環境省ちゅうぶ環境メールマガジン

そらいろ通信 ~EPO-Chubuメールマガジン~101号(2017.11.14)


●○●○============================================================
○●○
●○ そらいろ通信 ~EPO-Chubuメールマガジン~101号(2017.11.14)
○
        発行:中部環境パートナーシップオフィス
        協力:環境省中部地方環境事務所

      空の色(そらいろ)を見ながら、皆さまとのつながりを感じつつ、多様
      なセクター、テーマ、中部地域の環境情報をお届けします。
      冒頭文は、中部地方環境事務所 自然環境整備課長
      福井 智之(ふくい ともゆき)さんです。
      …………………………………………………………………………………
      名古屋市内では街路樹の紅葉が進み、白山ではその名の通り雪化粧し
      た神々しい姿が見られるようになりました。また、この時期は、紅葉
      した木々に雪が積るという幻想的な風景との出会いも期待でき、楽し
      みの多い季節です。さて、環境省では、伊勢志摩国立公園において、
      英虞湾の素晴らしい風景を展望できる横山展望台のリニューアル工事
      を行っています。これは、外国人観光客の利用増進を目的とした「国
      立公園満喫プロジェクト」の一環として行っているもので、来年夏の
      完成を目指しています。同施設にはカフェの誘致も予定しており、完
      成すれば、すばらしい風景を眺めながら、ゆったりとした時間を楽しん
      で頂くことができますので、皆さまも楽しみにしていてください。
      …………………………………………………………………………………
♪*♪*♪*   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ESD推進ネットワーク全国フォーラム2017
        ~地域におけるESDのさらなる展開に向けて~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   ♪*♪*♪*
  ESDを広げ、実践の質を高めていくために、昨年に引き続きESD推進ネット
  ワーク全国フォーラムを開催します。持続可能な地域づくりと人づくりに
  ご関心を持つ、教育関係者、自治体関係者、NGO/NPO、公益法人等、企業、
  産業界、学生をはじめとする若者、メディア等、皆様のご参加をお待ちし
  ています。

  日  程:平成29年11月24日(金)~25日(土)
  定  員:各日150名
  参加費:無料
  
  <11月24日(金) プログラム> 13:00~18:00
  ■セッションI:基調講演・パネルディスカッション
    テーマ:地域におけるESDのさらなる展開に向けて
    ファシリ:及川幸彦さん(東京大学海洋アライアンス機構主幹研究員等)
    事例発表:福岡真理子さん(一社あきた地球環境会議 理事・事務局長)
             戸成司朗さん(住友理工株式会社 CSR部長)
             安田昌則さん(大牟田市教育委員会 教育長)
  ■セッショII:ポスター発表・情報交流セッション
    テーマ:ESD推進ネットワークと多様な活動事例
    参加予定団体:JICA地球ひろば、公益社団法人日本ユネスコ協会連盟、
                 日本ジオパークネットワーク、
                 全国小中学校環境教育研究会、立教大学ESD研究所、
                 日本ESD学会、
                 NPO法人 持続可能な開発のための教育推進会議(ESD-J)、
                 公益財団法人 ユネスコ・アジア文化センター(ACCU)、
                 ESD活動支援センター(全国及び8地方)

  ■セッションIII:ESD関連省庁施策とESD推進ネットワークへの期待
    ファシリ:佐藤真久さん(東京都市大学環境学部 教授)
    発表:文部科学省、外務省、消費者庁、環境省

  <11月25日(土) プログラム> 9:30~13:00
  ■セッションIV:分科会:地域ESD拠点の可能性
    分科会1)森里川海と大人・子どもの学びをつなぐESD
    ファシリ:辰野まどかさん
             (一社 グローバル教育推進プロジェクト(GiFT)代表理事)
    話題提供:尾上忠大さん
             (公財 吉野川紀の川源流物語 森と水の源流館 事務局長)
             押岡茂紀さん
             (三嶺の森をまもるみんなの会(高知県))
    分科会2)公的施設との連携で展開するESD
    ファシリ:小金澤孝昭さん(宮城教育大学 教授)
    話題提供:小張洋子さん
             (公財 江東区文化コミュニティ財団 江東区深川江戸資料館)
             中平徹也さん
             (津山圏域クリーンセンターリサイクルプラザ 所長)
   分科会3)地域と学校をつなぐコーディネート機能を生かしたESD
   ファシリ:大野覚さん(認定NPO法人 茨城NPOセンター・コモンズ事務局長、
                       いばらき未来基金事務局担当)
   話題提供:白鳥円啓さん(板橋区成増小学校支援地域本部 代表)
            髙橋惠美さん(石狩市環境市民部環境保全課自然保護担当、
                         石狩浜海浜植物保護センター技師)
   分科会4)学校における持続可能なESDをめざして
   ファシリ:石丸哲史さん(福岡教育大学教育学部 教授)
   話題提供:日吉隆德さん(伊豆市立天城中学校 校長)
            大塚明さん(ESD・国際化ふじのくにコンソーシアム
                       コーディネーター、元伊豆市立天城中学校 校長)
  ■セッションV:総括
    ファシリ:鈴木佑司さん(公社 日本ユネスコ協会連盟 理事長)
    総括コメント:重政子さん
                 (NPO法人 持続可能な開発のための教育推進会議 代表理事)

  <11月24日(金) 同時開催企画>
  ■ESD実践見学
    コースA:雑司が谷未来遺産まちあるき
    時  間:10:00~11:30
    定  員:15名(要事前申込)
    参加費:無料

    コースB:江東区立八名川小学校(ユネスコスクール)
    時  間:9:00~11:00
    定  員:30名(要事前申込)
    参加費:無料
  
  ■懇親会@太刀川記念館
    時  間:18:30~20:00
    参加費:500円(要事前申込)

  <11月25日(土) 同時開催企画>
  ■地域ESD拠点関係者意見交換会
    時  間:14:30~16:00

  <共通>
  締  切:平成29年11月17日(金)12:00まで
  場  所:立教大学 池袋キャンパス 太刀川記念館(全体会)5号館(分科会)
  申込・問合せ:以下のURLの参加申込専用フォームから申込み。
                URL:https://business.form-mailer.jp/fms/617d312e76814
  主  催:ESD活動支援センター、文部科学省、環境省
  詳  細:http://esdcenter.jp/2017/10/esdcenter_forum2017/

♪*♪*♪*   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        Green Gift 地球元気プログラム
        げんきの森づくり その3 こどもの森フェスタ2017
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   ♪*♪*♪*
  「げんきの森づくり」は、みんなが楽しく元気にすごすことができる森づ
  くりを行い、たくさんの人が森や自然の中ですごせる場所を増やしていく
  ことをめざしています! 今回は、これまでに手入れをした森で遊びます!
  「こども森づくり教室」以外は参加は自由、ご来場お待ちしています!
  
  日  時:平成29年12月16日(土) 10:00~14:00
          (雨天の場合は平成30年1月27日(土)に延期)
  場  所:「げんきの森づくり」で手入れをした森・モリコロパーク内
  内  容:■10:00~オープニング、森のクイズラリー(随時開催)
          ■10:30~こども森づくり教室(定員50名、先着申込順)
          ■11:00~森のクラフト・ワークショップ(随時開催)
          ■14:00~クロージング
  参加費:無料
          
  申込・問合せ:もりの学舎(9:00~17:00、原則月曜休館)
                TEL:0561-61-2315 FAX:0561-61-2328
                E-mail:green@mori-manabi.org
  主  催:NPO法人もりの学舎自然学校
  共  催:愛知県、NPO法人日本NPOセンター
  協  力:環境省中部環境パートナーシップオフィス
          公益財団法人愛知県都市整備協会
  協  賛:東京海上日動火災保険株式会社
  後  援:環境省

┏━━━━━━━━━━━┓
┃ ♪ も く じ ♪       ┗┓
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【おしらせ】
    1.「生物多様性地域戦略」レビュー結果の公表

  【募集情報】
    1.妙高戸隠連山国立公園「一目五山」の絶景32選 発掘フォトコンテスト
    2.ジャパンアウトドアリーダーズアワード 2018
    3.「環境 人づくり企業大賞2017」(環境人材育成に関する先進企業表彰)
    4.「なごやを育てる環境活動」2018年度企画運営者の募集
    5.「伊勢三河カフェ」会議室シェア仲間募集
    6.「エネルギー・マイプロジェクト」助成のお知らせ

  【イベント情報】
    1.教職員・地域環境活動リーダーのための環境教育実践力強化研修
    2.清水香子さん(公益財団法人アジア保健研修所職員)とお話しする会
    3.「グローバル人材」を目指す若者のための研修会
    4.藤前干潟講演会「カヤネズミ~草地に生きる小さな哺乳類~」
    5.環境団体交流会~鉄道沿線でつながり合いませんか!~
    6.藤前活動センター石ころ干潟観察会第2回 石ころ干潟のガタモンを探せ!
    7.かがやけ☆あいちサスティナ研究所 成果発表会2017
    8.第10回地球温暖化に関する中部カンファレンス
    9.藤前干潟の企画展「ガタモン・ワールドにようこそ!」
   10.藤前干潟ふれあい事業パートナーシップ事業「渡り鳥調査隊」
   11.藤前干潟ふれあい事業ふれあいトーク第3回「ウミガメの命をつなぐ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          ♪おしらせ♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━┓
┃1┃「生物多様性地域戦略」レビュー結果の公表
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  環境省では、地域戦略の作成や改定を検討している都道府県および市町村
  の参考となるよう、各都道府県や市町村が地域戦略を策定した経緯・契機
  や、策定・実施にあたっての課題、地域ごとに工夫されている点等をとり
  まとめています。レビュー結果を「生物多様性地域戦略」のホームページ
  に掲載しました。是非ご参照の上、ご紹介ください。

  詳  細:「生物多様性地域戦略」レビューホームページ
          URL:http://env.go.jp/nature/biodic/lbsap.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          ♪募集情報♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━┓
┃1┃妙高戸隠連山国立公園
┃  ┃「一目五山」の絶景32選 発掘フォトコンテスト
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  妙高戸隠連山国立公園を代表する絶景「一目五山」を発掘するフォトコン
  テストを実施中です。地元の見慣れた風景が、絶景スポットとして認定さ
  れるかもしれません! 入選者には、国立公園グッズや地元特産品をプレゼン
  ト。たくさんのご応募をお待ちしています。

  締  切:平成29年11月15日(水)まで
  テーマ:あなたの好きな一目五山
  詳  細:http://chubu.env.go.jp/nagano/pre_2017/32.html

┏━┓
┃2┃ジャパンアウトドアリーダーズアワード 2018
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ジャパンアウトドアリーダーズアワード(JOLA)は未来のための人づくりを
  アウトドアで実践している方を表彰するものです。アウトドアで過ごすこ
  とはいいことだ、そう考えて子どもたちを誘い、海へ山へ川へ森へ田畑へ
  連れ出している人は誰でもエントリーできます。もっとたくさん体験させ
  たい、もっと良い体験をさせたい。その思いを言葉にして応募してくださ
  い。

  締  切:平成29年11月23日(木)まで
  申込・問合せ:JOLA運営委員会事務局
                TEL:03-6407-8240 FAX:03-6407-8241
                E-mail:jola@cone.jp
  主  催:JOLA運営委員会
  詳  細:http://jola-award.jp

┏━┓
┃3┃「環境 人づくり企業大賞2017」(環境人材育成に関する先進企業表彰)
┃  ┃ の募集について
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  自社社員を環境人材に育成する取組を行う企業を表彰します。特に優良な
  取組を行った企業については、環境大臣賞等が授与されます。

  締  切:平成29年11月24日(金)まで
  対  象:地球環境と調和した企業経営に向けて、自ら進んで行動する自社
          の社員の育成に係る取組
  要  件:企業が自ら雇用する社員の育成のために行う取組であること。継
          続して過去1年間以上実施されており、今後2年間以上継続して実
          施する予定の取組であること。
  資  格:日本国内の「大企業」又は「中小企業等」
          ※詳細は「募集要項」を参照。
  申込・問合せ:詳細URLを参照(「募集要項」ダウンロード可能)。
  詳  細:http://www.env.go.jp/press/104566.html

┏━┓
┃4┃「なごやを育てる環境活動」を企画してみませんか?
┃  ┃2018年度 「共育講座」および「共育ゼミ」企画運営者の募集
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  共育講座とは、「共に学びあい、育ちあう」を目的とし、なごや環境大学
  の趣旨に賛同した市民/市民団体・企業・教育機関・行政が企画を持ち寄り、
  協働で運営する講座です。2018年度4月から9月に講座を企画・運営する市
  民団体・企業等を募集します。共育ゼミナールでは、講座や環境活動など
  の学びをより深めるため、特定の環境テーマで調査・研究・社会実験等を
  行っています。2018年度中に調査等を行い、成果を行政機関・市民等に発
  表提案できる活動運営者を募集します。申請に関する相談も受け付けてい
  ます。

  <「共育講座」「共育ゼミ」企画運営者募集概要>
  締  切:平成29年11月30日(木)必着
  テーマ:「身近な環境」から「地球環境」まで、環境に関する幅広い分野
  実施期間:■共育講座:平成30年4月~9月(前期)
            ■共育ゼミ:平成30年4月~平成31年3月(年間)
  申  込:募集要項に基づき、所定の申請書にてメールで応募。要項・申請
          書は以下のURLからダウンロード可能。
          URL:https://www.n-kd.jp/about/advertise.html
  詳  細:https://www.n-kd.jp/information/20171031.html

  <申請に関する個別相談>
  初めて申請を検討している方などを対象に申請に関しての相談を受け付け
  ています。久しぶりに応募を考えている方や申請に自信がない方も歓迎し
  ます。直接顔を合わせてご相談されたい場合は、事前に電話で予約の上、
  事務局までお越しください。お電話での相談は随時受け付けています。

  期  間:平成29年11月1日(水)~11月20日(月)
  場  所:名古屋市環境学習センターエコパルなごや内
          なごや環境大学実行委員会事務局
          (名古屋市中区栄1-23-13伏見ライフプラザ13階)
  問合せ:なごや環境大学実行委員会事務局
          TEL:052-223-1223

┏━┓
┃5┃「伊勢三河カフェ」会議室シェア仲間募集
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  名古屋駅から傘をささずに歩いていける場所に事務所を持ちませんか。小
  さな木の棚をシェアして、大きな木のテーブルで語り合い、子育てからま
  ちづくり、平和、環境問題まで自分たちの生活を自分たちでよくしていこ
  うとする仲間が集う場所を作ります。アート系も大歓迎です。

  対  象:愛知、三重、岐阜県等で活動するNPO、市民団体、グループ
  場  所:名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル203
  費  用:年間12,000円
  問合せ:伊勢三河カフェ運営会議(丹羽健司)
          TEL:090-9916-1546
          E-mail:niwa_ken2002@yahoo.co.jp

┏━┓
┃6┃自然エネルギーを活かす暮らし、はじめよう
┃  ┃「エネルギー・マイプロジェクト」助成のお知らせ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  一般社団法人アクト・ビヨンド・トラストは「エネルギーシフト」部門の
  特別支援プログラム「エネルギー・マイプロジェクト」による助成を行い、
  暮らしや地域に自然エネルギーを取り入れたい個人・団体の企画実現をサ
  ポートします。クラウドファンディングは日本最大級のプラットフォーム
  Motion Galleryがお手伝いします。成立後の活動は月間読者数15万人のウェ
  ブマガジン「greenz.jp」による取材・発表の可能性があります。あなたの
  プロジェクトをクラウドファンディングで実現しませんか。

  応募期間:随時
  申  込:以下リンクよりフォームにて申込み
          URL:http://www.actbeyondtrust.org/energy-my-project/
  問合せ:E-mail:grant@actbeyondtrust.org
  共  催:一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト
          クラウドファンディングサイトMotion Gallery
          ウェブマガジン「greenz.jp」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          ♪イベント情報♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━┓
┃1┃平成29年度
┃  ┃教職員・地域環境活動リーダーのための環境教育実践力強化研修
┃  ┃~持続可能な社会の担い手育成のための次世代の環境教育を学ぶ~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  「持続可能な開発のための教育(ESD)」や「持続可能な開発目標(SDGs)」
  との関連を踏まえつつ、次世代の環境教育(持続可能な社会の担い手を育成
  する「主体的・対話的で深い学び」)の実践力を養うことを目的として、以
  下の2つのコースの研修を開催します。

  日  程:平成29年11月18日(土)
  場  所:東京
  内  容:<ESD・環境教育カリキュラム・デザイン・コース>
          目的:持続可能な社会の担い手育成のため、学校現場で子ども達
               の「生きる力」を育むカリキュラムをデザインするための
               実践的なノウハウを学びます。
          対象:主として教員

          <ESD・環境教育プログラム・デザイン・コース>
          目的:持続可能な社会の構築に向け、大人や子どもの主体的な交
               流や学習を促す「場づくり」のための理論的な基礎や実践
               のノウハウを学びます。
          対象:地域の自然や施設等を活用して、環境教育・学習を実践す
               る学校・企業・行政・社会教育施設・NPO職員の方
  詳細・申込:http://www.jeef.or.jp/activities/esd_teacher
  主  催:環境省
  協  力:文部科学省

┏━┓
┃2┃清水香子さん(公益財団法人アジア保健研修所職員)とお話しする会
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  アジア保健研修所(AHI)は、1980年より愛知県日進市で活動するNGOです。
  「自立のための分かち合い」をモットーに、アジアの村々で活動する現地
  の保健開発ワーカーのリーダーシップ育成を行っています。AHI職員の清水
  さんから、参加型の国際研修についてご紹介いただきます。
  日  時:平成29年11月22日(水) 19:00~20:30
  場  所:ハートフルスクエアーG小研修室(岐阜市橋本町1丁目10番地23)
  参加費:700円
  問合せ・申込:地域主体の国際協力・岐阜(DDC-GIFU)
                世話人:伊藤かおり
                E-mail:ito.kaori.tajimi@gmail.com 

┏━┓
┃3┃実践スキルが身につく!!
┃  ┃「グローバル人材」を目指す若者のための研修会開催☆
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  「グローバル人材」を目指したいけど、どんなスキルが必要なの?…地球
  の課題解決に向けた具体的な活動を知りたい…名古屋国際センターでは、
  そんな若者の「モヤモヤ」を解決する研修会を行います♪企業の第一線で
  活躍している講師が、明日から使える実践方法を教えます!トヨタ自動車
  のCSR活動…電通の若者と社会をつなぐ取り組み…ソフトバンク孫正義のプ
  レゼン…企業が使うPDCA…などなど。普段なかなか聞けない話がギュッと
  詰まった充実した内容です!

  <第1回>
  日  時:平成29年11月22日(水) 17:30~20:30
  テーマ:企業や地域を巻き込む

  <第2回>
  日  時:平成29年11月29日(水) 17:30~20:30
  テーマ:心を動かすプレゼンテーション

  <第3回>
  日  時:平成29年12月6日(水) 17:30~20:30
  テーマ:持続可能な活動のためのPDCA

  <共  通>
  申込・問合せ:詳細URLから申込み。
                (公財)名古屋国際センター 交流協力課
                TEL:052-581-569(月曜休館)
                E-mail:koryu@nic-nagoya.or.jp
  詳  細:http://www.nic-nagoya.or.jp/japanese/nicnews/archives/24612
  会  場:名古屋国際センター5階 第1会議室
  対  象:グローバル人材を目指す若者(15歳~35歳の方)
  定  員:60名(先着申込順)
  主  催:(公財)名古屋国際センター

┏━┓
┃4┃稲永ビジターセンターの環境学習プログラム
┃  ┃藤前干潟講演会「カヤネズミ~草地に生きる小さな哺乳類~」
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ヨシ原に棲んでいるとっても小さな可愛らしいネズミ、「カヤネズミ」を
  知っていますか?なごや生物多様性センター研究員の野呂達哉氏を招いて
  お話をお聞きします。

  日  時:平成29年11月23日(木・祝) 13:30~15:00
  場  所:稲永ビジターセンター(名古屋市港区野跡4-11-2)
  対  象:一般(幼児~大人)
  定  員:30名(事前申し込み先着順、当日空きがある場合当日参加可)
  参加費:無料
  申込・問合せ:稲永ビジターセンター
                TEL:052-389-5821
  主催等:環境省中部地方環境事務所
          藤前干潟ふれあい事業パートナーシップ事業

┏━┓
┃5┃環境団体交流会へのお誘い 鉄道沿線でつながり合いませんか!
┃  ┃~養老鉄道・近畿日本鉄道・北勢線・三岐鉄道・あすなろう鉄道~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  地域の環境団体は、独自の創意工夫により、長年にわたって環境の保全を
  行ってきました。これからも継続して活動していくにあたり、北勢地域の
  環境団体が手をつなぎ合うことで、更なる地域改善の実効性を創出できる
  のではと、この交流会を開催します。この事業は、地球環境基金の助成を
  受けて実施しています。

  日  時:平成29年11月25日(土) 12:30~16:00
  場  所:四日市市文化開館第3ホール(四日市市安島2丁目5-6)
  参加費:無料
  申込・問合せ:一般社団法人四日市大学エネルギー環境教育研究会
                TEL:059-363-1414 FAX:059-363-1414
                E-mail:info@yokkaichi-ene.com
  主  催:グリーン連合(北勢地域交流会実行委員会)

┏━┓
┃6┃藤前活動センターの環境学習プログラム
┃  ┃石ころ干潟観察会第2回 ~石ころ干潟のガタモンを探せ!~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  泥の干潟とは一味違った石ころ(礫)干潟。小さな生きものガタモンを探し
  に出かけましょう! 8月の観察会の続編、センター企画展「ガタモン・ワー
  ルドにようこそ!」ともリンクした内容で、楽しく学ぶことが出来ますよ!

  日  時:平成29年12月3日(日) 10:00~12:30
  場  所:藤前活動センター(名古屋市港区藤前2-202)
  対  象:一般(幼児~大人)
  定  員:20名(事前申し込み先着順)
  参加費:大人200円、小中学生100円、幼児無料
  申込・問合せ:藤前活動センター
                TEL:052-309-7260
  主催等:環境省中部地方環境事務所
          藤前干潟ふれあい事業パートナーシップ事業

┏━┓
┃7┃かがやけ☆あいちサスティナ研究所 成果発表会2017
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  未来の地域の担い手となる大学生が、グローバルな視点を持って継続的に
  エコアクションを実施することが出来るように、愛知県がたちあげたプロ
  ジェクトです。パートナー企業・団体から提示された環境課題に対し、研
  究員である大学生が現場での調査や、企業・団体担当書とのディスカッション
  を実施します。解決策を企業・団体側に提案し、その成果を広くPRします。
  以下の日程で成果発表を行います。その後、大村愛知県知事による修了証
  書の授与式、桂文喬氏による特別講演が開催されます。

  日  時:平成29年12月3日(日) 13:00~17:20(開場12:30)
  場  所:愛知淑徳大学星ヶ丘キャンパス2号館6階講堂
  締  切:平成29年11月30日(木)必着
  定  員:300名(要事前申込、先着順)
  参加料:無料
  申込・問合せ:以下の連絡先にメール、はがき、FAXのいずれかで申込み。
          TEL:052-222-2590 FAX:052-222-2595
          E-mail:info@sustaina-ken.net
          郵送先:〒460-0003名古屋市中区錦2-12-8御幸本町ビル5F
                 かがやけ☆あいちサスティナ研究所事務局((株)一人計画内)
┏━┓
┃8┃第10回地球温暖化に関する中部カンファレンス 開催のご案内
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  中部地方環境事務所では、地域での地球温暖化防止活動の推進を図ること
  を目的に、「地球温暖化に関する中部カンファレンス」を開催しています。
  毎回テーマに沿って専門的な知識を有する方々から講演いただき、ディス
  カッションの機会とすることで、地球温暖化対策への理解と行動の促進を
  行っています。今回は、COP23の会場に参加された方々をお招きして、交渉
  結果はもちろんのこと、交渉の会場での出来事や世界のステークホルダー
  の動きの報告と合わせて、我が国の目標達成に向けた動きや環境省の施策
  の方向性をお話しいただく予定です。ディスカッションでは、話題のその
  とき、その場の動きを深掘りしていくことを予定しています。ここでしか
  聞けないCOP23の臨場感ある報告会です。みなさまのご参加を心よりお待ち
  しています。

  日  時:平成29年12月8日(金) 13:30~17:10
  場  所:TKP名古屋駅前カンファレンスセンター5階 ホール5A
  定  員:160名(定員になり次第締切)
  参加費:無料
  問合せ:環境省 中部地方環境事務所 環境対策課
          TEL:052-955-2134
  詳  細:http://chubu.env.go.jp/to_2017/cs10.html

┏━┓
┃9┃藤前干潟の企画展「ガタモン・ワールドにようこそ!
┃  ┃~干潟の小さな生きものが果たす大きな役割~」
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  藤前干潟に生息する大きさ数ミリの生きものたち「ガタモン」。小さな生
  きものたちの世界をのぞいてみよう! 企画展では、藤前干潟の不思議な生
  きものたちのことや、生きものたちを苦しめるゴミの話などをとおして、
  今の藤前干潟を知ることが出来ます。皆さんのご来場をお待ちしています。

  期  間:平成29年7月30日(日)~12月17日(日) 9:00~16:30
          (毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、第三水曜日は休館) 
  場  所:藤前活動センター2階(名古屋市港区藤前2-202)
  入館料:無料
  問合せ:藤前活動センター
          TEL:052-309-7260 FAX:052-309-7261

┏━┓
┃10┃藤前干潟ふれあい事業パートナーシップ事業
┃  ┃「渡り鳥調査隊」
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  藤前干潟にやってくるたくさんの渡り鳥。専門家と一緒に調査に参加して
  みませんか?

  日  時:平成29年11月18日(土) 10:00~12:00
  場  所:名古屋市野鳥観察館(名古屋市港区野跡4-11-2)
  対  象:小学生以上
  定  員:20名(当日先着順)
  参加費:無料
  持ち物:帽子、水筒、双眼鏡(あれば)
  申込・問合せ:名古屋市野鳥観察館
                TEL:052-381-0160
  主催等:藤前干潟ふれあい事業パートナーシップ事業
  詳  細:http://inae-bird-watching-place.org/

┏━┓
┃11┃藤前干潟ふれあい事業 ふれあいトーク第3回
┃  ┃「ウミガメの命をつなぐ」
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  名古屋港水族館学習交流課長の吉井誠氏を講師に招いて、アカウミガメの
  飼育、繁殖、その他、水族館での取組みについてお話を聞きます。

  日  時:平成29年11月18日(土) 10:30~11:30
  場  所:名古屋市環境学習センターエコパルなごや
          (名古屋市中区栄 伏見ライフプラザ13階)
  対  象:小学校高学年以上
  定  員:40名(当日先着順)
  参加費:無料
  主催・申込・問合せ:藤前干潟ふれあい事業実行委員会事務局
                      (名古屋市環境局環境活動推進課内)
                      TEL:052-972-2662 FAX:052-972-4134
                      E-mail:a2662@kankyokyoku.city.nagoya.lg.jp
  詳  細:http://www.city.nagoya.jp/kankyo/page/0000067134.html
--------------------------------------------------------------------
【本メールマガジンについて】
  本メールマガジンは、転送自由です。
  配信を希望される方は、下記までお申し込みください。
  ○申込 : office@epo-chubu.jp
  ○解除 : office@epo-chubu.jp
  ○バックナンバー
    そらいろ通信 ~EPO-Chubuメールマガジン
    http://www.epo-chubu.jp/
--------------------------------------------------------------------
  発信元:環境省中部環境パートナーシップオフィス(EPO中部)
          〒460-0003  名古屋市中区錦2-4-3  錦パークビル4F
          TEL:052-218-8605  FAX:052-218-8606
          E-mail:office@epo-chubu.jp    http://www.epo-chubu.jp
====================================================================

環境省ちゅうぶ環境メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/11/14
部数 782部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

環境省ちゅうぶ環境メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/11/14
部数 782部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

井出ひろゆき 最速不動産オーナーへの道
日本で唯一の不動産満室コンサルタント。 普通の人を不動産オーナーにする スペシャリスト&不動産オーナーに満室コーチング行い、 口コミで無料面談は、常にキャンセル待ち状態。 30代OL、   90日で家賃年収756万円。 40代会社社員 150日で家賃年収1586万8000円。 過去最短でコンサル開始後144日で 20代高利回り2棟家賃年収1456万8千円を記録!!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング