イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

政府は水と電気を供給しろ-ディヤラ州難民の怒り


カテゴリー: 2017年09月30日
イラク平和テレビ局メールマガジン
=============================================
イラク平和テレビ局in Japan インターネット登録者向け
「イラク平和テレビ局 メールマガジン」vol.521                2017. 9.30
=============================================
##このメールマガジンは、イラク平和テレビ局in Japanのインターネット登録者の皆様への情報サー
ビスの一環としてお送りしています。##
※イラク平和テレビ局メールマガジンvol.521をお届けします。
目次------------------------------------------------------------------------
【1】2017年9月30日配信:政府は水と電気を供給しろ-ディヤラ州難民の怒り

【2】翻訳資料:トランプの国連演説:国際紛争のリスクを高める
リンジー・ジャーマン[ストップ戦争連合・英国]  2019年9月19日
------------------------------------------------------------------------------
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【1】2017年9月30日配信:政府は水と電気を供給しろ-ディヤラ州難民の怒り
  ★2017年7月、サナテレビはディヤラ州から逃れてきた難民のキャンプを取材しました。
イラクの夏は摂氏50度に達するのに、プレハブの家には電気さえまともに来ていません。
難民の怒りと訴えを聞いて下さい。
 
  ☆サナテレビが取材に訪れた難民キャンプはプレハブの住居が並んでいます。
一般的に難民キャンプというと、粗末なテントで残骸やゴミが散らかっているといった印象を持たれ
ていることが多いと思いますが、ここでは整然としていて住環境は悪くないと思えるかも知れません。
しかも、電線が引かれていて街灯も設置されているのです。

  ◆ところが、ここに身を寄せているディヤラ州の難民が真っ先に要求しているのは「電気」なの
です。
この難民キャンプには電気が来ていません。
いや、正確に言うと「1日24時間の内、電気が来るのは1時間だけ」という状態なのです。

◇ある難民は「プレハブの部屋はとても暑い」と訴えます。
この映像が撮影されたのは夏の7月です。
イラク平和テレビ局in Japanの視聴者のみなさんはよくご存じのことだと思いますが、イラクでは夏
には気温が摂氏50度にも上がるのです。
そんな高い気温の下で、電気が来ないのだからクーラーも動かないプレハブ住宅で暮らすことがどん
なに非人間的な状態なのか、容易に想像がつくと思います。

  ●プレハブの中があまりに暑いので、何とか子どもたちのために地面に水をまいて温度を下げる
といった対応に追われています。
それでもある女性は「気温が高いために死んだ子どもがいる」と訴えます。

  ◎難民キャンプに来て3ヶ月たっても、「政府当局者は誰も調査に来なかった」というのです。
子どもが死ぬような事態にまでなっているのに、イラクの行政当局は何の対応もしません。
行政当局は難民を文字通り切り捨てても平気なのです。あまりにもひどい扱いに怒った難民の1人は
「サナテレビには難民の声を伝えてもらいたい」と訴えています。
 
★イラクのアバディ政権は膨大な石油収入などから多額の国家予算を持っているにもかかわらず、そ
のお金は汚職政治家には渡っても難民の支援には回りません。
サナテレビは難民の苦しみを伝えることで市民の支援を広げると共に、腐敗した政治を変えようと訴
えているのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
----------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------
【2】翻訳資料:トランプの国連演説:国際紛争のリスクを高める
リンジー・ジャーマン[ストップ戦争連合・英国]  2019年9月19日
http://www.stopwar.org.uk/index.php/news-comment/2733-trump-s-un-speech-raising-the-stakes-of-international-conflict

リンジー・ジャーマン:トランプの直近の演説は米国の侵略的な介入を継続するという完璧な決意を告知している

 本日のトランプの国連演説は大統領にとってさえも新たな最安値を記録した。
真っ先に朝鮮を選んで、トランプはその元首を「ロケット・マン」と嘲笑して、米国は「自らを守る」
ために朝鮮を破壊する以外にないと主張したのである。
明らかにこれは政治家や外交官が不幸にもこの演説を息をのんで聴かなければならないのに十分なもの
になった。
米国と朝鮮の間の緊張が一方では核実験に関して、そしてもう一方では米国の兵力とミサイルの配備に
関して緊張した水準にあるときに、トランプの演説はこの水準をずっと大きく引き上げることを意図
しているのである。

 さらにはるかに異常なことに、トランプはその次にイランを攻撃し始めたのである。
この両国は2002年の「悪の枢軸」演説の中でジョージ・W・ブッシュ元大統領によって選び出された
一方で、今回トランプは「邪悪な少数の」ならず者政権だと呼んでいる。
しかしこれは近年イランとの間で国際的な合意がなされ、イランが核兵器を開発しないことを受け入れ
たという事実に反している。
バマ大統領の時のこの2015年の合意はトランプとその盟友のイスラエルのネタニヤフを例外として
国際的に受け入れられている。

 イスラエルは中東で唯一の核兵器保有国であり続けている-その同盟国からは決して認められていない
事実である-一方で、そのような兵器を開発していないと広く認められている国に対してイスラエルが軍
事的威嚇を含むより強硬な動きを要求しているというのは皮肉なことである
。ネタニヤフはすでにトランプの演説を賞賛している。

 トランプの視野の中にある3番目の国はベネズエラであった。
今回トランプは米国がこの国の「民主主義を取り戻す」手助けをする意思があると言って、常にひどい
苦痛と失敗を運んでくると彼が主張している「社会主義」を非難した。

 この全てが全く異常なことだ。
それは、米国の軍と政治支配層の多くでさえ留保しているにもかかわらず、米国の侵略的な介入を継続する
という完全な決意を告知するものである。
それはまた、過去の介入と特に太平洋のおける情勢の増大する不安定を検討することを近視眼的に拒否して
いることを示している。
ランプがこの演説を真剣にしているのであれば、その時には彼は多数の異なる戦線で衝突を増大させる準備
をしているのである。

 トランプが過去2年間にわたってコメンテーターや活動家にさえちょっとしたなぞなぞを与えてきたのは、
彼の美辞麗句が孤立主義政策や軍事対立への参入を躊躇著することを示すこともあったからである。
最近数ヶ月のできごとはそういう見解が偽りであったことを示した。
本日の演説はトランプが国際紛争に関してリスクを高める準備ができているのだと言うことを完全に明らか
にしている。

 太平洋で武力をちらつかせることは当面はこれ以上強まらないだろうという広範囲な合意がある一方で、
トランプの行動は状況をもっと予測不能にしている。
中東の紛争をいっそう増大させようというトランプの意思は危険である。
そして彼がベネズエラを威嚇するのは以前の米国の諸政権によってラテン・アメリカに繰り返し介入が行
われたことを思い起こさせる。

 概して言えば平和と民主主義にとって良くない日である。
そして我々全てに対してのこの危機に反対して動員の水準を上げるあらゆる理由があるのだ。

………………………………………………………………………………………………………………………
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
☆イラク平和テレビ局 in Japanのホームページアドレスはhttp://peacetv.jp/ です。
☆イラク平和テレビ局 in Japan が配信する画像とこのメールマガジンについての感想をお寄せ下
さい。
 メールの送付先アドレス:info@peacetv.jp
  発行:毎週土曜日 発行元:イラク平和テレビ局in Japan 事務局
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
 イラク平和テレビ局in Japanからのメールマガジンの配信中止をご希望される場合は、お手数で
すが、http://peacetv.jp/ のページにアクセスし、「解除」欄に自分のメールアドレスを入れて手続
きをしてください。また、下記の配信停止・バックナンバーのページからも配信停止ができるほか、
バックナンバーが読めます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※イラク平和テレビinJapan情報メールマガジンは、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を利
用して配信しています。
 ■ http://www.mag2.com/

イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 週刊/毎日曜日発行
最新号 2017/12/09
部数 249部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 週刊/毎日曜日発行
最新号 2017/12/09
部数 249部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング