中国株投資レッスン

上半期の香港市場、不動産、カジノが買われる!!


カテゴリー: 2017年06月29日
////////////////////////////////////////////////////////////////
                  2017年6月29日 第479号

     「中国株投資レッスン」

     TS・チャイナ・リサーチ株式会社 田代尚機 発行
////////////////////////////////////////////////////////////////


     目次
     1.『中国株二季報 2017年夏秋』の予約販売開始!!
     2.上半期の香港市場、不動産、カジノが買われる!!
     3. 中国株有料メルマガに助言しています!!

1.『中国株二季報 2017年夏秋』の予約販売開始!!
 中国株投資の必携・必読書、二季報最新号の予約発売が開始されました。

 特集の“国有企業改革の恩恵銘柄はこれだ!”を執筆しました。

 中国株は押し目から回復へ!!中国株投資はビッグチャンス到来です。

 詳しくはこちらをクリックしてご覧ください。
https://www.nikihou.jp/organ/nikihotscr.html

2. 上半期の香港市場、不動産、カジノが買われる!!
 早いもので、今年も後1週間もすれば、半分終わってしまう。今回は上半期の
香港市場の総括をしておきたい。

 まず、昨年最終取引日と今年6月23日の終値を比較すると、ハンセン指数は
16.7%上昇しており、NYダウの8.3%、TOPIXの6.1%、上海総合指数の
1.7%を大きく上回っている。上半期(ただし6月23日まで)のハンセン指数は
この4指数の中でもっともパフォーマンスが良かった。

 
 2016年1年間の騰落率を見ると、NYダウがトップでハンセン指数はTOPIXを
僅差でかわして第2位となっている。決して前年の相場が悪かったから
今年前半のパフォーマンスが良かったわけでない。ちなみに、一昨年
最終取引日と直近とを比較した場合は、NYダウがトップだが、僅差で
ハンセンが続いている。

 1か月ほど前に“香港ハンセン指数はなぜ上がる?”といったテーマで相場上昇
の要因を分析した。本土からの資金流入、欧米機関投資家のリスク選好、
ドル安傾向、堅調な企業業績などが要因であると指摘した。今回は、
“どのセクターが上昇したか、下落したか、その要因は何か”といった点に
絞り説明したい。

 この半年間で上昇の目だったセクターは、不動産、電子部品、
マカオカジノなど。

 不動産では、恒大地産(03333)、融創中国(01918)、碧桂園(02007)、
雅居楽地産(03383)、中国海外宏洋集団(00081)などが大きく買われている。

 全国不動産開発投資(累計)の伸び率を見ると、2016年7月をボトムに
上昇傾向を示しており、5月(累計)については8.8%と少し鈍化しているが、
4月(累計)は9.3%まで上昇している。

 個別企業ベースでみると、1-5月累計の契約販売額がいずれも好調だ。
たとえば、恒大地産は65.7%増、融創中国は90%増(予約販売含む)、
碧桂園は155.7%増、雅居楽地産は49.9%増、中国海外宏洋集団は64.8%増と、
いずれも販売額は大きく伸びている。マクロベースでは厳しい不動産価格
コントロール政策が打ち出されてはいるが、ここで示した不動産会社が
提供する中高級住宅に対する需要は非常に強い。厳しい政策は2件目住宅
への投機を排除することであり、大手不動産会社への影響は軽微である。
株価については、業績が良く、手元の開発案件も豊富であることから
買われている。

 電子部品では、BYDエレクトロニック(00285)、舜宇光学科技(02382)、
AVコンセプト(00595)、瑞声科技(02018)などが大きく買われている。

 金属製ケース、レンズ、音響・振動部品などスマホ関連部品を中心に、
電子部品の需要が伸びている。大幅な仕様変更が予想されるiPhone8に
対する需要が大きいだけではなく、中国系スマホメーカーの台頭により、
本土部品メーカーの受注が増えている。瑞声科技の株価は、空売りを専門に
行う投資集団による攻撃を受けて、5月中旬に下落、3週間ほど売買停止に
追い込まれたものの、取引再開後、株価は落ち着きを取り戻している。
粉飾への懸念は今のところ、収束している。

 マカオカジノでは、メルコ・インターナショナル(00200)、ウィン・マカオ
(01128)、銀河娯楽(00027)、澳門博彩控股(00880)などが買われている。

 業界全体のカジノ月間売上高を見ると、2015年2月の48.6%減を底に回復基調
となっており、2016年8月からプラスに転じている。マカオカジノ最大の顧客は
本土中国人であるが2014年に入り、汚職取り締まりが厳しくなると、
顧客数が大きく減少し、業績が悪化した。しかし、その影響も既に
なくなっている。各社の2017年1-3月期業績は回復に向かっている。

 共産党の厳しい汚職取り締まりはひと段落しており、マネーロンダリング
などのグレーな資金の動きが活発となりつつある。贈り物、接待・宴会需要
として本土で根強い人気のある白酒なども、既に業績が回復し始めて
1年以上経つ。本土A株であるが、貴州マオタイ(600519)、五糧液(000858)
といった主要白酒メーカーの株価は2016年春以降、しっかりとした
上昇トレンドを形成している。接待需要についても、通常の状態に戻っている。

 これらのセクター以外では、需要拡大の続く家電、自動車、業界再編計画に
期待の高まる空運、運賃底打ち期待の高まる海運、薬価改定の悪影響が
薄まった医薬品、ガス利用拡大政策で恩恵を受けるクリーンエネルギーと
いったところが好調であった。

 この半年間で下落が目立ったセクターは、食品、アパレル、電力機械など。

 食品では蝋筆小新食品(01262)、天アク国際(01219)、現代牧業(01117)、
神冠控股(00829)などが大きく売られている。

 低インフレ下で価格上昇が見込めない中、需要の伸びが低く、競争が激化
している。食の安全問題などが業績の足を引っ張る企業もあり、業界内で
淘汰が進んだ。統一企業中国(00220)、万洲国際(00288)、青島ビール(00168)
など、激しい競争の中で一歩抜け出すことができた企業もあり、
こうした企業の株価は上昇している。

 アパレルでは、エスプリ(00330)、波司登国際(03998)、テキスウインカ(00321)
などが大きく売られている。

 国際的な大競争が進んでおり、業界全体で寡占化が進んでいる。中国企業の
中には、コスト面でも、商品競争力の面でも弱い企業が多い。前年は
業界全体で不良在庫の処理が終わったことで買われた銘柄が多かった。
しかし、今年はその反動が出ている。さらに、構造的な要因が加わり、
株価は下落している。

 電力機械では、新疆金風科技(02208)、中国風電(00182)、中国高速伝動(00658)
などが売られている。中央政府は昨年、風力発電需要、設備投資の拡大に
繋がる諸政策を打ち出したことから、好業績の企業が多かったが、今年に
入ってからはその反動が出ており、今期の業績見通しは弱含みである。
それが株価低迷に繋がった。

 そのほか、本土株式市場が調整局面となっていることから本土証券、
政策面で期待外れとなった太陽電池、技術革新の波に押し流されつつある
広告・イベントといったセクターが売られている。

 さて、下半期の相場はどうなるだろうか?

 香港市場はファンダメンタルズ重視の市場である。業績が良くなりそうな
ところに資金は向かい易い。

 上期は金融レバレッジの縮小政策が重点的に行われた。一旦、投機が収まれば、
構造改革の進展に政策の軸は戻されるだろう。PPP(公民提携)、
一帯一路戦略の進展などによるインフラ投資拡大が期待される。
建設・エンジニアリング関連、素材関連などは、上半期軟調であっただけに、
株価の水準訂正が起こるとみている。

 また、上期の本土市場は、投機抑制による流動性不足、売買活性の低下から
冴えない動きとなった。香港市場とは対照的な値動きとなっている。下期は
そうした厳しい政策が一旦フェードアウトするとみており、証券、銀行、
保険など金融セクターにも注目したい。

 そのほか、需要拡大が続きそうな電子部品については長期的に期待が
持てそうである。
(6月24日作成、有料メルマガから一部抜粋)。

3.中国株有料メルマガに助言しています!!
 今年の中国経済は、供給側改革の深化、一帯一路戦略、走出去政策、

PPPプロジェクトの拡大、混合所有制改革の加速、戦略的振興産業

の発展など、中国経済の構造を変える戦略、政策が多く打ち出される

見通しです。

 中長期投資には絶好のタイミングだと考えています。

 今こそ、中国株投資のチャンスです!!

 TS・チャイナ・リサーチ株式会社は、グローバルリンクアドバイザーズ
株式会社が発行する週刊中国株投資戦略レポートに関して、助言・
情報提供を行っております。
http://www.gladv.co.jp/members/china_senryaku/index.html

---------------------------------------------------------------------
電子メールに掲載されている内容等は、投資の参考となる情報提供のみを
目的としたものです。したがって、勧誘を目的としたものでありません。
投資に関する最終判断は、お客様御自身の責任でお願い申し上げます。
TS・チャイナ・リサーチ株式会社の電子メール情報を用い、発生した
いかなる損害(被害)及び民事、刑事的問題については、
当社は一切の責任を免れます。
 本件に記載されている内容はその正確性又は完全性を保証したものでは
ありません。記載された内容は、予告なしに変更することがあります。また、
投資結果を保証するものではありません。投資に関する最終判断は、御自身の
責任でお願い申し上げます。


---------------------------------------------------------------
  中国株投資レッスン
    発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
    配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000265585.html 
---------------------------------------------------------------

中国株投資レッスン

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/06/29
部数 2,019部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

中国株投資レッスン

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/06/29
部数 2,019部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

楽しく幸せな会社組織づくりのすすめ
組織変革コンサルタントが語る楽しく幸せな会社組織づくり・社員育成実践テクニックをご紹介。社員数名~100名前後の中堅・中小企業オーナー社長や経営層・人事部・管理職・仕事の幅を広げたいフリーランス・士業の方は必見! 社員の主体性や部門間の連携力を高める効果的なコーチング・研修・ワークショップなど具体的な打ち手も解説します。また自社で取り組んでいる管理・評価・指示命令が不要な新世代型の組織運営法「びりかん式経営」についてもご紹介していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年5月現在8900人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング