環境省ちゅうぶ環境メールマガジン

そらいろ通信 ~EPO-Chubuメールマガジン~92号(2017.2.14)


●○●○============================================================
○●○
●○ そらいろ通信 ~EPO-Chubuメールマガジン~92号(2017.2.14)
○
        発行:中部環境パートナーシップオフィス
        協力:環境省中部地方環境事務所

      空の色(そらいろ)を見ながら、皆さまとのつながりを感じつつ、多様
      なセクター、テーマ、中部地域の環境情報をお届けします。
      冒頭文は、中部地方環境事務所 統括自然保護企画官 酒向 貴子
      (さこう たかこ)さんです。
      …………………………………………………………………………………
        立春を過ぎると少しずつ寒さが緩み始め、春の気配が忍び入ってくる
      と言われています。時折、春の気配を感じる日もありますね。個人の
      感覚ですが、最近春の訪れが早くなってきた気がします。
        1880年から2012年の132年間に、地球の平均気温は約0.85℃上昇した
      と、IPCCの第5次報告書で公表されています。また、名古屋など日本の
      大都市ではヒートアイランド現象の影響もあり、平均気温はさらに上
      昇していると言われています。
        2月は省エネルギー月間です。パリ協定では世界的な平均気温の上昇
      を産業革命以前に比べ1.5℃に抑制する努力をすることが掲げられまし
      た。この目標達成のために、官民連携しての省エネルギーの取組みや、
      温暖化対策に資する国民運動COOL CHOICEの推進にご賛同願います。
      …………………………………………………………………………………

♪*♪*♪*   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         第7回地球温暖化に関する中部カンファレンス
        ~緩和と適応へのアプローチ:
          ダイベストメントとカーボンバブルへの適応を考える~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   ♪*♪*♪*
  地球温暖化防止活動を実践されている方や、地球温暖化対策につながる事
  業を推進している方等を対象に、地球温暖化に関する中部カンファレンス
  を開催します。

  日  時:平成29年3月2日(木) 13:10~16:55 (開場12:50)
  場  所:名古屋国際センター別棟ホール(中村区那古野一丁目47番1号)
  定  員:180名(無料)
  内  容:基調講演
          ■気候変動COPから見られるビジネス界等の潮流(仮題)
          (高村 ゆかり 名古屋大学大学院環境学研究科教授)
          講演
          ■最近の気候変動リスクに関するダイベストメントとエンゲージ
          メント活動の動向
          (伊藤 敏憲(株)伊藤リサーチ・アンド・アドバイザリー
           代表取締役/アナリスト)
          ■脱炭素社会に向けた、今後、ノンステートアクターに期待する
          こと(仮題)
          (松澤 裕 環境省地球環境局地球温暖化対策課長)
          ※説明資料等の「ペーパーレス化の取組」を推進しています。当
          日、プログラムを含めた説明資料等の配布はいたしません。詳し
          くは、中部地方環境事務所のHPをご覧ください。 
  申  込:中部地方環境事務所のHP以下のURLからご確認ください。
          URL:http://www.weathercaster.jp/event20170129_info/
  問合せ:中部地方環境事務所環境対策課
          TEL:052-955-2134
  主  催:環境省中部地方環境事務所

┏━━━━━━━━━━━┓
┃ ♪ も く じ ♪       ┗┓
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【募集情報】
    1.持続可能な開発のための教育 2017年ユネスコ/日本ESD賞の公募
    2.「伊勢三河カフェ」会議室シェア仲間募集
    3.「エネルギー・マイプロジェクト」助成
    4.びわ湖環境ビジネスメッセ2017」の開催と出展者募集
    
【イベント情報】
    1.伊勢志摩国立公園自然観察会
    2.循環・3Rセミナーの開催
    3.木質バイオマスエネルギー・モデル地域づくりシンポジウム
    4.地域主体の国際協力・岐阜DDC 3月定例会の開催
    5.まちのきこり人育成講座2017

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          ♪募集情報♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━┓
┃1┃持続可能な開発のための教育(ESD) 2017年ユネスコ/日本ESD賞の公募
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  この賞は、世界中のESDの実践者にとってより良い取組に挑戦する動機付け
  と、優れた取組を世界中に広めることを目的として、我が国の財政支援に
  より創設され、「ESDに関するユネスコ世界会議 閣僚級会合及び全体のと
  りまとめ会合(2014年11月、愛知県名古屋市)」にて、正式に発表されまし
  た。ユネスコにより毎年3件選ばれる受賞団体・者には、各50,000USドルが
  授与されます。このたびユネスコが、国際公募を開始したことを受け、団
  体、学校又は個人が行うESDの取組を公募します。文部科学省は、応募書類
  に基づいてユネスコに推薦する3件(最大)を選考します。

  締  切:平成29年3月13日(月) 12:00
  問  合:文部科学省国際統括官付
          TEL:03-5253-4111(代表)03-6734-3402(直通)
          FAX:03-6734-3679
  詳  細:http://www.mext.go.jp/unesco/001/2017/1381351.htm
  
┏━┓
┃2┃「伊勢三河カフェ」会議室シェア仲間募集
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  名古屋駅から傘をささずに歩いていける場所に事務所を持ちませんか。小
  さな木の棚をシェアして、大きな木のテーブルで語り合い、子育てからま
  ちづくり、平和、環境問題まで自分たちの生活を自分たちでよくしていこ
  うとする仲間が集う場所を作ります。アート系も大歓迎です。

  対  象:愛知、三重、岐阜県等で活動するNPO、市民団体、グループ
  場  所:名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル203
  費  用:年間12,000円
  問合せ:伊勢三河カフェ運営会議(丹羽健司)
          TEL:090-9916-1546
          E-mail:niwa_ken2002@yahoo.co.jp

┏━┓
┃3┃自然エネルギーを活かす暮らし、はじめよう
┃  ┃「エネルギー・マイプロジェクト」助成のお知らせ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  一般社団法人アクト・ビヨンド・トラストは「エネルギーシフト」部門の
  特別支援プログラム「エネルギー・マイプロジェクト」による助成を行い、
  暮らしや地域に自然エネルギーに取り入れたい個人・団体の企画実現をサ
  ポートします。クラウドファンディングは日本最大級のプラットフォーム
  Motion Galleryがお手伝いし、成立後の活動は月間読者数15万人のウェブ
  マガジンgreenz.jpによる取材・発表の可能性があります。あなたのプロ
  ジェクトをクラウドファンディングで実現しませんか?

  応募期間:随時
  申  込:以下リンクよりフォームにて申込み
          URL:http://www.actbeyondtrust.org/energy-my-project/
  問合せ:E-mail:grant@actbeyondtrust.org
  共  催:一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト
          クラウドファンディングサイトMotion Gallery
          ウェッブマガジン「greenz.jp」

┏━┓
┃4┃びわ湖環境ビジネスメッセ2017」の開催と出展者募集
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  びわ湖環境ビジネスメッセ実行委員会は、BtoBに特化した環境産業総合見
  本市「びわ湖環境ビジネスメッセ2017」を開催します。環境配慮技術・製
  品・サービス等を出品する企業・団体様のご応募・ご参加をお待ちしてお
  ります。

  期  間:平成29年10月18日(水)~20日(金)
  場  所:長浜バイオ大学ドーム(滋賀県長浜市田村町1320)
  締  切:平成29年5月31日(水)
  申  込:以下URLの「出展申込フォーム」よりお申込み。
          URL:http://www.biwako-messe.com/sys/mls/access/dt/sys/exhibitions/entry_input
          ※予定数に達し次第、締め切りとなる場合がございますので、早
          目にお申込み下さい。
  問合せ:びわ湖環境ビジネスメッセ実行委員会事務局
          TEL:077-528-3793 FAX:077-528-4876
          E-mail:info@biwako-messe.com
  詳  細:http://www.biwako-messe.com/sys/mls/access/dt/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          ♪イベント情報♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━┓
┃1┃伊勢志摩国立公園自然観察会
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  <志摩の海水から塩を作ろう>
  海水を煮詰めて塩を作ります。塩が出来る時の感動をぜひ味わってくださ
  い。自分で作った塩はひと味違います。 
  日  時:平成29年2月18日(土) 10:00~12:00
  場  所:三重県志摩市大王町 ともやま公園チムニーホール

  <竹でつくろう>
  いろいろある竹の種類や性質などを観察します。竹で器や箸などもつくっ
  てみましょう。
  日  時:平成29年2月25日(土) 13:00~15:00
  場  所:三重県志摩市阿児町 創造の森横山山小屋

  <アオサノリの収穫体験>
  志摩市はアオサノリの生産日本一です。英虞湾の再生干潟で育てたアオサ
  ノリを摘み取って、お持ち帰りいただきます。
  日  時:平成29年3月11日(土) 10:00~12:00
  場  所:三重県志摩市大王町 ホテル近鉄アクアヴィラ伊勢志摩

  <共通>
  定  員:20名(小学生以上対象、申込先着順)
  参加費:大人200円、小学生100円
  申込・問合せ:横山ビジターセンター
                TEL:0599-44-0567(毎週火曜日休館)
  詳 細: http://chubu.env.go.jp/nature/yokoyama/

┏━┓
┃2┃循環・3Rセミナーの開催
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  持続可能な循環型社会をめざす取組を推進するため循環・3Rセミナーが開
  催されます。参加者のみなさまとの意見交換を行いながら、循環・3Rの今
  後の展望を探ります。奮ってご参加ください。

  日  時:平成29年2月21日(火) 13:00~16:20
  場  所:三重県総合文化センター多目的ホール
  参加費:無料
  定  員:150名
  申  込:以下のサイトより申込み。
          URL:http://3r-forum.jp/
  内  容:講演
          ■13:05~13:55
          循環型社会の現状と展望 (慶應義塾大学経済学部 細田教授)
          ■13:55~14:45
          3Rの推進とリサイクル(環境省 田中リサイクル推進室長)
          事例発表
          ■14:55~ 各20分
          プラスチック容器包装リサイクルの現状と今後の動向
           (プラスチック容器包装リサイクル推進協議会 久保専務理事)
          ケミカルリサイクルによるPETボトルの循環利用
           (味の素ゼネラルフーヅ株式会社 奥田包材開発部長)
          循環型社会の構築と地域連携
           (太平洋セメント株式会社 友近藤原工場長)
          三重県における循環・3R推進の取組
           (三重県環境生活部廃棄物対策局廃棄物・リサイクル課 井村)
  主  催:環境省、3R活動推進フォーラム、三重県
  詳  細:http://3r-forum.jp/

┏━┓
┃3┃木質バイオマスエネルギー・モデル地域づくりシンポジウム
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  木質バイオマスエネルギーを活用したモデル地域づくり推進事業のシンポ
  ジウムを開催します。皆さんのご参加をお待ちしています。

  日  時:平成29年年2月27日(月) 13:00~17:00
  場  所:東京大学弥生講堂「一条ホール」
          (東京都文京区弥生1丁目1-1 東京大学農学部内)
  参加費:無料(先着200名)
  締  切:平成29年2月23日(木)、定員になり次第終了。
  申  込:以下のURLから申込み。
          URL:http://woodybio.jp/ 
  内  容:■成果報告
          遠野地域:梶山 恵司氏 (バイオエナジー・リサーチ&インベスト
           メント(株)代表取締役社長)
          那珂川地域:磯 利明氏 (株)トーセン 第五事業部 マネージャー)
          あわら地域:小林 靖尚 氏 ((株)アルファフォーラム代表取締役
           社長)
          山口地域:山田 隆信 氏 (山口県農林水産部 森林企画課 林業企画
           班 主査)
          ■パネルディスカッション
          <パネリスト>
          上記成果報告者4名
          今冨 裕樹氏(東京農業大学地域環境科学部 森林総合科学科 教授)
          久木 裕 氏 ((株)バイオマスアグリゲーション 代表取締役)
          久保山 裕史 氏 ((国研)森林総合研究所 林業研究部門 林業経営
           政策研究領域 林業システム研究室 室長)
          田内 裕之氏 (森と里の研究所 代表)
           <コーディネーター>
           大場 龍夫氏((株)森のエネルギー研究所 代表取締役)
  主  催:林野庁/日本森林技術協会・森のエネルギー研究所
  詳  細:http://woodybio.jp/

┏━┓
┃4┃榎木美樹さん(名古屋市立大学人間文化研究科准教授)とお話しする会
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  2003年に学生結婚した相手はインドに暮らすチベット人だった。「チベッ
  ト人と結婚するってこと:日・印・蔵―3つの文化を行き来する」をテーマ
  に、インドで難民として暮らすチベット人の直面する課題について、法的
  見地や手続き上の事柄に加え、筆者が亡命チベット人と結婚することを通
  して実体験した事柄を基に行います。

  日  時:平成29年3月10日(金) 19:00~20:30
  場  所:ハートフルスクエアーG小研修室(岐阜市橋本町1丁目10番地23)
  参加費:700円
  申込・問合せ:地域主体の国際協力・岐阜(DDC-GIFU)
                世話人:伊藤かおり
                E-mail:ito.kaori.tajimi@gmail.com 
┏━┓
┃6┃まちのきこり人育成講座2017
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  里山が荒れています。誰かが整備しなければ! そんな時代の危惧に応えて
  みませんか?森林整備作業について学びませんか?時間を十分にとった講
  座となっています。あなたもまちのきこり人となり、森に入りませんか? 
  希望者には、チェンソー技能講習修了証も発行します。

  <導入編>
  日  程:平成29年3月19日(日)
  内  容:「森林の風」のフィールドへようこそ!
          森を歩こう! (近隣の里山散歩、参加自由)
  参加費:1,000円(税別)

  <6回コース>
  日  程:平成29年4月9日(日)、4月16日(日)、4月23日(日)、5月14日(日)、
          5月21日(日)、5月28日(日)
  内  容:第1回■きこり体験:ノコギリを使った伐木、枝打ち体験
          第2回■森を測る:測量・標準地調査
          第3回■チェンソーに触れる:チェンソーの取扱い・目立て
          第4回■チェンソーで伐る1:チェンソーによる伐木・枝払い
          第5回■チェンソーで伐る2:チェンソーの取扱いに慣れる
          第6回■チェンソーで伐る3:道具を使った伐倒・搬出
  参加費:15,000円(全6回分、税別)

  <特別編>
  日  程:平成29年6月11日(日)
  内  容:チェンソー安全・衛生講習:安全な作業のための座学及び振り返り
          そして大径木に挑戦。第1~6回を踏まえ修了証発行
  参加費:5,000円(税別)

  <共通>
  対  象:林業を目指す、森林整備を始めたい、森づくりを一から学びたい、
          成人の方(<導入編>はご家族でも参加いただけます)
  定  員:15名
  締  切:平成29年3月17日(金)
  申込・問合せ:森林施業 認定NPO法人 森林の風
                TEL:059-321-7719
                E-mail:ktaki@m3.cty-net.ne.jp
  詳  細: http://www.morinokaze.info
--------------------------------------------------------------------
【本メールマガジンについて】
  本メールマガジンは、転送自由です。
  配信を希望される方は、下記までお申し込みください。
  ○申込 : office@epo-chubu.jp
  ○解除 : office@epo-chubu.jp
  ○バックナンバー
    そらいろ通信 ~EPO-Chubuメールマガジン
    http://www.epo-chubu.jp/
--------------------------------------------------------------------
  発信元:環境省中部環境パートナーシップオフィス(EPO中部)
          〒460-0003  名古屋市中区錦2-4-3  錦パークビル4F
          TEL:052-218-8605  FAX:052-218-8606
          E-mail:office@epo-chubu.jp    http://www.epo-chubu.jp
====================================================================

ついでに読みたい

環境省ちゅうぶ環境メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/02/14
部数 772部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年1月現在8400人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額900億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング