Gottinのお酒&アンティーク豆知識

■◇Gottinのお酒&アンティーク豆知識■◇


カテゴリー: 2014年12月15日
■◇Gottinのお酒&アンティーク豆知識■◇  

発行→  Gottin ~女神のグラス~  
ホームページ→ http://www.gottin.jp/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※配信メールアドレスの登録、変更、解除は下記リンクにお願いします
http://www.mag2.com/m/0000265612.html

※バックナンバーはこちらに!!
 http://archive.mag2.com/0000265612/index.html 

■■■メルマガの趣旨■■■

当店のお奨めのお酒・アンティーク(グラス・調度品)・
その他の内容を中心として、皆様にご紹介していきたいと思います。
店主自ら選んだ作品の、面白い話題を提供出来たら幸いです。
古くて新しい世界のお話をしていきたいと思います。
月1~2回の発行を目処としています。
お気軽に登録していただけたらと思います。

■アンティーク販売について■

通常営業で売却済みとなる場合が多く、
メルマガで紹介出来ない状態が続いております。
打開策を検討中ですので、宜しくお願いしたします。

http://www.gottin.jp/blog/2011/01/2_2.html

★個人的なお知らせを1点★

「当店のHPを作成していただいた、吉田サン!!!
お聞きしたい事があるので、このメルマガを見ていましたら、
t-hiroyuki@mth.biglobe.ne.jpまで連絡下さい。お願いします。


■■■移転完了☆第77回■■■

すっかり冬模様となりましたが、
皆様お元気でしょうか。

衆議院選挙は、
過去最低の投票率で、与党の圧勝。

さて。どのような風向きになるのでしょう。

既に今年も後半月となりました。

★年内は26日(金曜)までの営業となります。
新年は5日(月曜)からの営業です。
(貸切等で別途営業しています。気楽にお問い合わせ下さい)

~~~~

8月1日(金曜)の店の正式開店からおよそ4ヵ月半が過ぎました。

内装やレイアウトはチョクチョク手直ししていますが、
広さの点からも限界があります(笑

同時に?
お酒に関しては、オールドボトルの更なる入荷がありました。
これは驚きのお酒多数です。

是非お試し頂けたらと思います。

まだお越しになってない皆様、是非宜しくお願い致します。

~~~~

なお、毎回気分の悪い報告なり申し訳ありませんが、
前の賃貸人との現状回復問題は奇妙な沈黙期間となっています。

私も精神的な負担が取れないので、全く気分が晴れません。

まあ、どのような反応でも、こちらが完全な被害者なので
正々堂々と争うので構わないのですが。。。。。

旧店舗に新しい借り手が現れそうとの話がありますが、
これら一連の著しいトラブルを重々承知の上でならば構いません。

しかし、完全に詐欺集団ですので、最善の注意をして欲しいと思います。
十分にご注意下さい。


~~

さて。

育児は長女が11ヶ月となり、
伝い歩きが出来るようになりました。
ここ半月は旺盛な食欲で驚いています。
こんなに食べるのでしょうか????

長男は3歳半ですが、
オムツの取れる気配が全く有りません。
う~~ん。
いずれは取れますが、ナカナかどうして。

頑張りたいと思います。

~~~~

さて。

毎度の株式市場についてですが、
圧倒的な与党の勝利で衆議院選挙は終了しました。

選挙開けの株式市場は軟調ですが、
流れは上向きかと思います。

長期金利も0.38%と、
なんだか良くわからないほどの超・低金利が継続しています。
(金利急騰の話はどこに消えたのか)笑))

為替も121円に乗りましたし、
インフレは間違いなく迫っています。

資産防衛の一環として、
株式をやらざる得ない状況かと思います。

多少の変動には眼をつぶって、
長く持てる株を仕込む時期か考えます。

与党の大勝利が確定したので、
株式は積極姿勢で問題ないと思います。。。。


~~~~~


さて。株式ネタからはこれぐらいにして、、、、、、。

最近、
日本文化の再評価がジワジワと広がっているのをご存知ですか?

逆輸入での日本文化の人気が広がっています。

最近の人気は明治大正頃の
工芸品と言われていた分野が人気です。

七宝・象牙・銀細工・珊瑚彫刻
(根付・印籠は既に人気でした)

今まではかなりマニアックな存在だったのですが、
ここ数年での急激な再評価になっています。


~~~~~


特に、七宝焼きは、あれこんなに高かった?
みたいな評価となっています。

安藤七宝店という、今も営業を続けている
名古屋の老舗があります。
創業は明治13年、老舗中の老舗です。

最近、明治半ばに作られた七宝作品が、
急激に値段が高騰しています。

50cm近い大型の花瓶で、誰が見ても綺麗な作品ですが、
200万近い値段で落札されています。

この再評価は、間違いなく、
海外での評価があがっているからです。

もともと数が少なく、玄人受けの作品だったのですが、
ひとたび注目されると数が無いので、
瞬間湯沸かし器のように値段が高騰します。

私の記憶ではせいぜい数十万の作品が、
桁が違うようになったのです。


~~~~


京都に清水三年坂美術館という、
明治の工芸美術に絞った素敵な美術館があります。

こちらのコンセプトは、
七宝・金工・象牙といった、
今までの美術市場では亜流だったジャンルに特化しています。

亜流と言うのは危険ですが、
海外では人気でしたが、国内では不人気なジャンルでした。

そうしたマイナーだったジャンルが、
ここに来て動きが活発化してきました。

その結果が落札にも現れています。

やはり市場規模場小さいので、
少し人気がでると直ぐに反応するのです。

マーケティングとしても面白い現象だと思います。


~~~~~~~
外国人に人気の明治工芸品
~~~~~~~~


為替が121円に乗っかりましたが、
円高で得をするのは海外旅行者です。

その上で、アンティークが好きな人々は、
世界中に存在します(笑

為替は80円から121円になりました。

そりゃあ?
外国人に人気が出ないわけがありません。

日本に暮らしていると実感がありませんが、
日本は本当にアンティーク品が多い国なんです。

昭和はすでに90年です
(来年が戦後70年)
大正が15年・明治は45年

大正時代の商品でもすでに100年ものになります。

海外の基準は100年時代があるか無いかで、かなり違います。

ましてや江戸末期頃となると、
150年は経過しています。

しかも海外に人気のものは、
色がハッキリしていたり、造形がしっかりしていたり、
所謂コテコテな作品が好まれます。

そういう点からも、
明治期の工芸品が再評価されてきているのです。

次はどのジャンルでしょうか。。。。。。


~・~・~・~
~・・・~~・・・~~・・・~~・・・~~・・・~~・・・~

海外からの逆輸入で著名なのは、
伊東若冲・曽我蕭白といった、
江戸時代の異端画家でした。

いまでは安定の高評価ですが、
30年ほど前はかなり評価が低く、
マニア受けの作品でした
(勿論低いと言っても、それなりにはしました。
良い掛け軸で30万程度。それが今で200万近く)

何度も紹介していますが、
草間弥生は典型的な逆輸入です。

岡本太郎もどちらかというと、海外での評価がきっかけでした。

明治の工芸美術品も
こうした流れに組み込まれたので、
ここから急騰はしませんが、じわじわ人気が出てくるのだと思います
(既に急騰したので横這いかと思います)

☆~☆~☆~☆

★微妙な立場の1970年代高度成長期の美術品の行方★


時代のある明治工芸品は安泰だと思いますが、
日本が一番混沌としていた、昭和50年代の美術品が、
メチャクチャ低迷しています。

バブルより前の時代、高度成長の時代の頃の作品です。

まず時代が無いことが弱いです。
せいぜい40年。これではアンティークと言えません。

作品が大量にあります。特に日本画に顕著です。

購入値段との乖離が埋りません。

現代の時代に感覚にマッチしていません。

まだまだ理由はありますが、
この時代の美術品のリユースが確立されたら
とても面白いと思います。。。。。。

私がやりましょうか(笑

~・・・~~・・・~~・・・~~・・・~~・・・~~・・・~
~・・・~~・・・~~・・・~~・・・~~・・・~~・・・~

■アンティーク販売について■

通常営業で売却済みとなる場合が多く、
今回も数点が通常営業で売却済みとなりました。
打開策を検討中ですので、宜しくお願いしたします。

☆前回までの作品は売却済みとなりました☆

http://www.gottin.jp/blog/2011/01/2_2.html


~・・・~~・・・~~・・・~~・・・~~・・・~~・・・~
~~~■~~~■~~~まとめ~~~■~~~■~~~

今回は、明治期の工芸品の隠れた人気について、
紹介しました。

何時の時代も日本の再発見は
海外からの再評価なのだと思います。

日本は、1億人を超える市場規模があるので
本来なら内需で人気が出れば素敵ですが、
どうしても美人投票の国民性ですので、
仕方ないのかもしれません。

前回の中国美術の人気もそうですが、
国内にはまだまだ価値のある作品が多数存在します。

そこに時代の流れが重なり(為替・相続や戦後のどさくさ品の最終段階)、
日本美術は意外なまでの人気になると思います。

ルイヴィトンやエルメスも素敵ですが、
是非国内にも目を向けて頂けたら面白いと思います。


☆私は1970年代の埋もれた日本画が来る時がします(笑

勿論!!!!

新店舗にも是非宜しくお願い致します。何卒!!!

今年も後半月となりましたが、
宜しくお願い致します。


★年内は26日(金曜)までの営業となります。
新年は5日(月曜)からの営業です。
(貸切等で別途営業しています。気楽にお問い合わせ下さい)



★原則紹介制★

★予約(貸切)でカラオケあり★

港区赤坂3-6-18
ニューロイヤルビル502号
03-35847778(番号は変わらず)
Gottin

高木啓行 
~~~~~~

★個人的なお知らせを1点★

「当店のHPを作成していただいた、吉田サン!!!
お聞きしたい事があるので、このメルマガを見ていましたら、
t-hiroyuki@mth.biglobe.ne.jpまで連絡下さい。お願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~

アンティークグラス類に、
もしご興味のある方は、お問い合わせ下さい。
配送等は実費となります。

http://www.gottin.jp/blog/2010/05/post_51.html

なお。作品は店内に飾ってあります。

お買い上げ希望の方で、
当店の営業中に引取りにお越し頂いた場合、サービスとして、
飲食代金を半額と致します!!!!
上限はありますが、感謝の気持ちを込めてサービスいたします!!!!

☆当店のグラスは大半がアンティークグラスです。

☆次回のアンティーク販売もお楽しみに♪

☆http://www.gottin.jp/antique/index.html



!!今回はここまでとします!!


次回予告■■■未定■■■




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


稚拙な文章ですが、お読みいただき有難うございました。
Gottinオーナーバーテンダー・高木でした。

☆Gottinに感想でもどうかなぁ。と思ってくださった方はこちらへ☆
「問い合わせフォーム」をご利用下さい!
http://www.gottin.jp/contact/index.html

※配信メールアドレスの登録、変更、解除は下記リンクにお願いします※
http://www.mag2.com/m/0000265612.html

 
!!!!次回もお願い致します!!!!


*注意*

<このメルマガの内容はあくまでもGottinオーナーの自主判断で記載しています。
誤記があった場合の責任、書かれている内容の保証は出来ません。
特定の商品を推奨してもいません。
記載内容は皆様の責任で判断して頂きたいと思います>

*****************************
発行元 
Gottin ~女神のグラス~ 
http://www.gottin.jp/
bar@gottin.jp
TEL&FAX 03-3584-7778
東京都港区赤坂3-6-18 
ニューロイヤルビル502号
・営業日
月曜~金曜/7時~26時
・定休日
日曜・祝日(土曜)
☆土曜日は不定休です。ご注意下さい☆

~~~■~~~■~~~■~~~■~~~■~~~■~~~

Gottinとは→

赤坂サカス徒歩2分の雑居ビルにある、アンティークバーです。
2006年6月に開店しました
(常軌を逸したビルの老朽化から 2014年7月現在地に移転)。
お酒もさることながら、
使用するアンティークグラス&クラシックな調度品に大きな特徴があります。
詳しくは是非ホームページをご覧頂ければと思います。

http://www.gottin.jp/

~~~■~~~■~~~■~~~■~~~■~~~■~~~ 

Gottinのお酒&アンティーク豆知識

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2016/01/07
部数 66部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

Gottinのお酒&アンティーク豆知識

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2016/01/07
部数 66部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

楽しく幸せな会社組織づくりのすすめ
組織変革コンサルタントが語る楽しく幸せな会社組織づくり・社員育成実践テクニックをご紹介。社員数名~100名前後の中堅・中小企業オーナー社長や経営層・人事部・管理職・仕事の幅を広げたいフリーランス・士業の方は必見! 社員の主体性や部門間の連携力を高める効果的なコーチング・研修・ワークショップなど具体的な打ち手も解説します。また自社で取り組んでいる管理・評価・指示命令が不要な新世代型の組織運営法「びりかん式経営」についてもご紹介していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年5月現在8900人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング