相撲コラム「天下泰平記」

相撲コラム「天下泰平記」


カテゴリー: 2009年04月16日
=================================

           相撲コラム「天下泰平記」

         プレイバック春場所〜昭和53年

=================================

昭和53年の春場所、優勝力士は横綱北の湖。11回目の優勝を連覇で
飾りました。長く続いた輪湖時代に終止符を打ち、北の湖時代の幕が開く
場所となりました。

初優勝の場所から、この場所が50場所目。北の湖にとって、初めての
連覇の場所です。いかに輪湖時代が、伯仲のデッドヒートレースだったか
を物語ります。

北の湖の独走時代となって土俵は面白くなくなったかというと、もちろん
そうではありません。この場所のハイライトは7日目、旭国―魁傑の世紀
の水入り大相撲でした。

水入り、再水入り、取り直しと、合わせて10分19秒という凄まじい
大相撲となりました。当日のNHKの中継が終わったのは6時20分、
今では想像しにくい事態でした。

旭国はご存知、相撲博士・ピラニアの異名を持つ名大関。相撲博士の所以
でもある多彩な技と、ピラニアの所以である食い付いたら離れない守りの
腰も合わせ持っていました。

対する元大関魁傑、突っ張りもありましたが、柔道出身だけに組んでも
相撲が取れるし、意外な足技もありました。つまり2人の取組は、目が
離せない展開になりました。

それで10分19秒です。守りに入っての相撲内容ではなく、お互いに
仕掛け合いながらの水入りの相撲。まさに死力を尽くした大死闘でした。

魁傑は前日の6日目にも、大関だった2代目若乃花(当時若三杉)と水入り
相撲を取ったばかり。旭国は膵臓炎を患い、退院したばかりという状況で
の大相撲だったことも特筆されます。

ともに、自分の最も得意とする体勢が相手も得意な体勢という、極めて
珍しいパターンだった輪島―北の湖は、当然毎回大相撲となる必然性が
ありました。

輪島―貴ノ花はもちろん、横綱と大関と立場は変わってもライバル対決
に変わりありません。意地の吊り合いが大観衆を沸かせました。

大相撲が最も“大相撲”らしかった時代かもしれません。

“大相撲”という点での象徴的な存在が、この場所で技能賞を獲得した
蔵間でしょう。東小結で8勝7敗、現在の表彰基準では8勝の勝ち星は
三賞受賞は難しいでしょうね。

蔵間のニックネームはご存知“善戦マン”。
大相撲ブログでも「善戦マン、蔵間の戦い」
http://blog.sumomania.com/?eid=470159 に記しています。

技能賞とは言っても、蔵間は左四つがっぷりからの寄りが唯一の得意技。
あっ、もう一つ。得意技は土俵際での粘りでした。腰は柔らかい方では
無く、むしろ残り腰がある力士ではありませんでしたが、土俵際で粘り、
大歓声を浴びていた姿が印象に残っています。

大相撲史上屈指の容姿の良さが、その善戦をさらにイメージを強くさせ
ました。武骨な正攻法と8勝7敗の成績で技能賞を獲得した蔵間の相撲
は、まさに昭和の力士という感じでした。

この場所に初土俵で7戦全勝、幕下優勝を飾ったのが長岡です。
輪島の後を継ぐ存在として、将来の横綱を期待されました。もちろん、
後の大関朝潮、現高砂親方です。2年連続アマ横綱・学生横綱の実績
を引っさげてのデビューでした。

183センチ・186キロ、私が知る限り、体重の数字が身長の数字を
上回った最初の幕内力士です。そして、突き押しと四つ相撲の万能型で
引き技も得意という、今の土俵につながるタイプの力士、言い換えれば
淡白な相撲の先駆け、とこれはちょっと言い過ぎか・・・。

=================================

発行者サイト    http://blog.sumomania.com
関連サイト     http://ameblo.jp/tailac/ 
           
配信停止はこちら  http://www.mag2.com/m/0000229202.html

相撲コラム「天下泰平記」

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/07/24
部数 191部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

相撲コラム「天下泰平記」

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/07/24
部数 191部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ゼロから始める不動産投資
はじめまして、椙田拓也です。このメルマガでは、ゼロから不動産投資を始めるための具体的な手法を解説しています。 ◎ゼロから始めて4年で14棟102室を購入した方法を大公開! ◎書籍『空室率70%でもキャッシュが回る非常識な不動産投資術』(ごま書房新社)になった方法を大公開! ◎メルマガ読者特典として、椙田が運営する不動産投資会社で無料個別面談を実施中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

ゼロから始める不動産投
はじめまして、椙田拓也です。このメルマガでは、ゼロから不動産投資を始めるための具体的な手法を解説しています。 ◎ゼロから始めて4年で14棟102室を購入した方法を大公開! ◎書籍『空室率70%でもキャッシュが回る非常識な不動産投資術』(ごま書房新社)になった方法を大公開! ◎メルマガ読者特典として、椙田が運営する不動産投資会社で無料個別面談を実施中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング