イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

学校で流行するおたふく風邪


カテゴリー: 2017年07月08日
イラク平和テレビ局メールマガジン
=============================================
イラク平和テレビ局in Japan インターネット登録者向け
「イラク平和テレビ局 メールマガジン」vol.509                2017. 7. 8
=============================================
##このメールマガジンは、イラク平和テレビ局in Japanのインターネット登録者の皆様への情報サー
ビスの一環としてお送りしています。##
※イラク平和テレビ局メールマガジンvol.509をお届けします。
目次------------------------------------------------------------------------
【1】2017年7月8日配信:学校で流行するおたふく風邪
【2】翻訳資料:トランプのシリアに関する主張に対するSTWCの声明
STWC(ストップ戦争連合:英国) 2017年6月27日
------------------------------------------------------------------------------
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【1】2017年7月8日配信:学校で広がる感染症
★イラクの首都バグダッドの学校では、おたふく風邪などの病気が流行しています。
ところが政府はまともな治療や病気の感染を防ぐ対策を何も取っていません。2017年4月、サナ
テレビは学校の教員や生徒に直接取学校材してこの問題を明らかにしました。

☆イラクの首都バグダッドは近代的な都市であり、物資も豊富です。
しかし、小学校の子どもたちの健康は全く守られていないようです。
サナテレビは小学校の現場に直接入って、当事者たちに直接インタビューして状況を聞いていきます。

◆今回の番組の最初に登場するのは感染症の専門家のモハメド・アリ・タキー医師です。タキーさんに
よると、イラクの小学校でおたふく風邪などの感染症が広がっている理由の一つは、7歳児のワクチン
投与がなされていないこととだと言うことです。
イラク政府・行政は子どもの健康を守るという最低限の責任さえ果たしていないことが明らかになります。

◇タキーさんがもう一つ指摘しているのは、「学校の生徒の数が多すぎて環境が良くないから」だという
ことです。
最近のサナテレビの映像は、1教室に50人以上も詰め込んでいる学校の様子を報告してきましたが、
こんな環境では感染症が広がるのは当然です。

●もちろん学校の教員や生徒たちは黙っているわけではありません。
この学校の教員は、保健省に言って、治療チームを学校の送れと要求しています。
生徒たちも、保健省と病院に感染症に対する対策を取るように要求しています。

◎短い映像ではありますが、サナテレビは感染症の広がりに苦しむ学校の実態を、医師や、学校の教員、
一番の当事者である子どもたちに丁寧に取材して、問題の深刻さを浮きぼりにしています。
それと共に、教員だけでなく、子どもたちもともに自分たちの健康を守るために声を上げている姿を伝
えています。

★イラクの学校で子どもたちにおたふく風邪が流行するのは、政府が伝染病の対策をしていないからです。
サナテレビは、緊縮政策によって子どもたちの健康や命さえ守ろうとしない政府の実態を明らかにする
ことで、こんなひどい政治を変えようと訴えているのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
----------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------
【2】翻訳資料:トランプのシリアに関する主張に対するSTWCの声明
STWC(ストップ戦争連合:英国) 2017年6月27日
http://www.stopwar.org.uk/index.php/news-comment/2631-stwc-statement-on-trump-s-threats-towards-syria-27-06-17
シリアの戦争の終結はより一層の介入を通じてではなく平和を勝ち取る正真正銘の努力によって勝ち取られるだろう

 ドナルド・トランプが中東における自らの戦争を一層拡大する計画を立てていると誰もが恐れている
に違いない-その戦争拡大は弱体化し腐敗した右翼のDUP[民主統一党]に支持されている英国政府
によって援護されるだろう。
マイケル・ファロンはすでに無謀にもどんな戦争拡大も支持すると明言している。
それは我々全員が反対するべき動きである。

 化学兵器の使用には何の言い訳もできないのであり、我々はそのどんな使用も糾弾する。トランプが、
アサド政権によって化学兵器の攻撃の実行が計画されているのを知っていると主張し、これを防ぐた
めに軍事行動を利用すると主張していることは、中東の平和を求める全ての人を憂慮させるに違いない。
我々はトランプがどんな証拠を持っているかは知らないが、少なくとも彼の主張に懐疑的な米軍筋もい
ることは明らかだ。
しかし我々は、トランプが最近数ヶ月間に米国のサウジアラビアへの支援を築いてきたことと、同時に
シリアの主要な同盟国の一つであるイランに対する言葉の攻撃を増加させたことを知っている。
トランプはまた、ガザに対する包囲を徐々に強めて恐ろしい人道上の帰結を招いているイスラエルに対
する全面的な支持を与えている。

 トランプは罪もない市民が殺されるのを見たくないと語るが、ISISとの紛争の中でのモスル空爆
の強化に責任がある。
この爆撃は、シリアのラッカしにおける爆撃と同様に、何百人もの市民を死に至らせている。
最近の数週間で主要国間の対立が増大し、アメリカはシリア国内でシリアの飛行機を撃ち落とし、ロシ
アは今やアメリカとの共同合意を破棄している。

 我々はシリアの戦争の終結を見たいのであり、ロシアとシリアとアメリカとイギリスの全ての陣営に
対して、爆撃を糾弾する。戦
争終結はより一層の介入によってではなく、非常に大きな被害を受けている中東の民衆の利益になる平
和を勝ち取る正真正銘の努力によって獲得されるだろう。

 我々は今週土曜日の人民議会デモに参加して英国政府-今や右翼のDUP[民主統一党]によって支
えられている-に、シリアやイラクやアフガニスタンへの介入をやめ、この最近のより一層の戦争へと
突進するトランプに従っていくことを拒否するように要求する。

………………………………………………………………………………………………………………………
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
☆イラク平和テレビ局 in Japanのホームページアドレスはhttp://peacetv.jp/ です。
☆イラク平和テレビ局 in Japan が配信する画像とこのメールマガジンについての感想をお寄せ下
さい。
 メールの送付先アドレス:info@peacetv.jp
  発行:毎週土曜日 発行元:イラク平和テレビ局in Japan 事務局
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
 イラク平和テレビ局in Japanからのメールマガジンの配信中止をご希望される場合は、お手数で
すが、http://peacetv.jp/ のページにアクセスし、「解除」欄に自分のメールアドレスを入れて手続
きをしてください。また、下記の配信停止・バックナンバーのページからも配信停止ができるほか、
バックナンバーが読めます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※イラク平和テレビinJapan情報メールマガジンは、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を利
用して配信しています。
 ■ http://www.mag2.com/

イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 週刊/毎日曜日発行
最新号 2018/01/13
部数 246部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

イラク平和テレビinJapan情報メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 週刊/毎日曜日発行
最新号 2018/01/13
部数 246部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ゼロから始める不動産投
はじめまして、椙田拓也です。このメルマガでは、ゼロから不動産投資を始めるための具体的な手法を解説しています。 ◎ゼロから始めて4年で14棟102室を購入した方法を大公開! ◎書籍『空室率70%でもキャッシュが回る非常識な不動産投資術』(ごま書房新社)になった方法を大公開! ◎メルマガ読者特典として、椙田が運営する不動産投資会社で無料個別面談を実施中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング