サーフィンの「理論と実践」ショートボード中級編

第425号  ラウンドハウスカットバックのトルク感


■■■■■────────────────────
サーフィンの「理論と実践」ショートボード中級編
     
 ━サーフィンは後ろ足だ━
        河村総合研究所
        http://www.gironken.com
                           サーフィンをプロデュース
        http://surfingproduce.seesaa.net/    
                                   16/07/04

第425号   ラウンドハウスカットバックのトルク感
──────────────────── ■■■■■
皆様、こんにちは、河村 操です。
サーフィンの調子はいかがですか。

今号から新たに購読して下さった皆様、
はじめまして。今後とも
よろしくお願いします。

最近、よく皆さんからメールを頂ける
ようになりました。ありがとうございます。
皆さまからのメールが私の活力源です。
皆さまも是非、ご意見ご感想、ご質問
などお送りください。

この度、過去のブログとメルマガ内容を
まとめた、サーフィンの本質をお伝えする
無料レポートが完成いたしました。是非、
一度お読み下さいませ。

無料レポート「サーフィンは後ろ足だ」

http://xam.jp/get.php?R=9574




■ラウンドハウスカットバックのトルク感


最近ブログの更新頻度があがっています
よかったらみてください


http://surfingproduce.seesaa.net/


フロントサイドの
ラウンドハウスカットバック
するとき


浅めのボトムターンから
カットバックの入り口にはいります
そこでは上半身を開いている人がほとんどですが
正解です


あまり背中側に倒れこまないようにしながら
体を開きます。


目線リードでも
肩リードでも
腰を直接開いても
太ももをひねってもいいです


しっかりとスープまで戻るイメージで
開きましょう


ここで多い間違いをひとつ


入り口で
一回開いたら終わりってことではありません


カットバックの入り口では
ノーズは進行方向を向いています
この状態で
体を開くのですが
限界まで開いたとしても


胸が岸を向くくらいまでが限界でしょう


その状態でターンすると
板は岸に平行くらいまでは
ターンします
ノーズがスープに向くくらいまでは
ターンしますが
そこで止まってしまいます


胸が岸を向いている
つまり腰のラインは岸のラインと平行
板はそのラインに平行までしかいきません
腰のラインがストリンガーのラインと平行になって


ストップします。


トルクがゼロになってしまうのです。


もしあなたが
カットバックのこのシーンで
バックサイドのボトムターンくらい
深く


リエントリーのさい
ノーズを空に向けたいなら
ここで胸は
空を向いているくらい
開いていないといけません


そうなのです
実は胸でも肩でも腰でも
いいのですが


開き続けないといけないのです


入り口で
胸を開いたら
それをずーっと
続けて


つまり開き続けて
ずっとトルクがかかった状態にしないといけないのでs


一旦胸を開いて
はいおわりでは


かならずトルクがなくなって
止まってしまいます


トルクにより
板がリードされると
イメージしてください


板が岸と平行でとまる
その瞬間に
上半身を再び開く


でもいいのですが、
それだとサーフィンが一回止まってしまうので
あまりよくありません


開き続ける必要があるのだということを
ご理解いただければと思います


トルク感って
相当大事だと思います









■facebookページのほうもお願いします


https://www.facebook.com/hipbacker/



■インスタはじめました

https://www.instagram.com/misao_k/





■ 発行者情報

メルマガ名: サーフィンの「理論と実践」ショートボード中級編
サイト:http://www.rirontozissen.com
発行責任者:河村総合研究所 河村 操
住所:〒525-0027 滋賀県草津市野村5丁目9-34-810
連絡先:kawamuramisao@gmail.com








サーフィンの「理論と実践」ショートボード中級編

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/10/15
部数 1,747部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

サーフィンの「理論と実践」ショートボード中級編

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/10/15
部数 1,747部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング