ピアノ レッスン コン・ヴィヴァーチェ

はじめてのピアノレッスン(con Vivace) 第220号


カテゴリー: 2017年04月17日
♪♪~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♪♪
 はじめてのピアノ レッスン con Vivace (コン・ヴィヴァーチェ)

            ( 第220号 )
♪♪~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♪♪



[ お知らせ ]

● ピアノ・コンシェルジェ

ピアノ・コンシェルジェでは、前回のメールマガジン(第219号)以降、以下のような
コンテンツを追加しました。

スケーターズ・ワルツを弾けるようになりますか?
http://www.convivace.jp/co_571.shtml



[ ピアノ教室の出来事 ]

今回は、この春に新しく迎えた生徒さん方のお話です。

ピアノ教室では、一年中新しい生徒さんをお迎えしていますが、やはり春は「ピアノを
やってみよう」と思う季節のようです。3月、4月で既に3人の新しい生徒さんを担当させ
ていただくことになりました。すべて大人の生徒さんです。

1人目の生徒さんは、かつてとても人気のあった映画で使われていた曲が気に入り、曲の
タイトルを調べて楽譜を買ってみたものの、思ったよりも難しく全然弾けないという事
で、体験レッスンにいらっしゃいました。小さい頃から20歳くらいまでピアノのレッス
ンを続けていて、その後も、ご自分で好きな曲を少し弾いていたそうです。

体験レッスンでは、今弾いている曲や楽譜のお話をして、テンポ等を少し修正しました。

その後1週間ほどして、レッスンを始めたいというお話があり、通われることになりまし
た。

弾いている曲は、装飾音が大変多い曲で、しかも普段あまり弾く機会が無いような装飾音
が出てきます。また、楽譜に装飾記号で書かれているので、「このマークだと、このよう
に弾く」というように覚えておかないと弾けない事になります。しかし、それではなかな
か難しいので、装飾音を、通常の音符のように全て記入した楽譜を作り、生徒さんにお渡
ししました。

レッスンでは、生徒さんの技術に合わせた装飾音の弾き方も提案し、一緒に練習しまし
た。レッスンの最後の方では、質問も飛び出し、生徒さんも少し慣れて下さったようで
す。細かい装飾音の練習で、なかなかハードなレッスンだったと思いますが、理解して頂
けたようで、少しすっきりした表情をされていました。

最初のページの譜読みが出来れば、その後は極端に装飾音が少なくなるので、だいぶ楽に
なりますからと生徒さんを励ましてレッスンを終えました。

2人目の生徒さんは、2,30代の生徒さんです。小学生の時に、4年間ほどピアノのレッスン
に通っていたそうです。その頃は、ピアノを楽しむという感じではなく、バイエル下巻の
途中で難しくなり辞めてしまったそうです。

しかし、大人になって、YouTube を見ていてピアノの演奏に魅力を感じ、またやってみた
くなり、昨年電子ピアノを購入してご自分で弾いていたそうです。

体験レッスンでは、ご自身で「これなら弾けそうかな」と思ったバッハの楽譜を持参され
ていましたので、右手のメロディー部分を弾いてみました。

元の楽譜には、指番号が一切書かれていないので、ご自分で考えた指番号がびっしりと記
入されていました。熱心に取り組んでいる様子は伺えましたが、その指番号では綺麗に弾
くことが難しく、またテンポを速くした場合に弾けなくなってしまう可能性が高いため、
大幅に指番号を修正していきました。そして、何か所かご一緒に練習をして、体験レッス
ンを終えました。

体験レッスンを申し込んだ時から、既にピアノを習うつもりだったようで、すぐに入会手
続きをなさり、先日第1回目のレッスンを行いました。

その時には、先日修正した指番号で、しかも両手で全部弾けるようになっていてビックリ
しました。指番号を変えて、とても弾きやすくなったそうです。また、自分自身の演奏の
気になる所も指摘されていて、客観的に演奏を捉えられているのにも驚きました。

今後は、安定感を高めて強弱などをつけて、音楽の表情を付けていく練習になります。

3人目の生徒さんは、現在私が担当させていただいている生徒さんの中では最高齢の84歳
の方です。

お姉様が小学校入学と同時に、ピアノを習うためにご両親がピアノを購入され、この生徒
さんが生まれた時には、既に家にピアノがあったそうです。学生時代はピアノを習ってい
ましたが、集団疎開でピアノから遠ざかってしまったとのことです。

昨年秋に、ご夫婦で老人ホームに入居され、お食事や洗濯など家事の大部分を老人ホーム
のスタッフさんがやってくれるようになりましたが、時間がたくさんあり、しかも毎日が
単調に感じていたので、「何かやってみたい」と思い体験レッスンにいらっしゃいまし
た。

昔弾いていた曲を途中までお弾きになりましたが、だいぶスラスラと弾いていて、弾き
慣れているのには驚きました。

老人ホームで、毎日お食事を一緒にされている友人の方達のために、お誕生日にハッピー
バースデーの曲と、その方の思い出の曲を演奏したいとお話されていて、まずは、「ハッ
ピーバースデー」の曲と、6月にお誕生日を迎える方のために、「荒城の月」を弾けるよ
うになりたいそうです。

それから、今弾いている曲が、途中までしか弾けないので、最後まで弾けるようになりた
い、そして、ショパンの「別れの曲」や、「慕情」も弾いてみたいとおっしゃっていまし
た。

ご自分で弾いてみたい曲を積極的に考えている事に驚きますが、これらの曲だけでなく、
SMAPの「世界に一つだけの花」も弾いてみたいとおっしゃっていました。その理由は、
「あの(?!)中居君が弾いているのだから、私も弾けるんじゃないかと思った」とのこと
です。(笑)

ご高齢でも、ここまでバイタリティ溢れる方がいらっしゃる事に、本当にビックリしま
した。

来月から早速レッスンがスタートしますが、どんなレッスンになるのか、今から楽しみです。



[ ピアノ曲・無料楽譜/有料楽譜 ]

インターネットで見つけた無料の楽譜をご紹介するコーナーです。

今回は、ブルグミュラー作曲「25の練習曲 Op.100」より第6番「進歩」をご紹介します。

一番最初のフレーズは、両手で一緒にハモりながら音階を弾くところです。バラバラに
ならないように注意して弾きましょう。

その後の3拍目裏から、新しい小さいフレーズが始まります。フレーズの始まりを意識し
ましょう。

4小節目までが、最初の大きなフレーズになり、その中でも3小節が少し盛り上がるところ
です。弾き始めから、3小節を見据えて弾いていくと音楽が流れてきます。

3小節は、1,2拍目はスタッカート、3,4小節目はスラーの指示で、次の4小節目は、全て
スタッカートの指示になっていますので、よく注意しましょう。

8小節目は、右手は上昇しながら音階を弾き、左手は下降しながら音階を弾くところで
す。だんだんテンポが速くならないようにしましょう。

9から12小節目は、小さいスラーとスタッカートが混ざって出てきます。スラーで弾く後
ろの音にスタッカートが付いていますが、短く切ろうとするあまり、音が強くなってしま
う事が多いようです。しかし、強く弾く指示は、一つ前の音に書かれています。十分に
気を付けて弾きましょう。

その後の13小節目からは、9小節目から出てきた形が連続して出てきます。しかも、同時
に左手には長いスラーが出てきます。つられないように、ゆっくり練習しましょう。

16小節は、両手とも4分音符の長さをよく守りましょう。


無料楽譜:ブルグミュラー作曲「25の練習曲 Op.100」より第6番「進歩」
http://imslp.org/wiki/Special:ImagefromIndex/09670

(楽譜はPDF形式で、8ページがご紹介した曲になります)

有料楽譜
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4111020100 (Amazon)


==================================================================
ご意見ご感想は、このメールに返信してください。
info@convivace.jp 宛てにメールが送られます。
(特定電子メール法に基づき、このメールアドレス宛には広告宣伝メール、
迷惑メール等を送信しないようお願いします。)

con Vivace (コン・ヴィヴァーチェ)のWebページ:
http://www.convivace.jp

Copyright(C) 2017 con Vivace. All Rights Reserved
================================================================== 

ついでに読みたい

ピアノ レッスン コン・ヴィヴァーチェ

RSSを登録する
発行周期 ほぼ隔週(月曜日)
最新号 2017/04/17
部数 374部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング