社労士の「ちょこっと労務ステーション」

第101号☆雇用調整助成金等の生産量要件の緩和☆


カテゴリー: 2010年10月14日
おはようございます。
社会保険労務士の和田健です。



このたび、厚生労働省は、
「円高・デフレ対応のための緊急総合経済対策」について
公表しました。


第一の柱「雇用・人材育成」では、
次の3つの施策が挙げられています。

1.新卒者・若年者支援の強化
2.雇用調整助成金等による雇用下支えと生活支援
3.雇用創造・人材育成




そこで、今号では、2.の具体的な措置の一つ
「雇用調整助成金等の生産量要件の緩和」について紹介します。




まず、雇用調整助成金とは、

経済上の理由によって事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、
労働者の雇用を維持するために休業等を行った際に、
その費用の一部を助成する制度です。

※ 平成22年8月度雇用調整助成金等休業等実施計画届
    提出事業所数は69,013事業所、対象者数は約112万人。
    いずれも速報値。



一昨年ほどより、多くの企業で活用され、
受給するための要件については、たびたび、緩和されてきましたが、
今年の12月より、急激な円高の影響などを考慮し、
要件緩和が行われます。【1年間に限る。】



【本来の雇用調整助成金の支給要件】
最近3ヶ月の生産量がさらにその直前の3ヶ月
または前年同期と比べて原則5%以上減少


上記の要件に加えて、以下のいずれにも該当する場合についても、
雇用調整助成金の対象とします。

・円高の影響により生産量が減少
・直近3ヶ月の生産量が3年前の同時期に比べて15%以上減少
・直近の決算などの経常損益が赤字




ちなみに
【昨年12月~本年12月1日(中小企業)本年12月13日(大企業)
の間、実施している要件緩和】
最近3ヶ月の生産量が前々年同期と比較して
10%以上減少していれば、助成金の対象とする。




また、補足ですが・・・
本助成金は、件数が多いためか、虚偽の支給申請など、
不正に助成金を受給しているケースがみられます。
そのため、本年11月1日より「不正受給防止が強化されます!」


万一、不正受給を行った場合、

・事業主の名称、代表者氏名、事業所の名称、所在地、概要、
  不正受給の金額、内容の公表。
・既に支払済みの助成金の返還。
・3年間は、雇用保険料を財源としたすべての助成金が受給不可能。
・特に悪質なものは、刑事告発。


読者の中には、不正受給するような方はいないと思いますが、
休業せざるをえない事態となった場合には、
支給要件に該当するか検討してみてはいかがでしょうか?



================================

☆助成金セミナーのご案内☆

【10/26(火)】会社を元気にする「助成金活用術セミナー」in姫路
⇒ http://wadablog.tenkomori.tv/e198912.html

================================

☆2010年10月度勉強会・交流会のご案内☆

【10/14(木)】第16回アウトプットできる読書会@姫路
⇒ http://wadablog.tenkomori.tv/e198054.html

【10/21(木)】第18回姫路異業種勉強会「樹の会」
~ 住環境セミナー&合同異業種交流会 ~
⇒ http://wadablog.tenkomori.tv/e198019.html

【11/15(月)】第6回若者キャリア支援ネット@勉強会
~企業から見た若者の「雇用」と「未来」~
⇒ http://wadablog.tenkomori.tv/e199950.html

【11/15(月)】若者キャリア支援ネット「べっちょない会」
⇒ http://wadablog.tenkomori.tv/e199953.html

================================

【関連ブログ】

☆兵庫・播磨てんこもりブログ社労士のちょこっと労務ステーション
   ⇒ http://wadablog.tenkomori.tv/

☆当メールマガジンのご意見・ご感想・ご質問などは
   ⇒  wada@infohimeji.net

☆社会保険労務士 和田 健までお気軽にどうぞ。

================================
【免責条項】
当メールマガジンの内容につきましては細心の注意を払っておりますが、
記載内容により生じた損害につきましては責任を負いかねますので、
ご了承願います。
================================



このメルマガは現在休刊中です

社労士の「ちょこっと労務ステーション」

RSSを登録する
発行周期 毎週木曜日
最新号 2010/10/14
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

社労士の「ちょこっと労務ステーション」

RSSを登録する
発行周期 毎週木曜日
最新号 2010/10/14
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

ゼロから始める不動産投
はじめまして、椙田拓也です。このメルマガでは、ゼロから不動産投資を始めるための具体的な手法を解説しています。 ◎ゼロから始めて4年で14棟102室を購入した方法を大公開! ◎書籍『空室率70%でもキャッシュが回る非常識な不動産投資術』(ごま書房新社)になった方法を大公開! ◎メルマガ読者特典として、椙田が運営する不動産投資会社で無料個別面談を実施中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング