田中優の“持続する志”

第600号:『 カビを寄せつけない技術 』


カテゴリー: 2017年07月05日
□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□■□

田中優の“持続する志”

優さんメルマガ 第600号
2017.7.5発行
http://www.mag2.com/m/0000251633.html

■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□


※このメルマガは転送転載、大歓迎です。


Contents
…………………………………………………………………………………

1.『 カビを寄せつけない技術 』

2.モンサント社がイスラエルに化学兵器を供給していた衝撃の事実!

3. 浜岡原発再稼働「反対」 静岡知事、初めて明言

4.田中優スタッフおすすめバックナンバー
   動画 『田中優宅 古民家から天然住宅仕様へ 
       基礎断熱・コンクリート・ソーラーウォーマー説明編』

…………………………………………………………………………………


□◆ 田中 優 より ◇■□■□◆◇◆◇■


天然住宅コラム第9回


『 カビを寄せつけない技術 』


■木材は精油分が大事	


 前二回に渡って小林建工さんの話を紹介したが、比較しては失礼かもしれない
が、天然住宅の手法より優れた方法を続けていることがうれしかった。天然住宅
でも伐採してきたばかりの木材を防カビ剤に浸したりしない。それでは有害な木
材になってしまい、本来の『無垢材』の名に値しないものになると思うからだ。
しかし木材にカビが出てしまったらどうするのか。カビもまた生き物だから、全
くカビが出なくする方法はない。しかし出にくくさせる方法はある。そのひとつ
が第七回で紹介したカンナ掛けだ。


 カンナ掛けすると、同じ木とは思えないほど見事に表面が光る。普通に使われ
る木材は表面をサンダー掛けしている。これは表面をヤスリでこすっているのだ。
そうすると木材表面の細胞はつぶれ、残念ながら光りはしない。ところがカンナ
掛けでは、表面の細胞を鋭利な刃物で薄く切断しているのだ。光るのは切断され
た細胞から流れ出た『虫の嫌う精油分』なのだ。その精油分がカビを寄せつけな
くさせる。



■煙で燻す『くんえん乾燥』	


 天然住宅では他の方法も利用する。それが『くんえん乾燥』という方法だ。
残念ながら天日乾燥していたのでは時間がかかりすぎて、今の木材業界では生き
残るのが困難だ。製材所は現金で買った木材で家を建て、建ててからやっと現金
を得る。その間の木材保管の期間が長ければ、その金利負担につぶされる。ブラ
ンド力を持った銘木なら可能かもしれないが、そうでない普通の山では乾燥させ
るために木を何年も持ち続けるのは困難なのだ。


 天然住宅は各地の山を再生したいのだから、ブランド力に頼るわけにはいかな
い。どこの山でもやれるようにしたいのだ。するとどうしても時間を短縮でき、
木を傷めない乾燥方法が必要になる。木材の精油分を失わせては元も子もない。
そこでリグニンが分解しない温度で、精油分が流れ出さない温度で乾燥させるの
だ。その温度は最大でも80℃、可能なら木の芯の部分で45℃までに設定したい。


 その温度で木材を燃やしたガスで燻す方法が「燻煙乾燥」なのだ。煙は虫が嫌
う匂いなので寄りつかなくなる。ただしこのくんえん乾燥だけでは完全には乾か
ない。乾燥の前処理、「予備乾燥」として使っている。木材の含水率(重さに対
する水の率)は住む段階で20%以下にするのだが、くんえん乾燥では40%程度に
しかならないからだ。あまり含水率が高いと、後で木材が縮んで歪んだり割れた
りするからだ。予備乾燥のあと、天然乾燥したりして含水率を下げている。


 しかしくんえん乾燥の良い点は他にもある。虫が寄らなくなる、濡れても乾燥
するのが早くなる、そして歪みにくくなることだ。



■名前のない『本物の無垢材』	


 今、二次乾燥をするための新たな木材乾燥技術を成功させた。成分を変えた浸
透性の高い水を使い、浸透させてから逆に乾燥させる。もちろん温度は高くしな
い。ヒノキは簡単に乾燥するから問題ないが、スギは色の濃くなった芯の部分だ
けは、なかなか乾燥しないのだ。カラマツや能登ヒバのように歪みやすい木もあ
る。これを歪ませずに乾燥させる木材乾燥炉を目指してきた。それを実現させた。


 しかも従来の半分ほどの時間で、歪み・割れを作らずに乾燥できる乾燥機を実
現したのだ。木材はタテ方向に細胞が並んでいる。ヨコ方向にも水分が流れる細
胞組織があるのだが、弁が塞がってしまってこれまで乾燥させることができなか
った。それを成功させたのだ。


 くんえんした木材に加えてカンナ掛けする。すると防カビ剤に漬けなくてもカ
ビが生えにくい木材になる。もちろん絶対ではないが。天然住宅では「防カビ剤
に漬け」た木材を『無垢材』とは呼ばない。では何と呼んだらいいのだろう。


 今の『無垢材』は本物を意味しない。その違いを知ってほしいと思う。




◆◇◆◇ より詳しくはこちらを ◆◇◆◇◆◇


6月30日に発行しました田中優有料・活動支援版メルマガ、

タイトルは
「木を活かす(上)~「無垢材」という言葉に騙されないで~」 です。


(メルマガ冒頭文より)
『これは「無垢の木を使っています」なんて話をよく聞くのではないだろうか。
子どものおもちゃでも「無垢材」と言われているのに酸っぱい臭いがしたり、
何年放置していても虫が寄り付かないものもある。

 なんでこんなことが起きるのだろうか。その一端を長年製材所に通い続ける
中で気づいたので、その話を紹介したい。』


ーーーーーー

通常、伐採された木は防カビ・防腐剤のプールにどぶんとつかります。
それが本当に「無垢材」なのでしょうか?


また、その防カビ剤の成分は、皆さんが最近よく耳にする、
あの農薬も混じっていました。。


一方で、
『人が暮らすための家の木材に、こんな有毒なものを使っていいのだろうか』と
感じ実際に防腐剤・防カビ剤フリーの木材を提供し続けている、
くりこまくんえんの 大場 隆博さんのこともご紹介しています!

↓

(本文より)
『「くりこま」の大場さんはこうした詐欺のような製材をやめた。
理由は「化学物質過敏症」の人に会ったからだ。自分たちが販売する家は、
人々がくつろげる安心な場所のつもりでいた。
ところが『その家が人々を傷つけるなんて』と思ったからだ。

 そこからの大場さんは、同業者の人たちから「バカ呼ばわり」されるほど
変わった方法を実行するようになっていった。・・・』



★田中優の未来レポート(有料・活動支援版メルマガ)★
 月2回発行(15、30日) 540円/月 
http://www.mag2.com/m/0001363131.html

※まぐまぐ経由のクレジット払いではなく、
銀行口座へお振込みによる購読方法もあります。

お問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡ください 
→ info@tanakayu.com



--------------

 田中優が共同代表を務めます非営利の住宅会社「天然住宅」では、
田中優のコラム「住まいと森のコラム」を始めています。

 「森を守って健康で長持ちする」住宅や森の再生へのヒントなどが
たくさん入っています。

 こちらの田中優メルマガでも順不同ですが紹介させて頂いています。
 

☆--★ 2017.7.5現在、コラムは第77回まで更新中!☆---★  

田中優の「住まいと森のコラム」 

 月に3回記事を更新しています! 


■目次一覧 http://tennen.org/yu_column 


第1回 住むんだったら健康な家がいい
第2回 そのどこがエコなの?
第3回 天然住宅は高い?
第4回 蚊を殺すのにバツーカ砲
第5回 いい湯だな、バハン
第6回 次の世代に引き継げる林業に
第7回 本物「小林建工」さんとの出会い
第8回 日本ミツバチ
第9回 カビを寄せつけない技術
第10回 温泉三昧、雨ときどき間伐
第11回 小屋礼賛
第12回 皮むき間伐の弱点
第13回 低周波騒音問題
第14回 上下階騒音問題
第15回 住宅リテラシーを
第16回 湿気で溶けていく家
第17回 住宅貧乏
第18回 家を担保にした超・長期ローンを
第19回 「私、研究所の者です」
第20回 鉄筋にアースを 
第21回 太陽パネルの電気自給は「冬場」が大事
第22回 男なら天然住宅!
第23回 男なら天然住宅!~男ならスペックにこだわれ~
第24回 男なら天然住宅~男なら「マイホーム主義」~
≪番外編≫寺田本家さんに共感する
第25回 暮らしに家を合わせる
第26回 次の世代の住まいとは
第27回 「未完」の家
第28回 カナダからの見学者
第29回 気候の事情、個人の事情
第30回 健康を害さない防音ルーム
第31回 電力自由化でどこを選べばいいの?
第32回 エアコンは「熱を電気でつくる」もの?
第33回 電力自由化を契機に節電を
第34回 24時間換気の不要な家
第35回 「カネを出せば買える家」じゃない
第36回 「普通の」家
第37回 自宅の完成見学会
第38回 森を守って、健康長持ち
第39回 ネオニコ住宅の恐怖
第40回 ベランダって必要なの?
第41回 年収300万円台からのマイホーム
第42回 抵当権を登記しない融資を
第43回 木造の「継ぎ手」が同じという不思議
第44回 伝統大工は頑固なままで
第45回 木材に要注意
第46回 楽しいハイブリッド林業
第47回 自立的なウマ、琴姫
第48回 この世にムダなものはない
第49回 天然住宅にすむのに必要なもの
第50回 ホタル族、ホタルに会う
第51回 ホームバイオガス
第52回 いびきが消えた
第53回 高知県興津海岸は、こうして残された
第54回 太陽温水器の裏ワザ
第55回 「Low-Eガラス」の功罪
第56回 不都合を楽しむ
第57回 音と暮らす生活
第58回 においの環境問題
第59回 空気が吸えない恐怖
第60回 秋雨前線と電気不足
第61回 家が変わると暮らしが変わる
天然住宅バンク出資のお願い
第62回 湘南発、未来へ
第63回 おカネに頼らず暮らす
第64回 虫対策、その後
第65回 おカネに依存しない暮らし、自営
第66回 おカネに依存しない仮想通貨
第67回 天然住宅はホコリが少ない?
第68回 住宅教育が必要だ
第69回 住宅費用のイニシャル、ランニング
第70回 無煙炭化器
第71回 偉いぞ、炊飯器
第72回 中国のシックハウス問題
第73回 のらぼう菜
第74回 孤独になる?自給生活
第75回 「自給住宅」と食べ物
第76回 ガーデンパーティー
第77回 「自給の家」の「たべるにわ」


★☆★ 天然住宅 ホームページはこちら★☆★
 http://tennen.org/ 

・施工例 http://tennen.org/gallery
・お客様の声 http://tennen.org/voice
・こだわり ~高断熱適気密・お家で森林浴・工法~ http://tennen.org/kodawari
・プラン集 http://tennen.org/plan
・見学会のお知らせ http://tennen.org/event
・住宅コーディネートって何? http://tennen.org/coordinate
・資料請求 http://tennen.org/request


他にもたくさんのこだわりがあります。
ぜひHPでチェックしてみて下さい。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆モンサント社がイスラエルに化学兵器を供給していた衝撃の事実!◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


田中優

モンサントは白リン弾の化学物質を供給していたんだね。
これ、体の中に入ってからも燃え続けるんで、ひどい損傷をさせる。
こんなモンサントだから人を傷つけるのとか気にしないのかな?
もともと兵器から生まれた産業だから、先祖返りかな?


  ◇   ◇   ◇   ◇  


▼「モンサント社がイスラエルに化学兵器を供給していた衝撃の事実!」
http://shinhakken-blog.seesaa.net/article/438774977.html


 モンサント社はベトナムの枯れ葉剤の歴史をみれば明らかですが、化学兵器と
深く関与してきた会社です。それが、今でも戦争兵器に使われる軍事産業に関わ
っていることが明るみとなり、米国でこの驚くべき事実の文書が暴露されました。


 文書によると、モンサント社は早くて2009年からイスラエルと米国両軍に白リ
ンを供給しています。その文書はwebサイト上で公表されていましたが、モンサ
ント社は2008, 2009年にパレスチナ、ガザ地区に使われた80トン以上の白リンを
イスラエルに供給していました。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ 浜岡原発再稼働「反対」静岡知事、初めて明言◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


田中優

都民は感謝しなくちゃね。
ここが事故起こしたら東京に直接放射能雲が届くんだから。
しかも想定震源地の真上だし。


  ◇   ◇   ◇   ◇  


▼「浜岡原発再稼働「反対」静岡知事、初めて明言」
https://this.kiji.is/252407309714636808


 静岡県の川勝平太知事は27日の記者会見で、中部電力が再稼働を目指す浜岡
原発3、4号機(同県御前崎市)について「今後4年間で動く気配はない。もし動
くことがあれば、どこかに無理がある。その時には反対する」と述べた。

 川勝氏はこれまで、浜岡原発の再稼働に慎重姿勢を示し、3選を決めた知事選
でも「再稼働できる状況にない」などと主張していたが、「反対」と明言した
のは初めて。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆田中優スタッフおすすめバックナンバー

  動画『田中優宅 古民家から天然住宅仕様へ 
     基礎断熱・コンクリート・ソーラーウォーマー説明編』 ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1年半ほど前にYoutubeにアップしましたこの動画、
気づけば再生回数が3100回を超えていました!(^^)/

ご覧頂いた皆様、ありがとうございます。まだの方はぜひ☆



『田中優宅 古民家から天然住宅仕様へ 
  基礎断熱・コンクリート・ソーラーウォーマー説明編』

動画はこちらより  https://youtu.be/Rd6YyrXziO8


撮影日 2015.10.15 岡山 田中優宅にて

田中優宅に導入する新たな試みの断熱方法、ソーラーウォーマー、
セメント比で大きく決まるコンクリート寿命などについて説明しています。


☆内容☆

だいぶ住宅の方が進んできて、ここの床を見て欲しいんですが元のコンクリート
の上に断熱材が塗ってあるんですね。普通、断熱材と言うと住宅の外側に塗った
り床の下に断熱材を入れたりしますが、この家ではそうではなくて、「基礎断熱」
と言って、基礎(コンクリート)そのものに断熱材を塗っています。


それで内側に塗るだけではなくて、その後に今度はこちら側の外側にも基礎断熱
の断熱材をここの上にも塗っていきます。

こちらの地域ではやっぱり左官屋さんがきちんと現役でいて、東京などでは左官
屋さんは本当に仕事がなくてみんなバチンバチンタッカーで留めたり、ベニヤ板
を貼ってそれで終わってしまうんですが、こっちの地域ではまだちゃんと左官屋
さんがいるんですね。

その左官屋さんがこうやって塗って仕上げてくれていますが、その左官屋さんに
話を聞いてみたらとっても面白いことがありました。


ここのコンクリートを見て欲しいんですが、このコンクリート、普通だと水セメ
ント比で水が65%を入れられるんだけど、ここの場合には「50%」しか入れてい
ないんです。50%以下の固練りしたコンクリートだと、コンクリート自体「300年」
使えるようになる、ということで固練りして打ってありますが、何とあまりにも
見事にツルツルに密にコンクリートを打ってあるので、最初に塗ろうとしたら普
通のコンクリートならスルスルと塗れるのに、このコンクリートは滑ってしまっ
て塗れないという事態が生じたそうです。

でももちろんこんな基礎断熱なんていう例はたぶん全国的にもほとんどないし、
そしてその断熱材のためにこうやって「パーライトを含んだ鉱石」を塗り付ける
という例もないと思います。

もちろんその業者さんの方はこんなのは初めてだと言っていて、そしてこんなに
固く打ったコンクリートを見るのも初めてだとも言っていました。

おかげで今こうやって内側が断熱がされて、そしてこの後床のところに普通断熱
材を入れるんですが、この家では床下には断熱材を入れません。何せ基礎が断熱
してあるので、その必要がないからです。


そして、こうやってコンクリートで打ってしまうと、最初の1~2年はどうして
もコンクリートから湿気が出てくるので、その湿気がずっと上がってきてしまう
のではないかと普通は心配します。もちろんぼくも心配しました。


そこでここに穴が空けてありまして、この穴は何かと言うと、「ソーラーウォー
マー」というのをつけるための穴なんです。ここにソーラーウォーマーという窓
ガラスみたいなのを置いて、それは外の電源は一切使いませんが、その中にはど
んどん空気が温まってくると、そのソーラーウォーマーには太陽光発電パネルも
少しだけついていて、そのパネルで発電をした電気でここからファンで温かい空
気を送り込むんです。

それをすることによって床下暖房と同じことを実際にやってしまおう、そして床
下で暖房をすると同時に乾燥した空気が入っていくわけなので、それによってコ
ンクリートの湿度を抑えてしまおう、飛ばしてしまおう、ということで、ここに
ソーラーウォーマーが後から設置されることになっています。


そんな形で今作っていて、今度は外側のところに左官屋さんが断熱材を塗るんで
すが、これがあまりにもツルツルなので、今度塗る時には多少キズをつけてその
コンクリートの上にその左官屋さんがパーライトを含んだ鉱物を塗りやすくする
つもりだと言っていました。


ですからこのコンクリートはかなり密に打たれていて、ぼくとしては人に見せた
いコンクリートなんですが、残念ながら断熱材で囲まれてしまうので、外からは
今後は見えなくなってしまうということになる予定です。
それが床についてのこだわりです。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【田中優 有料・活動支援版メルマガのご案内】


【NEW】・第141号「木を活かす(上)  
         ~「無垢材」という言葉に騙されないで~」(6/30号)

・第140号「銀行を信じてはいけない」(6/15号)

・第139号「「主要農作物種子法廃止」にどう対処するか(下)」(5/30号)

・第138号「「主要農作物種子法廃止」にどう対処するか(中)」(5/15号)

・第137号「「主要農作物種子法廃止」にどう対処するか(上)」(4/30号)


田中優ならではの社会の新しい仕組みづくりのヒントや、
国内外を取材したお話をご紹介します。

頂いた購読料は、次の社会を作るための活動資金にさせて頂きます。
ぜひメルマガ購読で、田中優の活動をご支援ください。


◆◇田中優 有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」◇◆

登録初月は無料、月2回発行、540円/月、
バックナンバーのみでも購読可能です
⇒ http://www.mag2.com/m/0001363131.html


☆まぐまぐ&クレジットカード払いではなく、
直接弊社口座へお支払頂くご購読方法もあります。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【書籍】

<<2017.1.9発売>>
■文庫本「幸せを届けるボランティア不幸を招くボランティア」
(河出文庫)
http://tanakayu.blogspot.com/2017/01/blog-post_26.html


■「未来のあたりまえシリーズ1
ー電気は自給があたりまえ オフグリッドで原発のいらない暮らしへー」
(合同出版)
http://www.godo-shuppan.co.jp/products/detail.php?product_id=401


■「放射能下の日本で暮らすには? 食の安全対策から、がれき処理問題まで」
(筑摩書房)
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480878663/


■「子どもたちの未来を創るエネルギー」(子どもの未来社)
http://www.ab.auone-net.jp/~co-mirai/miraienergy.html


★その他これまでの書籍一覧はこちらより
http://www.tanakayu.com/bookslist.php



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●講演会・メディア・書籍・動画などの情報はこちらへ
田中優公式HP http://www.tanakayu.com/

● facebook 「田中優コミュニティ」 現在9,762人!
「いいね」をぜひ押してください☆ 最新情報を随時アップしております。
http://www.facebook.com/tanakayupage

● twitter 「田中優スタッフ @_tanakayu 」
https://twitter.com/_tanakayu

●ブログ 田中優の‘持続する志’ http://tanakayu.blogspot.jp/

●田中優 有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」
http://www.mag2.com/m/0001363131.html
活動支援金 540円/月(登録初月は無料)活動を応援くだされば嬉しいです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 発行者、講演・取材の窓口 ■□
合同会社OFFICE YU 担当渡辺
MAIL officeyu2011@ybb.ne.jp
◎田中優の“持続する志”
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000251633/index.html

田中優の“持続する志”

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2017/09/20
部数 6,383部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

田中優の“持続する志”

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2017/09/20
部数 6,383部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者7000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者7300人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング