田中優の“持続する志”

第604号:『新手のサラ金、その名は「銀行カードローン」』


カテゴリー: 2017年07月26日
□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□■□

田中優の“持続する志”

優さんメルマガ 第604号
2017.7.26発行
http://www.mag2.com/m/0000251633.html

■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□


※このメルマガは転送転載、大歓迎です。


Contents
…………………………………………………………………………………

1.『 新手のサラ金、その名は「銀行カードローン」 』

2.環境省、野生のハチたちも農薬から守る方針を決める

3. 日本の二酸化炭素排出量の半分を占めているものは・・家庭じゃない

4. 明日は我が身!?
  夕張市破綻から10年「衝撃のその後」若者は去り、税金は上がり…

4.今週末です!
  7/29(土)神戸にて天然住宅無料見学会~セカンドライフを楽しむ平屋の家~

…………………………………………………………………………………


『 新手のサラ金、その名は「銀行カードローン」 』

   未来バンク事業組合 理事長  田中 優


 まずはこのグラフを見てほしい。
http://www.geocities.jp/mirai_bank/news_letter/MB_NL_91.pdf


 このグラフは「無担保ローンの融資残高」だ。かつて社会問題化した「サラ
金」たちの資金貸出額を、銀行が軽く超えてしまっているというものだ。友人
から「クローブアップ現代」で放映されていたと聞いたので早速検索。ちゃん
と見つかった。見てみたらこれが優れた番組だった。

 かつてサラ金がきつい取り立てや過剰貸し付け、高金利の「3K」が問題に
なって厳しい規制が課せられるようになった。特に厳しい規制は、法定金利を
上回った金利の返済と、本人の年収の3分の1を上回る貸し付けの禁止だった。
ところが銀行は「善意の機関」と信じられていてその規制を受けなかった。
そこでサラ金に代わって伸びたのが銀行カードローンだったのだ。

 しかし銀行は個人の信用情報を持たないし、融資のノウハウもない。
そこでサラ金が信用情報を審査し、万が一の焦げ付きには補償をし、銀行は
ノーチェック、ノーリスクで貸し出すようになったというのがこの流れだ。


 かつてサラ金では生命保険を掛けさせて、本人が自殺すると資金回収できる
ので、社内で契約者の自殺に万歳三唱をしたという。ところがその業態が銀行
に移ったのだ。サラ金は銀行と提携することがあったが、それがこういう形で
進化していたのだ。


 本来銀行は、地域の事業者に融資して共存共栄を目指したものだが、もはや
そんな余裕はない。国債はマイナス金利、事業融資は金利が低く目利きができ
ないことから銀行自体が個人カードローンに走ったのだ。金利は3%~15%と
なっているが、大きい金額か期間が短いものかでなければ安い金利は適用され
ず、個人ローンの多くは高い側の金利になってしまう。しかもリボルビング方
式による定額返済で、金利負担が非常に大きくなってしまうのだ。


 経営の厳しくなった銀行も、これを積極的に営業成績に結びつけ、堅実経営
の中小企業への融資より優先して自分で審査せず、リスクも少ない個人ローン
を優先する。それが営業成績につながるのだから、職員も競って融資しようと
する。やがて破裂するバブルならぬカードローン破産に向けて、恥も外聞もな
く銀行はアクセル全開にしたのだ。

 低所得者は当然カネが不足することが多い。その人たちがターゲットだ。
リボルビング方式なら、返済は6年ほどで借入元本の1.5倍になる。低所得
者は、その間にまた再びカネが足りなくなる可能性が高いのだ。すると再び銀
行カードローンに頼る。そのようにして利益を得ていくのだ。


 吸血鬼のような業務を、銀行が中心になって広げだした。何より大きいのは
「年収の3分の1以上は貸し出せない」という総額規制のない点だ。サラ金が
規制されてできなくなったことを、「銀行は悪いことをしない」という神話の
下で続けられるのだ。そのせいで13年ぶりに自己破産者が増加した。


 これは新たな「銀行地獄」の始まりだ。銀行は善意で運用しているものでは
ない。カネの魔力に憑りつかれた存在だ。人々の世帯所得はピーク時から100
万円以上下がった。年収がそれだけ下がれば、学費も出せなくなるし、万が一
の費用不足の事態も当然起こる。そんなときになっても銀行カードローンに頼
るのは危険だ。

 何より収入に見合った暮らしに戻さなくてはいけない。そのためには現金支
出の削減こそが重要なのだ。




以上、2017.6発行 
※「未来バンク事業組合ニュースレター No.91/2017年6月」より抜粋

PDF版はこちら
http://www.geocities.jp/mirai_bank/news_letter/MB_NL_91.pdf



○●○  無料メルマガ 「未来バンク事業組合ニュースレター」 ○●○

田中優が理事長を務めます未来バンク事業組合の無料メルマガです。
金融のスペシャリストでもある未来バンクの他メンバーたちによるコラムも必見です。
バックナンバーは「非公開」ですので、ご興味のある方はこの機会にぜひご登録ください

ご登録はこちらより http://archives.mag2.com/0001300332/



【最新号メルマガ 他の主な内容】

■ビットコインに預金登場─ビットコイン銀行は誕生するか- 木村瑞穂

■あなたの価値を知っている人は他者  岡田 純

■温暖化防止のための「炭」利用  奈良由貴






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆環境省、野生のハチたちも農薬から守る方針を決める◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


田中優より

これは珍しくうれしいニュース。
だけど子どもたちが守れるようになるのはいつの日のことだろう?


  ◇   ◇   ◇   ◇  


▼「環境省、野生のハチたちも農薬から守る方針を決める」
http://www.greenpeace.org/japan/ja/news/blog/staff/blog/59890/


環境省の答えは、「昆虫など陸上の生態系を農薬から守る仕組みは必要だと考
えている」というもので、「現在の第四次環境基本計画に、水産動植物以外の
生物等についての知見を集積する」とされているとのこと。

また「野生のハチへの影響の調査は今年度から3年間予算をとっている」、
「実態を把握することが目的だが、必要となれば、3年の終わりを待たずに対応する」
そうです。私たちは、早期の対応を重ねて要望しました。

なお、「陸上の生物への影響を防ぐための基準をつくるには、法律改正が必要」
ということでした。この、「陸上の生物への影響を防ぐための基準」について、
この二日後にグッド・ニュースが届きました。
 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆日本の二酸化炭素排出量の半分を占めているものは家庭じゃない◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


田中優より

「みんなのライフスタイル改革が大事です」なんてACジャパンみたいな話じゃなくて、
ちゃんとデータに基づいた対策が大事だよね。

たった130社で国の二酸化炭素排出量の半分を占めている。
家庭は自動車を含めても3割も排出していない。
(データは気候ネットワークより)

  ◇   ◇   ◇   ◇  


▼「日本の温室効果ガス排出の実態
温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度による 2014 年度データ分析」
(気候ネットワーク2017.7.19)

http://www.kikonet.org/wp/wp-content/uploads/2017/07/analysis-on-ghg-emissions-2014-1.pdf



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆夕張市破綻から10年「衝撃のその後」若者は去り、税金は上がり…◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


田中優より

これは夕張市の破たん後の話。
明日は(地方に住む身としては)我が身のこと。


Wikipediaに原因が書かれている。
引用すると

『かつて夕張は炭鉱の街として栄えたが、「石炭から石油へ」のエネルギー政策
転換により、次々と炭鉱が閉山されていった。1990年(平成2年)には最後の三
菱南大夕張炭鉱が閉山し、夕張から炭鉱がなくなった。これにより炭鉱会社が鉱
員向けに設置したインフラを市が買収することになった。1982年(昭和57年)、
北炭が所有していた夕張炭鉱病院を市立病院に移管。その際市は40億円を負担し
ている。

さらに北炭は、夕張新炭鉱での事故を理由に、鉱産税61億円を未払いのまま撤
退(倒産で払えなくなったとも)。また、北炭・三菱は炭鉱住宅5000戸(市営住
宅に転換・改良住宅に建て替え)や上下水道設備などを夕張市に買収してもらい、
その額は151億円に達した。結果「炭鉱閉山処理対策費」は総額583億円に達した。

旧夕張ロボット大科学館:観光開発に一貫性がなかったこともありすぐに陳腐化、
閉館に追いやられた。閉館後、転用先が無かったロボット大科学館は2008年に
取り壊された。

また、こうした施設の建設に際して地元業者優先の随意契約が多く行われ、建
設費も適正な価格に比べて相当高くついたケースも見られたほか、事業が観光
客誘致よりも雇用確保に傾いたため、各施設が余剰人員を多く抱えていたこと
も観光関連施設の収支を悪化させる要因となった。

…「炭鉱から観光へ」とテーマパーク、スキー場の開設、映画祭などのイベン
トの開催、企業誘致により地域経済の再生、若年層を中心とする人口流出の抑
止、雇用創生などを図ったものの、ことごとく振るわず、観光・レクリエーシ
ョン投資における放漫経営が累積赤字として重くのしかかった結果、市の財政
を圧迫していった。

2002年3月、市はマウントレースイスキー場を26億円で買収することを決め、
市債を発行し資金調達しようとしたが、北海道庁は負担が重すぎるとして許可
しなかった。そこで市は土地開発公社に買収させ、市が肩代わり返済する
「ヤミ起債的行為」に手を染めた。』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%95%E5%BC%B5%E5%B8%82 より


・・要はこういうことをしないこと、しそうな首長は取り換えること、
というのが対策だろうな。


  ◇   ◇   ◇   ◇  


▼「夕張市破綻から10年「衝撃のその後」若者は去り、税金は上がり…」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52287

・税収は8億円、返済額は26億円
・市役所の室温がマイナス5度に
・もう一度破綻しかねない



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆今週末です!
 7/29(土)神戸にて天然住宅無料見学会~セカンドライフを楽しむ平屋の家~◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


兵庫県にて初めての天然住宅見学会です。

参加費無料、午前は天然住宅共同代表の相根の、午後は同じく共同代表の
田中優によるセミナーを予定しています。
ぜひこの機会にご体感ください。


■日時 7月29日(土)

 ●午前の部:10時00分~11時30分 お住まい見学会+相根昭典セミナー
 ●午後の部:13時~15時 お住まい見学会+田中優セミナー

■場所 兵庫県神戸市有馬町(神戸電鉄有馬線「有馬温泉」駅より徒歩10分)

■参加費 無料

■お申込み
下記フォーマットからお申し込みください。後日ご案内メールをお送りします。
http://tennen.org/event/arimaonsen.html


★建物データ 
敷地面積:212.37平方メートル
延床面積:85.92平方メートル
間取り:1LDK
工法:木造(強化筋交い)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【田中優 有料・活動支援版メルマガのご案内】


【NEW】・第142号「木を活かす(中)」(7/15号)

・第141号「木を活かす(上)  
         ~「無垢材」という言葉に騙されないで~」(6/30号)

・第140号「銀行を信じてはいけない」(6/15号)

・第139号「「主要農作物種子法廃止」にどう対処するか(下)」(5/30号)

・第138号「「主要農作物種子法廃止」にどう対処するか(中)」(5/15号)

・第137号「「主要農作物種子法廃止」にどう対処するか(上)」(4/30号)


田中優ならではの社会の新しい仕組みづくりのヒントや、
国内外を取材したお話をご紹介します。

頂いた購読料は、次の社会を作るための活動資金にさせて頂きます。
ぜひメルマガ購読で、田中優の活動をご支援ください。


◆◇田中優 有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」◇◆

登録初月は無料、月2回発行、540円/月、
バックナンバーのみでも購読可能です
⇒ http://www.mag2.com/m/0001363131.html


☆まぐまぐ&クレジットカード払いではなく、
直接弊社口座へお支払頂くご購読方法もあります。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【書籍】

<<2017.1.9発売>>
■文庫本「幸せを届けるボランティア不幸を招くボランティア」
(河出文庫)
http://tanakayu.blogspot.com/2017/01/blog-post_26.html


■「未来のあたりまえシリーズ1
ー電気は自給があたりまえ オフグリッドで原発のいらない暮らしへー」
(合同出版)
http://www.godo-shuppan.co.jp/products/detail.php?product_id=401


■「放射能下の日本で暮らすには? 食の安全対策から、がれき処理問題まで」
(筑摩書房)
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480878663/


■「子どもたちの未来を創るエネルギー」(子どもの未来社)
http://www.ab.auone-net.jp/~co-mirai/miraienergy.html


★その他これまでの書籍一覧はこちらより
http://www.tanakayu.com/bookslist.php



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●講演会・メディア・書籍・動画などの情報はこちらへ
田中優公式HP http://www.tanakayu.com/

● facebook 「田中優コミュニティ」 現在9,776人!
「いいね」をぜひ押してください☆ 最新情報を随時アップしております。
http://www.facebook.com/tanakayupage

● twitter 「田中優スタッフ @_tanakayu 」
https://twitter.com/_tanakayu

●ブログ 田中優の‘持続する志’ http://tanakayu.blogspot.jp/

●田中優 有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」
http://www.mag2.com/m/0001363131.html
活動支援金 540円/月(登録初月は無料)活動を応援くだされば嬉しいです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 発行者、講演・取材の窓口 ■□
合同会社OFFICE YU 担当渡辺
MAIL officeyu2011@ybb.ne.jp
◎田中優の“持続する志”
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000251633/index.html

田中優の“持続する志”

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2017/08/24
部数 6,425部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

田中優の“持続する志”

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2017/08/24
部数 6,425部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ハロー株式
読者2万人超。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、3年連続「まぐまぐ大賞マネー部門第1位!」、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信しています。是非ともご活用下さい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

社長が知っておきたい、お金とビジネスの話
税理士の山下久幸が、「お金とビジネス」を切り口に語るメールマガジン。 このメールマガジンのコンセプトは『不易流行』(ふえきりゅうこう)。 メルマガの内容は僕が日々得た情報の中から様々な変化を、独断と偏見でお伝えしたいと思います。変わるものと、変わらないものを知り、皆さまのビジネスや人生のヒントとしてお役立て下さい! この他、有料で『メルマガ顧問税理士』も絶賛発行中です(*^_^*) http://www.mag2.com/m/0001670898.html
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

自分らしく生きるレッスン
筆者 坂上 浩(さかうえ ひろし)は、東大卒、東大大学院修了 メガバンク出身のプロコーチ。 専門領域は「ライフコーチング」 (充実した人生を創るサポート) 一見、順風満帆な経歴に見えるも、母子家庭に育ち、会社員時代はワクに縛られ自分らしく振舞えず不眠・うつで出社拒否を経験。 暗闇から抜け、好きな仕事で独立を果たすプロセスから掴んだ、自分らしく生きる為の「考え方」と「具体的な実践法」を惜しみなく披露! プロコーチから学びたい! コーチングに興味がある!そんな意欲の高いあなたのご購読をお待ちしています!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング