平和フォーラムメールマガジン

平和フォーラム・原水禁メールマガジン 第219号


カテゴリー: 2016年12月12日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 平和フォーラム・原水禁メールマガジン 第219号
◆◇◆     2016年12月12日発行(月2回発行)
◆◇◆        フォーラム平和・人権・環境/原水禁国民会議
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平和フォーラム・原水禁のメールマガジンをお送りします。転送歓迎。
アドレスの変更やバックナンバー、配信停止などはこちらへ
⇒ http://archives.mag2.com/0000229918/index.html

*** 目 次 *********************************************************

1.平和フォーラム・原水禁および関係団体の活動と報告
(1)さようなら原発講演会 第2回は「電力自由化と自然エネルギーの行方」
(2)安倍政権の暴走止めよう!自衛隊は南スーダンから撤退を!12.19総がかり行動
(3)市民連合12.21シンポジウム「衆院選挙をどう戦うか~立憲政治の再生を~」
(4)さようなら「もんじゅ」 さようなら核燃サイクル 東京集会開かれる
(5)高江オスプレイパッド、辺野古新基地の建設を許さない東京集会に3900人
(6)「高速炉開発計画の方針」の撤回を求める声明
(7)TPP協定・関連法案の採決強行に抗議する声明
(8)「さようなら原発1000万人署名」は866万7千筆を越えています
(9)今後の主な取り組み

2.刊行物のご案内
(1)ブックレット『P~comi vol.3 どこ行く?沖縄』
(2)ブックレット「それってどうなの?沖縄の基地の話」
(3)パンフ「2016 核も戦争もない21世紀へ 核問題入門」
(4)平和フォーラム・原水禁の機関誌「ニュースペーパー」2016年12月号

**********************************************************************

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 平和フォーラム・原水禁および関係団体の活動と報告
───────────────────────────────────

(1)さようなら原発講演会 第2回は「電力自由化と自然エネルギーの行方」

 さようなら原発1000万人アクション実行委は、11月から3回連続で講演会を開
き、原子力政策の矛盾を様々な角度から切り込みます。第2回は「電力自由化と
自然エネルギーの行方」をテーマに飯田哲也さん(環境エネルギー政策研究所所
長)が講師です。どなたも参加出来ます。
 
 日時 12月17日(土)14:00~16:30(13:30開場)
 内容「電力自由化と自然エネルギーの行方」
    講師・環境エネルギー政策研究所所長 飯田哲也さん

 日時 1月14日(土)14:00~16:30(13:30開場)
 内容「放射線健康被害のウソ─ICRP のまやかし」
    講師・北海道がんセンター名誉院長 西尾正道さん

 場所 千代田区神田駿河台「連合会館」2階大会議室
   (地下鉄「新御茶ノ水」「淡路町」「小川町」、JR「お茶の水」下車)
    ※地図 http://rengokaikan.jp/access/
 資料代 800円
 主催 さようなら原発1000万人アクション実行委員会
 
 ■チラシはこちら⇒ http://bit.ly/2gqQ4vJ  (pdf)

(2)安倍政権の暴走止めよう!自衛隊は南スーダンから撤退を!12.19総がかり行動

 昨年9月19日に強行採決された「戦争法」。戦争させない・9条壊すな!総がか
り行動実行委員会は毎月19日に、国会前で抗議の声を挙げています。12月19日も
「安倍政権の暴走止めよう!自衛隊は南スーダンから撤退を!」と、衆議院議員
会館前で行動を行います。多くの方の参加を呼びかけています。

 日時:12月19日(月)18:30~
 場所:衆議院第二議員会館前(地下鉄「国会議事堂前」「永田町」下車)
 主催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会

 ■詳しくはこちら⇒ http://sogakari.com/?p=2380

 ●「安倍政治を終わらせよう」12.19院内集会も開催

 総がかり行動に先立ち、12月19日に、戦争をさせない1000人委員会と立憲フォー
ラムの主催で院内集会が開かれます。どなたも参加出来ます。

 日時:12月19日(月)17:00~18:00
 場所:参議院議員会館・講堂(地下鉄「永田町」「国会議事堂前」下車)
 講演:「ドイツから見た2016年の日本」水島朝穂さん(早稲田大学教授)
  主催:戦争をさせない1000人委員会・立憲フォーラム

(3)市民連合12.21シンポジウム「衆院選挙をどう戦うか~立憲政治の再生を~」

 「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」(市民連合)は、12月
21日に、衆議院選挙をテーマとした講演会を開催します。どなたも参加出来ます。

 日時:12月21日(水)18:30~
 場所:北とぴあ・さくらホール(東京都北区王子)
   地下鉄「王子駅」5番出口直結/京浜東北線「王子駅」北口
   ※地図 http://www.hokutopia.jp/access/
 内容:基調講演…石川健治さん(東京大学教授、憲法学)
    パネルディスカッション…山田厚史さん(ジャーナリスト)/大沢真理
    さん(東京大学教授、経済学)/山口二郎さん(法政大学教授、政治学)
    /諏訪原健さん(筑波大学大学院生、教育社会学)

(4)さようなら「もんじゅ」 さようなら核燃サイクル 東京集会開かれる

 12月8日(木)、東京・日比谷野外大音楽堂で「さようなら『もんじゅ』 
さようなら核燃サイクル 東京集会」が開催され、およそ900人が参加しました。
 集会の冒頭で、「さようなら原発1000万人アクション」呼びかけ人の鎌田慧
さんは「今日は真珠湾攻撃から71年目に当たる。あの戦争は負けることが明らか
だったが、日本の原発政策ももはや破綻だらけだ。それでも再稼働に突っ込んで
いくのは、真珠湾攻撃と同じように国民を犠牲にするものだ」と政府の姿勢を非
難。そして「今日の集会では全ての核燃料サイクルはお終いだと宣言し、来年以
降の再稼働を止めていく再出発にしよう」と呼びかけました。

 ■詳しくはこちら⇒ bit.ly/gbMonju

(5)高江オスプレイパッド、辺野古新基地の建設を許さない東京集会に3900人

 12月10日、寒風の中、日比谷野音に3900人が集まりました。最高裁は沖縄の民
意に応える審理を尽くせ、沖縄・辺野古・高江の基地建設反対運動への弾圧に強
く抗議する、と抗議の声を挙げました。集会後は銀座を通ってデモ行進を行いま
した。

 ■詳しくはこちら http://www.anti-war.info/report/1612121/

 ●高江・辺野古新基地建設反対行動に対する警察・司法当局の不当弾圧に
  抗議する声明

 沖縄平和運動センターの山城博治議長ら高江や辺野古における基地建設に反対
し行動する人たちが、不当にも長期にわたって拘束されていることに抗議する声
明を出しました。

 ■声明はこちら⇒ http://www.peace-forum.com/seimei/2016-12-02.html

(6)「高速炉開発計画の方針」の撤回を求める声明

 11月30日、日本政府は、第3回高速炉開発会議において、「エネルギー基本計画
に基づいて、核燃料サイクルを推進するとともに、高速炉の研究開発に取り組む
との方針を堅持する」とした「高速炉開発計画の方針」の骨子(案)を発表しました。
高速増殖原型炉「もんじゅ」の廃炉決定にともなっての今回の核燃料サイクル計
画の継続に対し、原水禁は撤回を求める声明を出しました。

 ■声明はこちら⇒ http://www.peace-forum.com/gensuikin/seimei/161201.html

(7)TPP協定・関連法案の採決強行に抗議する声明

 12月9日、参議院において、環太平洋経済連携協定(TPP)の批准と関連法案
(11法案)の採決が強行・成立しました。圧倒的多数の国民が今国会での批准に
反対している中で、採決を強行したことに抗議して、平和フォーラムは声明を出
しました。

 ■声明はこちら⇒ http://www.peace-forum.com/seimei/20161209.html

(8)「さようなら原発1000万人署名」は 866万7千筆を越えています

 1000万筆の集約をめざし引き続きご協力をお願いします。

 署名送付先:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11連合会館1階
  原水禁気付「さようなら原発一千万署名」市民の会(電:03-5289-8224)

※元首相、議長名の署名用紙もお使いいただけます。署名をやり直していただ
く必要もありません。

 ■署名用紙はこちら⇒ http://sayonara-nukes.org/shomei/

(9)今後の主な取り組み

12月17日 さようなら原発講演集会(14:00~東京・連合会館)
12月19日 「安倍政治を終らせよう」院内集会(17:00~参議院議員会館)
12月19日 安倍政権の暴走止めよう!総がかり行動(18:30~議員会館前)
12月21日 戦争法違憲訴訟公判・報告集会(東京地裁・参院議員会館)
12月21日 市民連合「衆院選挙をどう戦うか~立憲政治の再生を」
                  (18:30~東京・北とぴあ)
1月14日 さようなら原発講演集会(14:00~東京・連合会館)
1月19日 安倍政権の暴走止めよう!総がかり行動(18:30~議員会館前)
1月20日 日朝国交正常化連絡会学習会(18:30~東京・連合会館)
2月11日 建国記念の日を考える集会(18:30~連合会館)
2月18日 さようなら玄海原発全国集会(佐賀)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.刊行物のご案内
───────────────────────────────────

(1)ブックレット『P~comi vol.3 どこ行く?沖縄』

 昨年夏に創刊した平和フォーラムのブックレット『P~comi』の第3弾『vol.3
どこ行く?沖縄』が発行されました。沖縄と基地の問題、辺野古の実態と基地建
設について、写真やイラスト、表を使ってわかりやすく解説したブックレットです。

 タイトル:『P~comi  vol.3 どこ行く?沖縄』
 体裁:A4判16ページ
 編集・発行:平和フォーラム
 頒価:100円(送料別)
 販売:平和フォーラム(電03-5289-8222 FAX03-5289-8223)

(2)ブックレット「それってどうなの?沖縄の基地の話」

 沖縄の基地や沖縄について、本土のマスコミでは十分に報道されていないばか
りか、インターネット上では事実に反することが流布されている現状を懸念して、
丁寧にわかりやすく説明したブックレット。

 体裁:A5版56ページ
 主な内容  
  基地、海兵隊、日米安保、尖閣・南西諸島「防衛」、中国、沖縄経済・財政、
  米兵・地位協定、運動の各分野別に解説
 編集・発行:沖縄米軍基地問題検証プロジェクト
 頒価:100円(送料別)
 申込み:沖縄平和運動センター(電098-833-3218 FAX098-833-3123)

(3)パンフ「2016 核も戦争もない21世紀へ 核問題入門」

 核兵器や原発問題がわかる内容のパンフレットです。

【主な内容】
・核兵器廃絶にむけて
 核兵器とは/核実験の歴史/世界の核兵器/核兵器廃絶に向けた自治体の動き
・脱原発へ向けて
 福島原発事故が教えるもの/「廃炉の時代へ」/破綻する核燃料サイクル
・ヒバクシャの現状と課題
 ヒバクシャをつくらないために/被爆体験者とは/在外被爆者/被爆・二世とは

 体裁:A4判83ページ
 編集・発行:原水禁国民会議
 頒価:500円
 販売:原水禁国民会議(電03-5289-8224 FAX03-5289-8223)

(4)平和フォーラム・原水禁の機関誌「ニュースペーパー」2016年12月号

・落合恵子さんに聞く
・辺野古基地、高裁不当判決を最高裁は差し戻せ
・安保法制違憲訴訟の会に全国からの支援を
・「TPP離脱」トランプ次期米大統領明言
・中国・平和軍縮協会を訪ねて
・2017年に核兵器禁止条約交渉を開始
・急増する英国保管の日本のプルトニウム
・「相模原事件」の問うもの
・戦争をさせない奈良1000人委員会の取り組み
・本の紹介:「なぜヒトラーを阻止できなかったか」
・核のキーワード図鑑・We Insist! 

■ニュースペーパーの記事の内容、バックナンバーはこちら
 ⇒ http://www.peace-forum.com/newspaper/

 ※パンフ等のお申し込みはFAX、またはメールでお願いいたします。
 (fax.03-5289-8223 メール:office@peace-forum.top )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------
編集後記
------------------------------------------------------------

 東京電力の原発事故の賠償や廃炉などの費用が22兆円規模と当初の見込みから
倍増、経産省は原発を持たない新電力にも負担させる案を出しました。また、批
判を回避するための想定問答を準備、内容は「新電力を選ぶ人は高所得者が中
心。負担させなければ所得が低い人に集中し、弱者負担という批判を招きかねな
い」「高所得者に負担させないのは政治として正しい姿なのか」などと、電力自
由化が競争を促すことで電気料金を下げるという本来の論点を全くずらしたもの
で、新電力からは批判の声が上がっています。
 東京電力(経営者、株主、債権者)の責任が問われていないこと、22兆円の見
積もり自体十分なものか不明で、さらなる負担転換も予想されること、国会での
議論も無く経産省内の委員会のみで、原子力損害賠償法の趣旨にも反することが
決められようとしていることなど、多くの問題を含んでいます。
 この経産省案に16日からのパブリックコメントの募集が予定されています。年
の暮れの忙しい時期ですが、パブコメにぜひに取り組んで下さい。

 メールマガジンの年内の通常号は今号までです。今年もご愛読ありがとうござ
いました。次号は、年明けの1月10日発行予定です。(か)

------------------------------------------------------------
連絡先等
------------------------------------------------------------

[平和フォーラムメールマガジン]
発行:フォーラム平和・人権・環境、原水爆禁止日本国民会議
(〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11連合会館内)

◆このメールマガジンに関するご意見・ご要望、又は、転載を希望する場合は、
 次までお願いします。TEL03-5289-8222 office@peace-forum.top

平和フォーラムメールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月2回
最新号 2017/06/09
部数 2,411部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

平和フォーラムメールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月2回
最新号 2017/06/09
部数 2,411部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

集客は一生懸命やるから失敗する!大反響ストーリーチラシ集客術
チラシ反響率が1万分の1以下と言われる今の時代に、チラシ50枚で1件の問い合わせを獲得する大反響チラシを開発しました。これを「ストーリーチラシ」と呼んでいます。 その大反響チラシのノウハウをこのメルマガで公開します。 しかし、誰にでも大反響が実現できるわけではありません。「何としてでも集客をしないと!」と一生懸命になる人は、ノウハウ通りにチラシを作っても反響が取れません。 なぜか?表面的なノウハウではなく、大反響がずっと続く本質部分をお伝えします。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

楽しく幸せな会社組織づくりのすすめ
組織変革コンサルタントが語る楽しく幸せな会社組織づくり・社員育成実践テクニックをご紹介。社員数名~100名前後の中堅・中小企業オーナー社長や経営層・人事部・管理職・仕事の幅を広げたいフリーランス・士業の方は必見! 社員の主体性や部門間の連携力を高める効果的なコーチング・研修・ワークショップなど具体的な打ち手も解説します。また自社で取り組んでいる管理・評価・指示命令が不要な新世代型の組織運営法「びりかん式経営」についてもご紹介していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング