社労士の「ちょこっと労務ステーション」

社労士の「ちょこっと労務ステーション」第44号☆「2009年問題」への対応☆


カテゴリー: 2008年11月06日
こんばんは。
社会保険労務士の和田健です。

このメールマガジンでは
「ちょこっと知っているだけで得をする!」
助成金・年金・健康保険・雇用保険・労働トラブル対策などなど、最新の
法改正も交えて、会社を助けるお役立ち情報を定期的にお届けしています!
【2008年第36号】

ご参考にして頂けるとうれしいです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

☆社労士の「ちょこっと労務ステーション」第44号☆

 厚生労働省は9月に、派遣の「クーリング期間」を悪用した派遣などを
違法とみなし、適切な指導・助言を行うよう都道府県労働局長あてに
通達を出しました。

【厚生労働省の通達】いわゆる「2009年問題」への適切な対応について
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/09/dl/h0926-6c.pdf

 物の製造業務については前回の改正によって、
派遣可能期間が一定条件の下に最長3年まで延長されることを見越して、
2006年頃に、多くの企業で契約の切替えが行われましたが、
2009年にはその期間が満了することになるため、
各企業ではその対策が課題となっています。(2009年問題)

 そこで、
今号では受入期間の上限を迎えた場合の対応方法について取り上げます。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

☆「2009年問題」への対応☆

 具体的な方法としては、通達にも記載されていますが、
(1)直接雇用する(2)請負に切り替える 方法が考えられます。

(1)直接雇用する場合

 直接雇用した後に再び派遣労働者として従前の派遣先において派遣就業を
行うことを派遣元・派遣先が合意したり、または派遣労働者への説明で
明らかにしている場合などでは、派遣先の直接雇用の期間中も、
「派遣元事業主と旧派遣労働者との間に支配従属関係が認められ、
労働者供給に該当するものであり、業として行う場合には、
職業安定法第44条違反となる」とされており、注意が必要です。

 したがって、
3ヶ月だけ雇用して派遣に戻すことはできないということです。

(2)請負に切り替える場合

 「偽装請負」とならないように、注意する必要があります。
適正な請負の判断基準として
1)業務の遂行に関する指示、人事管理、労働時間管理、
  職場秩序維持などを自ら行うものであること。
2)業務を自己の業務として、当該契約の相手方から独立して
  処理するものであること。
などが定められています。

 したがって、
以下のようなチェックシートを参考に要件を確認しておくことが必要です。
【兵庫労働局】請負事業者及び発注者の請負の適正化のための自主点検表
http://www.hyougo-roudoukyoku.go.jp/seido/hakenjigyou/ukeoi_tenkenhyo.xls

 厚生労働省は、労働者派遣は、「臨時的・一時的な業務」に対応するための
仕組みであるというスタンスですので、
直接雇用か、請負への切替のどちらかの対策をとらざるを得ないでしょう。

 11月4日には、
「労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の就業条件の整備等に
関する法律等の一部を改正する法律案」について閣議決定がなされました。
派遣法改正案、閣議決定http://ameblo.jp/wadablog/entry-10160897037.html

 これを受けて、行政指導は厳しさを増し、企業の労務管理や
派遣会社の経営にも大きな影響を与えるものと思われますので
いち早く、会社の方針を固め、準備を整えておく必要があります。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

☆ブログ毎日更新中!「社労士事務所職員の起業への道」
          ⇒ http://ameblo.jp/wadablog

☆当メールマガジンのご意見・ご感想・ご質問は
          ⇒ takeshi18wada@yahoo.co.jp 

☆社会保険労務士 和田 健までよろしくお願いします。

☆できる限り早くお返事させて頂きます。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【免責条項】

 当メールマガジンの内容につきましては細心の注意を払っておりますが、
記載内容により生じた損害につきましては責任を負いかねますので、
ご了承願います。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

このメルマガは現在休刊中です

社労士の「ちょこっと労務ステーション」

RSSを登録する
発行周期 毎週木曜日
最新号 2010/10/14
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

社労士の「ちょこっと労務ステーション」

RSSを登録する
発行周期 毎週木曜日
最新号 2010/10/14
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング