子どもが育つ“父親術”

【父親術 579】 暑さ - 暑いとグズる


カテゴリー: 2018年07月13日
子どもと育つ“父親術” 第579号(2018/07/13) 発行部数:4,613

みなさん、おはようございます。父親術の時間です。
今日も張り切って行きましょう!

先週は、「 軌道修正 」ということで、

「自己を客観的に見る視点」は、
自分のコンディションを整える上でとても重要なスキル

という事について、お伝えしました。

仕事上でも、部下のミスに対して原因を追及するのも必要な場合もありますが、
一言、「君らしくない」ということで、
本人に客観的に振り返って貰うというのも良いかもしれませんね。


◇◆ 暑いとグズる ◆◇ (2011年07月08日 発行)

いよいよ夏本番、な気候になってきました。


最近困っているのは、朝の気温が高い(だいたい28℃以上)と、
娘が必ずグズること。


今朝も、

・着替えるの、面倒~

・っていうか、起きるのもおっくう

・学校行きたくない~

とグダグダ。


壁の温度計を見れば、ちょうど28℃。
非常に正確な温度感覚です(苦笑)


私は子どもに「学校は絶対必ず行くべし」とは伝えていません。

「体調が悪ければ、無理せず休め」ですし、たまにはサボるのも
(大きな声では言えませんが)アリだと思っています。

ですが、28℃を超えると必ず休むでは、当分の間、学校に行けなくなってしまいます。

なので今日は、うまく娘をサポートして、学校に送り出す作戦で対応しました。


(1)冷却!

最初にやったのは、娘の体を冷やすこと。
暑すぎると動けなくなるのは自然なことなので、まずは体・頭にこもった熱の解消から。

濡れタオルを持ち出して、顔・頭・体を拭く。
その間、扇風機もつけておく。

コレ、本当によく効くんです。

すっきりした娘は、声まで変わっていました(笑)


(2)気分転換!

さっきまでグズっていた娘は、一度言ってしまった手前、体が冷えてもまだ
「行きたくなぁい~」と言っています。

そこで、古新聞を持ち出して、“新聞びりびり”開始!
(“新聞びりびり”の詳細は、過去のブログ「やり場のない怒り」を参照ください)

もちろんわたくし自ら率先して、実践いたします。

「もう、面倒だぁっ」
「暑くなると必ず『行きたくない』っていうから、やってらんね!」
「だだだだだだだぁ」

父の奇声に、思わず「ぷっ」と吹き出す娘。
ここまでくれば、ほぼ大丈夫です。

娘は、私の手から新聞紙を奪い取ると
「もう、やだぁ!」
「お父さん、うるさい!」
「お父さん、変な声~!」

10枚くらい破って、気が済んだ様子。

私が片付け始めると、「これも片付けといて~」と愛想良く、
自分の破りカスを押し付けてきます(笑)


(3)景気付け!

気分はすっかり元気モードに切り替わった娘、次には
「お父さんのデッカイおにぎり食べたい!」
とのリクエスト。

いいでしょういいでしょう。作って差し上げましょう。

妻が用意を始めていた、おにぎり2つ分のご飯に、さらにご飯を追加して、ゆかりを混ぜて、どどーんと握ります。

わざわざ我が家で一番小さいお皿を選んで載せて、
「はいよっ!デッカイおにぎり、一丁上がり!」

いつものように
「うわ、でかい」
「おお~、壊れる壊れる」
「っていうかお父さん、お皿小さいよぉ」
と楽しそうにブツクサ言いながら、モリモリ食べていました。


食べ終わって時計を見ると、ちょうど8時。
娘の感覚では、かなりギリギリのきわどい時刻です。

それでも、パニックになることもなく、
「歯磨きして、8時5分に出発する。
 そしたら、8時10分に着くから、大丈夫なんだよ」
と私を優しく諭してくれました。(なぜ私に?)


「行ってきまぁ~す」
いつものように大きな声で言って、出発していきました。


──────────────────────────────
◇◆ 今週の課外授業 ◆◇

仕事の課外授業-455「落ち着き」より


「信頼できる上司がいてくれる安心感」
これは、ホント最高です。

僕が企画職で駆け出しだった頃、自分のミスでは無いものの
自分が管理している案件で工場がミスった時がしばしあるのですが
そんな時、当時の上司達はでーんと構えていてくれたんだよね。

営業に説明しに行く時は一緒に行くから声かけてね位で
必要以上に、
「なんでそうなったのか?」とか
「きちんと管理していたのか」とか
細かいことを言って来なかった。
その分、コチラとしては、逆にきちんと伝えなきゃなと思って
情報をきちんと整理して、
事実と想定を切り分けてちゃんと報告するって事が出来たんだよね。

これが、人によってはギャーギャー言い出すと
そっちに翻弄されちゃって、本質の事故を鎮火させるとか
得意先の怒りを買わないようにするとかが、やっぱ疎かになっちゃうからね。

「どうすれば負けにならないか」って云うのを押さえてたんだね。


自分が、ある程度歳を重ねてきた今
改めて、かくありたいと思ったのでした。


感想全文はコチラ
http://toyodarock.blogspot.com/2018/06/455.html

──────────────────────────────
◇◆ ワンブック・ワンセンテンス ◆◇

”計画を行動に移した時に起こる最悪の事態(=悪夢)を明確にしよう”
なぜ週4時間働くだけでお金持ちになれるのか? - ティモシーフェリス

週4時間!?一日4時間じゃないくて?とか思ってしまうタイトルですが、
週4時間です。細かい手法はおいておいても日々の生活に応用可能な
内容も多数含まれています。例えば

・E-mailのチェックは1日2回
・明確な目的のない会議はしない
・何の20%が自分の望んでいる結果や幸せを引き起こすか?

など。途中にある、夢のロードマップを作るところから始めてみたい。


読後メモ全文はコチラ
http://toyodarock.blogspot.com/2017/12/blog-post.html

──────────────────────────────
◇◆ 編集後記 ◆◇

「西日本・大雨災害」の影響でお亡くなりになられた方の
ご冥福を心よりお祈り申し上げ、被災された方へお見舞い申し上げます。

災害からの一日も早い回復をお祈りしております。


──────────────────────────────
◇◆ 著者 くろさわ さんについて ◆◇

パパコーチ  くろさわ
<ブログ>
http://papakuro.blog56.fc2.com/

著書:
 「自分で考えて行動できる子」に育てる本
 黒澤 浩樹・著/アルマット/1,296円(税込)

★現在、新品が手に入りにくくなっています。

──────────────────────────────
発行者:2代目パパコーチ(見習い中) わたなべ

<プロフィール>
 小学校5年生の息子を持つ、某社係長。
 初代パパコーチのくろさわさんとのご縁により、
 2015年9月より、父親術の配信を担当致します。
 息子誕生時には、思い切って8週間の育児休暇を取得するも
 現在は、普通に残業が多いサラリーマンの為、
 平日は朝出勤までが息子と過ごす時間
 毎朝5時台に起きて、僅かですが遊んでます(笑)

 ■note
 https://note.mu/wtbilly

 ■blog:トヨダロックデザインワークス
 http://toyodarock.blogspot.jp/

 ■twitter:@wtbilly

子どもが育つ“父親術”

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/07/13
部数 4,605部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

子どもが育つ“父親術”

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/07/13
部数 4,605部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング