田中優の“持続する志”

第648号:「ホームバイオガス」


カテゴリー: 2018年04月17日
□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□■□

田中優の“持続する志”

優さんメルマガ 第648号
2018.4.17発行
http://www.mag2.com/m/0000251633.html

■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□


今週日曜日は滋賀県東近江市、菜の花エコフェスタ2018にて
無料の田中優おはなし会「「自給すれば、それだけ自由になれる」
があります。ご都合のつく方はぜひお越しください。
http://tanakayu.blogspot.jp/2018/04/4222018.html


Contents
…………………………………………………………………………………

1.「ホームバイオガス」 

2.種子法廃止について ~ラジオ出演(2018.4.2) 書き起こしより~ 

3.プーチン:人類の進化はGMO、医薬品、ワクチンによって危機に面している

4. グリホサートの摂取が多いと妊娠期間が短くなる!?小麦にも注意を

5.「自動車の未来はどっちだ」

…………………………………………………………………………………




田中優が共同代表を務めます非営利の住宅会社「天然住宅」のHPでは、
田中優のコラム「住まいと森のコラム」を配信中です。

「森を守って健康で長持ちする」住宅や森の再生へのヒントなどが
たくさん入っています。

ガスの自給・・良い情報があれば教えてください!


□◆ 田中 優 より ◇■□


天然住宅コラム  『 ホームバイオガス 』


■ホームバイオガス	


 先日知ったのだが、イスラエルに拠点を置く会社が「ホームバイオガス」を開
発したそうだ。食品廃棄物や有機廃棄物をクリーンな調理用ガスに変換するバイ
オガスシステムで、ガス生成過程で生じる副産物は液体肥料(液肥)として使え
るものだ。

 その仕組みも組み立ても簡単で、家庭の裏庭に設置できる。期間限定価格995
ドル、日本円にして10万円ほどの価格だ。電気も不要で1日に約3時間の調理に使
えるガスを作り出し、電気に直すと約6キロワット時のエネルギーを作り出すそう
だ。しかしどの程度の有機物を使っての話なのかは不明、家庭内で大きな量を占
めるであろう糞尿は使わないもののようだ。


■自立するために	


 西欧の考え方では糞尿というものはかなり汚い物という認識なので、使わない
のかもしれない。しかし使えればトイレの汚水を流す必要もなくなるから、かな
り役立つことになる。そして肝心な有機物投入量が知りたい。膨大に必要なので
は、日本のように食料廃棄物が多くない国では足りなくなるかもしれない。それ
を考えると、やっぱり国産のものがほしい。


 我が家がオフグリッドにしていることはさんざん伝えた。電気も水も自給、
温水は太陽温水器、暖房はペレットストーブ、電話もインターネットも無線だか
らつながるものがないと。


 しかしそれでも必要なのがプロパンガスだ。お湯の温度が低い時や煮炊きには、
どうしてもガスが必要になってしまうのだ。これが解消されれば、まるで離れ小
島に暮らしているみたいに自給可能になれる。別に孤立して生きたいわけじゃな
い。ただ自立して生きられる部分を広げたいのだ。それができるかもしれないと
思うと、冷静ではいられなくなる事態なのだ、はぁはぁ。



■メタンガスの可能性	


 もともと有機物を空気に触れないところで分解させるとメタンガスができる。
メタンガスは別名「都市ガス」だから、熱利用することは可能なのだ。メタン発
酵させるには60℃程度の温度が最適だから、日本では寒すぎるかもしれない。
でも6キロワット相当のガスなら、貯めておけば加熱にも使えそうだ。第一、太
陽光に適さない冬場の日本海側で使えたら、冬も発電してさらに余熱で暖房がで
きるかもしれないのだ。


 こんなふうにしてライフラインを自分で持つことができるようになったら、私
たちの生き方は相当自由なものになれそうに思う。誰か日本で作ってくれないか
な。そう思っていたら株式会社アミタホールディング社会長の熊野さんが我が家
に訪ねてきてくれた。アミタ社はバイオガスを実現している。「なんとか小さな
ものを作れないか」と言ってみた。

 「小さなものは難しいんですよ」

 そりゃそうだと思う。でもそれができたら、より独立して暮らすことができる
のだ。清潔性・利便性を失わずにできる日が来ると思っている。



☆--★ コラムは 第101回 まで更新中!☆---★  


田中優の「住まいと森のコラム」 


■目次一覧 http://tennen.org/yu_column 


第1回 住むんだったら健康な家がいい
第2回 そのどこがエコなの?
第3回 天然住宅は高い?
第4回 蚊を殺すのにバツーカ砲
第5回 いい湯だな、バハン
第6回 次の世代に引き継げる林業に
第7回 本物「小林建工」さんとの出会い
第8回 日本ミツバチ
第9回 カビを寄せつけない技術
第10回 温泉三昧、雨ときどき間伐
第11回 小屋礼賛
第12回 皮むき間伐の弱点
第13回 低周波騒音問題
第14回 上下階騒音問題
第15回 住宅リテラシーを
第16回 湿気で溶けていく家
第17回 住宅貧乏
第18回 家を担保にした超・長期ローンを
第19回 「私、研究所の者です」
第20回 鉄筋にアースを 
第21回 太陽パネルの電気自給は「冬場」が大事
第22回 男なら天然住宅!
第23回 男なら天然住宅!~男ならスペックにこだわれ~
第24回 男なら天然住宅~男なら「マイホーム主義」~
≪番外編≫寺田本家さんに共感する
第25回 暮らしに家を合わせる
第26回 次の世代の住まいとは
第27回 「未完」の家
第28回 カナダからの見学者
第29回 気候の事情、個人の事情
第30回 健康を害さない防音ルーム
第31回 電力自由化でどこを選べばいいの?
第32回 エアコンは「熱を電気でつくる」もの?
第33回 電力自由化を契機に節電を
第34回 24時間換気の不要な家
第35回 「カネを出せば買える家」じゃない
第36回 「普通の」家
第37回 自宅の完成見学会
第38回 森を守って、健康長持ち
第39回 ネオニコ住宅の恐怖
第40回 ベランダって必要なの?
第41回 年収300万円台からのマイホーム
第42回 抵当権を登記しない融資を
第43回 木造の「継ぎ手」が同じという不思議
第44回 伝統大工は頑固なままで
第45回 木材に要注意
第46回 楽しいハイブリッド林業
第47回 自立的なウマ、琴姫
第48回 この世にムダなものはない
第49回 天然住宅にすむのに必要なもの
第50回 ホタル族、ホタルに会う
第51回 ホームバイオガス
第52回 いびきが消えた
第53回 高知県興津海岸は、こうして残された
第54回 太陽温水器の裏ワザ
第55回 「Low-Eガラス」の功罪
第56回 不都合を楽しむ
第57回 音と暮らす生活
第58回 においの環境問題
第59回 空気が吸えない恐怖
第60回 秋雨前線と電気不足
第61回 家が変わると暮らしが変わる
天然住宅バンク出資のお願い
第62回 湘南発、未来へ
第63回 おカネに頼らず暮らす
第64回 虫対策、その後
第65回 おカネに依存しない暮らし、自営
第66回 おカネに依存しない仮想通貨
第67回 天然住宅はホコリが少ない?
第68回 住宅教育が必要だ
第69回 住宅費用のイニシャル、ランニング
第70回 無煙炭化器
第71回 偉いぞ、炊飯器
第72回 中国のシックハウス問題
第73回 のらぼう菜
第74回 孤独になる?自給生活
第75回 「自給住宅」と食べ物
第76回 ガーデンパーティー
第77回 「自給の家」の「たべるにわ」
第78回 「居ていい場所」というコミュニティー
第79回 我が家の庭でBBQ
第80回 自給の家と「たべるにわ」
第81回 連休は出かけちゃダメ?
第82回 ネオニコチノイド農薬ふたたび
第83回 松枯れにネオニコチノイド農薬散布は無意味だ
第84回 ネオニコチノイドが水を汚染する
第85回 不吉な虫、その名も「死番虫」
第86回 湿気のない腐らない家
第87回 阪神淡路大震災のあった土地は危険?
第88回 病気の話
第89回 ヒノキチオール
第90回 美意識の差? 宮大工と船大工 
第91回 電気不足の日
第92回 ローカルイベント
第93回 「日本一の駄菓子屋」発見
第94回 伊豆の「進化する家」
第95回 家の分母
第96回 「すまうと」さんの家具
第97回 子どもの異変
第98回 大河内さんという人
第99回 シロウトを集めた林業
第100回 「シックハウスの猫」アレルギー
第101回 「末代物」の思想


★☆★ 天然住宅 ホームページはこちら★☆★
http://tennen.org/ 

・施工例 http://tennen.org/gallery
・お客様の声 http://tennen.org/voice
・こだわり ~高断熱適気密・お家で森林浴・工法~ http://tennen.org/kodawari
・プラン集 http://tennen.org/plan
・見学会のお知らせ http://tennen.org/event
・住宅コーディネートって何? http://tennen.org/coordinate
・資料請求 http://tennen.org/request


他にもたくさんのこだわりがあります。
ぜひHPでチェックしてみて下さい。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆種子法廃止について ~ラジオ出演(2018.4.2) 書き起こしより~ ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2018年4月2日、「中西哲生のクロノス」という東京FMのラジオ番組に、
種子法廃止についてのインタビューを受けました。


「」が田中優コメントです。
 

-昨日4月1日ということで新年度がスタートしていますが、新しく始まること、
何か変わることたくさんあるんですけども、昨日「主要農作物種子法」、通称
「種子法」が廃止になっています。これは多くの反対の声が上がっていたにもか
かわらず決まったこの種子法の廃止なんですが、この時間は田中優さんと電話を
繋ぎます。 ・・
 

田中さん、種子法廃止は日本の農業をぶっ壊すということを訴えてらっしゃるわ
けですけど、我々にはどういった影響があるんでしょうか?
種子法の廃止はどんな理由で決まったんでしょうか?
 

「どうもアメリカからの圧力が大きかった、という風な下馬評ですけども、何の
ために廃止するかということについてはあまり理由らしきものが発表されていま
せん。」

 

-それ自体不可解な気持ちになるかと思いますが、この種子法廃止によって起こ
る動きというのは今後どういうことになりそうですか?
  

「これまで法律によって自治体に義務が課せられますが、自治体が守ってきた種
というのがあるんですよ。それが例えばブランド米ですね。ブランド米の種なん
かはみんな県の方が委託をして種子法で守ってきたんですね。ところがその予算
付けがされなくなってしまうので、もうできなくなっちゃうかもしれないんです。

 そうすると今まで地域に応じてここの地は寒すぎるからとか色んな理由でそこ
の地域に合った種を作っていたんですよ。それができなくなってしまうと、ブラ
ンド米が消えて、そこに入り込んでくるのが遺伝子組み換えとかそういった種に
変わってしまうんじゃないかということですね。」
 
 

-じゃあ地域特有のお米や生産物が種子法がなくなることによって脅かされてい
くと。農業の現場はどういった影響を受けるんでしょうか?
  

「結局種の入手が国が補助をしてやってきた事業なので、これまで種を入手する
のが安かったんですよ。それが民間企業に言わせるとこんな安さではやってられ
ないと言っていましたから、だから値上がりするでしょうね。」 
 


-じゃあそこを買い取るための予算が農業の現場にはそんなにたくさんないとい
うことですか?
 
「そうですね、主要種子についてはそうなりますね。」

 

-では食卓の影響と言うのはそれによってどう変わってくるんでしょうか?
  

「これまで美味しいお米が安く食べれたのが、今度は高くなる可能性があること
と、もう一つはその種の価値がこれまでは安心してみんなが食べれるようにこの
法律自体が戦後直後にできていますので、飢えを防ぐためだったんですよ。
 
 だから社会情景によってはすごく値上がりしてしまって、そうすると人々が安
心してお米を食べられないという戦後直後みたいな状況が心配されますね。」 
 


-今お話を伺っているとお米のことが中心なんですが、それ以外の食物について
も種の危機がきているということなんですか?


「もう種はすでに大きなメーカーが供給するものが8~9割なんですよ。
ですから他で種を作っているのは1~2割しかないので、そういうところがもっ
と増えてくればいいんだけど、今はどんどんと種については大手メーカーによっ
て配を受ける構図になっています。」


 
-実際に一般の我々ができることは?
 
「自分たちで種を守ろうという運動があってそれ自体は良いことなんだけど、こ
の主要農作物の種子法に関してはそんな個人でできるレベルのものではないんで
すね。だから実際に求めて自治体が今後もきちんと種を守ってください、作って
ください、とするのが一番良いのかなと思います。」
 


(書き起こしにあたっては、読みやすくするため必要最低限の編集を行っています。
文責:田中優スタッフ)


--*--*-*--*-
  

5分弱という短い時間でコメントするのがなかなか難しかったと思います。
ですので種子法廃止についてより詳しくは田中優のこちらの記事もご参考ください。

↓  ↓
 
2018.2.25に発行し大反響!ついに2万5千シェアに!!


『日本の農業をぶっ壊す種子法廃止、なぜほとんど話題にならない?=田中優』

 http://www.mag2.com/p/money/384427




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆プーチン:人類の進化はGMO、医薬品、ワクチンによって危機に面している◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


田中優より

プーチンに賛成。
このまま退化を続けたいとは思わない。進化したいとも思わないが。


  ◇   ◇   ◇   ◇  


▼「プーチン:人類の進化はGMO、医薬品、ワクチンによって危機に面している」
https://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12121577042.html


西側政府がコントロールしている人々は、「集中的にワクチンを受けて自閉症の境
界線にあり、コーンシロップの効き目が切れた状態でテレビ画面の前に倒れこんで
いる肥満の人間」であり、ロシア国民は「どのような手段をもってしても、守らな
ければならない」とプーチンが主張。

ロシア連邦安全保障会議(SCRF)が作成した報告書が、今日、ロシア政府内に回覧
されている。その報告書には、GMO「食品」および西側の医薬品から、ロシア国民を
どのような手段を取っても守らないといけない、とう内容の命令をプーチン大統領
が下したと記されている。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆グリホサートの摂取が多いと妊娠期間が短くなる!?小麦にも注意を◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


田中優より

「インディアナ大学などによる研究で、グリホサートの摂取の多い人は90%以上の
ケースで妊娠期間が短くなった。・・・日本は昨年12月25日にフランス政府などと
は真逆に、グリホサートの残留基準値を最大400倍の規制緩和を決めているからだ」
 
・・その商品名は「ラウンドアップ」です。


  ◇   ◇   ◇   ◇  


▼印鑰 智哉さんフェイスブックより抜粋
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=2512593635434118&set=a.458373664189469.126763.100000505175335&type=3


「特に妊娠されている方、家族・知人がいる方は読んでほしい。
モンサントの農薬、グリホサートは妊娠に悪影響を与える可能性が高い、という
こと、そして日本では遺伝子組み換え食品だけでなく、昨年末にグリホサートを
大幅規制緩和してしまっているので、今後、小麦などから大量摂取する可能性が
あるということ、だからそれを避ける食を選んで欲しいということ。

 モンサントの除草剤グリホサートの摂取によって妊娠期間が短くなってしまう
危険が高くなるという研究が発表された。

 グリホサートが与える健康への影響はWHOの発ガン性物質認定だけに留まらず、
糖尿病から神経症まで多岐にわたると考えられる。男性の精子にも悪影響を与え
て、不妊症にも大きな影響を与えている可能性が高い。

 フランス、イタリア、オーストリア、ドイツは3年以内にグリホサートの禁止の
方針を決めた背景にはこうした問題に対する認識があることは間違いないだろう。。」



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ 「自動車の未来はどっちだ」 ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


田中優公式web shopに、有料・活動支援版メルマガバックナンバー
「自動車の未来はどっちだ」が登場しています。


すぐに読める“ダウンロード版”と、
じっくり読みたい“印刷物版(送料無料)”の2つをご用意しました。


--*--*-*--


「自動車の未来はどっちだ」(前・後編セット)

2015年11月15日、11月30日に発行しました、
有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」のバックナンバーです。

前・後の2記事のセット版です。

A4サイズのPDFで37ページ(原稿部分は28ページ)分です。
印刷物版は裏表のカラー、ホチキス止め、送料込みのお値段です。


主な内容

・燃料電池自動車に期待できるか 

・R水素、江原春義氏との議論

・燃料電池の走行効率は21.6%

・直接電気利用を別枠にするトリック

・水素貯蔵の困難性

・電気自動車より燃料電池自動車の方が本当に良いのか?  

・シンプルなものが最善  

・燃料電池実用化を推進する団体の正体

・エネルギーのデモクラシーを

・電気自動車へのコンバート技術を教えているある小さな会社

・バイオディーゼルという方向性   など


☆ご購読様限定!6月末まで何回でも使える【10%OFFリピートクーポン】も発行中です!



詳細・ご購入はこちらより↓

<< 田中優公式web shop  https://tanakayu.thebase.in/ >> 



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【田中優 有料・活動支援版メルマガのご案内】


【NEW】・第160号「石木ダム建設予定地にて~住むんだったらここがいい!~」(4/15号)

・第159号「戦争と温暖化」(3/30号)

・特典号:婦人之友インタビュー「何が原発を支えたのか」(3/29)

・第158号「地球温暖化で寒い冬に」(3/15号)



田中優ならではの社会の新しい仕組みづくりのヒントや、
国内外を取材したお話をご紹介します。

頂いた購読料は、次の社会を作るための活動資金にさせて頂きます。
ぜひメルマガ購読で、田中優の活動をご支援ください。


◆◇田中優 有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」◇◆

登録初月は無料、月2回発行、540円/月、
バックナンバーのみでも購読可能です
⇒ http://www.mag2.com/m/0001363131.html


☆まぐまぐ&クレジットカード払いではなく、
直接弊社口座へお支払頂くご購読方法もあります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


DMMオンラインサロン
  『田中優ラボ - 七世代先の未来に責任を持とう -』


ただいまサロンメンバーを募集中です。

https://lounge.dmm.com/detail/962/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【書籍】

■文庫本「幸せを届けるボランティア不幸を招くボランティア」
(河出文庫)
http://tanakayu.blogspot.com/2017/01/blog-post_26.html


■「未来のあたりまえシリーズ1
ー電気は自給があたりまえ オフグリッドで原発のいらない暮らしへー」
(合同出版)
http://www.godo-shuppan.co.jp/products/detail.php?product_id=401


■「放射能下の日本で暮らすには? 食の安全対策から、がれき処理問題まで」
(筑摩書房)
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480878663/


■「子どもたちの未来を創るエネルギー」(子どもの未来社)
http://www.ab.auone-net.jp/~co-mirai/miraienergy.html


★その他これまでの書籍一覧はこちらより
http://www.tanakayu.com/bookslist.php



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●講演会・メディア・書籍・動画などの情報はこちらへ
田中優公式HP http://www.tanakayu.com/

● facebook 「田中優コミュニティ」 現在10,013人!
「いいね」をぜひ押してください☆ 最新情報を随時アップしております。
http://www.facebook.com/tanakayupage

● twitter 「田中優スタッフ @_tanakayu 」
https://twitter.com/_tanakayu

●ブログ 田中優の‘持続する志’ http://tanakayu.blogspot.jp/

●田中優 有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」
http://www.mag2.com/m/0001363131.html
活動支援金 540円/月(登録初月は無料)活動を応援くだされば嬉しいです。

●公式web shop https://tanakayu.thebase.in/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 発行者、講演・取材の窓口 ■□
合同会社OFFICE YU 担当渡辺
MAIL officeyu2011@ybb.ne.jp
◎田中優の“持続する志”
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000251633/index.html

田中優の“持続する志”

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2018/05/23
部数 6,160部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

田中優の“持続する志”

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2018/05/23
部数 6,160部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ポンポコ先生のライタースクール
『大富豪のおじいさんの教え』(ナナブックス)『一瞬で心をつかむ77の文章テクニック』(高橋書店)『うまいと言われる文章の書き方』(日本実業出版)などでおなじみの作家&スピリチュアル・ヒーラーの高橋フミアキ(ポンポコ先生)が、原稿用紙5枚程度のおもしろい小説を書くためのツボとコツを教えます。小説以外にもスピリチュアルな考え方や、言葉で人を癒す方法なども伝授。「このメルマガで元気をもらってます」「高橋先生はものの本質を教えてくださいます」と読者からの声もいっぱい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年8月現在9200人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

副業ペラサイト量産で月100万稼ぐ♪さぼてんのサイトアフィリ秘メルマガ☆
サイトアフィリエイトに役立つ情報を発信! 月100万を稼ぐアフィリエイターさぼてんがサイトアフィリを実践し、その状況を実況中継しながら、アフィリエイトに役立つ情報・テクニックをお伝えするメルマガ。 普通のサラリーマンとして働きながら、副業として1日2時間の作業で月100万を効率的に稼ぐ秘密とは? アフィリエイトに挑戦したい初心者の方からの質問メール大歓迎。 丁寧に回答します♪
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング