相撲コラム「天下泰平記」

相撲コラム「天下泰平記」


カテゴリー: 2009年02月11日
=================================

           相撲コラム「天下泰平記」

         プレイバック初場所〜平成11年

=================================

大関在位が記念すべき丸10年、60場所目だった先場所の千代大海。
その初優勝と、翌場所から在位記録を作ることとなる、大関昇進を手にし
たのが、平成11年の初場所でした。

今では語り草にもなっている、横綱若乃花に1差で迎えた千秋楽。本割と
優勝決定戦に連勝しての逆転優勝でした。

当時もちろん関脇だった千代大海が、千秋楽の本割で若乃花と組まれるの
も、二子山部屋全盛を物語るエピソードと言えるでしょう。横綱に貴乃花
大関に貴ノ浪で、関脇が千秋楽に当たるのも、実は順当な番付順でした。

そして横綱になってから、1度も賜杯を握ることが出来なかった若乃花が
唯一、後一歩で優勝に近づいた場所でした。

好調の若乃花は12日目まで全勝、千代大海に2差を付けて横綱での優勝
の期待が高まりました。13日目に全勝が途切れても、優勝の雰囲気が高
まっていました。

技能相撲が完成しつつあった若乃花に対して、新進気鋭の千代大海は突き
一筋の相撲。本割は乱戦の中、千代大海が制します。それまでの対戦成績
が3勝3敗の五分ということを考えれば、決定戦は意外な展開ではありま
せんでした。意外だったのは決定戦の相撲内容でした。

優勝決定戦では、若乃花が千代大海を捕まえます。瞬間、勝負は若乃花と
誰もが思ったはずです。しかし千代大海は全くペースが変わらず攻め立て
ました。本当に我武者羅という言葉がピッタリの、左差しで上手も取れな
いまま前に出て行きます。セオリーなどはありません。その勢い、若さの
パワーと瞬発力で、左からすくい投げを打つように寄り倒してしまいまし
た。予想もしなかった逆転優勝。そして四つに組みとめての完敗で、若乃
花は大きなショックを受けたことでしょう。

横綱昇進後初の優勝のチャンスを逃した若乃花は、この場所中に28歳に
なったばかりでしたが、これが最後の勝ち越し場所となるとは、誰一人と
して予想だに出来なかったでしょう。

この場所の頃は若貴時代も終盤戦を迎えており、横綱は貴乃花・若乃花に
曙、大関は武蔵丸・貴ノ浪、関脇は千代大海・琴乃若に張出関脇が武双山
小結に出島・栃東に張出が前場所に平幕優勝の琴錦。前頭の筆頭が魁皇と
土佐ノ海。2枚目に貴闘力、3枚目に安芸乃島という凄まじいメンバーで
した。三賞は殊勲賞が千代大海と武双山、敢闘賞が千代大海と千代天山、
技能賞が安芸乃島と、5人の力士が受賞する豪華版。

ちなみに前場所に琴錦が優勝するまでの6年と1場所の長きに亘り、若貴
に曙・武蔵丸・貴ノ浪の5人で優勝を独占していた時代が続いていました。
ちょうど時代の変わり目の、千代大海の初優勝でした。翌場所に若乃花が
途中休場し、若貴時代の終焉の兆しが見え始めます。

それにしてもこの豪華上位陣で、孤軍奮闘していた魁皇は大変だったでし
ょう。千代大海に先を越され、さらに出島・武双山にも先を越されてしま
います。武蔵丸を先頭に、武蔵川部屋が二子山部屋から角界の盟主の座を
奪おうという勢いとなる頃で、さらにさらに雅山にも魁皇は大関昇進で先
を越されてしまいます。

この平成11年の初場所、雅山は十両優勝を果たしていました。まだ入幕
もしていません。

そしてこの場所で印象に残っているのは、敢闘賞の千代天山でした。
新入幕だったこの場所から、3場所連続の三賞受賞という快挙を成し遂げ
ます。この場所は千代大海との同時受賞、翌場所の敢闘賞は雅山との同時
受賞。翌々場所の殊勲賞は土佐ノ海との同時受賞。成績は10勝・9勝・
9勝、今では考えられない、バブリーな受賞基準でした。

千代天山は若く、そして柔らかく、しぶとい腰を持った力士でした。ケガ
のため番付を落とし引退しましたが、このときの快挙に複雑な思いが残り
ます。もちろん、いきなりの多額の賞金が気の緩みにつながった、などと
は言えませんが・・・。

10年ひと昔。もっと昔だったような気もするのに、魁皇と千代大海が今
でも健在なことを考えると、全然昔ではないとも思える、不思議な感覚に
なります。若乃花は現在ちゃんこ屋のオヤジ・・・あれから10年。

=================================

発行者サイト    http://blog.sumomania.com
関連サイト     http://ameblo.jp/tailac/ 
          http://japanese.sumomania.com
          http://www.sumomania.com 
配信停止はこちら  http://www.mag2.com/m/0000229202.html

ついでに読みたい

相撲コラム「天下泰平記」

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/04/12
部数 204部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年3月現在8800人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング