がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!

【がんばれスポーツショップ。第442号】価格と価値


カテゴリー: 2015年08月12日
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!


     2015年8月12日発行          第442号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●今日のテーマ:「価格と価値」



こんにちは。

ワン・トゥー・ワンコンサルティングの梅本泰則です。


当メールマガジン、

「がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ」は、

スポーツショップの皆様の業績が、より向上することを願って

書かれたものです。

きっとこのメルマガの中には、あなたのお店がかかえている

問題を解決するヒントが隠されていると思います。

どうか気楽にお読みください。



ニトリのキャッチフレーズ「お値段以上」は

有名ですね。

価格以上の価値のある商品を販売する、

というメッセージだと思います。

今回は、価格と価値の話です。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■        価格と価値          ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1.2つのスポーツショップ



「価格ではなく価値を提供する」ことをモットーにして、

定価販売をしているお店があります。

一方、「定価の1割引き」を方針にしているお店もあります。

どちらのお店も、それがお客様のためになると信じているからです。

どちらが良いのでしょう。


私は、前者のお店の考え方に賛成します。

なぜなら、

値引きは決してお店のためにならない、と考えるからです。

お店のためにならなければ、お客様のためにはなりません。

さらには、業界のためにもなりません。


スポーツ用品には、それぞれ「定価」がついています。

メーカーさんがこれで売れると決めた価格です。

それをお店で安く売られれば、

ブランド価値が下がることにもなります。


お店にしてみれば、

安く売ることは「企業努力」だと言いたいかも知れません。

また、それが「消費者ニーズ」なのだと言いたいかも。

はたして、それは「企業努力」なのでしょうか?

「消費者ニーズ」なのでしょうか?


スポーツショップは、

ディスカウントストアでもスーパーマーケットでもありません。

ディスカウントストアやスーパーマーケットの売り物は

「他店より安い価格」です。

その分、利益は薄いです。

そのため、経費を削っています。

特に「人件費」を削っています。

ですから、売場には販売員がいません。


そういう仕組みの業態ですから、それはそれで良いのです。

しかし、スポーツショップは、そういうわけにはいきません。




2.本当の企業努力



販売員が必要です。

しかも、優秀な販売員が求められます。


先の「値引き販売」のスポーツショップはどうでしょう。

ディスカウントストアのように

販売員がいないというわけではありません。

売場にスタッフはいます。


では、そのスタッフは優秀でしょうか?

人数は十分でしょうか?


店主は、いかに商品を安く仕入れようか、

いかにたくさん売ろうかとばかり考えています。

利益が薄いのですから仕方がありません。

気になるのは商品のことばかり。

スタッフに気が行きません。


しかも、スタッフの教育に費用をかけられません。

それでは、スタッフは育たないのではないでしょうか。


お客様は、スタッフの対応の良し悪しによって、

お店を好きになったり嫌いになったりするものです。

あなたにも、そんな経験があるでしょう。


良いスタッフのいる店には良いスタッフが集まってきます。

そして、良いお客様が増えます。

そんなお店の方が良いとは思いませんか?


仮に「値引き」をするお店が値引きをやめたとしましょう。

年商1億円のお店ならば、

約1000万円の利益が今まで以上に出ます。

その利益を「人」に使えばどうでしょう。

数人のスタッフが採用できます。

すると、今まで以上にきめの細かい接客が可能です。


さらには教育用の費用としても使えます。

そうすれば、優秀なスタッフが育つのは間違いありません。

優秀なスタッフのいる売場は、

お客様にとっては気持ちの良いことです。


つまり、「価格以上の価値を提供する」というのは、

簡単にいえばそういうことなのです。

そして、これが本当の「企業努力」なのです。



3.お客様のニーズ



優秀なスタッフがいる店には、

お客様から「喜び」の声が届きます。

当然、お店はそれを全員に発表します。

スタッフは、それを聞いてますます楽しく仕事をします。

また、お客様からの「喜び」の声です。

また発表します。

良い循環ですね。


スタッフの多くは、

このお店で働くことを誇りにさえ思うことでしょう。

その雰囲気はお客様に伝わります。

お客様にとって、このお店は「良いお店」なのです。

そうしたお店になりたいとは思いませんか?


実は、そんな優秀なスタッフのいる「感じの良い店」は、

お客様にとっても自慢の店となります。

「あの店で買った」ということが、ブランドになるのです。

そのお客様は、けっして「安かった」とは言いません。

「良かった」というはずです。

そこには、お客様の喜びや感動があります。

他人に話したくてたまらないほどの喜びや感動です。


お分かりでしょうか?

これが、本当の「消費者ニーズ」です。

「値引き」からは感動は生まれません。


では、どんなことをすれば、

お客様の喜びや感動につながるでしょうか?

それを、お店のスタッフ全員でアイデアを出すことです。

お店で考えてこそ、本当の効果につながります。


利益をスタッフに回せないお店には、

そのようなことは出来ません。

たとえアイデアが出たとしても、

実行できるだけの時間とお金の余裕がないからです。


ぜひ本当の企業努力をして、お客様のニーズにこたえましょう。






■今日のツボ■


・「値引き販売」はお店やお客様のためにならない。

・本当の企業努力は、優秀なスタッフを育てることである。

・お客様はお店で買った喜びや感動を得たいと思っている。




■編集後期■


いかがでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


「何か感じ悪い」と言われている政党があります。

支持率がかんばしくありません。

お店もそれと同じです。




TV「熱闘甲子園」は面白いです。

毎回、ドラマが紹介されます。

今年は「さよならゲーム」が頻発です。

さらにドラマチックになっています。




■「スポーツ店経営実践塾」会員募集中です。

http://www.121con.jp/keiei/index.html



意見、ご感想がありましたら、121con@mbr.nifty.comまで
ご連絡ください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】 ワン・トゥー・ワンコンサルティング
【発行者】 梅本泰則
【URL】 http://www.121con.jp/
【ブログ】 「お客さんが集まる元気なスポーツショップの作り方」
      http://ameblo.jp/121con/
【Eメール】121con@mbr.nifty.com
【配信中止】http://www.mag2.com/m/0000227106.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

超一流の年収を稼ぐスーパービジネスマンになる方法
全国700社以上の顧客を持つ経営コンサルタントで累計15万部のビジネス書作家の吉江勝が定価20万円で販売した集客が今の10倍楽になるセミナー動画を期間限定無料プレゼン中【※詳細は著者サイトへ】 【創刊17年まぐまぐオススメの殿堂入りメルマガ】借金まみれだった会社員が全米フォーチュン500や東証一部上場企業を指導する人気コンサルに転身できた方法を公開 【こんな方にオススメ】起業したい、出版したい、会員制ビジネスで安定的な収入を稼ぎたい、コンサル、コーチ、カウンセラー、セミナー講師等で活躍したい、マーケティングと潜在意識を身につけて儲けの仕組みをマスターしたい方に役立つ情報を連日配信
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者8000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング