飲食業で生きるヒント

「売らない」戦略


カテゴリー: 2011年12月26日
 
 繁盛とはライバル店との競争ておいて優位であること・・・

  成功とは競争優位が長期的に継続すること・・・・

    長期的な競争優位は戦略から生まれる・・・・

      では、戦略とはどういうものなのだろう・・・

  
             
      飲食店を経営する料理人さんをサポート

       ◆◇オフィスあいサポート◇◆
     
====================================================================
                       第170号  2011/12/26

    <<<<<飲食業で生きるヒント>>>>>    
            
            飲食店経営戦略編  
                                            
====================================================================
このメルマガは、一橋大学教授の楠木健氏が
2010年5月に出版した『ストーリーとしての競争戦略』をもとに、
飲食店の経営者さんたちに向けて、
理解を得心するために、わかりやすくリライトしたものです。

詳細について深く学びたい方は購読することをお薦めします。
『ストーリーとしての競争戦略』 東洋経済社出版
 

 ○筆者プロフィールサイト
    http://ois119.com

 ○このメルマガを解除したい場合は下のURLから購読解除をお願いします。
   http://www.mag2.com/m/0000233414.html

====================================================================

 ● 「売らない」戦略

====================================================================

利益創出の最終シュートとは
「価値の優位」と「低コスト」の2つが基本的なものです。

ところがもう一つ、
「そもそも競争がないところで勝負すればそれにこしたことはない」
という第三のシュートがあります。

要するに
「独占」による無競争状態をつくるということなのですが、
普通はなかなかできることではありません。

どうするのかといえば、
競争の土俵をみずから特定の分野に狭く絞ってしまい、
その範囲に限定して商売を行うことによって、
事実上競争がないような状態をつくるのです。

これがニッチ戦略というものです。
第三のシュートの中身ということになります。

でも、飲食業界において
そんなニッチな分野なんてはたしてあるのでしょうか?


ニッチ戦略というのは所詮、論理の上のことで
実際のビジネスにおいては存在しないというのが私の考え方です。


ニッチとは、無競争状態をつくり出すということです。

これはどういうことなのかは、
お客様の頭の中を考えてみる必要があります。

無競争とは、お客様の頭の中に他の選択肢をもっていないということです。

これを実現するには「限定数しか売らない」ということです。

評判がよくて注文が殺到したとしても
断固断ることです。

その分、成長は難しい話しになります。

この覚悟ができて初めてニッチ戦略が成り立ちます。

こういうニッチを戦略としているお店は、
テレビなどでたまに見ることができます。

「一日一組のお客様しか予約できないレストラン」

「数が限定されている食材を使った一日の販売数が限定された料理」

「たった一人の職人が一から仕込むために一日の数量限定の和菓子」


このような「売らない」ということを
経営の根幹にしている飲食店は探すと結構存在していますよね。

 
--------------------------------------------------------------------
 
メルマガの内容は下記のブログにおいて公開済みです。
情報を早く知りたい方は、プログをご覧ください。

  http://ameblo.jp/ois119/

====================================================================

 ◆発行人責任者 : 江 間 久 芳

       飲食店を経営する料理人さんをサポート

   ◆◇オフィスあいサポート◇◆
 
    公式サイト→ http://ois119.com/

  

====================================================================

飲食業で生きるヒント

    発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 

    配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000233414.html

      
--------------------------------------------------------------------
 
 ≪ ご意見、お問合せ ≫ isupport@sake.tnc.ne.jp

 ※いただきましたご意見やご質問は、ご本人許諾を得た後、
  本人を特定できない範囲で当メールマガジン上で、
  載させていただく場合がございますので予めご了承下さい。




 

このメルマガは現在休刊中です

ついでに読みたい

飲食業で生きるヒント

RSSを登録する
発行周期 週2回
最新号 2012/02/10
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

魔法使いリエちゃんのインスピレーション競馬
馬券ベタの初心者でも高額配当的中 魔訶不思議な魔法の3連単馬券術をお伝え中(有料) もちろん、馬券センス有りのあなたなら、さらに、、、( *´艸`) 直近の的中結果 9/24 中山 1R  148,100円的中 中山 2R  135,630円的中 9/25 阪神2R  221,300円的中 阪神4R  257,570円的中 中山7R  139,420円的中 中山10R  133,100円的中 中山12R  113,680円的中 詳しくは、メルマガ紙面にて
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

集客は一生懸命やるから失敗する!大反響ストーリーチラシ集客術
チラシ反響率が1万分の1以下と言われる今の時代に、チラシ50枚で1件の問い合わせを獲得する大反響チラシを開発しました。これを「ストーリーチラシ」と呼んでいます。 その大反響チラシのノウハウをこのメルマガで公開します。 しかし、誰にでも大反響が実現できるわけではありません。「何としてでも集客をしないと!」と一生懸命になる人は、ノウハウ通りにチラシを作っても反響が取れません。 なぜか?表面的なノウハウではなく、大反響がずっと続く本質部分をお伝えします。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング