イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

殺されるイラクの医師たち


カテゴリー: 2017年11月04日
イラク平和テレビ局メールマガジン
=============================================
イラク平和テレビ局in Japan インターネット登録者向け
「イラク平和テレビ局 メールマガジン」vol.526                2017.11. 4
=============================================
##このメールマガジンは、イラク平和テレビ局in Japanのインターネット登録者の皆様への情報サー
ビスの一環としてお送りしています。##
※イラク平和テレビ局メールマガジンvol.526をお届けします。
目次------------------------------------------------------------------------
【1】2017年11月4日配信:殺されるイラクの医師たち

【2】翻訳資料:クルディスタン住民投票後の住民に対する威嚇について
イラク労働者共産党 2017年10月1日
------------------------------------------------------------------------------
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【1】2017年11月4日配信:殺されるイラクの医師たち
★イラクでは、医師に対する殺害事件が頻発しています。
市民の健康と命を守る医師が、脅迫を受け、襲撃され、殺害されているのです。
2017年9月、サナテレビはこの深刻な問題について、イラクの医師たちに直接取材しました。

☆人々の命を救うはずの医師たちが殺され続けている、という現在のイラクの状況はにわかには信じ
られないかも知れません。
しかし、このインタビューで最初に登場する外科医師のモハメド・アリ・リソールさんは「医師に対
する攻撃は…何年も前から始まっていました」と言います。
誘拐や殺人事件や部族間抗争が続発するという荒廃した社会の治安悪化の状況が、医師に対する攻撃
を増やしているというのです。

◆歯科医師のザイード・ナディフさんは、「法律の権限が弱いから医師や医療スタッフを守ってくれ
ない」と指摘します。
イラクには医師を守る法律があるそうですが、まともに適用などされていないのです。
心臓専門医のアマド・アリさんは、そんな状況の中で病院が混雑していると、患者によって待ち時間
が30分とか10分間とか違う、と言った程度のことでもそれに我慢できなくなった人が医師に暴力
をはたらく実態を訴えます。

◇もう一人の心臓専門医のアマド・アゼットさんは、医療現場のこんな状況が、イラクの医療に深刻
な影響を与えていることを心配しています
医療現場に暴力がはびこる現状を避けて国外に移住する医師がいます。難しい手術をして問題が起こ
れば攻撃されるかも知れないのでしょう、そんな手術を避ける医師がほとんどだと言います。

●振り返ると、イラクの医師の被害は、2003年の米軍と「有志」連合軍によるイラク占領から始
まります。
米軍は病院を無差別空爆しました。占領に抵抗するという名目でイスラム政治勢力は大学教授や医師
などを殺し続けました。
そして歴代のイラクの政権は米軍と共に対市民無差別攻撃を続け、医師などに対する対市民テロ攻撃
にまともな対策など取ってきませんでした。

◎こんなすさんだ社会のもとで、病院の治療でのちょっとした不満でさえきっかけとなって医師に対
する攻撃が頻発するようになってしまいました。こ
んな状況に対して、アマド・アゼットさんは「政府の役割を活発にして、労働組合の役割を活発にす
ること」を求めています。
サナテレビは現実の深刻さを伝えるだけでなく、今状況を変えようという視点で取材をしています。

★2003年の米軍の占領以来、イラクで医師に対する攻撃や殺害事件が続いています。
アバディ政権は医師を守る対策を全くとっていません。
サナテレビは市民や労働者が立ち上がって医師を守り、市民の健康を守ろうと呼びかけているのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
----------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------
【2】翻訳資料:クルディスタン住民投票後の住民に対する威嚇について
イラク労働者共産党 2017年10月1日
http://wpiraq.net/news-detial.aspx?id=13408&LinkID=2

 クルディスタンに独立国を創設するのか、イラクの中に残るのかについての住民投票が9月25日
にイラクのクルディスタン地方政府の支配下にある地域と係争地域で行われた。
クルディスタン地方政府の選挙管理委員会によって発表された有権者の住民投票の結果は独立と独立
国家創設に賛成とするものであった。
 住民投票の後、イラク国民議会は9月27日にクルディスタンの民衆に対して最も基本的な権利や
自由に反する独断的な決定を行った。
首相と彼の内閣の一団は決議の実行を追跡し議論をするために議会に出席するように招かれた。
 決議には一連の経済、軍事、行政、司法、外交の独裁的性質を持つ手段を含んでいて、その目的は
クルディスタン民衆に対する支配を強め、それに付随する軍事的衝突の危険を伴いながら地方政府と
の紛争を増大させることである。
威嚇はこの枠組みの中にはないが、むしろ、イランやトルコの独裁的で抑圧的な政権によって実行さ
れている攻撃的な威嚇や狂信的愛国主義の傲慢と一致しているのであり、軍事的威嚇や経済包囲やイ
ラクのクルディスタン地方とトルコやイランとの陸路や空港を閉鎖するということが入っている。
 バグダッドの民族主義と宗派主義のブルジョアジーと、イランのムッラー[イスラム法学者]によ
る死刑執行と自由への不法侵害をする政権と、エルドアンと狂信的愛国主義の首相とファシストの政
策決定者たちは、クルド語を話す住民に対する反動的な方針を取ることで一致した。
新たな狂信的愛国主義が急速にトルコとイラクとイランの間の違いを明らかにしたので、彼らはイラ
クとトルコとイランのクルド語を話す住民の権利と自由を侵害し、中東の既存のイスラム主義の反動
政権を強化するために暴力と強制的な同化に従事する統一行動をまとめたのである。

 イラクの現政権とこれらの崇拝を受ける政権は、シリアの犯罪的なアサド政権を含めて、クルディ
スタン民衆に対する経済封鎖を押しつけるという一つの戦線で統一しているのであり、陸路と空路を
目の前で阻止している。
帝国主義諸国家と国連安全保障理事会は、悲劇と戦争と破壊をイラクと中東の民衆に押しつけること
に決して躊躇しなかったのであり、自らの権益と戦略と反動的政策を追求してこれらの政権と同盟し
ているのであり、イラクと中東地域の状況を維持するために戦争をするという口実を使っている。
クルディスタンとイラクの紛争の両側にいる労働者同士の間の国際連帯は、確固として何よりもこの
全ての活動と政策に対決し、確固としてクルディスタン民衆の権利と自由とその存在と安全と幸福に
影響する住民投票後のどんな行為にも断固として反対する。
それに加えて、イラクとクルディスタン民衆の間の和解の雰囲気を作り出し、あらゆる形態の紛争の
両側の陣営による民族主義の狂信主義や不寛容や民族憎悪を排除するためには、宣伝が必要である。

 我々イラク労働者共産党は住民投票後のクルディスタン民衆に対するイラク国民議会と政府の対応
措置のあらゆる決定を強く非難し、クルディスタン民衆に対するイラク当局やイランやトルコの狂信
的愛国主義政権やファシスト政権による威嚇を強く非難する。我々はまた、クルディスタン大衆が直
面するかも知れない嫌がらせに立ち向かって、その権利と自由と安全と幸福を守る防御陣地に残るだ
ろう。
我々はまた、イラク政府が近隣諸国と軍事行動の実行や共同の経済包囲をクルディスタン民衆に準備
していることを非難する。

 我々はイラクとクルディスタン全体の労働者階級や勤労大衆や自由を愛する民衆に、イラクとクル
ディスタンの両方で民族主義とイスラム主義のブルジョアジーに対する階級闘争を強化しようと呼び
かける。
我々は彼らに民族主義的な幻想や不寛容の精神や民族的敵意の精神に確固として対決し、紛争の両側
にいる資本家と民族主義とイスラム政治勢力の代表者たちの影響下から抜け出すために国際的闘争を
統一するように呼びかける。

………………………………………………………………………………………………………………………
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
☆イラク平和テレビ局 in Japanのホームページアドレスはhttp://peacetv.jp/ です。
☆イラク平和テレビ局 in Japan が配信する画像とこのメールマガジンについての感想をお寄せ下
さい。
 メールの送付先アドレス:info@peacetv.jp
  発行:毎週土曜日 発行元:イラク平和テレビ局in Japan 事務局
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
 イラク平和テレビ局in Japanからのメールマガジンの配信中止をご希望される場合は、お手数で
すが、http://peacetv.jp/ のページにアクセスし、「解除」欄に自分のメールアドレスを入れて手続
きをしてください。また、下記の配信停止・バックナンバーのページからも配信停止ができるほか、
バックナンバーが読めます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※イラク平和テレビinJapan情報メールマガジンは、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を利
用して配信しています。
 ■ http://www.mag2.com/


イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 週刊/毎日曜日発行
最新号 2018/07/14
部数 242部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 週刊/毎日曜日発行
最新号 2018/07/14
部数 242部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング