田中優の“持続する志”

第552号:10/2(日)「パナマ文書はどこに?」&10/3(月)未来バンク作戦会議 休眠預金の活用


カテゴリー: 2016年09月29日
□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□■□

田中優の“持続する志”

優さんメルマガ 第552号
2016.9.29発行
http://www.mag2.com/m/0000251633.html

■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□



※このメルマガは転送転載、大歓迎です。


Contents
…………………………………………………………………………………

1.10月2日(日)「『パナマ文書』はどこに?」 
 ~増税より「タックスヘイブン(税の逃避地)課税」を~

2.10月3日(月) 未来バンクと未来をつくる作戦会議
  ~休眠預金の活用方法を考えよう~

3.集成材はやっぱり怖い

4. あらゆる人に優しい「ブラック・メモパッド」の小売販売が開始される

5.広がる大規模伐採 高江周辺ヘリパッド工事

…………………………………………………………………………………



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆10月2日(日)「『パナマ文書』はどこに?」 
 ~増税より「タックスヘイブン(税の逃避地)課税」を~◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


田中優より

新たなタックスヘイブンのリーク。「バハマ・リーク」という。
『新たな流出ファイル「バハマ・リークス」』 
http://www.asahi.com/articles/ASJ9N569FJ9NULZU009.html

なぜリークかというと、完全秘匿主義で私的データでしか情報が漏れないため。

このタックスヘイブン問題、
パナマ文書の話はどこに行ってしまったのかの問題の第一人者の
青山大学長の三木先生をお呼びして学習します。

定員30人なのでお申し込みはお早めに。


--*--*-*--*--*--*-


全国NPOバンク連絡会は、納得できないお金の流れをとめていく活動として、
GPIFの資金運用問題の学習会に引き続き、タックスヘイブンを学び考えます。

素晴らしい講師に来ていただくことになりましたので、お早めにお申し込みください。



<全国 NPOバンク連絡会主催学習会>


「『パナマ文書』はどこに?」
~ 増税より「タックスヘイブン(税の逃避地)課税」を ~


日時:2016年10月2日(日)14:00-16:30


講師:三木義一氏(税法学者・弁護士・青山学院大学学長)

会場:青山学院大学14号館6階14604号室
http://www.aoyama.ac.jp/outline/campus/aoyama.html
(最寄:渋谷駅、表参道駅)


参加費:1000円

定員:30名

申込みフォーム:
http://kokucheese.com/event/index/426814/


あの「パナマ文書」問題は、どこへ行ったのでしょうか。 

日本の大金持ちや大企業が世界第2のタックスヘイブン利用者といわれています。 
大金持ちや大企業が税を回避し多くの給与所得者や中小事業者など
ふつうに暮らす人だけが税を負担するのは納得できません。 

どの人も所得に応じて負担する税制にし
安心できる社会にすることはできないのでしょうか。 


NPOバンクは市民による地域の資金循環を生むだけでなく
納得できないお金の流れを止めていく活動をしています。 

今回、税法の第一人者で弁護士でもある
青山学院大学学長の三木義一氏をお招きし勉強会を開催します。 




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆10月3日(月) 未来バンクと未来をつくる作戦会議
  ~休眠預金の活用方法を考えよう~◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


この作戦会議では、※「休眠預金」の活用方法を議論しています。
どなたでもご参加大歓迎です。ふるってご参加ください。


■日時:10月3日(月)19時~

■会場:文京シビックセンター 4階会議室B
(東京都文京区春日1-16-21 東京メトロ後楽園駅・都営地下鉄春日駅 徒歩1分)

■お申込:mirai_bank@yahoo.co.jp へメールをお願いします。 

■参加費:500円

■主催:未来バンク事業組合


※「休眠預金」についてはこちらもご参考ください

田中優『休眠預金活用の可能性』
http://tanakayu.blogspot.jp/2016/08/blog-post_24.html



━━━━━━━━━━━━━━━

◆集成材はやっぱり怖い◆

━━━━━━━━━━━━━━━

田中優より  

我々が作っている天然住宅(http://tennen.org/)ではこうした木材は、
絶対に使いません。

そうでないと販売ルートに乗せられないことは知っていますが、
健康に有害なものを妥協するわけにはいきません。


  ◇   ◇   ◇   ◇  


▼「やはり集成材は使いたくないですね。」
(堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ 2015.7.11)
 
http://samonmiya.exblog.jp/21436391/ より抜粋


某大手木材メーカーの製材工場と集成材工場の見学会に参加しました。

これは、接着剤のようですが、よーく見ると・・・


含有成分・・・メタノール   ホルムアルデヒド

●吸入するとアレルギー、喘息または呼吸困難を起こすおそれ
●アレルギー性皮膚反応を起こすおそれ
●発がんのおそれ
●生殖能または胎児への悪影響のおそれ
●臓器の障害(・中核神経系・全身)
●長期にわたるまたは反復暴露による臓器の障害(・中核神経系・神経系)


って、相当ヤバいですよね。
遺伝性疾患とか、生殖能または胎児への悪影響のおそれとか、
どうりでこの工場には女性従業員の姿が見えない訳だ。


日本の住宅の大半(分譲住宅やハウスメーカーは99%近いのでは?)が
使用している集成材の現実です。

安価と引き替えに、大切なものを失っているような・・・


今回の工場見学で、改めて、我々のやっている、
製材職人による木の癖を見極めての製材、国産無垢材の天然乾燥、
職人による手刻みという伝統を、我々が守って行かなくてはならないな~って、
思いました。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆あらゆる人に優しい「ブラック・メモパッド」の小売販売が開始される◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

田中優より

いつもとてもお世話になっている三鴨さんの会社(まるみ名刺プリントセンター)で
入手できるそうです。さすが三鴨さん、評判になる以前から協力していたんですね!


  ◇   ◇   ◇   ◇  


▼「【新商品情報(番外編)】あらゆる人に優しい「ブラック・メモパッド」の小売販売が開始される」

http://oyakode-polepole.hatenablog.com/entry/2016/09/12/070000 より


社会福祉法人 東京光の家という総合福祉施設で作られたメモパッド。
紙は黒色で白いペンで書くというメモパッドだ。


就労困難な視覚障害者の皆さんによって作られた商品で、一つ一つが手作り。
「ゲルインクボールペン シグノエンジェリックカラー ACホワイト」という白い
インクのペンを使って書けば、くっきりと文字が浮かび上がってとても見やすい。
弱視の人にとっては目に優しく見やすい商品で、
購入することで東京光の家の収入にもなる。


「ブラック・メモパッド」を販売されるのは、
東京・西新宿にあるまるみ名刺プリントセンターという会社。
社員数10名ほどながら、半数は何かしらの障害のある方が勤めているという会社だ。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆広がる大規模伐採 高江周辺ヘリパッド工事◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


田中優より

なんだか熱帯林伐採のときのいたたまれない気持ちに似てるな。なんとか止めたい。


  ◇   ◇   ◇   ◇  


▼「広がる大規模伐採 高江周辺ヘリパッド工事」(沖縄タイムス2016.9.21)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/63040 より


東村高江周辺の米軍ヘリパッド建設工事の様子が、小型無人機ドローンから撮影した
写真で確認された。N1地区では隣り合うヘリパッド二つ分の伐採がほぼ終了。
同地区近くでは、旧林道と並行するように森を切り開き、新たな道が蛇行して走っている。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【田中優 有料・活動支援版メルマガのご案内】


【NEW】・第122号「「もんじゅ」廃炉でどうなるか」(9/15号)

・第121号「手つかずの自然は、誰かが残してくれたもの」(8/30号)

・第120号「地球の未来~戦争のリアル~ 」(8/15号)

・第119号「本当に自然の恵みを電気として役立てる(下)」(7/30号)

・第118号「本当に自然の恵みを電気として役立てる(上)」(7/15号)


田中優ならではの社会の新しい仕組みづくりのヒントや、
国内外を取材したお話をご紹介します。

頂いた購読料は、次の社会を作るための活動資金にさせて頂きます。
ぜひメルマガ購読で、田中優の活動をご支援ください。


◆◇田中優 有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」◇◆

登録初月は無料、月2回発行、540円/月、
バックナンバーのみでも購読可能です
⇒ http://www.mag2.com/m/0001363131.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【書籍】


■「未来のあたりまえシリーズ1
ー電気は自給があたりまえ オフグリッドで原発のいらない暮らしへー」
(合同出版)
http://www.godo-shuppan.co.jp/products/detail.php?product_id=401


■「放射能下の日本で暮らすには? 食の安全対策から、がれき処理問題まで」
(筑摩書房)
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480878663/


■「子どもたちの未来を創るエネルギー」(子どもの未来社)
http://www.ab.auone-net.jp/~co-mirai/miraienergy.html


★その他これまでの書籍一覧はこちらより
http://www.tanakayu.com/bookslist.php



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●講演会・メディア・書籍・動画などの情報はこちらへ
田中優公式HP http://www.tanakayu.com/

● facebook 「田中優コミュニティ」 現在9,360人!
「いいね」をぜひ押してください☆ 最新情報を随時アップしております。
http://www.facebook.com/tanakayupage

● twitter 「田中優スタッフ @_tanakayu 」
https://twitter.com/_tanakayu

●ブログ 田中優の‘持続する志’ http://tanakayu.blogspot.jp/

●田中優 有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」
http://www.mag2.com/m/0001363131.html
活動支援金 540円/月(登録初月は無料)活動を応援くだされば嬉しいです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 発行者、講演・取材の窓口 ■□
合同会社OFFICE YU 担当渡辺
MAIL officeyu2011@ybb.ne.jp
◎田中優の“持続する志”
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000251633/index.html

ついでに読みたい

田中優の“持続する志”

RSSを登録する
発行周期 隔週刊
最新号 2016/09/29
部数 6,847部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング