イタリアの幸せ食材

2012イタリア旅 -トスカーナ編-


【イタリアの幸せ食材】Vol. 156

*******************************************************************
Ciao! こんにちは!
イタリア食材の店、Casa dell'Albero(カーサ・デッラルベーロ)の笠木です。

またまた大変ご無沙汰しております…。
まだ続いている2012年のイタリア旅行記。それなのに、次のイタリア旅が始まって
しまいます。2年ぶりにイタリアへ11月に行ってきます。次の旅行記は記憶が新鮮な
うちにサクサクとお届けできるようにがんばります。
とりあえずはまず、2012年の旅行記を完了させたいと思います。
もう少しお付き合いくださいませ。。

http://casadellalbero.jp

*******************************************************************
フィレンツェを発つ前の朝ごはんは、大好きなカフェGilliで。
雨が降る肌寒い中、濃厚なチョコラータ・カルダ(ホットチョコレート)と
チョコレート入りのコルネット。まさかのダブルチョコですが、好きな者には堪らない。
糖分しっかり補給して、向かうはトスカーナの奥!

フィレンツェ市内で予約していたレンタカーをピックアップし、キャンティ地方に
向かいます。
キャンティ街道と呼ばれるS222を走って、目指すはキャンティ地区の中心になる
Greve in Chianti。この日から宿泊する宿は、イタリアではよくあることですが、
住所をカーナビに入れても出てきません。ということで、町に着いた後は宿のサイトに
載っていたアクセス方法の文章を読みながら目指します。

「急な坂をぐんっと上がって、整備されていない道を走る…」と進んでいくとオリーブ畑に
突入。「これは違うんじゃないの?」ということで、引き返し。その後ぐるぐると町中を
走りますが、やっぱりさっきの道(とは呼べないけど)が怪しいよね…とまた戻ります。
脱輪しそうなダートを走り続けることしばし。ようやく宿の案内板が見えました。

今回宿泊する宿は、Villa Bordoni。もう隠れようがない程隠れています。
小さなレセプションでチェックインを済ませて中に入ると、それはそれは素敵な
センスの世界が広がっていました。古い建物をリノベーションしたその中は最新で
ピカピカに磨き上げられた水回りに、暖かみがあって居心地のいい家具やファブリックで
まとめられたベッドルーム。小さな共用スペースには暖炉とやわらかい明かり。
初めて滞在するとは思えない心地よさです。辿り着くのは大変だけど、一歩入ったら
出たくなくなる宿なので、じっくりここに滞在するのがお勧めです。

朝糖分たっぷりの朝食を摂ったというのに、落ち着いたらなんだかお腹が減ってきました。
今夜はこの宿のリストランテでディナーを既に予約しているのですが、少しだけお腹に
入れておくことにしました。

…ということで、翌日から朝食の場所にもなったリストランテの入り口あたりで
ワインとブルスケッタで軽い食事。塩の入っていないパーネ・トスカーノに新油も
つけて!あぁ、この時期にトスカーナに来てる!という実感がひしひし。パンが
とにかく美味しかったので、ブルスケッタも絶品です。

少しお昼寝をしたり、宿の周りのオリーブの木を見て回ったり。雨上がりで冷たい空気が
とても気持ちよく、静まり返ったトスカーナの奥の奥は、ずっしりした秋に包まれて
いました。

その夜は、宿のリストランテでトスカーナ名物の手打ちパスタ、ピチをフレッシュ
ポルチーニのソースで。そして、ビステッカ。少し上品すぎるビステッカで私としては
もう少し野性味が欲しいところでしたが、それでも上質なキャンティと合わせると
大満足。高い高い天井の部屋でぐっすり休みました。

そして、翌朝はさらにトスカーナの奥へ向かいます。
絶品のペコリーノチーズを求めに。そして、絶品のピチをランチに。
まだまだトスカーナの探求は続きます…。

-------------------------------------------------------------------
次回は、世界遺産の町Pienzaへペコリーノを求めて向かいます。そして、小さな
美しい町、Monticchielloでこの旅最高のパスタ、ピチを。そしてそして
モンタルチーノではワイナリーを訪問。ブルネッロ・ディ・モンタルチーノはもちろん
のこと、ここでは感動のVin Santoに出会います。
ぎゅっと詰まった秋のトスカーナの豊かな食。次回もどうぞお楽しみに!


*******************************************************************
発行者:笠木裕子
発行元:Casa dell'Albero(カーサ・デッラルベーロ)
    〒140-0014 東京都品川区大井7-17-16-106
    http://casadellalbero.jp
連絡先:info@casadellalbero.jp
Copyright(c) 2007-2014 Casa dell'Albero
*******************************************************************

イタリアの幸せ食材

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/12/21
部数 241部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

イタリアの幸せ食材

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/12/21
部数 241部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ポンポコ先生のライタースクール
『大富豪のおじいさんの教え』(ナナブックス)『一瞬で心をつかむ77の文章テクニック』(高橋書店)『うまいと言われる文章の書き方』(日本実業出版)などでおなじみの作家&スピリチュアル・ヒーラーの高橋フミアキ(ポンポコ先生)が、原稿用紙5枚程度のおもしろい小説を書くためのツボとコツを教えます。小説以外にもスピリチュアルな考え方や、言葉で人を癒す方法なども伝授。「このメルマガで元気をもらってます」「高橋先生はものの本質を教えてくださいます」と読者からの声もいっぱい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年8月現在9200人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

副業ペラサイト量産で月100万稼ぐ♪さぼてんのサイトアフィリ秘メルマガ☆
サイトアフィリエイトに役立つ情報を発信! 月100万を稼ぐアフィリエイターさぼてんがサイトアフィリを実践し、その状況を実況中継しながら、アフィリエイトに役立つ情報・テクニックをお伝えするメルマガ。 普通のサラリーマンとして働きながら、副業として1日2時間の作業で月100万を効率的に稼ぐ秘密とは? アフィリエイトに挑戦したい初心者の方からの質問メール大歓迎。 丁寧に回答します♪
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング