〔分岐点〕モザイク社会のカナダに何が見える

証人喚問


カテゴリー: 2017年03月29日
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


           【分岐点】
     ■モザイク社会のカナダに何が見える■
                                                 No.1970
                                                   March. 28. 2017
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


みなさん
こんにちは「ひげタム!」です。

森友問題で紛糾する国会ですが
先日の世論調査によると
安倍政権の支持率がそれほど下がっていない?

ただ森友問題に対し
政府の説明不足を指摘する国民は、
70%を超えています

50%を超える安倍政権への支持率に関しても
興味深い調査が日経新聞に掲載されていました

それは、支持率の数字に変化が出て来ていると言うのです
50%を超える支持率と言えば
それなりの支持を得ていると考えがちですが
そでもないのです

詳しくは、日経新聞をご覧ください

安倍政権がこのまま続くのか?
それとも破綻するのか?
安倍さんは、毎日が針のむしろでしょうね〜



◇---◇<今日のトピック>◇---◇---◇---◇--◇

<<カナダの今日のニュース斜め読み>>

◆カナダいよいよマリファナの合法化
◆デルタがデルタ市に名称を変更?
◆ジムパターソン$7500万ドルを寄付

<<ひげタムのちょっと気になる話題?>>
           証人喚問
          
◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇

●カナダの今日のニュース斜め読み●

…… カナダ、バンクーバーで起きた
 主なニュースを解りやすく解説します。……

◆カナダいよいよマリファナの合法化

カナダの連邦政府は、2018年7月1日までに
カナダにおけるマリファナの合法化の法律を

導入することを明らかにするとともにそのための
法案を来月、4月10日の週までに提出することを発表した。

マリファナの合法化に関しては、2015年の選挙の際
トルドー首相が選挙公約で掲げていたことで、

その公約が実施されることになる。
今後、具体的な議論が展開されることになるが

連邦政府としては、マリファナの販売は18歳以上を
考えているようですが、年齢に関しては、それぞれの

州政府の判断となる。また価格や販売、売上の管理などに
関しても州政府がコントロールすることになる。

◆デルタがデルタ市に名称を変更?

BC州にある自治体のデルタが、この度 the Corporation of Delta
から the City of Deltaに名称を変更することを明らかにした。

デルタ住民にとって名称の変更が何を意味するのか
ほとんど理解していないと言うことですが、

the Corporation of Deltaと言う呼び方は、BC州で
ただ一つしか存在しなく、いわば変則的な名称で

あったと言うことです。
今回の名称の変更には、およそ$5,000ドルの費用が

かかると言うことです。
名称の変更に関してHeather King議員は、我々の

生活が変わるわけでもなく、デルタの自然が変わる
わけでもないと名称の変更を受け入れる姿勢を示した。

◆ジムパターソン$7500万ドルを寄付

自動車販売などを手がける億万長者のJim Pattison が
この度、セントポール病院財団に$7500万ドルを寄付した。

セントポール病院財団のCEO Dick Vollet は、医療施設に
おける寄付で過去最大となる寄付を受けたことを感謝し、

この寄付を18エーカーのJim Pattison Medical Centre の
建設に充当することを明らかにした。

セントポール病院は、現在バンクーバーのダウンタウンに
あるが施設の老朽化などの問題もありメイン・ストリートと

ターミナル・アベニューへの移転が決まっている。
新しい場所には、Jim Pattison Medical Centreほか

新しい医療センター、病院、心臓センター、HIV及び
AIDS研究センターなどが建設予定です。



▼ カナダの世相を反映する出来事、
          知ってて得すること
              いろいろ発信します。▼


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
|                        
|   ●●● カナダの日本語ラジオ放送 ●●●
|
| ▼カナダの日本語ラジオ放送が24時間いつでも聴けます。▼
|
|     ホームページのアドレス:
|        http://www.czoom.net
|
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【分岐点】━┛

~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~


■□■ ひげタムのちょっと気になる話題? ■□■


元東京地検、現在弁護士として活躍している郷原さんのブログです。

<国会での証人喚問は「犯罪捜査のため」という暴論>

3月23日に衆参両院の予算委員会で籠池氏の証人喚問が行われ、
安倍昭恵夫人から100万円の寄付を受領した旨証言したことを受け、
野党側は、安倍昭恵夫人の証人喚問を求めているが、与党側はそれを拒否し、
安倍首相自らが、昭恵夫人の証人喚問が不要であることの理由として、

なぜ籠池さんが証人として呼ばれたのかと言えば、…(中略)…補助金等の
不正な刑事罰に関わることをやっているかどうかであり、私や妻は
そうではないわけであるから、それなのに証人喚問に出ろというのは
おかしな話と堂々と述べている。

国会での証人喚問は、憲法62条の「両議院は、各々国政に関する調査を行ひ、
これに関して、証人の出頭及び証言並びに記録の提出を要求することができる。」と
明文で認められている国会の「国政調査権」の手段の一つである。

その「調査権」にも限界があり、喚問した証人自身に対して「刑事事件」に
関することを証言させることは、憲法38条1項の「何人も、自己に不利益な
供述を強要されない。」との規定で保障される「供述拒否権」を侵害する
恐れがあるので、議院証言法4条で「証人又はその親族等が刑事訴追を受け、
又は有罪判決を受けるおそれのあるときには証言等を拒むことができる」
として、憲法上当然の権利が、証人喚問においても認められている。

籠池氏が証人喚問で、「刑事訴追のおそれがあるので答弁を控えます」と
述べて証言を拒否したのも、この権利に基づくものだ。

国政調査権が与えられていることは、国会の機能にとって極めて重要なことだが、
「証人の犯罪に関すること」には調査が及ばないのは、あまりにも当然の
ことであり、常識以前の問題である。したがって、籠池氏に補助金に関する
犯罪の疑いがあるのであれば、それは証人喚問の「障害」にはなりえても、
証人喚問の理由になるなどということはあり得ない。

犯罪に当たる可能性のあるものだけを証人喚問するということであれば、
証人喚問は「犯罪捜査のためのもの」ということになり、「刑事訴追の
恐れがある」との証言拒否で終わってしまう。

ところが、その国政調査権に関する当然の常識に反して、安倍首相が、
「犯罪の疑いがなければ、証人喚問は行わない」と国会で公言し、
それに呼応して、政府首脳や自民党幹部までが、同趣旨のことを言い出している。
まさに憲法も法律も無視した暴論が平然とまかり通るというのは、
一体どういうことなのであろうか。

籠池氏の証人喚問の4時間余り後に、昭恵夫人のフェイスブックでコメントが
出たことについて、形式・内容から見て、昭恵夫人自身が投稿したものではなく、
首相官邸側の反論を、昭恵夫人のフェイスブックを使って公表した可能性が
高いこと、昭恵夫人の行動は「私人」としてのものだと説明しながら、
官邸側の対応と昭恵夫人の対応とを「一体化」させるようなやり方は不適切で、
かえって、昭恵夫人を今後一層窮地に追い込むことになりかねないことを、
一昨日のブログ記事【昭恵夫人Facebookコメントも“危機対応の誤り”か】で
指摘した。しかし、与党自民党サイドは、依然、フェイスブックでコメントを
出していることも、昭恵夫人の証人喚問が不要であることの理由にしている。

今回の問題についての自民党や官邸側の危機対応の誤りについては、
【籠池氏証人喚問は、自民党にとって「危険な賭け」】【籠池氏問題に
見る”あまりに拙劣な危機対応”】などで指摘してきたが、安倍首相側、
官邸、自民党の対応は、これまでの対応を反省するどころか、ますます
開き直り、憲法に反すること、法律に反することを、平然と公言し、
行っているというのが現状である。

私は、これまで、長期化している安倍政権と日本政府について、
「権力の一極集中」に漠然とした危惧感を持ちながらも、国政を遂行する能力、
様々な事態に対応する能力という面では、それ相応に高いものと考えていた。
少なくとも、その前の民主党政権よりははるかにましだと思ってきた。

しかし、この森友学園問題という、外交・防衛等の国政の重要課題とは
レベルの違う、些細な問題での対応に失敗し続け、最後には、法治国家では
あり得ないような対応を、組織を挙げて行っている安倍政権の現状を見ると、
やっていることのレベルは、混乱が続いている近隣諸国と変わらない。

日本人であることが不安になってきたというのが偽らざる思いである。



では
また明日!

★☆★
  お友達でまだメルマガを購読していない人がいましたら
        是非、購読をお 勧めください。
               ★☆★


----------------------------------------------------------------------
メールマガジン:【分岐点】モザイク社会のカナダに何が見える
 発行責任者:田村 富士夫
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000270434.html
----------------------------------------------------------------------

〔分岐点〕モザイク社会のカナダに何が見える

RSSを登録する
発行周期 平日日刊
最新号 2017/05/25
部数 518部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

〔分岐点〕モザイク社会のカナダに何が見える

RSSを登録する
発行周期 平日日刊
最新号 2017/05/25
部数 518部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ハロー株式
読者2万人超。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、3年連続「まぐまぐ大賞マネー部門第1位!」、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信しています。是非ともご活用下さい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

社長が知っておきたい、お金とビジネスの話
税理士の山下久幸が、「お金とビジネス」を切り口に語るメールマガジン。 このメールマガジンのコンセプトは『不易流行』(ふえきりゅうこう)。 メルマガの内容は僕が日々得た情報の中から様々な変化を、独断と偏見でお伝えしたいと思います。変わるものと、変わらないものを知り、皆さまのビジネスや人生のヒントとしてお役立て下さい! この他、有料で『メルマガ顧問税理士』も絶賛発行中です(*^_^*) http://www.mag2.com/m/0001670898.html
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

自分らしく生きるレッスン
筆者 坂上 浩(さかうえ ひろし)は、東大卒、東大大学院修了 メガバンク出身のプロコーチ。 専門領域は「ライフコーチング」 (充実した人生を創るサポート) 一見、順風満帆な経歴に見えるも、母子家庭に育ち、会社員時代はワクに縛られ自分らしく振舞えず不眠・うつで出社拒否を経験。 暗闇から抜け、好きな仕事で独立を果たすプロセスから掴んだ、自分らしく生きる為の「考え方」と「具体的な実践法」を惜しみなく披露! プロコーチから学びたい! コーチングに興味がある!そんな意欲の高いあなたのご購読をお待ちしています!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング