田中優の“持続する志”

第109号:新年の憂うつ


カテゴリー: 2012年01月07日
■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□■□
   
 田中優の“持続する志”

 優さんメルマガ 第109号 
       2012.1.7 発行

 http://tanakayu.blogspot.com/

■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□

□◆ 田中 優 より ◇■□■□

「新年の憂うつ」

**************

 新年、あけましておめでとうございます。
 しかし今年は「おめでとう」と言いにくいという賀状もたくさんあり
ましたね。でも新たな年を生きて迎えられたことを喜ぶ意図でしょうか
ら、おめでとうございます。

 でも新年早々、うれしくない話です。

 「収束宣言」なるものが、まともにモノを考えていない人たちから発
表されていました。細野原発担当大臣は、「住民が追加で避難しなけれ
ばならない事態はもう絶対起こらない」と言ったそうです。
 一方で東京電力西沢社長の年頭あいさつは、
  「(昨年は)天地がひっくり返った1年だった」と述べたそうです。

 「あんたが言うな!」と思うんですよね。交通事故の加害者が、
「天地がひっくり返った」とは言わないでしょ?
 しかも東京電力は、除染についても「ボランティアで協力したい」
「お手伝いしたい」と言っているのです。
 「誰のせいだよ!」と突っ込みたくなります。要は責任を取らなきゃ
いけない加害者だという意識がないんです。

 これって日本によくあることですね。戦争責任にしたって、誰もが
「その時代には反対できなかった」とか、「せざるを得なかった」とか
言って、誰もが主体的に動いていなかったと責任を逃れています。
いや、違いますね、主体的に判断しなかったことが犯罪なんです。

 原発を推進してきた人たちの大半もまた、こんな無責任な人たちです
ね。安全委員の長だった斑目氏は、ばりばり業界から寄付金を受け取っ
ておいて、ばれると「私は変な使い方をしていないから、みなさんに判
断してもらえばいい」と言ってます。 いや、もらうこと自体が問題な
んですよ。みなさんの判断じゃなくて、あなたの無責任極まりない行動
が問題なんです。

 そして収束宣言して「避難は絶対起こらない」と言った直後の元旦、
関東を地震が襲ったわけです。地震はわずか震度4、日本じゃさほど驚
かないレベルです。ところがそこから、福島第一4号炉の冷却水の漏れ
が始まったわけです。これ、政府は「最も核燃料の溶融が懸念された
4号機について耐震補強工事を施すなどし、こうした(危機的な)事態
は回避された」と言っていたんです。今回の冷却水漏れは、4号炉が
地震で傾いたことが原因と見られています。
  「耐震補強工事を施し、危機は回避された」んじゃないんですか? 
また「想定外」なんでしょうか。
 そっちは想定外でも、「最も核燃料の溶融が懸念された4号機」であ
ることは変わらないわけですよね。

 みなさん覚えていますか? 4号炉が爆発したとき、この原発は稼働
していなかったんです。原子炉の隣にある「使用済み核燃料のプール」
に置いてあった、冷却中の使用済み核燃料が水を失って熱くなり、燃料
棒を覆っているジルコニウムが溶けて水素を発生させたんです。それで
爆発したんです。

その冷却水が今、漏れているんです。爆発して、どこまで核燃料が溶け
たのか、まだ分からないままです。しかもその位置は、原子炉の高さと
同じ高さにあります。この4号炉が崩れ落ちたら、核燃料がそこらに散
らばってしまいます。誰ももう冷却できません。メルトダウンして、
チャイナシンドロームになるのは避けられないじゃないですか。
それが「最も核燃料の溶融が懸念された4号機」なんです。
 それを管理しているのが「絶対起こらない」という政府の細野原発担
当大臣と、自分の責任だと思っていない東京電力なんです。
危険だと思いませんか?

 「耐震補強工事を施した」と言われても、震度4で影響が出ちゃう対
策ってどんなもんなんですか?近所のボロ家だって傾いてないっすよ。
 これが怖いんです。あなたたちが信頼できないんです。言ってる端から
ボロが出てるじゃないですか。ジンクスで言うなら、「住民が追加で避
難しなければならない事態」はきっと起こるでしょう。毎回裏目に出て
いますから。

 ぼくは2011年3月15日朝に流したように、もう一度「できるだけ避難
を」というメールを残念ながら流さなければならなくなるかもしれませ
ん。今すぐではないですが、準備をしておいてほしいと思います。日本
は地震の極めて多い国です。しかもその地震の数は、2000年以降は桁外
れに多くなっています。

震度4で傾いて水漏れする原発が、今後も無事であると予想するほうが
難しいです。しかも使用済み核燃料の束は、1,331体もあるんです。
こいつが頭から降ってきたら、もう無理ではないですか? 
日本の中だけで避難しても足りないかもしれません。運が悪ければ、
核爆発するほどの量です。
 1月5日の夜には、福島県の中通りのほうに震度4の地震がありまし
た。かすってるじゃないですか。原発のある浜通りまであと少しです。

 この使用済み核燃料を、一体ずつ抜き取って、別な場所に、安全に管
理しなければならないと思います。収束宣言は、それからにしてくださ
い。核燃料がどうなっているのかわからないのに、収束宣言するのはば
かげています。もっと責任感を持って、もっと真剣に考えてください。

 日本は原発を建てたときから、地震と津波に関しては保険を掛けられ
ませんでした。確率が高すぎるからです。しかも今回の事故を「津波の
せい」にしようとしてます。「千年に一度の津波」だと。でもそれもウ
ソですね。 IAEA(国際原子力機関)に報告した津波高は「14~15
メートル」ですが、それは水が上がった「侵入高」でしょ? 津波は
波の高さである「津波高」で言うことになっているんです。今回の津波
高は7メートル程度です。昭和8年にも同程度の津波が東北に来ている
じゃないですか。百年も経っていないんです。
それでも「千年に一度」ですか?

 ぼくらの将来をなくすのは、政府や東電のような「無責任と不真面目
さ」のおかげだと思います。しかし私たちも反省すべき点があります。
「自分で判断してこなかったこと」です。
 考えるのをあきらめて、どっかの無責任な専門家を信じて、自分の生命
に対して無責任な態度をとってきたことです。

 とりあえず避難できる準備をしてください。仕事も学校も家も何も捨
て去る準備を。
  今の福島第一4号炉の状態は、それほど危ういと思います。


■□活動支援版メルマガ情報!■□

2011年12月に創刊しました活動支援版メルマガの一覧です。
すべての記事にグラフや写真などを添付しています。

第3号  2011.12.31 「やさしく無視してあげる♪ 」
第2号 2011.12.18 「未来の辞書から〔やらせダム〕」
第1号 2011.12.16 「山仕事のイノベーション」 

 頂いた購読料の中から経費を差し引いた分を、田中優の活動(主に山
の復活)に充てさせて頂きます。
 活動支援いただける方、ぜひご登録をお願いします。
◆ご登録はこちら → http://www.mag2.com/m/0001363131.html

発行周期 毎月15・30日 + 号外の予定
支援料金 525円(税込)/月
なんと、当月無料サービス実施中!ぜひこの機会にご登録ください☆

■□ おすすめ・講演会情報など ■□

●2012年1月 講演会情報 
http://tanakayu.blogspot.com/2011/12/blog-post_3777.html

●田中優 2月の講演会情報が出ました!
http://tanakayu.blogspot.com/2011/12/blog-post_5735.html

●天然住宅バンクメルマガより 田中優メッセージ
「おカネを使っておカネに頼らない社会の実現を!」
http://tanakayu.blogspot.com/2011/12/bank.html

●12/23 はっぴーあいらんどフェスティバル での
田中優、てんつくマン、いしだ壱成さん、山本太郎さんによるトーク
http://tanakayu.blogspot.com/2011/12/blog-post_25.html

●12/25&1/1に、FMラジオに出演しました。
聞き逃された方はこちらで購入できます
http://www.j-wave.co.jp/book/audiobook.html

●田中優無料メルマガが6000人を超えました!
創刊号&震災後のダイジェストはこちらです
http://tanakayu.blogspot.com/2011/12/blog-post_29.html

●フェイスブックにて田中優コミュニティができました
http://tanakayu.blogspot.com/2011/11/blog-post_9728.html

●12/10生放送、優さんが出演した
「愛川欽也のパックインジャーナル」動画
http://www.youtube.com/watch?v=P_vXJfTso3Q&feature=related

■□ 発行者、講演・取材の窓口 ■□
合同会社OFFICE YU
【MAIL】 officeyu2011@ybb.ne.jp  担当 渡辺(TEL 090-1544-0085 )   

◆◇このメルマガは転送転載歓迎です。

ついでに読みたい

田中優の“持続する志”

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2017/05/18
部数 6,617部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

魔法使いリエちゃんのインスピレーション競馬
馬券ベタの初心者でも高額配当的中 魔訶不思議な魔法の3連単馬券術をお伝え中(有料) もちろん、馬券センス有りのあなたなら、さらに、、、( *´艸`) 直近の的中結果 9/24 中山 1R  148,100円的中 中山 2R  135,630円的中 9/25 阪神2R  221,300円的中 阪神4R  257,570円的中 中山7R  139,420円的中 中山10R  133,100円的中 中山12R  113,680円的中 詳しくは、メルマガ紙面にて
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング