飲食業で生きるヒント

利益創出の最終論理


カテゴリー: 2011年12月22日
 
 繁盛とはライバル店との競争ておいて優位であること・・・

  成功とは競争優位が長期的に継続すること・・・・

    長期的な競争優位は戦略から生まれる・・・・

      では、戦略とはどういうものなのだろう・・・

  
             
      飲食店を経営する料理人さんをサポート

       ◆◇オフィスあいサポート◇◆
     
====================================================================
                       第169号  2011/12/22

    <<<<<飲食業で生きるヒント>>>>>    
            
            飲食店経営戦略編  
                                            
====================================================================
このメルマガは、一橋大学教授の楠木健氏が
2010年5月に出版した『ストーリーとしての競争戦略』をもとに、
飲食店の経営者さんたちに向けて、
理解を得心するために、わかりやすくリライトしたものです。

詳細について深く学びたい方は購読することをお薦めします。
『ストーリーとしての競争戦略』 東洋経済社出版
 

 ○筆者プロフィールサイト
    http://ois119.com

 ○このメルマガを解除したい場合は下のURLから購読解除をお願いします。
   http://www.mag2.com/m/0000233414.html

====================================================================

 ● 利益創出の最終論理

====================================================================

ストーリー戦略とは、
結局のところ文字通り「物語」のようなものです。

実際の物語にはいろいろなエンディングがありますが、
ビジネスにおいてのエンディングは
絶対にハッピーエンドでなくてはいけません。

ハッピーエンドとは、
すなわち「継続的な利益が創出されたと」いうエンドであり、

それであるならば、その直前のシーン、

つまり「利益が創出される最終的な論理」を
知っておいたほうがよいに決まっています。


では、利益創出の最終論理とはどのようなものでしょうか?



「利益」=「価値(顧客が支払いたいと思う水準)」-「コスト」

この式が利益の根本的な定義です。


この式によれば、利益創出のためには、

いかにして競合店よりも
顧客が価値を認める商品やサービスを提供できるか、

あるいは競合店よりも低いコストで提供できるか

のいずれかということになります。


つまり、
ストーリー戦略のエンディングの1シーン前の状態は、
大別すると上記のような2つのシーンがあると考えられるのです。

こうなると
「他店より価値ある商品をコストを低く」と考えれば
よりいっそう利益が出るのではないか
と思ってしまうのですが、
現実にはそのような二兎を追うことはできません。

通常の戦略では、
高価値に軸足を置くか低コストに軸足をおくか
という選択をしなくてはなりません。

「よいものょより安く」とかいう
低価格戦略という言葉を聴くことがあると思います。

でもそれは顧客に対しての宣伝的な言葉でしかなく、
実際にはありえない戦略用語です。


低価格を支えるのはあくまでも「低コスト」であり、
この軸足を持っているからこそ低価格が実現できるわけです。

現実にできないことを戦略上に
たとえ言葉だけにしても採用することは避けるべきです。
 
--------------------------------------------------------------------
 
メルマガの内容は下記のブログにおいて公開済みです。
情報を早く知りたい方は、プログをご覧ください。

  http://ameblo.jp/ois119/

====================================================================

 ◆発行人責任者 : 江 間 久 芳

       飲食店を経営する料理人さんをサポート

   ◆◇オフィスあいサポート◇◆
 
    公式サイト→ http://ois119.com/

  

====================================================================

飲食業で生きるヒント

    発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 

    配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000233414.html

      
--------------------------------------------------------------------
 
 ≪ ご意見、お問合せ ≫ isupport@sake.tnc.ne.jp

 ※いただきましたご意見やご質問は、ご本人許諾を得た後、
  本人を特定できない範囲で当メールマガジン上で、
  載させていただく場合がございますので予めご了承下さい。




 

このメルマガは現在休刊中です

ついでに読みたい

飲食業で生きるヒント

RSSを登録する
発行周期 週2回
最新号 2012/02/10
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

魔法使いリエちゃんのインスピレーション競馬
馬券ベタの初心者でも高額配当的中 魔訶不思議な魔法の3連単馬券術をお伝え中(有料) もちろん、馬券センス有りのあなたなら、さらに、、、( *´艸`) 直近の的中結果 9/24 中山 1R  148,100円的中 中山 2R  135,630円的中 9/25 阪神2R  221,300円的中 阪神4R  257,570円的中 中山7R  139,420円的中 中山10R  133,100円的中 中山12R  113,680円的中 詳しくは、メルマガ紙面にて
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

集客は一生懸命やるから失敗する!大反響ストーリーチラシ集客術
チラシ反響率が1万分の1以下と言われる今の時代に、チラシ50枚で1件の問い合わせを獲得する大反響チラシを開発しました。これを「ストーリーチラシ」と呼んでいます。 その大反響チラシのノウハウをこのメルマガで公開します。 しかし、誰にでも大反響が実現できるわけではありません。「何としてでも集客をしないと!」と一生懸命になる人は、ノウハウ通りにチラシを作っても反響が取れません。 なぜか?表面的なノウハウではなく、大反響がずっと続く本質部分をお伝えします。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング