平和フォーラムメールマガジン

平和フォーラム・原水禁メールマガジン 第222号


カテゴリー: 2017年02月08日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 平和フォーラム・原水禁メールマガジン 第222号
◆◇◆     2017年2月8日発行(月2回発行)
◆◇◆        フォーラム平和・人権・環境/原水禁国民会議
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平和フォーラム・原水禁のメールマガジンをお送りします。転送歓迎。
アドレスの変更やバックナンバー、配信停止などはこちらへ
⇒ http://archives.mag2.com/0000229918/index.html

*** 目 次 *********************************************************

1.平和フォーラム・原水禁および関係団体の活動と報告
(1)憲法と「建国記念の日」を考える2.11集会を開催します
(2)2.19 総がかり行動「格差・貧困にノー!! みんなが尊重される社会を!」
(3)「原発事故自主避難者の住まいを奪うな! 2・18緊急集会」
(4)「食問題連続講座」が2月25日からスタート 
(5)被災63周年3.1ビキニデー全国集会を開催します
(6)沖縄・全国統一署名の第二次集約日は3月31日です
(7)2017原発のない福島を! 県民大集会は3月18日に郡山で開催
(8)3月20日は「いのちを守れ! フクシマを忘れない さようなら原発全国集会」
(9)「さようなら原発1000万人署名」は867万3千筆を越えています
(10)今後の主な取り組み

2.刊行物のご案内
(1)新刊ブックレット『一からわかる共謀罪』
(2)ブックレット『P~comi vol.3 どこ行く?沖縄』
(3)ブックレット「それってどうなの?沖縄の基地の話」
(4)平和フォーラム・原水禁の機関誌「ニュースペーパー」2017年2月号

**********************************************************************

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 平和フォーラム・原水禁および関係団体の活動と報告
───────────────────────────────────

(1)憲法と「建国記念の日」を考える2.11集会を開催します

 昨年12月、韓国の国会において朴槿恵大統領への弾劾決議が可決されました。
その後も朴大統領の退陣を求める声は衰えることなく、韓国ではいまだに緊迫し
た状況が続いています。
 毎年2月11日に開催している「建国記念の日」を考える集会では、朴槿恵政権
の問題と、これからの日韓関係・東アジア情勢についての講演などを行います。
どなたも参加出来ます。

 日時 2月11日(土) 18:30~20:30(開場18:00)
 会場 千代田区神田駿河台「連合会館」2階大会議室
   (地下鉄「新御茶ノ水」「淡路町」「小川町」、JR「お茶の水」下車)
    ※地図 http://rengokaikan.jp/access/
 内容 講演「安倍-朴政権の4年の評価 安保と歴史の2軸を中心に」
       キル・ユンヒョンさん(ハンギョレ新聞東京支局長)
    報告「未来を拓く歴史認識を育てるために」
       廣田克枝さん(広島県教員)
 主催 フォーラム平和・人権・環境(平和フォーラム)
 参加費 500円(資料代含む)

 ■チラシ⇒ http://www.peace-forum.com/houkoku/20170211chirashi.pdf

(2)2.19 総がかり行動「格差・貧困にノー!! みんなが尊重される社会を!」

 戦争法強行成立、南スーダン派遣の自衛隊への新任務付与、大企業を優先する
アベノミクス―。安倍政権の政策は市民の「いのち」から遠いものです。一方で
日本の市民社会は格差と貧困がまん延し、将来の生活不安は市民社会を覆ってい
ます。
 「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」は、格差の拡大と貧困
の広がりが、世界各地で紛争の火種となり多くの人々の命を奪っていることから、
これに反対し、2月19日に日比谷野外音楽堂で集会を開催します。

 日時 2月19日(日)13:15~集会  14:30~パレード行進
 場所 東京・日比谷野外音楽堂(地下鉄「霞ヶ関駅」「日比谷駅」)
     ※地図 http://hibiya-kokaido.com/
 内容 メインスピーチ:本多由紀・東京大学教授/政党挨拶(野党代表)
    各界からの発言/銀座パレード
 主催 戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会

 ■詳しくはこちら⇒ http://sogakari.com/?p=2446

 ●「安倍政治を終わらせよう!」2.21院内集会

 戦争をさせない1000人委員会が毎月、議員会館内で開催している「安倍政治を
終わらせよう!」院内集会は、2月21日に開催します。

 日時 2月21日(火)17:00~
 場所 参議院議員会館「講堂」(地下鉄「永田町」「国会議事堂前」下車)
 内容 「共謀罪の問題」 平岡秀夫さん(元法務大臣)
    衆参の予算委員からの報告
 主催 戦争をさせない1000人委員会・立憲フォーラム

(3)「原発事故自主避難者の住まいを奪うな! 2・18緊急集会」

 福島原発事故で避難区域外から避難を余儀なくされた「自主避難者」に対する
住宅無償提供が、3月末に打ち切りとなります。この間、災害救助法に基づき
実施してきたもので、原発事故の避難区域の内外を問わず対象としてきました
が、避難区域外の「自主避難者」が切り捨てられることになろうとしています。
その対象者は1,500戸ともいわれ、いま、避難先で苦渋の選択を迫られ、さらに厳
しい状況におかれようとしています。
 2月18日に、その現状を訴える緊急集会が開催されます。どなたも参加できます。

 日時 2月18日(土)18:30~
 会場 千代田区神田駿河台「連合会館」2階大会議室
   (地下鉄「新御茶ノ水」「淡路町」「小川町」、JR「お茶の水」下車)
    ※地図 http://rengokaikan.jp/access/
 内容 主催者あいさつ(鎌田慧さん)/当事者からの訴え(避難者)
    現状報告(避難の共同センター)/討論など
 主催 さよなら原発1000万人アクション実行委員会

 ■詳しくはこちら⇒ http://sayonara-nukes.org/

(4)「食問題連続講座」が2月25日からスタート 
 
 TPPは頓挫しても、食べ物の多くを海外に頼る私たちの暮らし。誰がどんな
風に作っているの?安ければいいの?世界で起きている食の現実(いま)を、関連
映画の上映とともにわかりやすく講演する3回連続講座が始まります。平和フォ
ーラムも協力しています。(時間・会場は3回とも同じ)

 日本消費者連盟 連続講座「これ知らなくちゃ!見て・聞いて・食のいま」

 日時 2月25日(土)13:30~16:30
 場所 千代田区神田駿河台「連合会館」5階501会議室
   (地下鉄「新御茶ノ水」「淡路町」「小川町」、JR「お茶の水」下車)
    ※地図 http://rengokaikan.jp/access/
 内容 「遺伝子組み換えと食」 講師=天笠啓祐(科学ジャーナリスト)
     映画「グローイング・ダウト」上映
 参加費 1回800円/3回通し券2000円
 申込み 日本消費者連盟(電 03-5155-4765)

 第2回
 3月25日(土)「農薬・化学肥料と食」 農薬問題関連の映像も上映
         講師:田坂興亜(アジア学院理事)
 第3回         
 4月15日(土)「自由貿易と食」 映画「根の国」も上映
         講師:大野和興(ジャーナリスト)

 ■詳しくはこちら⇒
    http://nishoren.net/event-information/shoku/food_safety/gmo/8364
 
(5)被災63周年3.1ビキニデー全国集会を開催します

 1954年3月1日に美絹環礁で行われたアメリカの水爆実験は、マーシャル諸島の
住民や日本のマグロ漁船・第5福竜丸など多くの船舶に死の灰を降らせました。そ
の直後から原水爆反対運動が起こり、原水禁運動の原点となりました。
 この3月1日に原水禁は毎年、静岡で「ビキニデー全国集会」を開催しています。
今年は「ヒロシマ・ナガサキ-ビキニ-JCO臨界事故-フクシマ」と続いてきた
「被曝(爆)」をどうとらえるかをテーマに開催されます。どなたも参加出来ます。

 日時 3月1日(水)18:00~20:00
 場所 静岡市「静岡労政会館」6階大ホール(静岡駅北口5分)
 地図 https://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-210/sisetu/tizuryoukin.html
 内容 「いま、被曝を考える」講師=西尾正道(北海道がんセンター名誉院長)他

(6)沖縄・全国統一署名の第二次集約日は3月31日です

 全国で取り組まれている「沖縄県民の民意尊重と、基地の押し付け撤回を求める
全国統一署名」は、第一次集約(1月10日)の署名数は100万人を超える見込みで、
近く国会に最初の提出をします。
 この署名は、沖縄の全県組織と「本土」の二つの広範なネットワークが初めて共
同で呼びかけたものです。しかし、暮の最高裁判決を受けて、政府は早くも辺野古
での新基地建設工事の再開に着手しており、これに対して海上・陸上での阻止行動
も再び展開されています。この情勢に応えるため、全国統一署名はいっそうの広が
りが必要です。このため、3月31日を第二次集約日とします。さらに精力的な取り
組みを呼びかけています。
 なお、署名運動に伴い配布するチラシ(A4二つ折り、カラー)も10万枚増刷し
ます。地域や団体で配布するため必要な場合は、下記までご連絡ください。チラシ
代は無料ですが、送料はご負担いただきたく、原則として着払いとします。

<連絡・問い合わせ先>
 戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会(電03‐3526‐2920)
 基地の県内移設に反対する県民会議(電098-833-3218)
 
 ■署名用紙はこちら⇒ http://www.anti-war.info/information/1610071/

(7)2017原発のない福島を! 県民大集会は3月18日に郡山で開催

 2011年3月の福島原発事故以来、毎年福島で開催されている「原発のない福島を! 
県民大集会」は、今年も3月18日に福島県郡山市でが開催されます。多くの参加と
賛同が求められています。

 日時 3月18日(土) 13:10分~集会開会
 場所 郡山市「開成山陸上競技場 郡山駅からバス「市役所」下車
 地図 https://www.city.koriyama.fukushima.jp/162030/leisure/undoujyo.html
 内容 13:15~14:20集会  実行委員長あいさつ/連帯あいさつ 香山リカさん
   (精神科医、さようなら原発1000万人アクション賛同者)/県民からの訴え/
    集会アピール採択
    14:50~ 市内アピール行動 (終了16時)
 主催 「原発のない福島を! 県民大集会」実行委員会
    (連絡先=福島県平和フォーラム 電024-522-6101)

 ■詳しくはこちら⇒ http://fukushima-kenmin311.jp/

(8)3月20日は「いのちを守れ! フクシマを忘れない さようなら原発全国集会」

 福島原発事故からまもなく6年を迎えようとしています。福島では、8万人近い
被災者が、いまでも苦しい避難生活を余儀なくされています。子どもたちの甲状腺
、労働者被曝、中間貯蔵施設、帰還と補償打ち切りなど山積する課題の中で被災者
が悩み苦しんでいます。
 しかし、安倍政権は、原発の再稼働、核燃料サイクルの推進、原発輸出を掲げ、
原発推進政策をゴリ押ししています。原子力政策の根本的転換を迫り、フクシマの
被災者との連帯を強化するため、毎年開催している全国集会が3月20日に東京・
代々木公園で開かれます。多くの参加を呼び掛けています。

 日時 3月20日(月、春分の日)
 場所 代々木公園(JR「原宿駅」、地下鉄「明治神宮前駅」「代々木公園駅」)
  内容 ブース開店/ライブ
    13:30~トーク 落合恵子さん(作家)、鎌田慧さん(ルポライター)他
        福島現地、福島避難者、被曝労働者からの訴え
    15:00~デモ行進(2コース)
     
 ■詳しくはこちら⇒ http://sayonara-nukes.org/

 ●「さようなら原発1000万人アクション」はTwitterを始めました
 アカウントは次です。@sayonara_n2011
 頑張ってつぶやいていきますので、よろしくお願いします。

(9)「さようなら原発1000万人署名」は 867万3千筆を越えています

 1000万筆の集約をめざし引き続きご協力をお願いします。

 署名送付先:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11連合会館1階
  原水禁気付「さようなら原発一千万署名」市民の会(電:03-5289-8224)

※元首相、議長名の署名用紙もお使いいただけます。署名をやり直していただ
く必要もありません。

 ■署名用紙はこちら⇒ http://sayonara-nukes.org/shomei/

(10)今後の主な取り組み

2月11日 建国記念の日を考える集会(18:30~連合会館)
2月18日 玄海原発再稼働を許さない九州総決起集会(佐賀市)
2月18日 さようなら原発講演集会(18:00~東京・連合会館)
2月19日 総がかり行動大集会(日比谷野外音楽堂)
2月21日 安倍政治を終わらせよう!院内集会(17:00~参議院議員会館)
2月25日 食問題連続講座「遺伝子組み換えと食」(13:30~連合会館)
2月25日 東京朝鮮高校生の裁判を支援する講演会(14:30~文京区民センター)
2月26~27日 基地ネット全国交流集会・日出生台演習反対集会(大分)
3月1~2日 平和フォーラム全国活動者会議(静岡市)
3月1日 被災63周年ビキニ・デー集会(静岡市)
3月4日 オスプレイ飛行訓練反対集会(新潟・上越市)
3月7日 国連・人権勧告の実現を!実行委学習会(19:00~連合会館)
3月10~11日 全国消費者大会 
  http://www.shodanren.gr.jp/Annai/pdf/shouhisha_taikai_2016_01.pdf
3月14~20日 福島連帯「さようなら原発」キャラバン行動
                    (福島~関東各県~東京)
3月18日 2017原発のない福島を! 県民大集会(郡山市)
3月19日 総がかり行動19日行動(国会議員会館前)
3月20日 さようなら原発全国集会(東京・代々木公園)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.刊行物のご案内
───────────────────────────────────

(1)新刊ブックレット『一からわかる共謀罪』

 安倍政権は「共謀罪」を創設するための法改正案を今通常国会に提出しようと
しています。共謀罪は犯罪行為があって初めて処罰できるという刑法の大原則に
反するだけでなく、思想・表現の自由を著しく抑圧するものです。テロへの不安
に便乗した国家権力の暴走を、決して許してはなりません。
 「共謀罪」の問題点をわかりやすく解説したブックレットが発行されました。

 タイトル:『一からわかる共謀罪 話し合うことが罪になる』
 体裁:A5判48ページ
 編集・発行:「秘密保護法」廃止へ! 実行委員会、解釈で憲法9条を壊すな!
        実行委員会、盗聴法廃止ネットワーク
 頒価:200円(送料別)
 販売:平和フォーラム(電03-5289-8222 FAX03-5289-8223)

(2)ブックレット『P~comi vol.3 どこ行く?沖縄』

 昨年夏に創刊した平和フォーラムのブックレット『P~comi』の第3弾『vol.3
どこ行く?沖縄』が発行されました。沖縄と基地の問題、辺野古の実態と基地建
設について、写真やイラスト、表を使ってわかりやすく解説したブックレットです。

 タイトル:『P~comi  vol.3 どこ行く?沖縄』
 体裁:A4判16ページ
 編集・発行:平和フォーラム
 頒価:100円(送料別)
 販売:平和フォーラム(電03-5289-8222 FAX03-5289-8223)

(3)ブックレット「それってどうなの?沖縄の基地の話」

 沖縄の基地や沖縄について、本土のマスコミでは十分に報道されていないばか
りか、インターネット上では事実に反することが流布されている現状を懸念して、
丁寧にわかりやすく説明したブックレット。

 体裁:A5版56ページ
 主な内容  
  基地、海兵隊、日米安保、尖閣・南西諸島「防衛」、中国、沖縄経済・財政、
  米兵・地位協定、運動の各分野別に解説
 編集・発行:沖縄米軍基地問題検証プロジェクト
 頒価:100円(送料別)
 申込み:沖縄平和運動センター(電098-833-3218 FAX098-833-3123)

(4)平和フォーラム・原水禁の機関誌「ニュースペーパー」2017年2月号

・特別インタビュー 福島原発事故自主避難者と支援団体に聞く
・不当な第4次厚木爆音訴訟の判決
・台頭するポピュリズム─貧困と格差の拡大の中で
・「パリ協定」発効の意義とこれからの課題
・2017年を「核兵器禁止」の年に
・核兵器の唯一の役割は核攻撃の抑止と確信─オバマ政権、一方的に核削減
・「部落差別解消推進法」が成立
・各地の脱原発の動きから─佐賀・玄海原発
・映画紹介:「太陽の蓋」
・核のキーワード図鑑・We Insist! 

■ニュースペーパーの記事の内容、バックナンバーはこちら
 ⇒ http://www.peace-forum.com/newspaper/

 ※パンフ等のお申し込みはFAX、またはメールでお願いいたします。
 (fax.03-5289-8223 メール:office@peace-forum.top )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------
編集後記
------------------------------------------------------------

 安倍晋三首相が2月10日に訪米して、トランプ米大統領と首脳会談を行います。
一緒にゴルフもやるそうです。かねてから、日本の首相が訪米する度に「お土産」
が用意されました。昨年の11月はゴルフクラブが土産だったそうですが、今度は
それでは済まないようです。そこで登場したのが「日米成長雇用イニシアチブ」
という、アメリカのインフラ投資に17兆円、世界に日米連携して22兆円の投資に
より、アメリカで70万人の雇用を創出するという遠大な計画です。どこにそんな
金があるのかと思ったら、私達の厚生年金、国民年金の余剰金が約135兆円にも
達しており、この運用をあてるという考えがあるそうです。最大で7兆円まで投
資が可能ということですが、このところ、この投資が失敗して損失を出している
と報じられています。
 私も、年金がどうなるのか気になる年齢になってきて、「日米同盟第一」で
「アメリカ第一」に年金が使われるのは、どう考えても納得できません。バラマ
キ外交はやめて、福島原発事故対策や福祉等にちゃんと使ってほしいものです。

 メールマガジン次号は、2月24日発行予定です。(市)

------------------------------------------------------------
連絡先等
------------------------------------------------------------

[平和フォーラムメールマガジン]
発行:フォーラム平和・人権・環境、原水爆禁止日本国民会議
(〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11連合会館内)

◆このメールマガジンに関するご意見・ご要望、又は、転載を希望する場合は、
 次までお願いします。TEL03-5289-8222 office@peace-forum.top

ついでに読みたい

平和フォーラムメールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月2回
最新号 2017/05/24
部数 2,410部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

魔法使いリエちゃんのインスピレーション競馬
馬券ベタの初心者でも高額配当的中 魔訶不思議な魔法の3連単馬券術をお伝え中(有料) もちろん、馬券センス有りのあなたなら、さらに、、、( *´艸`) 直近の的中結果 9/24 中山 1R  148,100円的中 中山 2R  135,630円的中 9/25 阪神2R  221,300円的中 阪神4R  257,570円的中 中山7R  139,420円的中 中山10R  133,100円的中 中山12R  113,680円的中 詳しくは、メルマガ紙面にて
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

集客は一生懸命やるから失敗する!大反響ストーリーチラシ集客術
チラシ反響率が1万分の1以下と言われる今の時代に、チラシ50枚で1件の問い合わせを獲得する大反響チラシを開発しました。これを「ストーリーチラシ」と呼んでいます。 その大反響チラシのノウハウをこのメルマガで公開します。 しかし、誰にでも大反響が実現できるわけではありません。「何としてでも集客をしないと!」と一生懸命になる人は、ノウハウ通りにチラシを作っても反響が取れません。 なぜか?表面的なノウハウではなく、大反響がずっと続く本質部分をお伝えします。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング