田中優の“持続する志”

第594号:6月11日(日)横浜市にて講演会「電力自給で原発いらない 自然エネルギーで拓く豊かな暮らし」


カテゴリー: 2017年06月03日
□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□■□

田中優の“持続する志”

優さんメルマガ 第594号
2017.6.3発行
http://www.mag2.com/m/0000251633.html

■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□


※このメルマガは転送転載、大歓迎です。


Contents
…………………………………………………………………………………

1.6月11日(日)横浜市にて講演会
  「電力自給で原発いらない 自然エネルギーで拓く豊かな暮らし」

2.熊本地震後、1年間に九州だけで13万回も地震

3. 推薦図書に菌ちゃん農法が!

4.佐久間智子さんに聞いた 水道「民営化」から「再公営化」へ


…………………………………………………………………………………



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ 6月11日(日)横浜市にて講演会 ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


テーマは電力自給、オフグリッド、自然エネルギーなど・・
お茶とクッキーもついています♪お待ちしています!



-ぶんぶんトーク 日曜サロン-


田中優さん実践トークの集い

「電力自給で原発いらない
   自然エネルギーで拓く豊かな暮らし」



■日時  6月11日(日)14:00~16:00


■会場  あーすぷらざ 多目的ルーム  
  横浜市栄区小菅ケ谷1-2-1  JR根岸線「本郷台」駅 改札出て左すぐ


■資料代 500円(お茶とクッキーつき) ※高校生以下無料


■主催  ぶんぶんトークの会
協賛  福島原発かながわ訴訟を支援する会


■お問合せ&お申込み ぶんぶんトークの会 
 tel 090-2650-8240(事務局)または 
メール bunbuntalk@yahoo.co.jp




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ 熊本地震後、1年間に九州だけで13万回も地震 ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



田中優より

「熊本大地震の後、地震は年に13万回も起きている。
これは国内全部の年間発生数より多い。

しかもここは中央構造線上で、東に伊方原発、南西に川内原発へと連なっている。
地震は南西へと移動しているようだ。」


  ◇   ◇   ◇   ◇  

▼「「熊本」後、13万回 九州で1年間、前年比22倍 気象研」
https://mainichi.jp/articles/20170409/ddm/041/040/099000c (毎日新聞2017.4.9)


震度7を2回記録するなど大きな被害が出た昨年4月の熊本地震の発生から今年
3月末までの約1年間に、同地震の活動域を中心に九州で、揺れを感じないもの
も含めた地震が約13万回発生していたことが、気象庁気象研究所(茨城県つく
ば市)の調べで分かった。大部分は余震で、熊本地震発生前の1年間(2015
年4月~16年3月)に九州で起きた約6000回の約22倍。15年に全国で
起きた約12万回も上回った。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ 推薦図書に菌ちゃん農法が! ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


田中優より

「推薦図書に吉田俊道さん(大地といのちの会代表)の菌ちゃん農法が!
知られてほしいです。」


  ◇   ◇   ◇   ◇  


吉田 俊道さんフェイスブックより
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=713396832155737&set=a.102817429880350.6359.100004562792566&type=3&theater


5月16日
 
<祝!「菌ちゃん野菜をつくろうよ!」が課題図書に選定!>

静岡県読書感想画コンクールの課題図書に選定されたそうです!
選定委員さんも感動されたのかなあ・・うれしいなあ!
小学3年から読めます。

子どもたちが菌ちゃんのことを知り、
菌ちゃんのために食べものを土にあげて
元気になった菌ちゃんと一緒にみんなで野菜を育てました。
その野菜を食べるときに、どんな気持ちがするでしょう。


子どもたちが生ごみから菌ちゃんを育て、野菜を育て、
それをいただくまでの取り組みを、あんずゆきさんの優しい視線でリポートした物語です。


菌ちゃんふぁーむネットショップからも注文できますよ。
http://kinchan.ocnk.net/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆佐久間智子さんに聞いた 水道「民営化」から「再公営化」へ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


田中優より

「記事で取材されている佐久間智子さんは
かつて市民フォーラム2001で一緒でした。
その頃から水問題では「ブルーゴールド」を翻訳してくれていました。
だから昨日今日からの話ではないんです。」


  ◇   ◇   ◇   ◇  


▼「「民営化」から「再公営化」へ。
パリ、市民参加で45億円のコスト削減、ウェールズ、非営利法人による運営」
http://blogos.com/article/215462/ より


老朽化する水道インフラに、国・自治体が直面する財政難―。

その突破口として「日本の水道をすべて民営化しよう」と政府が動き始めている。
しかし、水道を民営化した多くの国々では、水道の「再公営化」が湧き起こって
いる。海外の水道事情にくわしい佐久間智子さん(アジア太平洋資料センター
理事)に話を聞いた。

(中略)

しかし、話はそう簡単だろうか? 

20年以上にわたって海外の水道民営化を観察してきた佐久間智子さんは

「そもそも水道事業は、なるべく安い料金でサービスを提供するよう、
基本的に〝儲けない〟ようにしてきた事業で、だからこそ公的機関が運営
してきました。
それを企業が〝儲かるモデル〟に変える時、そのやり方は限られます」

と指摘する。


そのやり方は

1水道料金を値上げする。水消費を増やす 
2労働者を減らす。非正規に置き換える 
3税金で補填する。

この3つが民営化の実情です。


南アフリカで起きた一番有名な例は、民営化された後、すべてのコストを
水道料金に反映する『フルコスト・リカバリー』が採用され、貧困家庭の
多くが収入の30%以上を水道代に割くようになりました。

その結果、料金を支払えなかった約1千万人が水道を止められ、汚染され
た川から水をくみ、コレラが蔓延。クワズールーナタル州だけで12万人が
感染、300人以上が死亡しました。その時に民間の水道会社は何もしな
かった。結局、政府が給水車を出して、そのコストもぜんぶ補填したんで
す。何のための民営化か、ということですよ。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【田中優 有料・活動支援版メルマガのご案内】


【NEW】・第139号「「主要農作物種子法廃止」にどう対処するか(下)」(5/30号)

・第138号「「主要農作物種子法廃止」にどう対処するか(中)」(5/15号)

・第137号「「主要農作物種子法廃止」にどう対処するか(上)」(4/30号)

・第136号「住まいを快適にするためのヒント(下)」(4/15号)

・第135号「住まいを快適にするためのヒント(上)」(3/30号)


田中優ならではの社会の新しい仕組みづくりのヒントや、
国内外を取材したお話をご紹介します。

頂いた購読料は、次の社会を作るための活動資金にさせて頂きます。
ぜひメルマガ購読で、田中優の活動をご支援ください。


◆◇田中優 有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」◇◆

登録初月は無料、月2回発行、540円/月、
バックナンバーのみでも購読可能です
⇒ http://www.mag2.com/m/0001363131.html


☆まぐまぐ&クレジットカード払いではなく、
直接弊社口座へお支払頂くご購読方法もあります。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【書籍】

<<2017.1.9発売>>
■文庫本「幸せを届けるボランティア不幸を招くボランティア」
(河出文庫)
http://tanakayu.blogspot.com/2017/01/blog-post_26.html


■「未来のあたりまえシリーズ1
ー電気は自給があたりまえ オフグリッドで原発のいらない暮らしへー」
(合同出版)
http://www.godo-shuppan.co.jp/products/detail.php?product_id=401


■「放射能下の日本で暮らすには? 食の安全対策から、がれき処理問題まで」
(筑摩書房)
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480878663/


■「子どもたちの未来を創るエネルギー」(子どもの未来社)
http://www.ab.auone-net.jp/~co-mirai/miraienergy.html


★その他これまでの書籍一覧はこちらより
http://www.tanakayu.com/bookslist.php



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●講演会・メディア・書籍・動画などの情報はこちらへ
田中優公式HP http://www.tanakayu.com/

● facebook 「田中優コミュニティ」 現在9,726人!
「いいね」をぜひ押してください☆ 最新情報を随時アップしております。
http://www.facebook.com/tanakayupage

● twitter 「田中優スタッフ @_tanakayu 」
https://twitter.com/_tanakayu

●ブログ 田中優の‘持続する志’ http://tanakayu.blogspot.jp/

●田中優 有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」
http://www.mag2.com/m/0001363131.html
活動支援金 540円/月(登録初月は無料)活動を応援くだされば嬉しいです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 発行者、講演・取材の窓口 ■□
合同会社OFFICE YU 担当渡辺
MAIL officeyu2011@ybb.ne.jp
◎田中優の“持続する志”
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000251633/index.html

田中優の“持続する志”

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2017/08/18
部数 6,424部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

田中優の“持続する志”

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2017/08/18
部数 6,424部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ハロー株式
読者2万人超。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、3年連続「まぐまぐ大賞マネー部門第1位!」、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信しています。是非ともご活用下さい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

社長が知っておきたい、お金とビジネスの話
税理士の山下久幸が、「お金とビジネス」を切り口に語るメールマガジン。 このメールマガジンのコンセプトは『不易流行』(ふえきりゅうこう)。 メルマガの内容は僕が日々得た情報の中から様々な変化を、独断と偏見でお伝えしたいと思います。変わるものと、変わらないものを知り、皆さまのビジネスや人生のヒントとしてお役立て下さい! この他、有料で『メルマガ顧問税理士』も絶賛発行中です(*^_^*) http://www.mag2.com/m/0001670898.html
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

自分らしく生きるレッスン
筆者 坂上 浩(さかうえ ひろし)は、東大卒、東大大学院修了 メガバンク出身のプロコーチ。 専門領域は「ライフコーチング」 (充実した人生を創るサポート) 一見、順風満帆な経歴に見えるも、母子家庭に育ち、会社員時代はワクに縛られ自分らしく振舞えず不眠・うつで出社拒否を経験。 暗闇から抜け、好きな仕事で独立を果たすプロセスから掴んだ、自分らしく生きる為の「考え方」と「具体的な実践法」を惜しみなく披露! プロコーチから学びたい! コーチングに興味がある!そんな意欲の高いあなたのご購読をお待ちしています!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング