50日でうかる宅建士(平成28年版)」書籍版の読者の方へ,
無料音声講義に関するお知らせがあります。
 ↓
下記のブログ記事にて,ご確認をお願い致します。
http://ameblo.jp/hosaka-tsutomu-no-blog/entry-12248792359.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《「質問受付サービス」について…》

従来,「50日でうかる宅建士」読者向けの無料サービスとして
実施してきました「質問受付サービス」ですが,現在,段階的
に廃止する方向で調整を行っています。
(今年は“縮小”,来年以降“完全廃止”の予定です。)
 ↓
これは,年々利用者が少なくなってきているにもかかわらず,
むしろ質問受付スタッフの負担は増えてしまっているためで,
無料での当サービスの実施が困難となったことが理由です。
 ↓
利用者が減っているのに,むしろ負担が増えてしまう…とは,
一見矛盾するように思われるかもしれませんが,実際にその
ような状況が起きており,昨年度に関しては,質問受付から
回答までに相当な日数がかかってしまったのが現状です。
 ↓
このあたりの事情は,あらためて説明させていただきますが,
質問受付サービスを縮小・廃止した分,他のサービスをより
いっそう充実させる予定ですので,ご理解いただきますよう
お願い申し上げます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《当メルマガの配信時間等について…》

当メルマガは,通常,20時~21時頃に配信の手配を行います。
(ただし,サーバー等の関係で,みなさまに届くのが深夜に
なってしまう場合があります。ご了承ください。)
 ↓
なお,記事の内容に関する質問は,受け付けておりません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当メルマガ内の要点講義や解答解説に関する記事の著作権は,
保坂つとむに帰属します。
(記事を許可なく転載・複製することを禁じます。)





【制作・著作】
たっけんコム(http://www.takken.com/)代表 保坂つとむ

【発行・配信】
たっけんコム(http://www.takken.com/)事務局

【発行システム】
まぐまぐ!(http://www.mag2.com/

ついでに読みたい

保坂つとむの「宅建」合格塾

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2017/02/26
部数 2,705部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年1月現在8400人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額900億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学のメールマガジン
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

企業の“育てる”を育てる~人の力で経営を伸ばす~
「この未成熟な組織のまま会社が大きくなって大丈夫だろうか?」「一匹狼ばかりで組織として機能していない!」「プレイヤー思考の管理職ばかりでマネジメント思考の管理職が不在!」「これだけ教育に力を入れているのになぜか人が育たない!」「業績アップにつながる人材育成をしたい!」 このような不安・不満を持っている経営者・経営幹部・人事の方へ、数十万円数百万円のコンサルティングノウハウを一部お届けします。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング