がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!

【がんばれスポーツショップ。第572号】自店をとり巻く環境の分析の仕方


カテゴリー: 2018年02月07日
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!


     2018年2月7日発行          第572号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●今日のテーマ:自店をとり巻く環境の分析の仕方



こんにちは。

ワン・トゥー・ワンコンサルティングの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/

当メールマガジン、

「がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ」は、

スポーツショップの皆様の業績が、より向上することを願って

書かれたものです。

きっとこのメルマガの中には、あなたのお店がかかえている

問題を解決するヒントが隠されていると思います。

どうか気楽にお読みください。

----------------------------------------------------
 スポーツ店専門コンサルタントのページはこちら
   http://www.121con.jp/
----------------------------------------------------

経営は時流に適応することだと言われます。

あなたは、この時流について、

よく分かっておられるでしょうか。

時流とは、言い換えれば「外部環境」のことです。

それを分析する方法があります。

そこで今回は、環境分析についてです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■    自店をとり巻く環境の分析の仕方    ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1.環境分析の役目



企業や小売店が経営戦略を練るときに、

一番大切なものは何でしょうか。

それは、間違いなく

「理念」とか「志」とか「思い」というものです。


これの無いビジネスや商売は、芯の無いコマのようなものです。

ですから、経営戦略を作るときには、

「理念」や「思い」から始めます。

それが決まれば、

次は「あるべき姿」とか、「ビジョン」とか、「将来目標」です。


そして、それが明確になれば、

次に行うのは「環境分析」になります。

環境分析には、外部環境分析と内部環境分析があって、

外部環境とは文字通り、企業やお店をとり巻く環境のことです。


また、内部環境とは、企業やお店の内部、

つまり業績や組織、持っている強みや弱みを指します。

この外部環境や内部環境の分析をもとに

理念の実行方法や、将来計画の達成方法が考えられていくのです。

ですから、経営戦略を作るうえでは、

環境分析を正しく行う必要があります。


では、

外部環境と内部環境とでは、どちらを先にするべきでしょうか。

それは、何といっても外部環境です。

世の中の流れをつかんでいなければ、

経営はうまく行きません。

ここが、経営は時流適応業といわれるゆえんです。


この外部環境は、どのように分析したらいいのでしょう。

その一つの方法に、「PEST分析」があります。



2.PEST分析とは



PEST分析とは、どんなものなのでしょう。

これは、世の中の流れを4つの要素から分析をする方法です。


その4つとは、

・政治(Politics)の流れ

・経済(Economy)の流れ

・社会(Society)の流れ

・技術(Technology)の流れ

になります。


「PEST」は、その4つの頭文字をとったものです。

そして、4つの要素が、

自社や自店にどのような影響を与えるかということを

分析します。


一度、スポーツ業界を例にとって分析してみましょう。

このようになります。


「政治」の流れを見ると、

・国は、GDP600兆円の目標に向かって、

 成長戦略を遂行している。

・第2期スポーツ基本計画により、スポーツ産業を

 成長産業としてとらえている。

・中小、小規模企業活性化のための政策を行っている。


「経済」の流れは、

・近年、日本の経済は上向きになっている。

・ネット市場の出現で、利益構造が変化している。

・スタジアムの整備により、新しい市場が出来ている。


「社会」の流れは

・少子化により、中高生のスポーツ人口が減っている。

・女性のスポーツ参加人口が増えている。

・後継者不足により、中小店が減少している。


「技術」の流れは、

・IT技術の進化により、AI、VRなど新しい技術が

 スポーツ市場に投入されている。

・家電企業、ソフト開発企業、映像企業など、

 他業界の先進企業がスポーツ業界に進出し始めている。


といったことがあげられます。


実際には、外部データから数値を拾いながら、

もっと詳しい分析をすることが必要です。



3.PEST分析の活用



4つの要素についての流れが分析出来たら、

次はそれら4つを関係づけながら今後を予測し、

自社や自店への影響を考えます。


例えば、

・国の政策をもとに、新しいスポーツビジネスが生まれる。

・中小の企業や商店の売却や買収が盛んになる。

・スマートシティが各地にでき、スポーツビジネスの場が広がる。

・スポーツ政策に応じた人材や観戦人口が増える。

・女性のスポーツ参加がさらに増え、客層が広がる。

・IT技術を使ったスポーツ関連商品が数多く誕生する。

・他業界からの積極的な参入により、流通構造が変わる。

といったことです。


もちろん、もっと多くの仮説は考えられますし、

さらに細かく分析することで、より正確な予測ができます。

また、PEST分析と同時に、

業界の動向分析をしておくことを忘れてはいけません。


さて、この外部環境分析ができたら、次は内部環境分析です。

内部環境分析は、

自社や自店の弱み・強みを明らかにすることでしたね。

それが終われば、PEST分析で分かった環境の変化に対し、

自社や自店の強みをどのように活かしていくかを考えます。


また、逆に変化をしていかないことに気を配るのも大切です。

つまり、変化をしていかないこともPEST分析で見ます。

その変化をしていかないことに対しても、

自社の強みを活かすことを考えることです。


いかがでしょうか。

これが、PEST分析のあらましと、活用法です。

ここまでできれば、経営戦略の土台が出来たことになります。

ということは、

ここまでの作業が間違っていれば、

正しい経営戦略が作れないということです。


PEST分析の重要さがお分かりになったでしょうか。

あなたも、改めてPEST分析をされてはいかがでしょう。





■今日のツボ■


・自社をとりまく環境を分析するのがPEST分析である。

・PEST分析は、4つの環境要素から、自社への影響を見る。

・PEST分析が正しく行えれば、経営戦略も正しくなる。





■編集後記■


いかがでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


外部環境を調べる方法が分からない、

という方も結構います。

しかし、今はネットで簡単にデータが手に入る時代です。

私は、矢野経済研究所や国が発表する調査データを

よく使います。





今年もNFLスーパーボウルは面白かったですね。

下馬評とは違って、逆転に次ぐ逆転でした。

しかも、不利と思われたチームが勝ってしまいました。

勝ったチームの多くの選手が泣いていたのは

その価値の大きさを物語っています。





●「121わくわく新聞2月号」を発行中です。

 こちらからお読みください。

 http://www.121con.jp/news/index.html




意見、ご感想がありましたら、121con@mbr.nifty.comまで
ご連絡ください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】 ワン・トゥー・ワンコンサルティング
【発行者】 梅本泰則
【URL】 http://www.121con.jp/
【ブログ】 「お客さんが集まる元気なスポーツショップの作り方」
      http://ameblo.jp/121con/
【Eメール】121con@mbr.nifty.com
【配信中止】http://www.mag2.com/m/0000227106.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

がんばれ建設~建設業専門の業績アップの秘策
ダム、トンネル等大型建設工事の参画経験を有し、テレビ、ラジオ、新聞に出演中の著者が、「儲かる」「身につく」建設(土木、建築、設備、電気、プラント)関連情報を厳選。建設業の業績アップ、技術者育成、技術提案、原価低減ネタを紹介します。ベストセラー「今すぐできる建設業の原価低減」等著書多数。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング