知って役立つおもしろ歳時記

サンプル誌


◇─────────────────────────────◇
      知 っ て 役 立 つ  お も し ろ 歳 時 記     
        ― この日 何の日 気になる日♪ ―   

 創刊準備号 平成20年2月8日
                         明成社「おも歳」編集部 
                 http://www.meiseisha.com/   
◇─────────────────────────────◇

はじめまして。明成社へんしゅうずのしろねこです。
皆様のお役に立てるよう、
祝祭日や記念日の由来や意義についてご紹介します。

【1】この日何の日?…2月11日 建国記念の日
【2】本の紹介…『子供たちに伝えたい日本の建国』

――――――――――――――――――――――――――――――
【1】この日何の日?
   2月11日 建国記念の日
――――――――――――――――――――――――――――――
祝日法には、「建国をしのび、国を愛する心を養う」と
規定されています。

人に誕生日があるように、国にも建国された日があります。
例えば、アメリカ合衆国の建国記念日は、
イギリスとの独立戦争に勝利し、ワシントンが初代大統領となって
独立宣言に署名した1776年7月4日です。

わが国の建国は古く、文字による当時の記録は残されていませんが、
神話・伝承という形で長く語り継がれてきた話が、
710年につくられた『日本書紀』という書物にまとめられました。

それによると、天照大御神の子孫である神武天皇は、
日向(宮崎県)の高千穂を発して、各地の豪族を服従させ、
大和を平定したことになっています。

そして、畝傍山(うびねやま)のふもと橿原(かしわら)に
都を定め、初代天皇として即位されたとあります。

その際に発せられた詔には、次のように記されています。

 「恭(つつ)しみて宝位(たかみくら=皇位)に臨み、
  元元(おおみたから=国民)を鎮むべし。
  …六合(くにのうち)を兼ねて都を開き、
  八紘(あめのした=天下)を掩(おお)ひて、
  宇(いえ)と為さん」

これは、国民を大切にし、
全ての人々が、大家族のように仲良く暮らしていけるような
政治の実現を宣言したものです。

すばらしい理想をかかげて、日本の国は建国されたのです。

------------------------------------------------------------
★ メ モ ★

『日本書紀』は、神武天皇が即位された日を辛酉(かのととり)
正月朔日と伝えている。明治になって、この日を太陽暦に換算し
て、2月11日を紀元節と定めた。
戦後、紀元節は占領軍により祝日からはずされたが、国民の熱意
により、昭和41年に建国記念の日として復活を遂げ、現在に至っ
ている。

――――――――――――――――――――――――――――――
【2】本の紹介
    『子供たちに伝えたい日本の建国』
――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.meiseisha.com/katarogu/kenkoku/kenkokushyousai.htm
 □新田 均/監修   □定価 税込700円
 写真や図版も豊富で分かりやすいブックレットです。

 ・何故2月11日が、「建国記念の日」なのか?
 ・日本建国の理想とは…神武天皇の建国のお話
 ・諸外国の例…韓国・アメリカ・フランス・インドネシア
 ・日本神話は、世界に誇る「大切な文化遺産」
 ・神武東征にまつわる遺跡や神社
 ・コラム 「日本の誇り、知っていますか」

日本には、国家と国民の由来を、
神々とのつながりから説き起こした神話伝承が伝えられてきました。

この物語を子供たちに伝えることは、
私たちの背後には、
「偉大な何者か」が存在するのだという感覚を与えるばかりでなく、
ものを考える長さ、自分を位置づける深さといった、
諸々の良き思想をもたらしてくれます。(あとがきより)

――――――――――――――――――――――――――――――
 ◇明成社編集部ブログ http://ameblo.jp/meiseisha/
  編集、出版にまつわるこぼれ話、ちょっといい話など大公開

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 ≪おもしろ歳時記≫ 編集人 しろねこ 
        株式会社明成社  http://www.meiseisha.com/ 
         〒153-0042 東京都世田谷区池尻3-21-29-302 
         電話 03-3412-2871  FAX 03-5431-0759

 ◇お問い合わせ mail@meiseisha.com
 ◇登録・解除  http://www.mag2.com/m/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

知って役立つおもしろ歳時記

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2018/07/01
部数 191部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

知って役立つおもしろ歳時記

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2018/07/01
部数 191部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング